(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月間音楽BEST 2007年3月の巻

バイトを丸々1ヶ月バッ●レて、実家と1人暮らしの二重生活を繰り返しながら、春休みをENJOYしていた3月の月間音楽BESTを発表したいと思いまーす(・∀・)ノ
■裏ブログ『remyrem』もよろしくお願いしまーす(´∀`)

【SINGLE部門】
宇多田ヒカル
1位 Flavor Of Life ♪宇多田ヒカル
離婚を発表したのも今月だったね~。
2位 I'm Here ♪伊藤由奈
(・∀・)カコイイ!!でも、全然売れないのがこの人の可哀相なところ。
3位 笑顔YESヌード ♪モーニング娘。
全然飽きない!!このまま行けば年間1位になっちゃうよw
4位 大阪LOVER ♪DREAMS COME TRUE
大阪弁に不快感を示す人もいるようですが、個人的にはすごく気に入ってます(´∀`)
5位 見えない星 ♪中島美嘉
ロングヘアの方が可愛いと思います。
6位 BUT ♪倖田來未
先日、TVで歌っているのを見て、初めて♪You know you love yourselfと歌っていることを知りました(ノ∀`)アチャー
7位 Tell Me 'Bout It ♪Joss Stone
大黒摩季に似てる。
8位 LU LU LU ♪GAM
GAMとしてのアルバム発売&ツアーがあるそうです。
そろそろ2人ともソロに戻してあげていいよ・・・。

9位 胸さわぎスカーレット ♪Berryz工房
去年12月に発売されたシングル曲。iTSで買いましたw
10位 VERY BEAUTY ♪Berryz工房
今月リリースされた新曲。
知らぬ間にメンバー全員の名前と顔を覚えていましたw

11位 桜チラリ ♪℃-ute
℃-uteもぼちぼち全員覚えてしまいそうです…。
12位 Finally Made Me Happy feat.Natalie Cole ♪Macy Gray
別の歌の上手い人が歌っても名曲になっていたでしょう。Macyが歌うことによって“唯一無二の”名曲になりました。
13位 Finding My Road ♪melody.
melody.はアップテンポの曲の方が好き!!
14位 You feat.Lil' Wayne ♪Lloyd
ナヨ声がネックになってる人が多いようですが、個人的にはまったく声は気になりません。むしろナヨ声が好きなのかもしれません。
15位 Circle ♪Marques Houston
セクシー王子(笑)という素敵なキャッチーコピーが付いてよかったですねw
16位 Dragonfly ♪島谷ひとみ
売上、TV出演、徐々に減ってきてるね…。好きだから頑張ってほしい。
17位 素直なまま ♪中島美嘉
シングルのカップリングに収録されてる「Fever」、ぶっちゃけ酷いですw
Beyonceも同じ曲を歌ってるだけに、比べると。・゚・(ノД`)・゚・。

18位 Peace お届け!!♡ ♪鈴木亜美 joins THC!!
サビ前の男が歌ってるところがウザイと思う反面、なんかスカッとするw
19位 CHE.R.RY ♪YUI
恋の始まりを歌った春らしい軽快なポップナンバーです(・∀・)
20位 サクラ色 ♪アンジェラ・アキ
御結婚おめでとうございます(´∀`)

【ALBUM部門】【月間MVPアーティスト】の発表もあります♪


[Read More...]
スポンサーサイト

VOICE~cover you with love~ ♪伴都美子

伴都美子

Do As Infinityのボーカル、伴都美子の初のカバーアルバム『VOICE~cover you with love~』です。邦楽曲を中心とした選曲で、“夜のラウンジ”をイメージしたアレンジで大人っぽく仕上げた1枚になっています。

【収録曲】()内は原曲歌手名
1.home (川村結花)★★★☆
2.夜に傷ついて (アンルイス)★★★☆
3.彼女 (佐野元春)★★★
4.コーヒー・ルンバ (井上陽水)★★★☆
5.優しい雨 (小泉今日子)★★★★★
6.はじまりはいつも雨 (ASKA)★★★★
7.少女 (五輪真弓)★★☆
8.見上げてごらん夜の星を (坂本九)★★★★
9.TRUTH'94 (TRF)★★★★☆
10.IF (BREAD)★★☆
11.切手のないおくりもの (財津和夫)★★★★
<bonus track.>
12.夢路 -acoustic version-★★★★


SMAP「夜空ノムコウ」の作者として知られる川村結花の楽曲を自然に歌い上げた「home」、ジャジーで小洒落た歌い回しを披露する「彼女」、個人的には荻野目洋子版の陽気なイメージが強い楽曲を魅惑的に歌った「コーヒー・ルンバ」小泉今日子の大ヒット曲をキョンキョン以上に巧く歌い上げてしまった「優しい雨」ASKAのミリオンヒットを穏やかなアレンジに乗せて心地よく歌った「はじまりはいつも雨」坂本九のスタンダードナンバーを幻想的なアレンジの中で歌った「見上げてごらん夜の星を」、全編英語詞の「IF」TRFのアルバム『Lif-e-motions』のトリビュート企画の中でも随一の出来だった「TRUTH'94」「切手のないおくりもの」など、選曲は微妙な感じですが、変に原曲に影響されることもなく伴都美子の曲としてしっかりと自分のものにして歌っているのに好感が持てる作品でした。
【最高位22位/14,581枚】
★★★☆

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

愛 am BEST ♪大塚愛

大塚愛

大塚愛の初のベストアルバム『愛 am BEST』です。なぜか、2005年発表のシングルまでしか収録されていないというケチな選曲ですが、それを補うが如く、全曲のPVを収録したDVDが標準付属されていたり、特製のハンコが特典で付いていたりと豪華仕様になっています。

【収録曲】
1.桃ノ花ビラ★★★☆
2.さくらんぼ★★★★★
3.甘えんぼ ★★★★
4.Happy Days★★★☆
5.金魚花火★★★★☆
6.大好きだよ。★★★★☆
7.黒毛和牛上塩タン焼680円★★★★★
8.Cherish★★★★★
9.SMILY★★★★☆
10.ビー玉★★★
11.ネコに風船★★★
12.プラネタリウム★★★★★
13.LOVE MUSiC★★★
14.~98.(無音)
99.BABASHIのテーマ★★


ドラマ『すいか』の主題歌だったデビューシングル「桃ノ花ビラ」、ブレイクのきっかけとなった(゚∀゚)アータシサクランボー! (゚∀゚)モウイッカイ!!でおなじみの大ヒット曲「さくらんぼ」、ジャケ写が矢井田瞳に見えて仕方なかったバラード曲「甘えんぼ」、ツッコミを入れるなど弾けたイメージを前面に押し出したロックチューン「Happy Days」、儚く美しいバラードナンバー「金魚花火」あなたが小石食って~♪と歌うラブバラード「大好きだよ。」、2nd Album『LOVE JAM』収録曲を735円から値下げしてシングルカットした「黒毛和牛上塩タン焼680円」、個人的に大塚愛の曲の中で1番好きな曲「Cherish」「さくらんぼ」「Happy Days」に続くコミカル路線のポップナンバー「SMILY」RIKKI「素敵だね」のインス(ry疑惑も浮上したドラマ『花より男子』イメージソング「プラネタリウム」(∀)<ババッシ ババッシ ババシ!と歌うだけの意味不明なシークレットトラック「BABASHIのテーマ」など、ヒット曲満載で楽しく聴けることは間違いありませんが、どうしても物足りなさを感じてしまって、「最新シングルまで入れろや(#゚Д゚)ゴルァ!!」という気持ちが残ってしまいました。おそらく今回入らなかったシングルは、4th Albumのために温存してるんだろうけど…。
【最高位1位/729,767枚】
★★★☆

テーマ:avex - ジャンル:音楽

COSMICOLOR ♪m-flo

m-flo

m-floのlovesシリーズ第3弾にして最終章となるアルバム『COSMICOLOR』です。今回で最終章ということもあり、Crystal Kaymelody.Ryoheiらのおなじみのメンバーから、ファンからの参加への期待の声が高かった安室奈美恵倖田來未といった超豪華な人選で楽しませてくれます。

【収録曲】
1.Issue No 5★★
2.Love Don't Cry/m-flo Crystal Kay★★★★
3.Luvotomy/m-flo 安室奈美恵★★★★☆
4.STUCK IN YOUR LOVE/m-flo melody.★★★★
5.Current Affairs★★
6.Summer Time Love/m-flo 日之内エミ & Ryohei★★★★
7.Simple & Lovely/m-flo 倖田來未★★★★☆
8.Picture Perfect Love/m-flo MONKEY MAJIK★★★★☆
9.Music Monopoly★★★
10.she loves the CREAM/m-flo DOING PANDA★★★☆
11.Love Me After 12AM/m-flo Alex(CLAZZIQUAI PROJECT)★★★☆
12.Love Song/m-flo BONNIE PINK★★★★
13.Love Long and Prosper/m-flo STAR TREK★★☆
14.LOVE ME, HATE THE GAME/m-flo Chan, Thaitanium, Edison Chen, Ryohei★★★
15.Lotta Love/m-flo MINMI★★★☆
16.People of Cosmicolor★★
17.Love to Live By/m-flo Chara★★★★


毎度おなじみの機内アナウンス風Interlude「Issue No 5」、チャイムのメロディから始まるCrystal Kayとの「Love Don't Cry」、サビになるとRihanna「S.O.S.」化する安室奈美恵参加の「Luvotomy」The Neptunesを彷彿とさせる浮遊感のある瑞々しいトラックにmelody.の優しく繊細な歌声を乗せた「STUCK IN YOUR LOVE」日之内エミRyoheiの2組を迎えた清涼感たっぷりのサマーチューン「Summer Time Love」倖田來未が参加した早回しコロ助声が可愛い「Simple & Lovely」(※日之内エミのボーカルディレクションに拍手!!)、MONKEY MAJIK + m-flo名義でリリースされた「Picture Perfect」m-flo主導バージョン「Picture Perfect Love」クリス・ペプラーTOKIO HOT 100風にカウントダウンするInterlude「Music Monopoly」BONNIE PINKを迎えた甘く幻想的な「Love Song」、配信限定シングルとして昨年末にリリースされた「Love Long and Prosper」、WORKS BEST ALBUM『inside -WORKS BEST Ⅱ-』に新曲として収録されていたMINMI参加のダンスチューン「Lotta Love」(※尺長めの別バージョンで収録)、Charaとのビッグバンド風の可愛らしい「Love to Live By」など、個人的に参加アーティストに好きな人が多いということもあって、とても楽しく聴ける1枚でした。
【最高位3位/172,217枚】
★★★★

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

BIG ♪Macy Gray

Macy Gray

歌う女ドナルドダッグ”こと遅咲きの才女、Macy Grayの4th Album『BIG』です。今作はBLACK EYED PEASwill.i.amが主宰する“will.i.am Music Group”への移籍第1弾ということもあり、will本人はもちろんのこと、Ron FairFergieJustin Timberlakeなど、彼に近しい人物が参加し、心機一転、フレッシュな意気込みを感じる力作となっています。

【収録曲】
1.Finally Made Me Happy featuring Natalie Cole★★★★☆
2.Shoo Be Doo★★★★
3.What I Gotta Do★★★☆
4.Okay★★★★
5.Glad You're Here featuring Fergie★★★★
6.Ghetto Love★★★★
7.One For Me★★★★
8.Strange Behavior★★★★
9.Slowly★★★☆
10.Get Out★★★★
11.Treat Me Like Your Money featuring will.i.am★★★★☆
12.Everybody★★★★
13.AEIOU★★★
14.Breakdown featuring Romika★★★
15.Me With You★★★


Natalie Coleをゲストに迎えた美しく麗しいソウルバラッド「Finally Made Me Happy」♪シュルル~ というコーラスが爽やかに響き渡る「Shoo Be Doo」will.i.amJustin TimberlakeJAWbreakersが手掛けたストリングスを主体とした流麗なサウンドながらひとクセある仕上がりの「Okay」、今をときめくFergieがコーラスで参加した美しいバラッドナンバー「Glad You're Here」James Brown「It's Man's Man's Man's World」をサンプリングした火曜サスペンスちっくなイントロが印象的なファンクナンバー「Ghetto Love」Macyらしさが炸裂する保険金殺人ソング「Strange Behavior」JAWbreakersの手によるロッキッシュなファンクナンバー「Get Out」will.i.amが制作/客演もしたポップでコミカルな「Treat Me Like Your Money」will.i.amが手掛けたポップロックファンク「Everybody」など、Macyの超個性的な歌声は好みがハッキリと分かれると思いますが、個人的にはすごく魅力的な声だと思うし(1番最初は大嫌いだったけどw)、綺麗めのソウルナンバーや、愉快な中にも毒気のあるファンクナンバーなど、Macy Grayにしかできない表現がたくさん詰まった素敵な作品だと思いました。
【最高位54位/15,578枚】
★★★★

2U ♪Keshia Chante

keshia Chante

Bow Wow「Shortie Like Mine」のPVにも出演していた現在18歳のカナダのR&Bシンガー、Keshia Chanteの2nd Album『2U』です。

Shortie Like Mine ♪Bow Wow feat.Chris Brown
Keshia Chante

この娘

【収録曲】
1.Been Gone★★★★
2.Kiss★★★★
3.Fallen(featuring Freeway)★★★★
4.Beep Beep★★★★
5.2U★★★★
6.Summer Love★★★★
7.Be About Yours ★★★★
8.Little Things★★★
9.Can't Believe★★★☆
10.Stomp★★★★
11.Too Much★★★☆
12.Sorry★★★☆
13.Cool On You★★★☆
14.Ring the Alarm [Keshia Chante Remix]★★★★


ヴィヴァルディ「四季~冬~」をサンプリングしたsweetbox風のクラシカルR&B「Been Gone」Mariah Carey「We Belong Together」を彷彿とさせるJD風のサウンドプロダクションが施されたミッドチューン「Kiss」Rich Harrison系トラックのタイトル曲「2U」、あっさりとした清涼感を残す好ナンバー「Summer Love」Yummy Binghamのボツ曲?と思わしきRockwilder制作のキャッチーな「Be About Yours」、同じくYummy BinghamRockwilderの共作による「Can't Believe」、“カナダのJustin”ことShawn Desmanが制作に関与したバラードナンバー「Little Things」Danjaがプロデュースした妖しい浮遊感が充満する「Too Much」Happy Perezが手掛けたシンセの音が華やかな「Cool On You」、チャリティー企画としてシングル発売したアップナンバー「Ring the Alarm [Keshia Chante Remix]」など、親しみやすい楽曲が多く、非常に聞きやすい内容になっています。
★★★★

SUNRISE ♪小柳ゆき

小柳ゆき

小柳ゆきの約2年4ヶ月ぶりとなる通算7枚目のオリジナルアルバム『SUNRISE』です(・∀・) 全17曲、収録時間73分超と盛りだくさんの内容となっています。

【収録曲】
1.Sunrise★★★
2.La VITA★★★☆
3.GATE4(dim.version)★★★★☆
4.Cpt.KIDD Intro★★
5.Cpt.KIDD★★★★☆
6.GIRLS' FIGHTS★★★★☆
7.Not Satisfied★★★★☆
8.Fair Wind★★★★★
9.最後に記憶を消して★★★☆
10.Prelude to Suicide★★★
11.誓い(Gabber's hands up remix)★★★☆
12.Bossa With Me!★★
13.Rock With Me!(claptrap-mix)★★★★
14.Mother Figure★★★★☆
15.Ironic★★★★☆
16.One in a million★★★★☆
17.誓い★★★★☆


壮大なスケールで送るシリアスなメッセージが込められたタイトル曲「Sunrise」小柳ゆき本人が作詞作曲したcRUNK風のアップナンバー「Cpt.KIDD」、男を巡る女同士の熾烈なバトルを歌ったロッキッシュな「GIRLS' FIGHTS」、欲求不満な気持ちをぶつける躍動的な「Not Satisfied」、競艇ソング第1弾だったコモリタミノルが提供のドラマティックでたおやかなバラード「Fair Wind」、韓国曲の日本語カバーでオリコン初登場100位と惨敗した「最後に記憶を消して」Bjork的な暗さを秘めた英詞曲「Prelude to Suicide」、夢を追いかける気持ちを力強いボーカルに込めた競艇ソング第2弾「誓い」、7分弱のダンスリミックスになって生まれ変わった「誓い(Gabber's hands up remix)」、妖しげなシンセ音による骨太なビートが加わりカッコ良く改良された「Rock With Me!(claptrap-mix)」、ラテン系のビートに乗せダメ男に三行半を突きつける「Mother Figure」、競艇ソング第3弾として現在ON AIR中のアップテンポの「One in a million」など、RemixやInterlude的な曲の存在や配置に疑問が残る点がありますが、とても充実した内容の1枚になっていると思いました♪
【最高位70位/5,219枚】
★★★★☆

4 FORCE ♪Every Little Thing

Every Little Thing

五十嵐充の脱退後、2人体制になってからは初となったELT通算4枚目のオリジナルアルバム『4 FORCE』です。これまでほぼ全ての楽曲を手掛けてきた人物の脱退により、新たにavexお抱えの作家陣が提供した楽曲を歌うようになり、メンバー自身が作曲した曲も収録されるなど、“新生ELT”を感じられる作品になっています。
(※ちなみに本日3月24日持田香織さんの誕生日です)

【収録曲】
1.Graceful World★★★★
2.JIRENMA(Album Mix)★★★★
3.愛のカケラ★★★★
4.Good for nothing★★★☆
5.鮮やかなもの★★★☆
6.sweetaholic girl★★★★
7.Home Sweet Home★★★★★
8.fragile★★★★★
9.No limit★★★★
10.force of heart ★★★★☆
11.One★★★★


2人になってからの本格始動第1弾シングルとなったミディアムナンバー「愛のカケラ」持田香織が作詞作曲した女の子らしい甘いモノ中毒の歌「sweetaholic girl」、同じく持田氏作詞作曲による怒りと苦悩に満ちた「Good for nothing」多胡邦夫作曲によるファン人気の高いスローナンバー「鮮やかなもの」、“いっくん”ことギターの伊藤一朗が作曲したアップナンバー「JIRENMA(Album Mix)」原一博が作曲したそれまでのELTのイメージに近い作風のアップナンバー「Home Sweet Home」、2人体制での最大のヒットとなった名バラード「fragile」いっくんの書いた曲に持田氏が意外?な詞を乗せた女子応援歌「force of heart」D・A・Iが提供したバラードナンバー「One」など、大きくイメージを変えることもなく、しかし、確実にこれまでとは違うEvery Little Thingの音楽をしっかりと打ち出した1枚になっています。
【最高位2位/847,330枚】
★★★★

CONNETTA ♪鈴木亜美

鈴木亜美
鈴木亜美avexに移籍してからは2作目となるオリジナルアルバム『CONNETTA』です。今回は“join album”というテーマの下、様々なアーティストとのコラボレーションが実現。今までにない見せた事のない鈴木亜美の新たな魅力が引き出された1枚となっています。

【収録曲】
1.青空とWater★★★☆
2.Alright!★★★★☆
3.Peace お届け!!♡★★★★
4.Dancin' Little Woman★★★☆
5.ハレもよう。★★★☆
6.To be Free★★★★
7.スコールにぬれて★★★☆
8.EVERYTHING TO me★★★☆
9.O.K. Funky God★★★
10.Fantastic★★★★☆
11.Crystal★★★☆
12.それもきっとしあわせ★★★☆
13.Like a Love?★★★★☆
14.愛してるきっと★★★


カジヒデキjoinしたゴキゲンなポップチューン「青空とWater」HΛLの編曲センスが光るavex印100%の爽快ナンバー「Alright!」THC!!とガッツリとjoinした賑やかな「Peace お届け!!♡」SCOOBIE DOとのjoinによって生まれたファンキーな「Dancin' Little Woman」NORTHERN BRIGHTと手を組んだポップロックナンバー「EVERYTHING TO me」Buffalo Daughterとの実験的要素の強い異色作「O.K. Funky God」1st Albumの路線を踏襲したトランスナンバー「Fantastic」、複数A面シングル『リトル クリスタル』収録のクリスマスソング「Crystal」、素朴ながらも味わい深いキリンジとのjoinシングル「それもきっとしあわせ」大塚愛の初の楽曲提供が話題となった「Like a Love?」つじあやのが提供&参加した癒し系ナンバー「愛してるきっと」など、コラボアーティストの色に思いっきり染まった楽曲から“avexの鈴木亜美”らしい楽曲までバラエティに富んだ内容になっています。
【最高位26位/11,505枚】
★★★☆

テーマ:avex - ジャンル:音楽

SEXY 8 BEAT ♪モーニング娘。

モーニング娘。

新たに8期(留学生)メンバーとして、中国人2名が電撃加入したモーニング娘。の8枚目のオリジナルアルバム『SEXY 8 BEAT』です。リーダーの吉澤ひとみにとっては今作が最後の参加アルバムとなります。

【収録曲】
1.元気+★★★★
2.歩いてる(ALBUM EDIT)★★★★☆
3.未来の太陽★★★☆
4.笑顔YESヌード(ALBUM MIX)★★★★★
5.春 ビューティフル エブリディ ♪亀井絵里、光井愛佳★★★★
6.SEXY BOY~そよ風に寄り添って~★★★★☆
7.Ambitious!野心的でいいじゃん★★★★☆
8.その出会いのために ♪モーニング娘。 featuring 吉澤ひとみ★★★
9.シャニムニ パラダイス ♪高橋愛、新垣里沙、藤本美貴、田中れいな★★★★
10.宝の箱 ♪重ピンク、こはっピンク★★★☆
11.BE ポジティブ!★★★☆


オープニングを飾るダンスチューン「元気+」、グループに久々のチャート1位をもたらしたシングル曲「歩いてる(ALBUM EDIT)」、シングルバージョンから幾分か黒さを抜き、滑らかなグルーヴ感が強まった「笑顔YESヌード(ALBUM MIX)」セクシーうえっうえっでおなじみのダンスチューン「SEXY BOY~そよ風に寄り添って~」紺野あさ美小川麻琴の最後の参加シングル「Ambitious!野心的でいいじゃん」亀井の歌の上手さが光る爽やかポップソング「春 ビューティフル エブリディ」、卒業を目前に控えた吉澤ひとみがメインを張る「その出会いのために」高橋新垣藤本田中の歌唱力に定評のある4人が歌うユーロビートナンバー「シャニムニ パラダイス」、個性的な歌唱力を持つ道重久住の2人が歌うイントロがGreen Day「Wake Me Up When September Ends」「宝の箱」など、タイトルとは裏腹に前向きで明るい曲が多い中で、メンバーを分割し、それぞれの個性を生かした楽曲達の存在が内容に幅を持たせているなと感じました。DVD付きのDVDには「笑顔YESヌード」のPVのClose-up Ver.(顔アップのみで構成された別バージョン)と、今年の正月のハロプロ公演から「Ambitious!野心的でいいじゃん」「Do It! Now」のLIVE映像が収録されています。
【最高位7位/31,819枚】
★★★☆

テーマ:モーニング娘。 - ジャンル:アイドル・芸能

Introducing Joss Stone ♪Joss Stone

Joss StoneJoss Stone

2003年に16歳でデビューし、その若さと白人とは思えぬほどのソウルフルな歌声で世界中に衝撃を与えたJoss Stoneの通算3作目、オリジナルとしては2作目となるアルバム『Introducing Joss Stone』です。(※画像左が日本盤、右が輸入盤のジャケット。個人的には日本盤ジャケの方が好き♪) 今作は、全曲のプロデュースをRaphael Saadiqが担当しています。

【収録曲】
1.Change[Vinnie Jones Intro]
2.Girl They Won't Believe It★★★★☆
3.Headturner★★★★
4.Tell Me 'Bout It★★★★
5.Tell Me What We're Gonna Do Now feat.Common★★★★
6.Put Your Hands On Me★★★★
7.Music feat.Lauryn Hill★★★☆
8.Arms Of My Baby★★★☆
9.Bad Habit★★★☆
10.Proper Nice★★★★
11.Bruised But Not Broken★★★
12.Baby,Baby,Baby★★★★
13.What Were We Thinking★★★★
14.Music[outro]★★★
15.Big Ol' Game★★★☆
16.My God★★★☆


前作『Mind,Body & Soul』と比べると、キャッチーさや現行的な取っ付き易さは鳴りを潜め、60~70年代の楽曲のカバーで占められたデビュー作に近い手触りの古き良きソウルが詰まった作品になっています。自らのやりたい音楽を作ることが出来た喜びを歌う「Girl They Won't Believe It」、ソウルフルに自身の魅力をアピールする「Headturner」、ファンキーな先行シングル「Tell Me 'Bout It」、ギターやストリングスを使った穏やかなサウンドとCommonのラップ、Jossの歌声が絶妙に絡み合う「Tell Me What We're Gonna Do Now」、憧れの人・Lauryn Hillとの共演が実現した「Music」、ファンキーなベースラインに痺れ、後半の流れるような展開に魅了される「Bad Habit」、甘く流麗な世界が広がるソウルチューン「Proper Nice」、肩の力を抜いたラフな雰囲気が心地良い「Baby,Baby,Baby」、アカペラから始まる極上のソウルバラッド「What Were We Thinking」など、懐かしく温かなサウンドと自信に満ちた迷いのない力強いボーカルでソウルミュージックの素晴らしさを伝えてくれる、そんな作品だな~(´∀`)と感じました。
【最高位37位/22,468枚】
★★★★

Veteran ♪Marques Houston

Marques Houston

Imxで、Omarionの兄貴分として知られる露出狂・Marques Houstonの3rd Albumです。ジャケットではシックにコートを着こなしちゃってますが、ブックレットではチ●毛丸出しのだらしないセクシーショットを披露していますw 胸毛剃ってー!!!!

【収録曲】
1.Veteran (Intro)
2.Like This Featuring Yung Joc★★★★
3.Always & Forever★★★
4.Favorite Girl★★★☆
5.Circle★★★★
6.Wonderful★★★☆
7.Exclusively★★★☆
8.How You Just Gonna★★★☆
9.Hold N' Back featuring Mya and Shawnna★★★☆
10.Kimberly★★★★
11.So Right for Me★★★★
12.Miss Being Your Man★★★☆
13.All Because Of You featuring Young Rome★★★★
14.12 O'Clock featuring Joe Budden★★★★
15.Naked★★★☆



Marques Houston - Naked
13~15曲目は日本盤ボーナストラックで、日本盤が出なかった2nd Album『Naked』から3曲がお詫びの如く収録されています。中でもタイトル曲「Naked」はVIDEOで素っ裸で歌って放送禁止に(ノ∀`) アチャー

さて、本編の話を始めましょう。簡単に曲を紹介していくと、幼いマーカス坊や&大人のMarquesがおしゃべりする導入曲「Veteran (Intro)」Yung Jocを迎えたサウス仕様のアップ「Like This」Bryan Michael Coxが手掛けた「Be Without You」なスロウ「Circle」Ne-Yo関与の「Wonderful」、キラキラとした音に甘い歌声が重なっていくBryan Michael Cox制作のスロウ「Exclusively」、ラップに挑戦してみたThe Underdogs制作のミッドチューン「How You Just Gonna」MyaShawnnaといった女性アーティスト2名を迎えたセクシーなミディアムスロウ「Hold N' Back」キンバリーさんという女性に捧げるラブソング「Kimberly」Walter Millsap Ⅲが手掛けたスウィートソウルナンバー「So Right for Me」など、お得意のミディアム~スロウを中心とした聴かせるタイプの曲が多いアルバムになっています。これまで個人的に、“誰かのスタイルの巧みな模倣が売り”な印象が強かったMarquesさんですが、今回はそんなことを気にせずに聴けました。欲を言うならば本編でもうちょっとアップ曲が欲しかったのと、あとやっぱり胸毛は剃ってくださいm(_ _)m
【最高位72位/11,417枚】
★★★☆

YES ♪中島美嘉

中島美嘉

BEST ALBUMの発売やNANA starring MIKA NAKASHIMAとしての活動を経て、約2年ぶりに発表した中島美嘉としては通算4枚目のオリジナルアルバム『YES』です。初回生産限定盤には6曲のPVと1曲のLIVE映像を収録したDVDが付きます。

【収録曲】
1.I LOVE YOU(Album Ver.)★★★☆
2.見えない星★★★★☆
3.素直なまま★★★☆
4.CRY NO MORE★★★☆
5.ALL HANDS TOGETHER★★★☆
6.DANCE WITH THE DEVIL★★★★☆
7.BLACK & BLUE★★★★
8.JOY★★★☆
9.THE DIVIDING LINE★★★
10.MY SUGAR CAT★★★★
11.汚れた花★★★★☆
12.GOING BACK HOME★★★★
13.祈念歌★★★
14.WHAT A WONDERFUL WORLD★★★


尾崎豊の名曲のカバー「I LOVE YOU(Album Ver.)」「WILL」の2番煎じ的ながらも大きな安心感のあるバラードナンバー「見えない星」ケツメイシRYOJIが手掛けた春らしい柔らかなミディアムナンバー「素直なまま」メンフィスを訪れ、ブルースの要素を取り入れた「CRY NO MORE」、世界的音楽都市・ニューオリンズのハリケーン被害へのチャリティーシングルとして発表したヘタウマゴスペル「ALL HANDS TOGETHER」、ギターリフが耳に残る自身出演の化粧品のCMソング「DANCE WITH THE DEVIL」、ピアノの伴奏をバックに歌う全英詞の小曲「JOY」、可愛らしいラヴァーズロック「MY SUGAR CAT」、仲の良い友達だというEvery Little Thing持田香織が作詞した「GOING BACK HOME」、最近ではJohn Legendも歌っていたLouis Armstrong「WHAT A WONDERFUL WORLD」のカバーなど、前作『MUSIC』よりも女性らしさや包容力を感じる優しい印象の残る作品になっていると思いました。
【最高位3位/296,175枚】
★★★★

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

depart -takako uehara single collection- ♪上原多香子

上原多香子

SPEEDのメンバーでいち早くソロ活動を始め、唯一ソロでオリコン1位も経験している美女・上原多香子のBEST ALBUM『depart -takako uehara single collection-』です。DVDには全シングル曲のPVと、Bonus Trackとして本人の解説付きのメイキング映像集が収録されています。

【収録曲】
1.my first love
★★★★
オリコン初登場1位を獲得したソロデビューシングル。ЯKこと河村隆一がプロデュースした透明感のあるミディアムナンバーで、曲の後半になるにつれて河村隆一の声が前に前にと自己主張を始めますw
【最高位1位/530,570枚】

2.Come close to me★★★☆
引き続き、ЯKが手掛けた2nd Single。「my first love」と同系統のミディアムナンバーで、この曲も後半になると隆一氏のコーラスがウザ(ry 後半に登場する英語詞の発音が完全にカタカナですw
【最高位3位/217,330枚】

3.my greatest memories★★★★
SPEED解散後の第1弾シングル。ЯKプロデュースは継続され、前の2曲よりも爽やかでポップな曲調になっています。イントロやサビの重たいロックな感じから爽やかポップスに転調するのが(・∀・)イイネ!!
【最高位4位/125,150枚】

4.SWEET DREAMS★★★★
間に1st Albumの発売を挟み、シングルとしては前作から1年ぶりのリリースとなった4th Single。久々のリリースということもあって、少女らしさからは脱却し、大人の女性らしさを感じるR&B/2STEP風のテイストを盛り込んだ洗練された1曲に仕上がっています。この曲をもってЯKプロデュースとTOY'S FACTORYの所属は終了。
【最高位17位/30,140枚】

5.Kiss you 情熱★★★★★
avex内のSONIC GROOVEへの移籍第1弾シングル。これまでと曲調、歌唱スタイルをガラッと変えたmoveっぽいユーロビートナンバーです。いきなり踊り始めたからビックリしたけど、これが1番好き(・∀・)
【最高位15位/33,270枚】

6.GLORY-君がいるから-★★★★☆
ELT浜崎あゆみなどへの楽曲提供で知られるヒットメイカー、菊池一仁が提供した移籍第2弾シングル。ミディアムテンポながらもしなやかに踊るPVが印象的です。
【最高位15位/27,900枚】

7.Air★★★★☆
D・A・Iが作曲したavex移籍第3弾シングル。ここまでの3枚は大事に制作されているなというのがよ~くわかります。曲調は、ЯK時代を少し彷彿とさせつつもavex色をしっかりと感じる柔らかなミディアムナンバーとなっています。
【最高位16位/13,870枚】

8.Make-up Shadow★★★★☆
井上陽水のヒットナンバーを、煌びやかで妖艶なダンスチューンへと昇華した初のカバーシングル。陽水氏のクセのある歌い方に妙な影響を受けることなく歌っているところに好感が持てます。
【最高位29位/11,336枚】

9.ブルーライト・ヨコハマ★★★
自身が出演したNHKの朝ドラ『てるてる家族』の挿入歌で、いしだあゆみが歌った昭和の名曲のカバー。一応、横浜ロケとかしてるけど、PVの制作費が一気にダウンしたのがあからさますぎです!!w
【最高位33位/14,265枚】

10.Galaxy Legend★★★★☆
現時点での最新シングル。(2004年10月発売) やっとオリジナル曲もらって、ここからまたどんどんリリースすると思ったのになぁ…('A`) 作曲は葉加瀬太郎。アニメ『宇宙交響詩メーテル~銀河鉄道999外伝~』のエンディングテーマだったこともあり、PVでは黒づくめのメーテルファッションで機関車に乗っています。
【最高位35位/7,984枚】

11.Ladybug★★★☆
「Galaxy Legend」のc/w曲で、Bonnie Pinkが作詞作曲したポップチューン。“Bonnie Pinkが唯一、他のアーティストに提供した曲!!”みたいな感じで書かれてますが、浅田香織さんはこの曲以外にYOSHIKA「Call Me」という曲を提供しています。

12.my first love(Strings Version)★★★☆
文字通り、デビュー曲「my first love」のString Versionです。ЯKの余計なコーラスがなくなり、新鮮な気持ちで聞けます。

13.いつだって君がいる★★★☆
岡本真夜が提供した久々の新曲。春らしいポップナンバーです。BEST出すってことはもうコレが最後になる可能性もあるんだよね・・・(´・ω・`)そう考えると、歌手活動にひと区切り付けることを歌った別れの歌にも聴こえます。

【最高位71位/4,772枚】
★★★★

テーマ:avex - ジャンル:音楽

Heavy Starry Heavenly6 ♪Tommy heavenly6

Tommy heavenly6

the brilliant green川瀬智子のソロプロジェクトの1つ、Tommy heavenly6の2nd Album『Heavy Starry Heavenly6』です。シングル収録曲をたっぷりと詰め込んだ半ベスト盤的な内容となっています。

【収録曲】
1.Heavy Starry Chain★★★☆
2.stay away from me★★★★
3.I'm Gonna SCREAM+★★★☆
4.my bloody knee-high-socks★★★☆
5.DOOR MAT★★★☆
6.Lollipop CandyBADgirl(album version)★★★☆
7.THE CASE★★★☆
8.ABOUT U★★★☆
9.IXmas★★★☆
10.pray★★★★★
11.GOING 2 MY WAY!★★★☆
12.Lucky me★★★★☆


断ち切れない別れを歌ったダークな先行曲「Heavy Starry Chain」、PVでたらこキユーピーと共演した「I'm Gonna SCREAM+」、女の子の“私だけを見てほしい!”という気持ちを訴える「stay away from me」、アニメ『銀魂』のテーマソングに起用された疾走感あふれる「pray」、ハロウィンをテーマに制作したシングル曲「Lollipop CandyBADgirl」、好きな人のことをひたすら考え続ける可愛らしい恋心を歌った「ABOUT U」Tommy heavenly6流クリスマスソング「IXmas」、前向きな別れを歌ったパンキッシュな「Lucky me」など、「こわカワイイ」をテーマにした聞きやすいロックアルバムに仕上がっています。DVD付きのDVDには6曲のPVが収録されていて、前述のとおり可愛いたらこキユーピーが登場する「I'm Gonna SCREAM+」や、“死神”をコンセプトにした3部作、Tommy february6Tommy heavenly6が共演した作品など、副音声もついた見ごたえのある内容となっています。
【最高位9位/43,238枚】
★★★★

テーマ:Tommy heavenly6 - ジャンル:音楽


ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。