(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

椎名林檎 生林檎博'08~10周年記念祭~@さいたまスーパーアリーナ

椎名林檎
さいたまスーパーアリーナで3日間連続で開催される椎名林檎のデビュー10周年を記念したLIVE『椎名林檎 生林檎博'08~10周年記念祭~』の11月29日(土)に行われた2日目の公演を観てきました!長らくファンをやってきましたが、今回が初めての生林檎だったので、すごく楽しみにしていました♪(グッズ買うのに1時間半ぐらい掛かったのが大変だったなぁ・・・。)

以下、長いので続きを御覧下さい。


[Read More...]
スポンサーサイト

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

月間音楽BEST 2008年11月の巻

年末のリリースラッシュが始まって家計が火の車な11月の月間音楽BESTを発表したいと思います(´∀`)

【SINGLE部門】
SPEED
1位 あしたの空 ♪SPEED
仁絵ちゃん仁絵ちゃん(´∀`)って言ってたら夢の中で仁絵ちゃんが(ry
2位 MADAYADE ♪Berryz工房
ビヨ~~~ンヽ(^~^●)ノ
3位 情熱の代償 ♪GIRL NEXT DOOR
「●●の○○」シリーズ完結編(?)
4位 ニホンノミカタ-ネバダカラキマシタ- ♪矢島美容室
「みなおか」でやってた「情熱大陸」のパクリみたいなドキュメントが面白かったw
5位 ORION ♪中島美嘉
アルバムすぐ出さなければシングル買ったのに・・・(´Д`)
6位 Single Ladies(Put A Ring On It) ♪Beyonce
実はどちらかといえばこちらの方が最初から印象は良かったのです(・∀・)
7位 Dream Fighter ♪Perfume
何気にシングルちゃんと買ったのは今回の曲が初めてです。 
8位 If I Were A Boy ♪Beyonce
最初のサビからこぶし効かせちゃうとこがBeyonceらしくて良い◎
9位 悲しみがとまらない ♪稲垣潤一&小柳ゆき
もし、PVが高画質で商品化されたら自分を確認するために買いますw 
10位 ロッタラ ロッタラ ♪Buono!
ピザーラのCM出演おめでとう!!!!
11位 PROMiSE ♪MiChi
c/wの「HEy GirL」Avril「Sk8er Boi」のカバーも(・∀・)イイ!!
12位 ロボットハニー ♪Aira Mitsuki
可愛らしいおめめを公開したAiraさん。イベント行きたかったなぁ・・・。
13位 Womanizer ♪Britney Spears
ナイザ♪
14位 もうすぐクリスマス ♪里田まい with 合田兄妹
名義のわりにmisonoのパートが多いのは気のせいじゃないですよね(´∀`;)
15位 FLASH feat.CHIE(Foxxi misQ) & EMI MARIA ♪DJ KOMORI
iTunesで買った時には、まさか数日後にEMI MARIAのイベントに行くとは思いもしませんでしたよ・・・w
16位 FOREVER LOVE ♪℃-ute
紅白は出られないけどみんな可愛くなりましたね~(´∀`)
17位 綺麗・ア・ラ・モード ♪中川翔子
最近のしょこたんは良曲が多いです(`・ω・´)
18位 CAN'T GET BACK ♪w-inds.
これまでと違ったアプローチでさらに洋楽度を高めたクールなダンスチューン(゚∀゚)
19位 Beautiful days ♪嵐
“ジャニだから売れてる”っていう色眼鏡で見られがちだけど今回もフツーにいい曲。
20位 守りたいもの ♪青山テルマ
売れなかったけどまぁこういう時もあるよね。次の曲が本当の勝負曲っぽいし。

【ALBUM部門】【月間MVPアーティスト】の発表もあります(・∀・)
[Read More...]

2008年11月21~28日のお買い物

今日のお買い物
【2008年11月21日のお買い物】
■Dream Fighter(CD+DVD) ♪Perfume
■情熱の代償(CDのみ) ♪GIRL NEXT DOOR
■男と女 -TWO HEARTS TWO VOICES- ♪稲垣潤一


HMVのトリプルポイントデーを待って、ようやく新譜を買いに行けました(´∀`)
この先1ヶ月間の深刻なCD代の出費(約7万円だってw_| ̄|○)を考え悩みに悩んだ結果、PerfumeGIRL NEXT DOORのシングルは予定通り購入。(残念ながらFoxxi misQは購入見送り・・・。) そして、参加アーティストの豪華さと懐かしい選曲が魅力的な稲垣潤一のデュエットカバーアルバム『男と女 -TWO HEARTS TWO VOICES-』を買ってきました。→[感想文]

【2008年11月23日のお届け物】
■MORE! MORE! MORE!(DVD付) ♪capsule

Amazonで予約していたcapsuleの新作『MORE! MORE! MORE!』がやっと届きました!来るの遅いんですけどーw でも、23%OFFぐらいで買えたので良かったです(´∀`)

【2008年11月25日のお届け物】
■Shontelligence ♪Shontelle

「ポストRihanna」などと言われている新人・Shontelleのデビューアルバム『Shontelligence』が届きました。937円でゲット(・∀・) →[感想文]

【2008年11月26日のお届け物】
■VOICE(CD+DVD) ♪中島美嘉

Amazonで予約していた中島美嘉のNEW ALBUM『VOICE』が届きました。24%OFFで買えましたヽ(´∀`)ノ

【2008年11月27日のお届け物】
■Spirit -Super Deluxe Edition- ♪Leona Lewis

3日連続でAmazonさんからのお届け物です。毎日毎日コンビニに商品を取りに行ったり、お金払ったりしに行って、いい加減店員さんからウザがられているような気がしてなりません(´∀`;) 今回届いたのはLeona Lewis『Spirit』Super Deluxe Edition。既に曲数の少ない輸入盤を持ってるんですが、新曲追加&DVD付&SHM-CD仕様&ジャケ新装 と変更点いっぱいのまさにSuper Deluxeな内容なので買い直すことにしました。

【2008年11月28日のお買い物】
■GREATEST HITS ♪Craig David
■Funhouse ♪P!nk


Craig Davidのベスト盤と“歌う神取忍”ことP!nk姐さんの新作『Funhouse』の国内盤を購入。HMVのトリプルポイントデーになったのでようやく買えました(´∀`) この日はこの他に某アイドルグループのCDも買う予定でしたが、どうやらしばらく我慢すれば安くorタダでゲット出来そうなので買いませんでした。

Shontelligence ♪Shontelle

Shontelle
Rihannaと同じバルバドス出身のシンガー・Shontelleのデビューアルバム『Shontelligence』です。Rihannaとは昔から面識があるらしく、今作はRihannaの初期2作の制作に携わったEvan Rogers & Carl SturkenがExecutive Producerを務めています。

【収録曲】
1. T-Shirt★★★★
2. Battle Cry★★★★
3. Superwoman★★★★☆
4. Cold Cold Summer★★★☆
5. Roll It★★★★
6. Life Is Not An Easy Road★★★★
7. Focus Pon Me★★★★☆
8. Plastic People★★★★
9. I Crave You★★★★
10. Ghetto Lullabye★★★☆
11. Flesh And Bone★★★☆



Beyonce「Irreplaceable」以降のStargate系サウンドの流れを汲んだヒットシングル「T-Shirt」、本家Stargateが手掛けたアコギをフィーチャーした憂いを含んだ爽やかなサウンドとShontelleの力強いボーカルが光る佳曲「Superwoman」、ストリングスを用いたノイズ交じりのサウンドがレトロに響くソウルナンバー「Cold Cold Summer」、ソカ・シンガーのAlison Hindsに提供し、母国バルバドスでヒットした楽曲をcRUNK & B風のトラックでセルフカヴァーした「Roll It」、心地良いラヴァーズロックナンバー「Life Is Not An Easy Road」、妖艶で民族的なリディムに合わせ“Left! Right! Left! Right!”と歌うダンスホールナンバー「Focus Pon Me」、レゲエ路線を薄める意味で配置された感のあるアコースティックなStargate系ミッド「Plastic People」、“Sting×Raggae”というコンセプトが新鮮な「I Crave You」(※クレジットには「Fragile」ネタと書いてあるものの、音を聴く限りネタ元は「Shape of my heart」)、伝統的なレゲエのゆったりとしたビートにエレキギターの音を加えた「Flesh And Bone」など、Rihannaのようなクセのある歌い方をする人ではないのでShontelle自身のキャラは印象に残りにくいかもしれませんが、聴き手を退屈にさせない様々なタイプの楽曲が入っているのでさらっと聞ける1枚になっています。R&B的な楽曲は前半に固められ、5曲目以降はレゲエ~ダンスホールなどの民族的な香りがするサウンドが中心・・・とわかりやすく線引きされているのが面白いなと思いました。
★★★★

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

2008/12/1付 oricon

oricon
UVERworldが自身初の1位を獲得しました。ガンダムタイアップ様様でございます。
■2位にPerfume「Dream Fighter」がランクイン。
GIRL NEXT DOOR「情熱の代償」が3位に初登場。3作連続の初登場3位です。
■5位にアイドリング!!!が初登場。自己最高位を更新。
■紅白初出場が決まった秋元順子「愛のままで・・・」が36位→14位にランクアップ(累積122,312枚)。
■17位に一青窈「はじめて」がランクイン(初動5,894枚)。
■20位にキマグレン「愛NEED」が初登場(初動4,944枚)。
■25位にキャナーリ倶楽部小川真奈のソロデビューシングル「スッピンロック」が初登場(初動4,050枚)。
■27位に五木ひろし「凍て鶴」が初登場(初動3,722枚)。
奥華子「あなたに好きと言われたい」が32位に初登場(初動2,964枚)。
■33位にET-KING「今」が初登場(初動2,791枚)。
■45位にFoxxi misQ「LAST CHRISTMAS(mash up by Foxxi misQ)」がランクイン(初動2,221枚)。
BRIGHT「I'll Be There」が48位に初登場(初動2,127枚)。
■60位にCLIFF EDGE「The Way~目指す明日へ~」がランクイン(初動1,595枚)。
KOH+「最愛」が10万枚突破(今週61位)。
■98位に加賀美セイラ feat. Ryohei「First Sight」が初登場(初動924枚)。
Perfume「love the world」が155位→109位にランクアップ(累積135,117枚)。
■118位に秋元順子「マディソン郡の恋」が再登場(累積15,256枚)。177位に「雨の旅人」もランクイン(累積15,287枚)。
■119位に福井舞「Lucky」が初登場(初動715枚)。
池田綾子「数え歌」が141位→138位にランクアップ(累積1,095枚)。
■143位にIKZO「IKZO CHANNEL 441.93」が初登場(初動542枚)。
■155位にUVERworld「恋いしくて」が再登場(累積68,112枚)。
■162位にnavy & ivoryの2005年2月発売のシングル「指輪/最愛」が再登場(累積83,786枚)。
■164位に鼠先輩「天狗」が初登場(初動443枚)。
秋川雅史「千の風になって」が183位に再登場(累積1,233,658枚)。
東方神起「どうして君を好きになってしまったんだろう?」が184位に再登場(累積89,206枚)。
■190位にAira Mitsuki「ロボットハニー」が再登場(累積3,574枚)。
GIRL NEXT DOOR「偶然の確率」が191位に再登場(累積56,197枚)。
■196位にPerfume「ポリリズム」が再登場(累積73,207枚)。
■199位に山口リサ「Party Without You」が初登場(初動313枚)。

アルバムチャートは続きを御覧ください。

[Read More...]

男と女 -TWO HEARTS TWO VOICES- ♪稲垣潤一

稲垣潤一
「クリスマスキャロルの頃には」で知られる男性シンガー・稲垣潤一が12人の女性アーティストを迎え、J-POPの名曲をデュエット曲にしてカバーしたアルバム『男と女 -TWO HEARTS TWO VOICES-』です。

【収録曲】
1. Hello, my friend / 高橋洋子★★★★
ユーミンのヒットナンバーを、「残酷な天使のテーゼ」「魂のルフラン」などのヒットで知られる高橋洋子を相手に迎えてカバー。高橋さん、ビブラートかかりすぎですw キーを合わせた都合上か、2番のサビが主旋律を失った状態なのが残念。

2. 悲しみがとまらない / 小柳ゆき★★★★☆
原曲は、友達に彼氏を奪われるという悲劇を歌った杏里の代表曲。今作からの先行シングルとしてリリースされました。Bメロで掛け合い部分を作り、オリジナリティを出しています。
小柳ヲタのピタはこの曲のPV撮影に参加→[PV撮影レポ]


3. あなたに逢いたくて / 松浦亜弥 ★★★★
原曲は1996年発売の松田聖子のミリオンヒットナンバー。 あややのアイドルらしからぬ歌声が相変わらず貫禄ありすぎですw 別録りだったせいかハモリであややの声がやや目立っている感あり。

4. PIECE OF MY WISH / 辛島美登里★★★★☆
原曲は1991年発売の今井美樹のヒットナンバー。 辛島美登里を迎え、なぜかレゲエ調のアレンジでカバーしています。意外性があって良いですね(´∀`) 辛島美登里の歌声が原曲に違和感なく溶け込んでいるのも良し◎

5. セカンド・ラブ / YU-KI from TRF★★★★☆
原曲は中森明菜の初期の代表曲。TRFYU-KI姐さんの艶っぽい歌声が素敵です。

6. サイレント・イヴ / 大貫妙子★★★★
オリジナルは1990年にヒットした辛島美登里の切ないクリスマスソング。1番は稲垣潤一のソロ、2番以降は大貫妙子の神秘的な歌声に稲垣潤一がハモリを乗せていくという構成。名曲ですね(´∀`)

7. あの日にかえりたい / 露崎春女★★★★
ユーミンの“荒井由実”時代の名曲を、先日、“Lyrico”から名前を戻したR&Bシンガー・露崎春女をパートナーに迎えカバー。互いの歌声の持ち味を生かし合った絶妙なハーモニーが見事な1曲。

8. 人生の扉 / 白鳥英美子 with 白鳥マイカ★★★
竹内まりやの2007年発表の楽曲を、シンガーソングライターの白鳥英美子・マイカ母子を迎えてカバー。カントリー/フォーク調のアレンジで聞かせます。

9. 木綿のハンカチーフ / 太田裕美★★★★☆
太田裕美の名曲を本人とデュエット。オリジナルを歌っていた30年以上前の可愛らしさを今も保ち続けたままの太田裕美の歌声が実に素晴らしい!!

10. 秋の気配 / 山本潤子★★★★
「翼をください」で知られるベテランシンガーソングライター・山本潤子と歌ったオフコースの名曲のカバー。 ベテラン同士&スタンダードな名曲ということで安心して聞ける仕上がりに。

11. ドラマティック・レイン / 中森明菜★★★★
最後は稲垣潤一自身の代表曲を、中森明菜を迎えたデュエットナンバーとしてセルフカバー。 明菜の歌声が本人に負けないほど見事に楽曲にハマってます。


選曲が実に素晴らしく、実年齢よりもやや高い層の曲を懐かしく感じる自分にとって前半の選曲はまさに神w それだけでなく、デュエットのパートナーとして選ばれた女性陣も実に豪華かつ実力派揃いなので、“稲垣潤一”という歌手に特別関心があるというわけではない人でも楽しめる、聴き応えのあるデュエットカバーアルバムに仕上がっていると思いました。
【最高位14位/79,803枚】
★★★★

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

The Promise ♪Deborah Cox

Deborah Cox
Clive Davisの強力なバックアップを受けて90年代半ばにシーンに登場したカナダ出身のR&Bシンガー・Deborah CoxのR&B作品としては約6年ぶり、4作目となるアルバム『The Promise』です。

【収録曲】
1. Love Is Not Made in Words★★★☆
2. You Know Where My Heart Is★★★☆
3. Did You Ever Love Me★★★☆
4. Saying Goodbye★★★★☆
5. Beautiful U R ★★★★
6. The Promise★★★★
7. All Over Me★★★★
8. All Hearts Aren't Shaped the Same★★★★
9. Down 4 U★★★★
10. Where Do We Go 2★★★★



ピアノ伴奏とシンプルなビートで構成された素朴な印象のミディアムナンバー「Love Is Not Made in Words」、しっとりしたピアノの音とアナログな質感の音が心地良い「You Know Where My Heart Is」、流麗なサウンドが美しすぎる極上のスロウ「Did You Ever Love Me」、哀愁を奏でるギターの音色とMariahをハスキーにしたようなボーカルが魅力的な「Saying Goodbye」安室奈美恵「CAN'T SLEEP, CAN'T EAT, I'M SICK」にも参加していたR&Bシンガー・Sam Salterがコーラスとソングライトに関与したアップビートの「Beautiful U R」John Legendがソングライトとピアノで参加したタイトル曲「The Promise」Janetのアルバムの後半に入っていそうなしっとりとしたウィスパーボイスがセクシーなスロウ「All Over Me」、良質なメロディと確かな歌の力で聞かせるバラードナンバー「All Hearts Aren't Shaped the Same」、現行的なシンセサウンドを取り入れた異色作「Down 4 U」Shep Crawfordが関与し、シンセの音がアクセントとして絡んでくるミッド「Where Do We Go 2」といった全10曲を収録。現行サウンドやダンスチャート市場を意識した感が強かった前回のR&B作『The Morning After』とは対照的に、今回はJam & Lewisをメインプロデューサーに迎え(1,3,7,8)、現行的なサウンドを極力抑えた良質なR&Bアルバムに仕上げています。
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

Out of Control ♪Girls Aloud

Girls Aloud
UKの人気グループ・Girls Aloudの5作目のオリジナルアルバム『Out of Control』です。今作はオリジナルアルバムとしては自身初の全英1位を獲得しています。

【収録曲】
1. The Promise★★★★
2. The Loving Kind★★★★
3. Rolling Back The Rivers In Time★★★☆
4. Love Is The Key★★★★
5. Turn To Stone★★★☆
6. Untouchable★★★☆
7. Fix Me Up★★★☆
8. Love Is Pain★★★☆
9. Miss You Bow Wow★★★★☆
10. Revolution In The Head★★★★
11. Live In The Country★★★★
12. We Wanna Party★★★★



60年代を意識したレトロなサウンドが逆に新鮮に聞こえる全英1位獲得シングル「The Promise」、クールで爽やかなダンスビートに身を包んだ「The Loving Kind」、何故か賛美歌っぽく始まるカントリーポップス調の「Love Is The Key」、クールなエレクトロダンスポップ「Turn To Stone」、GA流ファンクナンバー「Fix Me Up」、80'sな薫りの残るダンスポップ「Love Is Pain」、ファンキーなビートが強烈に耳に残るロックテイストの「Miss You Bow Wow」、“田舎暮らし”というタイトルとは裏腹に都会的な洗練されたダンスビートが印象的かつ動物の鳴き声を入れるユーモアが素敵な「Live In The Country」、キャッチーなパーティーロックチューン「We Wanna Party」など、カントリー、レトロミュージック、ニューウェイヴ、ファンク、エレクトロ・・・と見境なく様々なジャンルを取り込み、キャッチーかつダンサブルに聞かせる作品になっています。
★★★★

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Catfights and Spotlights ♪Sugababes

Sugababes
Sugababesの6枚目のオリジナルアルバム『Catfights and Spotlights』です。

【収録曲】
1. Girls★★★★
2. You On A Good Day★★★★
3. No Can Do★★★★
4. Hanging On A Star★★★★
5. Side Chick★★★★☆
6. Unbreakable Heart★★★☆
7. Sunday Rain★★★★
8. Every Heart Broken★★★★
9. Beware★★★
10. Nothing's As Good As You★★★
11. Sound Of Goodbye★★★☆
12. Can We Call A Truce★★★★
13. About You Now (Acoustic Version)★★★★☆




ホーンの音がふんだんに使われたポップチューン「Girls」、60年代風のモータウンサウンドを意識したキュートな「You On A Good Day」、ファンキーなサウンドの中にモータウン系サウンドの爽やかな風が吹き込むレトロファンク「No Can Do」、シリアス&クラシカルなサウンドでR&Bサイドに迫る「Side Chick」、憂いと深い味わいをたっぷりと含んだバラード「Sunday Rain」、ストリングスを用いたスタンダードな美しさにUS R&B的な細かく刻まれたハイハットやクラップビートをプラスした「Every Heart Broken」、柔らかなコーラスが印象的なシンプルなギターポップ「Nothing's As Good As You」、アナログな響きのボーカルと美しくスケール感のあるサウンドが素晴らしいR&Bバラード「Can We Call A Truce」、前作からの大ヒットナンバーをピアノとボーカルだけのシンプルなアレンジでバラードにして聴かせる「About You Now (Acoustic Version)」など、最新型のビートを纏った取っ付き易い曲は無いものの、全体的に懐かしい雰囲気を取り込み、ボーカル/コーラスにより重点が置かれたミッド~スロウ系の曲が中心となった作品となっています。
★★★★

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

PITA★CON#5

前回紹介した間々田優の反響が意外とあったので、自分でも気になってYoutubeで検索してみました。
その結果、こんなものを発見。

八千代 ♪間々田優

・・・(゚Д゚)
怖い・・・(゚Д゚)
怖~くないっ♪って歌っている姿が怖すぎるwww
やはり“普通じゃない”衝撃的なアーティストだなぁと改めて実感致しましたw

COMA-CHI
加藤ミリヤSATOMI'の楽曲などに客演し、来年2月にメジャーデビューが決定した女性ラッパー・COMA-CHIの先行配信限定シングル(11/25まで無料)「name tag(C-O-M-A-C-H-I)」。名刺代わりの1曲と言った感じで「あたしでオナニー」とか言ってますwww
■ダウンロードは→[ここ]


きみがいる ♪SHIPS

アニメ『きらりん☆レボリューション』の中でトップアイドルという設定の2人組・SHIPSの実写デビュー第2弾シングル「きみがいる」です。(2008年11月26日発売) 屋上でのド派手な衣装はタッキー&翼、その他の設定や曲の感じ、低い歌唱力はWaTを彷彿とさせる1曲ですw 今回もアニメの設定とは真逆でさっぱり売れないんだろうなぁ・・・(´∀`;)

最後に。
ネタ的には古くなってしまいましたが、「タッキー&翼」の名前が出た流れで一応貼っておきますw
タッキーが革命を起こした瞬間ですwww


女と男のLOVEと書いて これを革命と読みます。
愛して愛されて
この永遠のテーマは Girl loves Boy から始まるのです。
そして 革命時代・・・・。
悲しい夢も涙も捨てないで そっと青春の小箱につめて
時々それを聞くと 美しい思い出がよみがえるでしょう。


wwWWwwWWWWWwwwWWWwWWwww

(11/25追記)
「愛・革命」のシングル化が決定しましたwwwwwwwww
2009年1月7日発売。

テーマ:YouTube Music Video - ジャンル:音楽

The Fame ♪Lady GaGa

Lady GaGa
Akonの主宰するレーベル“Konvict Muzik”に所属する独特のセンスを持った女性シンガーソングライター・Lady GaGaのデビューアルバム『The Fame』です。

【収録曲】
1. Just Dance feat. Colby O'Donis★★★★
2. Lovegame★★★★
3. Paparazzi★★★★☆
4. Beautiful, Dirty, Rich★★★★☆
5. Eh, Eh(Nothing Else I Can Say)★★★★
6. Poker Face★★★★☆
7. The Fame★★★★
8. Money Honey★★★★
9. Again Again★★★★
10. Boys Boys Boys★★★★
11. Brown Eyes★★★
12. Summerboy★★★★
13. I Like It Rough★★★☆


レーベルメイトであるColby君が客演したRedOneプロデュースによるエレクトロポップな1st Single「Just Dance」「ハッ!」という気合の入った掛け声入りのエレクトロチューン「Lovegame」♪パプゥ パプゥーラッツィ~というフックが耳に残る「Paparazzi」、ドラムビートに乗せたひとクセもふたクセもある「Beautiful, Dirty, Rich」、南国のリゾートっぽい雰囲気を運んでくる「Eh, Eh(Nothing Else I Can Say)」「Just Dance」と同系統の雰囲気を持ち、(・∀・)ポゥ ポゥ ポゥ ポゥカーフェイ ポゥ ポゥ ポゥカフェーイス♪と歌う「Poker Face」、“Fame”と“Shame”で韻を踏んでいく愉快なタイトル曲「The Fame」、女・Mika的な雰囲気を感じる「Again Again」、クラップと掛け声がファニーな印象を与えるダンスチューン「Boys Boys Boys」Lady GaGa流ロックバラードといった趣の「Brown Eyes」、グルーヴィーなポップロックチューン「Summerboy」など、本人が意識したかは別として、聴き手としてはGwen Stefaniを容易に彷彿とさせるポップな曲が詰め込まれた1枚となっています。ただし、RedOneが手掛けた曲の8割に彼特有の腑抜けた警笛のような音が何箇所も入っているため、当該曲に関してのマンネリ感は否めないかなぁと思いました。
【最高位6位/202,103枚】
★★★★☆

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Thr33 Ringz ♪T-Pain

T-Pain
客演王としてのみならず、Producerとしても数々のビッグヒットを生み出してきたボコーダー男・T-Painの3rd Album『Thr33 Ringz』です。

【収録曲】(※=評価対象外)
1. Welcome To Thr33 Ringz Intro★★★
2. Ringleader Man★★★☆
3. Chopped N Skrewed featuring Ludacris★★★☆
4. Take A Ride Skit
5. Freeze featuring Chris Brown★★★★☆
6. Blowing Up featuring Ciara★★★★
7. Can't Believe It featuring Lil Wayne★★★☆
8. It Ain't Me featuring Akon & T.I.★★★★
9. Feed The Lions Skit
10. Therapy featuring Kanye West★★★★
11. Long Lap Dance★★★★
12. Reality Show featuring Musiq Soulchild, Raheem DeVaughn & Jay Lyriq★★★☆
13. Keep Going★★★☆
14. Superstar Lady featuring Young Cash★★★★
15. Change featuring Akon, Diddy & Mary J. Blige★★★★
16. Digital featuring Tay Dizm★★★☆
17. Karaoke featuring DJ Khaled★★★
18. Distorted ★★★★
19. Sweet★★★☆
20. Bad Side★★★
21. Phantom★★★☆



放送禁止用語満載のskitから始まり、ナピボ~~イ(゚∀゚)という掛け声を合図にラップをし始めるイントロ曲「Welcome To Thr33 Ringz Intro」Alicia Keys的なエッセンスを取り入れた感のある「Ringleader Man」、タイトル通りにスクリュー声やボーカルを切り刻む手法を取り入れた「Chopped N Skrewed」Chris Brownを迎えたフレッシュなアップ「Freeze」T-Pain「Go Girl」を提供したCiaraがお返し客演した「Blowing Up」、軽快なハンドクラップが鳴るビートをテンポ良く聞かせる「It Ain't Me」、こぢんまりとしたビートに癒される1st Single「Can't Believe It」Kanye West客演の数字数え歌「Therapy」、シンセサウンドが主体でありながらアコースティックな音も顔を覗かせる好ミッド「Long Lap Dance」、ボコーダーを封印し、アコギとピアノによるシンプルなアレンジでT-Painの息遣いや真の歌唱力をしっかりと聞かせる「Keep Going」Eric Claptonの名曲「Change The World」ネタという超反則技を使った「Change」、厳粛なコーラスから始まるもののその厳粛さをぶち壊しまくるHip Hopチューン「Karaoke」、マンネリ気味な独特のノリで押し切るアップ「Distorted」、メロウな一面を見せる「Sweet」、オペラとチキチキを融合させたようなトラックが印象的な「Phantom」など、Deluxe Editionは全21曲というボリュームたっぷりの内容で、基本的にボコーダー使いの曲ばかりなので、アルバムとして通して聞くとさすがに途中で飽きたり、「これさっきも聞かなかったっけ?」という既聴感に見舞われる場面が正直何度かありましたw しかしながら、1曲1曲に神経を集中させて聞くと、全曲T-Painの単独Produceにもかかわらず実に様々なタイプの曲が入っているということがわかるし、似たようなノリの曲もいくつかあるけれど、それはそれで楽しいからOKという感じで、割と楽しめる作品だなと思いました。個人的にはパッケージのデザインやアートワークも高く評価したい1枚です。
【最高位40位/23,797枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

Kill Me Kiss Me ♪HANGRY & ANGRY

HANGRY & ANGRY
ファッションブランド「h.NAOTO」の人気キャラクター・HANGRY & ANGRYがCDデビュー!TSUTAYA/TSUTAYA Online/Wonder Goo/e-Wonder Goo/すみや/Virgin Mega Storeの各店舗及びネット通販で10000セット限定という特殊な販売方法を採った今作。特製の缶BOXの中に収められているのは全5曲入りのCDとオリジナルのパスケース。これでお値段3000円です(・∀・)

HANGRY & ANGRY
今回CDデビューしたHANGRY & ANGRYは、ワイルドで野蛮な見た目とは裏腹に、繊細で曲がったことが大嫌いな性格だというパンクファッションに身を包んだ吉澤ひとみ似の女の子・“ハングリー”(左)と、ハングリーをいじめることが大好きでゴシック系ファッションを愛する石川梨華似の女の子・“アングリー”(右)の2人組。つまり、元モーニング娘。の4期メンバーのお2人ですw

【収録曲】
1. Kill Me Kiss Me★★★★☆
「僕の大好きなプリンを君にあげたいんだけど1つしかないからどうすればいい?」と歌うリード曲。そんなの1つを仲良く2人で分ければ(ry プロモーションビデオでの2人のパフォーマンスをプロデュースしているのはSHAZNAIZAM!!w


2. Angelia★★★★
随所に取り入れられたシンセサウンドと(゚∀゚)<アンジェリーア♪という不穏なコーラスが印象的なゴシックロックナンバー。怪しく美しく重なり合う2人のハーモニーが聴きどころ。

3. GIZA GIZA★★★★
サビの“バラバラチラバル 僕の心のカケラは キラキラそこらじゅうで光ってる”という歌詞が即座に鬼束ちひろ「infection」を連想させる混沌としたミディアムテンポのロックナンバー。(そういえば、「Angelia」ってタイトルも鬼束「Angelina」と被るな・・・w)

4. ロマンティックにバイオレンス★★★★
(O^~^)( ^▽^)<ロマンティックにバイオレンス♪と繰り返し歌う喪失感と前を向いて歩く希望という相反する感情が同居するキャッチーなロックナンバー。

5. WALL FLOWER★★★★
他の収録曲が割と暗かったり絶望感を表現している中、最後に配置されたこの曲は希望の光が差し込むような歌詞やサウンドが印象的。

正反対とも言える声質を持った2人が、つんくや事務所主導ユニットでは絶対に作り出せない独特な作り込まれた世界の中で、今まで見せた事がない新たな魅力を存分に発揮しています!
【最高位60位/3,988枚】
★★★★

テーマ:ヴィジュアル - ジャンル:音楽

2008/11/24付 oricon

oricon
宮崎あおいのPV出演が話題のDREAMS COME TRUEの新曲「連れてって 連れてって」が初登場1位を獲得。約9年10ヶ月ぶりのシングルチャート1位獲得となりました。
■2位にヴィジュアル系バンド・the GazettE「LEECH」が初登場。自己最高位を記録。
SPEED「あしたの空」が3位に初登場。
ORANGE RANGE「おしゃれ番長 feat.ソイソース」が5位にランクイン。
中島美嘉「ORION」が6位に初登場。2作ぶりのTOP10入りです。
■7位に3万枚限定生産の里田まい with 合田兄妹「もうすぐクリスマス」が初登場。
Buono!「ロッタラ ロッタラ」が8位にランクイン。
■11位に平原綾香「ノクターン/カンパニュラの恋」が初登場(初動11,563枚)。
■13位にLia「時を刻む唄/TORCH」が初登場(初動10,563枚)。
■14位にパク・ヨンハ「Say goodbye」が初登場(初動10,404枚)。
青山テルマ「守りたいもの」が18位にランクイン(初動7,211枚)。
■22位にACIDMAN「I stand free」が初登場(初動5,736枚)。
COLOR「Miss you」が25位に初登場(初動5,252枚)。
■30位にalan「恵みの雨」がランクイン(初動4,007枚)。
■53位にHALCALI「Long Kiss Good Bye」が初登場(初動1,911枚)。
■1万枚を目標にしていた大堀めしべ「甘い股関節」が最後の粘りを見せ59位に再登場(累積6,956枚)。
■67位にたむらぱん「ゼロ」がランクイン(初動1,509枚)。
辻詩音のデビュー曲「Candy kicks」が85位に初登場(初動1,071枚)。
■100位にRie fu「Romantic」がランクイン(初動849枚)。
ジェロ「海雪」が189位→102位にランクアップ(累積254,947枚)。
■141位に池田綾子「数え歌」が初登場(初動527枚)。
■172位にDir en grey「GLASS SKIN」が再登場(累積35,053枚)。

アルバムチャートは続きをご覧ください。


[Read More...]

4 ♪Lead

Lead
w-inds.の後輩にあたる4人組男性ヒップホップダンスユニット・Leadの2006年発表の4th Album『4』です。

【収録曲】(※=評価対象外)
1. Rough Style
2. Deep in my heart★★★★
3. STAR PLAYA ★★★★☆
4. Cosmic Drive★★★★
5. Baby’cuz U!★★★★☆
6. FEEL LIKE MAKING LOVE★★★★☆
7. Jewel of Queen★★★★☆
8. Here we go★★★☆
9. Virgin Blue★★★★
10. Party Tune★★★★★
11. Summer Madness(Album version) ★★★☆
12. ONE(big up my homies)★★★☆




ディスコ調のグルーヴに乗せた銀河系ダンスナンバー「STAR PLAYA」、ホーンが鮮やかに彩るグルーヴィーなアッパー「Cosmic Drive」、ガラージR&B的なサウンドが気持ち良く耳に入ってくる「Baby’cuz U!」、甘く爽やかなR&Bナンバー「FEEL LIKE MAKING LOVE」コモリタミノルが提供したトロピカルなラテンPOP/R&B「Jewel of Queen」Gajinが手掛けたラガヒップポップ的な「Here we go」、ヤンチャに弾けるSALLYのカバー曲「Virgin Blue」、今作購入の最大の動機となった個人的超絶名曲認定曲「Party Tune」ナイス橋本が手掛けた青いラップ全開のサマーチューン「Summer Madness(Album version)」、ラストに配された蔦谷好位置提供によるゴスペルナンバー「ONE(big up my homies)」など、今作を聞くまでは個人的に“w-inds.より歌も上手くなく糞ラップ満載”という大変失礼なイメージを抱いてた部分もあったのですが、歌もラップも十分に及第点だし、今まで自分が持っていたイメージを払拭するキャッチーな楽曲群が満載でとても聴きやすいアルバムでした。
【最高位18位/11,227枚】
★★★★☆

テーマ:男性アーティスト - ジャンル:音楽

2008年11月14~18日のお買い物

今日のお買い物
【2008年11月14日のお買い物】
■A Ballad of My Own ♪EMI MARIA
■Thr33 Ringz ♪T-Pain


イベント参加券付のEMI MARIAのデビューアルバムを買ってきました。整理番号があって早く買った方がいいのかと思ったら全然違いました・・・w→[イベントレポ] [感想文]
そして、これまで全くと言っていいほど興味がなかったT-Painのアルバムを何気なく試聴してみたら、「コレ、イケるかもしれないw」と思い、その場で衝動買い。輸入盤全21曲入りのDeluxe Editionを買いました。パッケージが飛び出す絵本みたいになってて結構凝って可愛い(・∀・) 買った後に、鈴木亜美のアルバムを聴きながら「そういえばヤスタカって男はProduceしないよな~。男の声にエフェクト掛けまくった曲も聴いてみたい。」とふと思って、「あ、T-Painがまさにそれかw」と気付くという珍事がございましたw

【2008年11月14日のお届け物】
■Out of Control ♪Girls Aloud

Amazonで予約していたGirls Aloudの最新作『Out of Control』がコンビニに到着。受け取りに行ったら専用端末の画面に「こちらのサービスは現在提供できません」とか表示されて\(^o^)/オワタ 数時間後に再び挑戦したら今度はちゃんと受け取れました。自分は2000円ぐらいで買えたんだけど、後日Amazon見たら4200円まで値上げされてました(゚Д゚)

【2008年11月17日のお届け物】
■The Promise ♪Deborah Cox

R&Bシンガー・Deborah Coxの最新作『The Promise』が届きました。前作はジャズアルバムの趣だったのでスルーしてましたが、今回はJam & Lewisをメインプロデューサーに迎えたR&B作品です。

【2008年11月18日のお買い物】
■Kill Me Kiss Me ♪HANGRY & ANGRY
■青春アミーゴ ♪修二と彰 50円


モーニング娘。の某メンバー2人にそっくりな2人組・HANGRY & ANGRYのデビューミニアルバム『Kill Me Kiss Me』を買ってきました。店頭での販売はTSUTAYA、Wonder GOO、すみや、Virginのみということなので、まず最初にTSUTAYAに行ったものの店頭で発見できず、2軒目にWonder Gooに行ったら現物を発見!さらに、Wonder Gooといえば「中古」。ということで、中古CDのコーナーも軽く漁ってきましたw そこで発見したのが50円の「青春アミーゴ」www 激安なので買ってしまいましたw

A Ballad Of My Own ♪EMI MARIA

EMI MARIA
自らソングライティングからトラックメイキングまでこなすパプアニューギニア生まれ神戸育ちの今注目の女性R&Bシンガー・EMI MARIAの1st Album『A Ballad Of My Own』です。タイトルに“Ballad”とありますが、全ての曲がバラードというわけではありません。
■『EMI MARIA インストアライブ@HMV新宿SOUTH』のレポは→[こちら]

【収録曲】
1. Drive★★★★
2. 愛と夢のあいだで★★★★☆
3. FOR U★★★★
4. Ms.DJ★★★★
5. GLITTER★★★★☆
6. A×H×O★★★★
7. ボーイフレンド★★★★
8. Girl Standing Strong★★★★☆
9. 雨★★★★
10. A Ballad Of My Own★★★★☆
11. I gotta -Winter Kiss-★★★★☆
12. LOVE~つないだ手~★★★★




煌びやかでメロウなビートが心地良いオープニングナンバー「Drive」、今のEMI MARIA自身の等身大の思いが込められたリード曲「愛と夢のあいだで」、ほのかに和の風情を漂わせる繊細なトラックに柔らかなコーラスを乗せた「FOR U」、前3曲とは違った一面を見せるクールなアッパー「Ms.DJ」、クラシカルなループにグルーヴィーなヒップホップビートが絡む「GLITTER」、ラテンの要素を取り入れたメランコリックなサウンドに乗せ“アホ”男に別れを突きつける「A×H×O」、口説いてくるTyrese似のプレイボーイに対して“私のボーイフレンドになりたかったら●●”と次々に条件を挙げNoを言い渡す「ボーイフレンド」、シンセが彩るライトなサウンドに乗せシングルマザーを明るく励ます「Girl Standing Strong」、表現力豊かな歌声に惹き込まれるゴスペル調のオーソドックスなソウルバラッド「A Ballad Of My Own」Mtumeの大ネタ曲「Juicy Fruit」をテンポアップさせたようなビートが親しみやすい既発シングル曲の冬バージョン「I gotta -Winter Kiss-」など、Crystal Kayをよりソウルフルにした感じの歌声と雰囲気、奇を衒った感のないスタンダードな魅力を持ったR&Bサウンドを武器に、絶妙なバランスで聴き手を魅了する長く愛聴できること必至の味わい深い1枚となっています。
【最高位44位/8,817枚】
★★★★☆

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

EMI MARIA インストアライブ@HMV新宿SOUTH

EMI MARIA
HMV新宿SOUTHで行われたR&Bシンガー・EMI MARIAのインストアライブを観に行ってきました。

【SETLIST】
1. Drive
---[ MC ]---
2. 愛と夢のあいだで
---[ MC ]---
3. GLITTER
---[ MC ]---
4. A Ballad Of My Own
5. Missin'
---[ MC ]---
6. Keep Going
---[サイン会]---


 自分が会場に到着した14:35ぐらいにはリハーサルが始まってました。出入り口や店内でチラシ配ってる人が何人かいてすごく張り切ってましたね~w 今回のLIVEはDJが後ろにいて音を出し、EMI MARIAがステージの中央で歌うという感じでした。(ちなみにステージに用意されていたドリンクは「爽健美茶」w)
 開始時間3分前にイベントスペース前に集合。前から2列目のど真ん中という好位置をキープ(・∀・) 始まる直前の時点でざっと数えたところ、約40~50人ぐらいの人が集まってました。開始時間の15時になるとEMI MARIAが登場!ハットを被り、黒いジャケットに中には銀のスパンコールがついた服を着て、下はジーンズ+ブーツという格好でした。マイクを持って、早速1曲目の「Drive」を歌い始めたんですが、これがもう距離が近すぎてヤバイ!!!! 正面2m先ぐらいのところで歌ってたので、目が合いまくりで恥ずかしかった~(*ノ∀`*) で、恥ずかしさを感じつつ至近距離で生歌を聴ける喜びに浸っていたら突然曲が\(^o^)/オワタ w 思わぬハプニングが起き、「Drive」は最後がバシッと決まらず突然終わったのでした・・・w 特に歌い直すこともせず、2曲目にはiTunesでヒット中のアルバムのリード曲「愛と夢のあいだで」を披露。3曲目に歌った「GLITTER」は、友達が落ち込んでいる時に作った曲で、普段おしゃれをして着飾っている女の子も心の中では孤独を感じているというメッセージが込めれらていると話していました。4曲目にはアルバムのタイトルトラックとなっている「A Ballad Of My Own」を披露。この曲に関しては、「初めて自分らしい曲が書けたと思った」「今の時代に反しているかもしれないけど、いい曲だと思う」「『I gotta-Summer Kiss-』がシングルに決まるまで私がシングルに推していた曲」と歌う前に語っていました。5曲目の「Missin'」はいきなりアカペラで歌い始めて、彼女の歌声の素晴らしさがよりダイレクトに伝わってきました!最後はミニアルバム『Between the Music』から「辛い時もあるけど、諦めずに前に進み続けよう」というメッセージを込めて「Keep Going」を歌ってくれました。
 LIVEが終わるとCD購入者を対象にしたサイン会が開かれました。約30人ぐらい並んでたかな?自分もCD買ったのでサインをしてもらいました~♪ かなり本人とお喋りする時間があったはずなんだけど、TOO SHY SHY BOYなピタさんは特に自分から気の利いた言葉も掛けられず、横にいたスタッフさんに「イベントに来るのは初めてですか?」とか質問されたことに対して答えるのが精一杯www EMI MARIAとの会話は「お名前は?」と訊かれて答えた時ぐらいだったかも・・・(´・ω・`) 最後は握手までしてくれて、「また来てください!」と笑顔で言ってくれたのに対して「はい!」と(引き攣った)笑顔で答えるのが精一杯でした(´∀`;) 自分が感じたことを少しでもいいから直接伝えることが出来たらよかったなぁ。。。
 で、残念ながら本人には伝えられなかった感想。歌がすごく上手いのは当たり前なんだけど、歌声、メロディ、トラック、すべてが耳に心地良くて、気持ち良く聴ける音楽だな~と感じました。初聴だった『Between the Music』からの曲もすごく自然な流れで「あ、コレ、いいな。」って思えたし、イベント観に行ってホントに良かったな~と思いました(´∀`)
 ↓こんな感じにサインしてもらいました(・∀・)
サイン

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

Keeps Gettin' Better -A Decade of Hits- ♪Christina Aguilera

Christina Aguilera
ブロンドアイドルとして念願のソロデビュー、身も心も裸になって全てを曝け出した衝撃的な“アーティスト”への脱皮、結婚、出産・・・と慌しくも着実にビッグスターへの道を突き進んで行った10年の軌跡をまとめたChristina Aguilera初のベストアルバム『Keeps Gettin' Better -A Decade of Hits-』です。

【収録曲】
1. Gennie In A Bottle★★★★★
2. What A Girl Wants★★★★★
3. I Turn To You★★★★★
4. Come On Over Baby(All I Want Is You)★★★★★
5. Nobody Wants To Be Lonely[with Ricky Martin]★★★☆
6. Lady Marmalade[with Lil'Kim, Mya & P!nk]★★★★★
7. Dirrty feat. Redman★★★★★
8. Fighter★★★★★
9. Beautiful★★★★★
10. The Voice Within★★★★★
11. Ain't No Other Man★★★★★
12. Candyman★★★★
13. Hurt★★★★
14. Genie 2.0★★★★
15. Keeps Gettin' Better★★★★★
16. Dynamite★★★★
17. You Are What You Are[Beautiful]★★★★



全米チャートを5週連続制覇し、後に観月ありさもスペイン語バージョンをカヴァーしたデビューシングル「Gennie In A Bottle」、バウンシーなビートにフレッシュな魅力が詰まったPOP/R&Bチューン「What A Girl Wants」All-4-OneのカバーとなるDiane Warren作曲の珠玉の名バラード「I Turn To You」Christinaにとって3曲目の全米No.1ヒットとなったキャッチーなアイドルポップチューン「Come On Over Baby(All I Want Is You)」、“ラテンの貴公子”=Ricky Martinとのメランコリックなデュエットナンバー「Nobody Wants To Be Lonely」MissyRockwilderのProduceの下、Lil' KimMyaP!nkという超個性派女性アーティストの豪華共演が実現した「Lady Marmalade」(→[歌詞のひらがな書き起こし])、セクシーでダーティーなイメージを打ち出し世間に大きな衝撃を与えた問題作「Dirrty」、圧倒的な歌唱力と力強いシャウトにK.O.された美しくロックな「Fighter」、歌声だけでなくリリックにも注目して欲しい名曲「Beautiful」、シングルCDのジャケ写に衝撃を受けた美しく力強い傑作バラード「The Voice Within」DJ Premireと組みレトロなサウンドと現代のビートを見事に融合させた「Ain't No Other Man」、重たく暗い“傷み”のバラード「Hurt」、大ヒット曲「Gennie In A Bottle」がメロディを大胆に変え、エレクトロな装いで完全に別の曲へと進化を遂げた「Genie 2.0」、今作のタイトル曲でもあるトレンディーでポップな新曲「Keeps Gettin' Better」、名曲「Beautiful」を跡形もなくアンビエントな雰囲気のエレクトロミュージックに改造した「You Are What You Are[Beautiful]」など、惜しくも収録漏れしたシングル曲がいくつかあるものの、それを補うような形でLinda Perryの手による強力な新曲が収録された満足度の高い1枚となっています。
【最高位5位/85,463枚】
★★★★☆

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽


ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。