FC2ブログ

(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Every Little Thing Concert Tour 2008 "Door"@東京国際フォーラム

Every Little Thing

3月に発売された最新アルバム『Door』を引っ提げて4月から始まったELTの全国ツアー『Every Little Thing Concert Tour 2008 "Door"』の6月14日(土)の東京国際フォーラム公演を観に行ってきました!個人的には今年3回目のELTです。席は1階席の後ろから6列目ぐらい(ノ∀`)アチャー(※一応、FC先行なのになぁ・・・。)

以下ネタバレ。



[Read More...]

テーマ:Every Little Thing - ジャンル:音楽

MINMI BEST 2002-2008 ♪MINMI

MINMI

日本を代表する女性レゲエアーティスト・MINMIの初のBEST ALBUM『MINMI BEST 2002-2008』です。衝撃のデビュー曲「The Perfect Vision」から最新シングル「I Love You Baby」までの全シングル曲はもちろん、アルバムの中からの代表曲、他のアーティストとのコラボ曲まで網羅した2枚組です。

【収録曲】
[ DISC-POSITIVE ]
1. Another World★★★★☆
2. T.T.T.★★★★★
3. The Perfect Vision★★★★★
4. imagine' 08 mix★★★★★
5. Lotta Love/m-flo loves MINMI ★★★★
6. 西麻布伝説★★★★
7. Home Town★★★★☆
8. STEP★★★★★
9. Fly High★★★☆
10. The Rock City/MINMI&VADER★★★★
11. Are yu ready★★★★
12. NANDE/MINMI&RUDEBWOY FACE★★★☆
13. 青空★★★☆
14. アイラ★★★★


[ DISC-HAPPY ]
1. HAPPY SONG 2004★★★★
2. アイの実★★★★
3. 真夏のオリオン/INFINITY 16 welcomez MINMI,10-FEET★★★
4. シャナナ☆★★★★☆
5. サマータイム!!★★★★☆
6. south orange★★★★☆
7. ココフレ~Coconuts Flavor’97~★★★☆
8. 真珠ノ涙 feat. KENTY-GROSS★★★★☆
9. Dream Lover/INFINITY 16 welcomez 湘南乃風、MINMI、MOOMIN★★★
10. 四季ノ唄★★★★
11. Miracle★★★★☆
12. Natural ★★★☆
13. I Love You Baby★★★☆
14. The Perfect Vision -Shinichi Osawa Remix-★★★★



発売当時Beyonce「Crazy In Love」のパクリと叩かれまくったものの今聴くと別段問題なく思える「Another World」、個人的に1番大好きな曲でもある2nd Single「T.T.T.」MINMIの代表曲であり強烈なインパクトを与えた鮮烈デビュー曲「The Perfect Vision」、流れるような展開がいい2nd Albumのタイトルナンバー「imagine」m-floとのコラボレーションが実現したハウスな「Lotta Love」、R&Bフレイバーのミッドチューン「Home Town」、三味線とダンスホールのグルーヴを融合させた「Are yu ready」、自身が主催するクラブイベントの名前を冠したディスコティックなパーティーチューン「西麻布伝説」Sean Paul「Get Busy」で知られる人気リディム“Diwali”使いの「The Rock City」、清々しく美しいミディアムバラード「青空」、夏を盛り上げるハイテンションなソカチューン「サマータイム!!!」、哀愁漂うミディアムナンバー「south orange」、ソカを取り入れたお祭り系アッパーチューン「シャナナ☆」、メロウ&ムーディーなスロウ「ココフレ~Coconuts Flavor’97~」湘南乃風のパートがいろんな意味で臭すぎる「Dream Lover」KENTY-GROSSとのコミカルなやりとりが楽しい「真珠ノ涙」、迷いを振り切って前向きに歩み出そうとする気持ちを歌った1st Albumのタイトルチューン「Miracle」大沢伸一によるエレクトロ調の新録リミックス「The Perfect Vision -Shinichi Osawa Remix-」など、シングルはわずか9作しかリリースしていないにもかかわらず2枚組でこれほどまでに聴き応えのあるベストアルバムになったのは、やはりMINMIには名曲が多いからなんだなと改めて実感しました。入門編にもピッタリだと思います。
【最高位2位/230,225枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

2008/6/16付 oricon

oricon
GReeeeN「キセキ」が2週連続で1位を獲得しました。今年初の連続首位獲得曲になりました。
■2位はタッキー&翼「恋詩-コイウタ-/PROGRESS」。3種類発売&緊急イベント&緊急ポスター特典作戦など、あの手この手を使いましたがこの結果に(ノ∀`)アチャー
■3位のLM.Cはヴィジュアル系の人たちです。アニメタイアップ&全5種類という複数買い商法の賜物と言えるでしょう。
清水翔太の2nd Singleが4位にランクイン。
BoAの3曲A面シングルが5位に初登場。
ウルフルズトータス松本の初ソロシングルが10位にランクイン。
■12位にJYONGRI「Unchanging Love~君がいれば~」が初登場(初動11,914枚)。
■13位に秦基博「虹が消えた日」が初登場(初動9,847枚)。
FLOW「WORD OF THE VOICE」が15位にランクイン(初動8,836枚)。
■22位にAI「大切なもの」が初登場(初動4,732枚)。
■27位に中河内雅貴「START」がランクイン(初動3,906枚)。
星村麻衣「regret」が30位に初登場(初動3,465枚)。
■35位にET-KING「ふたりの歌/ヤッターマンの歌」が初登場(初動3,249枚)。
高橋瞳「あたしの街、明日の街」が43位にランクイン(初動2,495枚)。
■46位にINFINITY 16 welcomez GOKI「線香花火」が初登場(初動2,286枚)。
■47位にmoumoon「Tiny Star」がランクイン(初動2,263枚)。
■55位にザ・ルーズドッグス feat. 大黒摩季「雨のち虹色」が初登場(初動1,733枚)。
AAA「BEYOND~カラダノカナタ~」が6位→62位に急落(累積19,558枚)。
■74位に竹仲絵里「シャリラリラ/ファイファイ」が初登場(初動1,339枚)。
■89位にPhilHarmoUniQue「優しい響き/輝ける場所」がランクイン(初動1,007枚)。
■110位に手嶌葵「虹」が初登場(初動775枚)。
滴草由実「CALLING ME」が169位に初登場(初動417枚)。
堀内孝雄「置き手紙」が191位に再登場(累積6,113枚)。

アルバムチャートは続きを御覧下さい。



[Read More...]

FLASH BACK ♪capsule

capsule

PerfumeMEGのプロデューサーとして今最も注目されている男・中田ヤスタカの活動母体=capsuleの通算10枚目のアルバム『FLASH BACK』です。

【収録曲】
1. construction
1分ジャストで終わるインスト曲。次の曲に直通。

2. FLASH BACK★★★☆
エレクトロギターが唸ってうねりまくるインストナンバー。約5分弱もあるんですが、ボーカルがなくても最後まで聴けちゃうのは、やはり“ヤスタカマジック”なんでしょう。逆にこのトラックにメロディつけてボーカル入れるのは至難の業だと思いますw

3. Eternity★★★★☆
ここでやっとこしじま嬢の歌声が聞こえてきます(´∀`) 同じフレーズをひたすら繰り返すだけのキャッチーな展開の華やかなエレクトロディスコナンバーで、歌詞は全部英語です。

4. You are the reason★★★★☆
すごいカッコいい曲なんだけど、異様に美しく流暢な英語の発音の良さから察するに、歌っているのは絶対にこしじまとしこではない気がする曲w 音だけ聞けば完全に洋楽のエレクトロダンスナンバーです。カッコイイけどcapsule名義のCDに入れるべきものなの?という疑問が浮かびます。

5. Love Me★★★
ほぼインストと言って差し支えない曲。 歌ではなく、英語のセリフが入り、それをイジって展開していく曲です。

6. I'm Feeling You★★★★
歌モノその3。アナログで先行リリースした曲でボーカルはこしじまとしこ。 エフェクトかけまくりなボーカルプロダクションとどことなく切なげなメロディに安心感を覚える1曲。夜、眠りに就く前に聴きたい1曲。

7. MUSiXXX★★★☆
同じくアナログで先行リリースした楽曲。「FLASH BACK」と同系統なハードなイメージを出しつつ、宇宙的な雰囲気も醸し出すほぼインスト状態な曲。歌がなくても音が楽しいから聴けちゃいます。

8. Get down★★★★
ゲダーン ゲダーン♪というフレーズが耳の残るエレクトロヴォーカルナンバー。スペーシーでアンニュイなボーカルが魅力的。

9. Electric light Moon light★★★★
ラストは構成のしっかりとした歌モノ。音が夜空に広がる星や月の光のようにやわらかなきらめきを放つミディアムチューン。


【最高位20位/37,915枚】
★★★★

テーマ:テクノ・エレクトロニカ - ジャンル:音楽

2008年6月5~10日のお買い物

今日のお買い物
【2008年6月5日のお買い物】
■ハイカラガール ♪capsule
■COLTEMONIKHA 2 ♪COLTEMONIKHA
■the 18th day... ♪Estelle


ここ最近、急にcapsule中田ヤスタカ関連のCDを集めたいな~と思い始めていた矢先にHMVがやってくれました!capsule関連作品が一斉にBUY2CDS 20%OFFの対象商品に!!!というわけでまずはcapsuleの1st Album、そしてCOLTEMONIKHAの2nd Albumを買ってみました。さらに、近所に出来たTOWER RECORDSでEstelleの1st Albumを発見!ネットでは入手困難扱いになっていたので思わず買ってしまいましたとさ(ノ∀`)

【2008年6月6日のお届け物】
■Sugarless GiRL ♪capsule
■FLASH BACK ♪capsule


avex pointを利用してcapsuleのアルバムを2枚ゲット(・∀・) 『FLASH BACK』の方は既にレンタルで音源は持っていて散々聴きまくったので感想アップしまーす。

【2008年6月10日のお買い物】
■MOON(DVD付) ♪倖田來未
■涙のさきに ♪Crystal Kay
■C\C(シンデレラ\コンプレックス)(初回生産限定盤DVD付) ♪High-King
■Love The Woman ♪Chante Moore


新譜を4枚買ってきました。1枚目は倖田來未の羊水発言後、初となる4曲入り復帰シングル『MOON』のDVD付。無難なバラードと、完全に主客が逆転したFergieとのコラボ曲、PUSHIM制作のレゲエナンバー、ややPerfumeチックなアップナンバーの4曲が収録されています。2枚目はCrystal Kayの今年第1弾シングル。意外にもロックな感じで新鮮です。3枚目はハロプロのエースを集めたという新ユニット・High-King「C\C(シンデレラ・コンプレックス)」AKIRAがアレンジを手掛けたレゲトン風のクールなダンスナンバーです(゚∀゚)b 最後は、Chante Mooreの8年ぶりのオリジナルソロアルバム『Love The Woman』。完全未試聴の状態で買ったので、どんな内容なのか楽しみです♪

2008/6/9付 PITACON

【2008/6/9付 PITACON】
(※ 集計期間 2008/6/2~2008/6/8)
DOUBLE
1位 28回 58回 BLACK DIAMOND ♪DOUBLE & 安室奈美恵
2位 26回 26回 Sparkling ♪BoA
3位 22回 22回 Kissing you ♪BoA
4位 19回 19回 Naturally ♪多和田えみ
5位 18回 18回 Forever ♪Chris Brown
6位 17回 17回 Joyful Smile ♪BoA

7位 13回 45回 きずな ♪松浦亜弥
7位 13回 35回 Kiss!Kiss!Kiss! ♪Buono!
7位 13回 13回 So Over You ♪Ashanti
10位 12回 31回 Love In This Club Part Ⅱ feat. Beyonce & Lil Wayne ♪Usher
11位 11回 18回 Labels or Love ♪Fergie
11位 11回 11回 You're Gonna Miss ♪Ashanti
13位 10回 30回 Sexy Can I feat. Yung Berg ♪Ray J
14位 *8回 159回 リゾナントブルー ♪モーニング娘。
14位 *8回 140回 Prisoner Of Love ♪宇多田ヒカル
14位 *8回 52回 Dangerous feat. Timbaland & Sebastian ♪M.Pokora
14位 *8回 *8回 The Perfect Vision ♪MINMI
14位 *8回 *8回 Good Good ♪Ashanti
14位 *8回 *8回 Mother ♪Ashanti
14位 *8回 *8回 Game's Pain feat. Keyshia Cole ♪The Game
14位 *8回 *8回 feel for you ♪AI
22位 *7回 42回 The Way That I Love You ♪Ashanti
22位 *7回 *9回 大切なもの ♪AI

22位 *7回 *7回 Another World ♪MINMI
22位 *7回 *7回 T.T.T. ♪MINMI
22位 *7回 *7回 imagine '08 mix ♪MINMI
22位 *7回 *7回 STEP ♪MINMI
22位 *7回 *7回 Struggle ♪Ashanti
22位 *7回 *7回 Girlfriend ♪Ashanti
22位 *7回 *7回 In These Streets ♪Ashanti
22位 *7回 *7回 Shine ♪Ashanti
32位 *6回 12回 All Dressed In Love ♪Jennifer Hudson
32位 *6回 *7回 Birthday Song ♪mihimaru GT Feat. 常田真太郎 (from スキマスイッチ)
32位 *6回 *6回 Things You Make Me Do feat. Robin Thicke ♪Ashanti
32位 *6回 *6回 Body On Me feat. Nelly & Akon ♪Ashanti
32位 *6回 *6回 Sugarless GiRL ♪capsule
37位 *5回 *5回 HomeTown ♪MINMI
37位 *5回 *5回 青空 ♪MINMI
37位 *5回 *5回 Miracle ♪MINMI
37位 *5回 *5回 The Perfect Vesion -Shinichi Osawa Remix- ♪MINMI
37位 *5回 *5回 The Declaration ♪Ashanti
37位 *5回 *5回 Sound Of Silence ♪capsule


■2週連続でDOUBLE & 安室奈美恵「BLACK DIAMOND」が1位を獲得。
ブラックドラエモン(゚∀゚)!!ブラックドラエモン(゚∀゚)!!!


BoAのNew Single『Vivid』の3曲がそれぞれ上位にランクイン。中でも1番好きなのは某キウイのCMソングになっているアップナンバー「Sparkling」


多和田えみ「Naturally」が4位に初登場。


Chris Brown「Forever」はiTSで購入しました。


■同じくiTSでKeyshia Coleの名前に釣られてThe Gameの新曲も購入。


■アルバムはMINMIAshantiを中心に聞いていました。Ashanti(・∀・)イイヨー


mihimarise ♪mihimaru GT

mihimaru GT

オリジナルアルバムとしては約1年8ヶ月ぶりとなるmihimaru GTの4th Album『mihimarise』です。

【収録曲】(※は評価対象外)
1. Theme of mihimaLIVE 2★★★☆
2. ギリギリHERO★★★★
3. I SHOULD BE SO LUCKY★★★★
4. Bon Voyage★★★★
5. 遠郷 ~tokyo~ feat.九州男★★★☆
6. Love Sick★★★★
7. BLUE TAGGING
8. 愛コトバ★★★☆
9. ええがな★★★★
10. 俄然Yeah!★★★★
11. Birthday Song feat.常田真太郎(from スキマスイッチ)★★★★
12. diverge★★★☆
13. ALIVE★★★☆
14. ラジマルGT傑作トーク集 with 古坂大魔王



DA PUMP「C'mon Be My Girl」のネタ元としてもおなじみのビゼー「アルルの女」第2組曲「ファランドール」を使用したオープニングナンバー「Theme of mihimaLIVE 2」Kylie Minogueの同名曲を日本語詞+ラップでリメイクした「I SHOULD BE SO LUCKY」mihimaruらしいHip Popナンバーとして安心して聞けるリード曲「Bon Voyage」、夢を追って上京した若者の心境を歌った九州男客演のレゲエナンバー「遠郷 ~tokyo~ feat.九州男」、切なく胸を締め付けるミッドチューン「Love Sick」、Jazzのエッセンスを取り入れた「愛コトバ」、コミカルで前向きなリリックが印象的なレゲエナンバー「ええがな」、新社会人への応援歌的な歌詞が既に身に沁みてくる「俄然Yeah!」スキマスイッチのアフロがキーボードで参加した「Birthday Song」、ゴスペルチックに展開していく大団円曲「ALIVE」など、レゲエ、コラボ曲、バラード、アップナンバーと豊富に取り揃えた安心して聴ける1枚になっています。恒例になっていた古坂大魔王とのトークをBounus Track扱いにしたのも、アルバムの流れを阻害せずに済むので良かったと思います。
【最高位1位/138,264枚】
★★★★

テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

∞infinity∞ ♪多和田えみ

多和田えみ

サザン福山雅治Perfumeらが所属する芸能事務所『アミューズ』が、レーベルを法人化&新たな音楽ブランドを立ち上げるという力の入れようで大々的に売り出している沖縄出身の新人女性シンガー・多和田えみの1st Mini Album『∞infinity∞』です。

【収録曲】
1.Naturally★★★★
『CDTV』のテーマ曲になっていた今作のリード曲。中島美嘉などを手掛けるCOLDFEETLori Fineが作曲した生音のグルーヴとほのかなソウルフレイヴァー、瑞々しさと味わい深さを兼ね備えたボーカルが絶妙に溶け合った実に心地良い1曲。


2.Music Box★★★★
多和田えみ自身が作詞作曲した、生演奏っぽい音使いのミディアムチューン。アレンジには冨田恵一を迎えていて、彼らしいホーンの使い方には思わず中島美嘉を思い浮かべてしまいます。

3.ゆらゆら★★★★
ゆら~ゆら~ゆら~ゆら~♪と歌う、タイトルから受ける印象を裏切らない心地良いレゲエ/ラヴァーズロックナンバー。たゆたうような流れの中で、前2曲とはやや異なった印象のハスキーな歌声が聴けます。ちなみにこの曲は風味堂のカバーとのこと。

4.CAN’T REACH★★★★
アダルトな雰囲気を醸し出すジャジーな1曲。肩の力を抜いた自然体な歌声と同時に、擦れた味のある歌声も楽しめるムーディーな曲です。

5.ネガイソラ★★★★
沖縄限定で発売したシングル曲で、民族調のアレンジが施された収録曲の中で最もJ-POPらしい曲調の1曲。なんとなく「マイナーなアニメの主題歌とかにありそうな感じだな」と思いましたw


全5曲というコンパクトな内容ながらも、ハッキリとその存在感をアピールした捨て曲無しの1枚となっています。それぞれタイプは異なれど、全ての曲に心地良いサウンドと“魂”を感じる歌声が通底していて、今後の活躍をさらに期待させられる作品でした。
【最高位110位/3,721枚】
★★★★

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

The Declaration ♪Ashanti

Ashanti

Ashantiの4枚目のオリジナルアルバム『The Declaration』です。今作では完全にIrv Gottiの手を離れ、“新生Ashanti”をアピールする作品となっています。

【収録曲】(※=評価対象外)
1. Intro
2. The Way That I Love You★★★★
3. You're Gonna Miss★★★★☆
4. So Over You★★★★☆
5. Struggle★★★★
6. Girlfriend★★★
7. Things You Make Me Do feat. Robin Thicke★★★
8. In These Streets★★★☆
9. Good Good★★★★
10. Body On Me feat. Nelly & Akon★★★★
11. Mother★★★★
12. Shine★★★★
13. The Declaration★★★☆
14. Hey Baby(After The Club)★★★☆



哀愁たっぷりのピアノと痛切に何かを訴求するようなAshantiの歌声、火サス風味なPV…と悲壮感漂いまくりながらもヒットを記録している「The Way That I Love You」、エレクトロ風味に聞かせる軽やかなアップ「You're Gonna Miss」Rodney Jerkinsが手掛けた夏っぽいユルさとドライヴ感が気持ちイイ「So Over You」、艶かしく誘惑する妖しくセクシーなミッド「Girlfriend」、鍵盤をループさせた比較的シンプルなトラックにAshantiの力強い歌声を乗せたミドルチューン「In These Streets」Jermaine Dupriプロデュースのバウンシーな「Good Good」、2nd Album『Chapter Ⅱ』を彷彿とさせるNellyAkonを招いた爽やか路線の強力ナンバー「Body On Me」、母への感謝の気持ちを歌った童顔氏制作の親孝行ミッド「Mother」Diane Warren作の良質バラード「Shine」、怒りの感情をぶつけるかのように歌うシリアス&スリリングなタイトルナンバー「The Declaration」Mario Winansが制作&参加したもののヒットに結びつかなかった黒歴史曲「Hey Baby(After The Club)」(※Bonus Track)など、中盤がやや退屈気味に思えましたが、彼女を取り巻く状況の悪化がそのまま反映されたような前作とは打って変わって、THE INCの看板に縛られることなく様々なProducerと組んだことが吉と出た作品となっています。
【最高位26位/22,926枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

2008/6/9付 oricon

oricon
■1位はGReeeeN「キセキ」でした。首位獲得は自身初で、自己最高初動を叩き出しました。
■2位はV6「蝶」。初回盤DVD付2種+通常盤の計3種が発売されています。
■3位にORANGE RANGE「O2」が初登場。アニメのテーマソングということもあって久々の高初動を記録しました。
■前作「MIRAGE」で史上最低初動の首位を獲得したAAAは今回は初登場6位という結果に。
■12位にMISIA「約束の翼」が初登場(初動8,042枚)。
柴田淳「ふたり」が15位に初登場(初動7,080枚)。
『MUSIC STATION』に出演したキマグレン「LIFE」が25位→19位にランクアップ(累積16,999枚)。
■21位にムラマサ☆「SWINGING」が初登場(初動5,610枚)。
GO!GO!7188「片思いファイター」が25位にランクイン(初動4,633枚)。
谷村奈南「JUNGLE DANCE」が35位→31位にランクアップ(累積18,677枚)。
■33位に分島花音「stil doll」が初登場(初動3,642枚)。
YA-KYIM「Super☆Looper」が36位に初登場(初動3,342枚)。
■47位に鈴木雅之&菊池桃子「恋のフライトタイム~12pm~」が初登場(初動2,364枚)。
福原美穂「CHANGE」が111位→66位に急上昇(累積24,607枚)。
■地道に手売り握手イベントをこなす藤本美貴「置き手紙」が76位→68位にランクアップ(累積14,088枚)。
清水翔太「HOME」が103位→76位に再浮上(累積122,967枚)。
■90位にNe-Yo「Closer」がランクイン(初動1,026枚)。
松浦亜弥「きずな」が20位→95位に大暴落(累積7,005枚)。
Superfly「愛をこめて花束を」が113位→110位にランクアップ(累積45,322枚)。
GReeeeN「愛唄」が170位→116位に再浮上(累積240,006枚)。165位には2008年3月発売のシングル「旅立ち」が再登場(累積24,661枚)。
MISIA「Yes Forever」が179位→138位にランクアップ(累積10,505枚)。
■183位に竹内まりや「チャンスの前髪/人生の扉」が再登場(累積29,559枚)。
谷村奈南「Say Good-bye」が188位に再登場(累積3,224枚)。

アルバムチャートは続きをご覧下さい。

[Read More...]

All I Feel ♪Ray J

Ray J.

歌手業だけでなく、元彼女とのハメ撮りを公式発売してAV男優としても世間を賑したBrandyの弟・Ray Jの4th Album『All I Feel』です。大してイケメンでもないのに、こんなドアップをジャケットに使われてもちょっと困りますね…(´∀`;)

【収録曲】
1. Don't Wanna Be Right(Intro)★★★
2. I Like To Trick★★★
3. Sexy Can I feat. Yung Berg★★★☆
4. Gifts★★★
5. Girl From The Bronx★★★☆
6. Jump Off★★★★
7. Boyfriend★★★★
8. All I Feel★★★☆
9. It's Up To You★★★★
10. Where You At feat. Game★★★☆
11. Real N**** feat. Styles P★★★
12. Good Girl Gone Bad feat. Shorty Mack★★★★
13. I Can Feel It(Outro)★★★
14. Good Times feat. Shorty Mack★★★★



「Brandyの弟」と呼ばれることや、セックステープの件について歌う導入曲「Don't Wanna Be Right(Intro)」、“カネを使ってモデル5人とヤルのが好き”と歌うThe-Dreamっぽいボコーダー使い&反復気味な「I Like To Trick」、自身最大のヒットとなっているヤらせろソング「Sexy Can I feat. Yung Berg」Ray JってこんなAkonっぽい声だったっけ?と思ってしまった「Gifts」、ブロンクス出身の女との浮気エピソードを語る「Girl From The Bronx」、妻と不倫相手の間で揺れる心を歌った悲しげなピアノの音色が美しいRodney Jerkinsプロデュースのバラッド「Jump Off」、キラキラとした幻想的なトラックに乗せ、「俺をお前の彼女のセフレにしてくれ」と歌うギャップがいやらしい「Boyfriend」Rodneyが手掛けた“健全な”内容の悲痛な別れ唄「All I Feel」The-Dreamのアルバムに入っていそうな雰囲気のメロウな「It's Up To You」、The Gameをゲストに迎え、スクリュー声を用いるなど不気味な浮遊感が漂う「Where You At feat. Game」、冒頭のネタ感が強烈に印象に残る“嗚咽”入り(←ちょっとキモイ)泣きミッド「Good Girl Gone Bad feat. Shorty Mack」、異色なノリのボーナストラック「Good Times feat. Shorty Mack」など、セックステープ事件によって得た性的なイメージと莫大なカネを大いに利用し、Ray Jという人間を世間にアピールしている1枚です。
★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

2008年6月1~3日のお買い物

今日のお買い物
【2008年6月1日の貰い物】
■Kiss!Kiss!Kiss! ♪Buono!
■きずな ♪松浦亜弥
■∞infinity∞ ♪多和田えみ
■my pure melody(CD+DVD) ♪松田聖子
■FUMIYA FUJII ANNiVERSARY BEST 15/25(Premium Edition) ♪藤井フミヤ


6月初日からサンプルを頂いてきました。Buono!あややは既にレンタルで音は持ってるんですが、タダで頂けるならやっぱりパッケージも持っていたいな~ということで。多和田えみ「Naturally」という曲の一部を仕事中に散々聴かされてたので洗脳に近い状態にw 松田聖子はパッケージから放たれるアイドルオーラに負けて貰ってきてしまいましたw 藤井フミヤはベストということとお得感に負けて気付いたら手に取っていました・・・。

【2008年6月3日のお買い物】
■Vivid(CDのみ) ♪BoA
■MINMI BEST 2002-2008(通常盤) ♪MINMI
■The Declaration ♪Ashanti


新譜を3枚買ってきました。BoAのシングルを買うのはなんだかんだで「LOVE LETTER」以来です。今回も「LOVE LETTER」の時と同様、強力な3曲を収録。DVD(゚⊿゚)イラネということでCDのみを買ってきました。MINMIはどうせ聴かない&交通費が無駄に掛かった分を節約するため、MIX CD付初回限定盤ではなく通常盤を購入。シングル曲だけでなく、アルバムのみ収録の名曲もしっかり押さえてあるのでMINMI入門編として最適のアルバムだと思います。最後はようやく発売されたAshantiの最新アルバム『The Declaration』。せっかくだから日本盤ボーナストラックには壮絶に死亡したNellyとの「Switch」も入れてほしかったなー(´Д`)

2008/6/2付 PITACON

【2008/6/2付 PITACON】
(※集計期間 2008/5/26~2008/6/1)
DOUBLE
1位 30回 30回 BLACK DIAMOND ♪DOUBLE & 安室奈美恵
2位 19回 19回 Love In This Club Part Ⅱ feat. Beyonce & Lil Wayne ♪Usher

3位 15回 32回 きずな ♪松浦亜弥
4位 11回 44回 Dangerous feat. Timbaland & Sebastian ♪M.Pokora
5位 10回 151回 リゾナントブルー ♪モーニング娘。
6位 *8回 34回 ギリギリHERO ♪mihimaru GT
6位 *8回 22回 Kiss!Kiss!Kiss! ♪Buono!
6位 *8回 20回 Sexy Can I feat. Yung Berg ♪Ray J
6位 *8回 *8回 Grippin feat. Ludacris ♪Sean Garrett
6位 *8回 *8回 Come On Girl ♪Taio Cruz
11位 7回 *7回 Labels or Love ♪Fergie
12位 6回 166回 WHAT A FEELING ♪安室奈美恵
12位 6回 161回 Rock Steady ♪安室奈美恵

12位 6回 132回 Prisoner Of Love ♪宇多田ヒカル
12位 6回 43回 Closer ♪Ne-Yo
12位 6回 27回 EGEN ♪玉置成実
12位 6回 19回 こよいキミに恋をして ♪AYUSE KOZUE
12位 6回 *6回 All Dressed In Love ♪Jennifer Hudson
19位 5回 82回 Touch My Body ♪Mariah Carey
19位 5回 33回 HEART ♪MEG
19位 5回 *7回 遥花~はるか~[Eternal Version] ♪melody.
19位 5回 *5回 Movin On ♪Taio Cruz
19位 5回 *5回 Mercy ♪Duffy
19位 5回 *5回 This Ain't Sex ♪Usher


■今週の1位はDOUBLE & 安室奈美恵「BLACK DIAMOND」でした。


■2位にはBeyonceLil Wayneを迎えたUsher「Love In This Club Part Ⅱ」がランクイン。アルバムはまだ3回ぐらいしか聴けていません(´Д`)


『SEX AND THE CITY』のサントラからFergieJennifer HudsonDuffyの3曲がランクイン。




■BEST ALBUM発売が発表された効果か?安室奈美恵の2曲が再登場(・∀・)
■今週はアルバムをじっくり聞けませんでした(´Д`) どんどん聴いてないCDが溜まっていく・・・。

THE BEST COLLABORATIONS ♪DOUBLE

DOUBLE

デビュー10周年企画の第2弾としてリリースされたDOUBLEのコラボレーションベストアルバム『THE BEST COLLABORATIONS』です。

【収録曲】
1. BLACK DIAMOND / DOUBLE & 安室奈美恵★★★★★
DOUBLEにとって国内最高最強の相手とのコラボレーションが実現した今作最大の目玉曲であり、今作の為に新たに制作された新曲。Janet「Feedback」のパクリ臭い部分も見受けられますが、もっと酷いことをしてるK.Mさんの曲の方が気になるので個人的には全然セーフw 付属のDVDにはもちろんこの曲のPVを収録。


2. Miss DJ!! / DJ KAORI & DOUBLE★★★☆
DJ毛織り”ことDJ KAORIのMIX CDのために制作されたお遊び感の強い1曲。女性DJ同士(※DOUBLEDJ Lillyの名でDJ活動をしています。)仲良く毛織り~ &だっぼ~ぅぁ♪ と2人でお互いの名前を歌い合っていますw

3. Run Away Love feat. Lupe Fiasco★★★☆
最新オリジナルアルバム『Reflex』に収録されていたLupe Fiasco客演曲。Producerは宇多田ヒカルの昔の男として知られるDJ Uppercut

4. We International feat. Ak´Sent★★★★☆
同じく最新オリジナルアルバム『Reflex』より、女性ラッパー・Ak'sentが参加した中近東風なエキゾチックなアップナンバー。Ak'sentは自身のヒット曲「Zingy」のフレーズを一部流用。

5. Disturbance feat. TOKONA-X★★★★☆
2004年に急逝したラッパー・TOKONA-Xをゲストに迎えたクールなR&Bチューン。DOUBLEのアルバム『Wonderful』に収録されている曲。

6. My friend l'arpege noir mix with AI★★★★
こちらも『Wonderful』に収録されている曲。R&Bシンガー・AIの人気曲をDOUBLEとのデュエット仕様にしたRemix Versionといったところ。 ビートを強化し、ハスキーな声質のAIと繊細でクリアな歌声を持つTAKAKOとの異色のハーモニーが聴き所。

7. Let's Get Together DOUBLE & HIRO from F.O.H★★★★
F.O.H.HIROとのメロウなデュエットナンバー。羨ましいほどの美声にうっとりする1曲。アルバム『VISION』に収録。

8. Should Have Tried feat. Heartsdales★★★★
2006年に活動を休止したASAYAN出身の姉妹ラッパー・Heartsdalesとの共演曲。Heartsdalesがメインになった「Should Have What!? feat. DOUBLE」という曲もシングルで発売されています。

9. You Got To feat. S-WORD★★★★
NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのメンバーで、Christina Millianとの共演歴があるラッパー・S-WORDが客演したRemix。 トラックも微妙に原曲とは違っています。

10. DOUBLE TROUBLE / TASHA feat. DOUBLE★★★★☆
韓国の女性ラッパー・TASHAとのコラボナンバー。AKIRAらしいスペーシーでグルーヴィーなトラックにTASHAの切れのよい英語ラップとDOUBLEの歌声が絶妙に絡むなかなかの佳曲。


11. プラチナム・デート featuring DOUBLE / ZEEBRA★★★☆
ZEEBRAの2000年作『BASED ON A TRUE STORY』収録曲。実はお坊ちゃまなZEEBRAらしい金持ち感溢れるリリックの曲ですね~。

12. Say "I Gotta Believe!" / De La Soul featuring Double★★★
現代のヒップホップ界に多大な影響を与えた大物ラップグループ・De La Soulとの共演曲。 『パラッパラッパー』絡みの曲だったらしく、コーラスに♪パ~ラッパラッパ~というフレーズがあったり、PVにもパラッパラッパーのキャラが登場します。DVDにはこの曲のPVが入ってます。

13. I Miss You / GTS feat. DOUBLE★★★☆
DOUBLEにしては珍しいハウスナンバー。 この曲のPVも付属のDVDに収録されています。

14. Life is Beautiful / m-floDOUBLE&TOKU★★★☆
m-floのアルバム『ASTROMANTIC』に収録されていたジャズナンバー。この曲をきっかけにしてDOUBLE自身も『Life is beautiful』というジャズアルバムを発表しました。

15. U~KREVA REMIX~featuring KICK THE CAN CREW★★★
現在活動休止中のKICK THE CAN CREWが客演したRemix。怪しく淡々とした印象のあったオリジナルよりは“動”のイメージがあるものの、神秘的な感じが根底に流れているのを感じます。

16. Shake (ANOTHER SQUALL MIX) feat. ZEEBRA★★★★
「Shake」のシングルに収録されていたZEEBRA客演のRemix。HIP HOP仕様に生まれ変わっています。

17. BED (DOUBLES) featuring Mummy-D from RHYMESTER and Kohei from MELLOW YELLOW★★★★
平澤姉妹と坂間兄弟による姉妹兄弟共演リミックス。アイデアが面白い&原曲がしっかりしてるな~と改めて実感。

18. 残り火 Mr. Drunk Remix feat. Mummy-D, KOHEI JAPAN★★★★
今作のための新バージョンということで坂間兄弟の客演が再び。Mummy-DMr. Drunkがメロウなトラックを用意し、より雰囲気のある曲に仕上がっています。

【最高位2位/153,086枚】
★★★☆

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

10 YEARS BEST -WE R&B- 1998-2008 ♪DOUBLE

DOUBLE

デビュー10周年を迎えたDOUBLEの初のベストアルバム『10 YEARS BEST -WE R&B- 1998-2008』です。故・SACHIKOとの姉妹デュオ時代から現在に至るまでの全シングル曲に加え、人気曲や未発表音源などを加えた盛りだくさんの内容となっています。

【収録曲】
<Disc 1 >
1. BED★★★★★
2. Shake★★★★★
3. For me★★★★☆
4. Desire★★★★
5. Make Me Happy★★★☆
6. Little Things You Do★★★☆
7. Sweet time★★★☆
8. No more (1997 March Rec.)★★★
9. YOU MAY KNOW (1996 September Rec. DEMO)★★★
10. NEVER FORGET YOU (1995 March Rec. DEMO)★★★☆
11. handle★★★★
12. U★★★☆
13. Love Of Mine★★★☆
14. home★★★☆
15. Angel★★★☆



ムーディーなアレンジと姉妹の息の合ったコーラスが秀逸なミドルテンポのデビュー曲「For me」、HIP HOP的なノリを取り入れた2nd Single「Desire」、10年が経とうとしている今もなお艶かしく輝く続ける「BED」、姉妹デュオとしては最後のシングルとなってしまったグルーヴィーなスマッシュヒットナンバー「Shake」今井了介との共作によるスロウ「Sweet time」、企画盤『Crystal Planet』に収録されていたデビュー前制作曲「No More」、大沢伸一が手掛けたデビュー前デモ曲「YOU MAY KNOW」SACHIKOがソロで歌っているMariah Careyのカバー「NEVER FORGET YOU」TAKAKO1人のソロプロジェクトとしての再始動シングルとなったF.O.H.を迎えたアップ「handle」、同じく「handle」と同時発売された怪しげな「U」Angela Johnsonとのコラボレーションが話題となった「Angel」など、姉妹デュオ“D♀UBLE”としてデビューし、1st Albumの発売直前の姉・SACHIKOの急逝という悲劇を乗り越え、TAKAKOが1人で“DOUBLE”を名乗って活動を再開させるまでの激動の初期の歴史が詰まった内容になっています。

< Disc 2 >
1. Driving All Night★★★★★
2. You Got To★★★★★
3. Who's That Girl ★★★★★
4. Kissing You★★★☆
5. Rollin' on★★★★
6. destiny★★★★★
7. Wonderful★★★★
8. Souljah★★★★☆
9. Okaeri★★★
10. ROCK THE PARTY★★★☆
11. Call Me★★★☆
12. Emotions ★★★★
13. SPRING LOVE★★★☆
14. SUMMERTIME feat. VERBAL★★★★
15. WHY DO YOU GO★★★★
16. 残り火-eternal BED-★★★★★
17. Midnight Bus ★★★☆



初のTOP5ヒットを記録した洒落たグルーヴ感が心地良い「Driving All Night」、琴っぽい音をループさせた和風なトラックがカッコイイDJ WATARAIプロデュースの「You Got To」、より本場を意識した本格的なサウンドメイキングにシフトしたことが感じられる「Who's That Girl」Angela Johnsonとの再コラボが実現した女性らしい繊細さや愛らしさを感じる「Kissing You」Nellyを手掛けたトラックメイカーを迎えた「Rollin' on」、個人的にDOUBLEの中で1,2を争うほど大好きな名曲「destiny」、バウンシーなアップチューン「Souljah」、優しくしっとりと歌うスロウ「Okaeri」BOY-KENをゲストに迎えた賑やかなパーティーチューン「ROCK THE PARTY」、ホーンを使ったゴージャスなアップナンバー「Emotions」、美しく繊細で華のあるミディアムナンバー「SPRING LOVE」、コミカルなフックが耳に残るVERBAL客演のサマーチューン「SUMMERTIME feat. VERBAL」「BED」をサンプリングした松尾潔プロデュースの最新シングル「残り火-eternal BED-」、同じく松尾潔プロデュースによる新曲「Midnight Bus」など、TAKAKO1人となったDOUBLEが日本のR&Bシーンを代表する存在として確固たる地位を確立した時代の代表曲が並んだ1枚となっています。

【最高位2位/104,850枚】
★★★★

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽


ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。