(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GREATEST HITS ♪Craig David

Craig David
“2STEPの貴公子”としてデビューし、数々のヒット曲を放ってきたUKのシンガー・Craig Davidの初のベストアルバム『GREATEST HITS』です。

【収録曲】
1. Fill Me In★★★★★
2. 7 Days★★★★☆
3. Rise & Fall feat. Sting★★★★
4. Insomnia★★★★☆
5. What's Your Flava?★★★★★
6. Walking Away★★★☆
7. Where's Your Love feat. Tinchy Stryder★★★★
8. You Don't Miss Your Water('Til The Well Runs Dry)★★★★
9. All The Way★★★★
10. Just My Imagination★★★★
11. Don't Love You No More(I'm Sorry)★★★★☆
12. 6 of 1 Thing★★★★☆
13. Hidden Agenda★★★★
14. Rewind★★★★
15. Hot Stuff(Let's Dance)★★★★☆
16. All The Way feat. BONNIE PINK★★★★
17. Are You Up For This(Witty Boy Remix)★★★☆



デビュー曲にして全英チャート1位に輝いたガラージR&Bナンバー「Fill Me In」、可愛い女の子との出会いを歌った曜日数え歌「7 Days」、人生の浮き沈みを歌ったSting「Shape Of My Heart」ネタの「Rise & Fall」「僕はNe-YoやUsher、Justinのレコードなんか作りたいんじゃない」という言葉とは裏腹にオリジナリティ皆無でNe-Yo「Closer」+Chris Brown「Forever」な新曲「Insomnia」、女の子をアイスクリームの味に喩えて歌った「What's Your Flava?」、ガラージナンバーをサンプリングした斬新な新曲「Where's Your Love」、3rd Albumからの1st Singleだったスムージーなヒットチューン「All The Way」Amerie「1 Thing」を思い浮かべずにはいられない「6 of 1 Thing」David Bowie「Let's Dance」の大胆なサンプリングが話題となった「Hot Stuff(Let's Dance)」、ファルセットを多用して聞かせる「Insomnia」と同じエレクトロ路線の新曲「Just My Imagination」、アコースティックな良質ミディアムナンバー「Don't Love You No More(I'm Sorry)」、ソロデビュー前に放った2STEPのヒットチューン「Rewind」BONNIE PINKが参加した日本盤ボーナストラック「All The Way feat. BONNIE PINK」など、これまでのキャリアの中からヒット曲を厳選した内容だけあって、多彩な良曲が満載の1枚になっています。ただし、これからの方向性を示唆する肝心の新曲のうち2曲が本人の言葉とは裏腹に便乗エレクトロ路線だったのでなんだか少し心配になりました(´∀`;)
【最高位28位/32,968枚】
★★★★

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

808s & Heartbreak ♪Kanye West

Kanye West
プロデューサー、そしてラッパーとして頂点を極めたKanye Westが、「シンガー」という新たな立場での挑戦を試みた最新作『808s & Heartbreak』です。

【収録曲】
1. Say You Will ★★★
2. Welcome To Heartbreak featuring Kid Cudi★★★☆
3. Heartless★★★☆
4. Amazing featuring Young Jeezy★★★
5. Love Lockdown★★★★
6. Paranoid featuring Mr. Hudson★★★★
7. RoboCop★★★★
8. Street Lights★★★
9. Bad News★★★☆
10. See You In My Nightmares featuring Lil Wayne★★★
11. Coldest Winter★★★
12. Pinocchio Story(Hidden Track)



T-Painの影響を受けてか、ほぼ全編エフェクトが掛けられたボーカルで歌われています。6分以上に亘る荘厳な雰囲気のオープニングナンバー「Say You Will」、シリアスな空気の漂う「Welcome To Heartbreak」、師匠であるNO I.D.がCo-Produceのラップ+歌モノの2nd Single「Heartless」、ピアノを基調としたトラックと荘厳なコーラスが印象的な「Amazing」、心臓の鼓動のような生命の息遣いを感じるビートに歌声を乗せた1st Single「Love Lockdown」、クールでエレクトロなダンストラック「Paranoid」、退廃的な雰囲気を纏いながらもストリングスの調べと流れるようなメロディが美しい「RoboCop」、拡声器を通したかのように加工された歌声が悲しげに聞こえる「Bad News」、絡みつくようなLil Wayneの声とKanyeのガナり声が怪しく不気味な「See You In My Nightmares」、一般人がこっそり録音しました的な音質&たいしたことない内容にガッカリな隠しトラック「Pinocchio Story」など、「Kayneが歌う」ということに関しての違和感や抵抗はなかったものの、T-Painなボーカル処理や、全編通して感じられる無機質な冷たさが少し退屈に感じてしまいました。もし、次に歌モノを作るのであればパーッと明るい作品を作って頂きたいです。
【最高位25位/30,291枚】
★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

COVER YOU ♪モーニング娘。

モーニング娘。
五木ひろしが選曲監修したモーニング娘。による作詞家・阿久悠のトリビュートアルバム『COVER YOU』です。つんくは一切関わっておりません。

【収録曲】
1. 渚のシンドバッド★★★★
かつてW(ダブルユー)もカバーしていたピンクレディーの楽曲を娘。もカバー。1番のサビラストのガキさんの低音カッコイイ(゚∀゚)

2. どうにもとまらない★★★★
山本リンダのカバー。ここでもガキさん山本リンダの“熱さ”を体現すべく張り切っております。

3. 居酒屋[五木ひろし&高橋愛]★★★
今作及びシングル「ペッパー警部」の制作に大きく関わったとされる五木ひろしとリーダー・高橋愛のデュエットナンバー。やけに歌の上手い変態オヤジによる公開セクハラデュエットのような趣。高橋リーダーのまるで嫌々歌わされているような表情の硬い歌声がセクハラ感を倍増w

4. ペッパー警部(Album Ver.)★★★★
先行シングルとしてリリースされたピンクレディーのカバー曲。Album Ver.とありますが、単に曲の終わりに余計な音を無理矢理付け足しただけ。違和感ありすぎです。

5. 白い蝶のサンバ★★★★
歌いだしはおそらく[リンリン]→[ジュンジュン]。彼女達がようやく長いソロパートを貰えたことが嬉しく感じました。

6. 青春時代★★★★
6期メンバー3名がメインで歌う青春ソング。アコースティックピアノが使われた躍動感のあるアレンジがいい感じです。

7. 林檎殺人事件★★★★
ブラジル音楽のような軽快なアレンジに乗せて歌う郷ひろみ&樹木希林のヒットナンバーのカバー。♪フニフニフニフニ フニフ~ニ~のところの小春ちゃんの声が目立ちすぎw

8. ロマンス(Album Ver.)★★★★
シングル「ペッパー警部」のカップリング曲だった岩崎宏美のカバー。こちらのAlbum Ver.も最後に余計な音を強引に付け足した意味不明なバージョンになっています。2曲ともAlbum Ver.とは名ばかりで酷い。

9. 街の灯り[高橋愛・新垣里沙]★★★★
リーダー&サブリーダーが歌うしっとりバラードナンバー。コーラスも2人が担当しています。

10. 恋のダイヤル6700★★★★
リンリンが楽しそうに♪リンリンリリン と歌っているのが伝わってくるフィンガー5のカバー。ヘタクソだけど愛嬌のある小春ちゃんのパートも◎

11. ピンポンパン体操[亀井絵里・道重さゆみ・田中れいな・久住小春・光井愛佳・ジュンジュン・リンリン]★★★★
月島きらりとして経験を積み、この手のコミカルな楽曲はお手の物な小春ちゃんの独壇場と化していますwww 他にメンバーと比較しても吹っ切れ具合が全然違うw ここまでこの曲のイメージにハマる人も珍しいんじゃないかと思いますw

12. わたしの青い鳥★★★★
高橋愛新垣里沙ピンクレディー役で出演した阿久悠ドラマで、℃-ute鈴木愛理が歌っていた桜田淳子の名曲を娘。がカバー。肩の力を抜いたフェミニンなボーカルに新たな魅力と可能性を感じる1曲。

13. ジョニイへの伝言[新垣里沙・亀井絵里・田中れいな]★★★★☆
ガキさんがメインボーカルを務めたペドロ&カプリシャスの名曲のカバー。大人びた雰囲気を醸し出すガキさんの歌声がとにかく素晴らしい!成長を感じさせられます。

14. UFO★★★★
ラストを飾るのもピンクレディーの代表曲。コーラスはリーダーの高橋愛が担当しています。


誰もが1度は聴いたことがある昭和の名曲だらけなので、とても聴きやすいカバーアルバムになっていると思います。ハモリもたくさんあって、メンバーの歌唱力の成長を随所で感じられる点も良いです。ただし、これを発売するに至る経緯にいろいろと政治的なものを感じるので正直作品としてのイメージがあまり良くないんですよねーw 売上が芳しくないのもファンからの反抗の表れなんじゃないかと思いました。
【最高位27位/12,037枚】
★★★☆

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

2008年oricon年間ランキング

2008年度のオリコン年間ランキングが発表されました。
珍しく手書きで頑張ります。21位以下は独断と偏見でピックアップしています。

【2008年 年間SINGLEランキング】
順位/売上枚数/曲名/アーティスト名
1位 618,229 truth/風の向こうへ 嵐
2位 524,269 One Love 嵐
3位 520,289 I AM YOUR SINGER サザンオールスターズ
4位 493,259 キセキ GReeeeN
5位 472,414 羞恥心 羞恥心
6位 468,971 HANABI Mr.Children
7位 456,479 そばにいるね 青山テルマ feat. Soulja
8位 447,229 DON'T U EVER STOP KAT-TUN
9位 421,902 LIPS KAT-TUN
10位 421,876 Beautiful days 嵐
11位 385,016 無責任ヒーロー 関ジャニ∞
12位 374,449 Step and Go 嵐
13位 346,971 吾亦紅 すぎもとまさと
14位 346,217 崖の上のポニョ 大橋のぞみと藤岡藤巻
15位 335,384 GIFT Mr.Children
16位 335,367 泣かないで 羞恥心
17位 303,936 Ti Amo~The Birthday~ EXILE
18位 293,097 60s 70s 80s 安室奈美恵
19位 291,447 太陽のナミダ NEWS
20位 267,235 陽は、また昇る アラジン


御覧の通り、TOP10の半分がジャニーズです。他には、「クイズ!ヘキサゴン」から誕生した羞恥心アラジンがランクイン。上半期に1位だった青山テルマは最終的に7位になりました。純粋な女性ソロ名義では19位の安室奈美恵がトップ。

22位 260,716 海雪 ジェロ
29位 214,560 時の足音 コブクロ
30位 213,917 LAST CHRISTMAS EXILE
33位 193,016 Mirrorcle World 浜崎あゆみ
37位 161,396 愛のままで・・・ 秋元順子
40位 158,105 儚くも永久のカナシ UVERworld
41位 156,588 玄海船歌 氷川きよし
44位 140,547 爪爪爪 マキシマム ザ ホルモン
45位 139,755 手紙~拝啓 十五の君へ~ アンジェラ・アキ
46位 138,446 MOON 倖田來未
47位 136,575 love the world Perfume
50位 128,376 HOME 清水翔太
56位 122,522 ライオン May'n/中島愛
57位 122,191 home 木山裕策
59位 116,465 オーダーメイド RADWIMPS
62位 113,915 Climax Jump DEN-LIDER form モモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロス
66位 108,504 ダイヤモンド クレバス シェリル・ノーム starring May'n
73位 *94,934 Beautiful you/千年恋歌 東方神起
75位 *92,445 ニホンノミカタ-ネバダカラキマシタ- 矢島美容室
76位 *91,539 トライアングラー 坂本真綾
80位 *89,493 Dream Fighter Perfume
82位 *87,002 ブルーバード いきものがかり
83位 *85,799 星間旅行 ランカー・リー=中島愛
86位 *85,486 TABOO 倖田來未
88位 *85,341 Make my day 新垣結衣
89位 *84,027 グロリアスマインド ZARD
90位 *83,694 翼を広げて/愛は暗闇の中で ZARD
93位 *82,777 もう一度・・・ feat. BENI 童子-T
95位 *81,626 Prisoner Of Love 宇多田ヒカル
96位 *81,393 Double-Action CLIMAX form モモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロス
99位 *79,671 君のすべてに Spontania feat. JUJU
100位 77,785 Trickster 水樹奈々


アニメ、声優関係がたくさんランクインしております。Souljaに続けとばかりにセルアウトした童子兄さんSpontaniaも見事にTOP100入りしました。
[Read More...]

テーマ:ランキング - ジャンル:音楽

The Alesha Show ♪Alesha Dixon

Alesha Dixon
Mis-Teeqのメンバーで、今年2月に日本限定でアルバム『Fired Up』を発売していたAlesha Dixonの本国UKでの待望のソロデビューアルバムとなる『The Alesha Show』です。(※『Fired Up』と重複する曲は一切ありません。)

【収録曲】
1. Welcome to the Alesha Show★★★☆
2. Let's Get Excited ★★★★
3. Breathe Slow★★★★
4. Cinderella Shoe★★★★
5. The Boy Does Nothing★★★★
6. Chasing Ghosts★★★★
7. Play Me★★★★☆
8. Hand It Over★★★★
9. Do You Know The Way It Feels★★★★☆
10. Can I Begin★★★★
11. Italians Do It Better★★★☆
12. Ooh baby I Like it Like That★★★★☆
13. Don't Ever Let Me go★★★★
14. I'm Thru★★★☆
14. Mystery (hidden track)★★★★



アルバムの始まりを告げる「Welcome to the Alesha Show」(※UKのiTunesのBonus Trackはこの曲のフルバージョン)、威勢のいいボーカルとOutkast風なノリが楽しめる「Let's Get Excited」、爽やかな風が吹くエレクトロ系サウンドのミドルチューン「Breathe Slow」、キュートで小悪魔的な魅力を放つ「Cinderella Shoe」、レトロな空気を取り込んだスウィングポップ「The Boy Does Nothing」、ピアノやアコーディオンの音をフィーチャーしたテンポの速いロックテイストのアップ「Play Me」、穏やかなトラックと伸びやかな歌声が印象的なミディアムナンバー「Hand it Over」Diane Warren提供によるオーケストラをフィーチャーしたバラード「Do You Know the Way it Feels」Beyonceの最新作『I am...Sasha Fierce』に数曲参加したAmanda Ghostが関与した「Can I Begin」Kylie Minogueを彷彿とさせるキャッチーなポップナンバー「Ooh baby I Like it Like That」、彼女の持ち味である切れのいいフロウが聞ける隠しトラック「Mystery」など、これまでのアグレッシヴなR&B/HIP HOP系のサウンドから路線変更し、流行のレトロ系ナンバーなどが目立つポップ路線の作品に仕上がっています。
【最高位154位/3,253枚】
★★★★☆

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Every Little Thing クリスマスコンサート2008@NHKホール

ELT
12月11日にNHKホールで行われたEvery Little Thingのクリスマスコンサートを1人きりで観に行ってきましたー。画像はグッズとして販売されていた1500円のスノードームです。(※金欠の為買ってません。)

トナカイ
会場に入ると、2階席の方の入り口付近に『Every Ballad Songs』のジャケットに使われ、スノードームのモチーフにもなったトナカイさんがいました(´∀`)

LIVEの内容については続きを御覧下さい。

[Read More...]

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2008/12/15付 oricon

2008年の年間チャートに反映されるのは今週集計分までです。
oricon
■1位はKAT-TUN「White X'mas」でした。
■3位の石川智晶はガンダムのエンディングテーマ。
秋元順子が自己最高位の6位までランクアップしてきました。
Gacktの1年半ぶりのシングルが7位に初登場。
矢島美容室「ニホンノミカタ-ネバダカラキマシタ-」が23位→12位に再浮上(累積92,445枚)。
■13位に斉藤和義「おつかれさまの国」がランクイン(初動8,009枚)。
福原美穂「LOVE~winter song~」が14位に初登場(初動7,473枚)。
■19位にMONGOL800「special thanks!!」が初登場(初動6,453枚)。
class「冬の日の2009」が25位に初登場(初動5,265枚)。
■26位に矢井田瞳&恋バスBAND with 小田和正「恋バス」がランクイン(初動5,252枚)。
■27位にCOLOR「With you~Luv merry X'mas~」が初登場(初動4,994枚)。
TRIPLANE「白い花」が28位に初登場(初動4,877枚)。
■久々のつんくプロデュース作となった安倍なつみ「スクリーン」は初登場29位(初動4,848枚)。
■30位にDJ OZMA「MASURAO」が初登場(初動4,518枚)。
JYONGRI「Winter Love Story」が31位にランクイン(初動4,245枚)。
ジェロ「海雪」が82位→37位に急上昇(累積260,716枚)。
■42位に上木彩矢「世界はそれでも変わりはしない」が初登場(初動3,117枚)。
■43位にMAY'S「KISS~恋におちて...冬~」がランクイン(初動3,048枚)。
■49位にバブルガム・ブラザーズ「Daddy's Party Night(懲りないオヤジの応援歌)」が初登場(初動2,820枚)。
YA-KYIM『「君がいるだけで/さぁ行こう!」-"RESPECT" 4 tracks E.P-』が50位に初登場(初動2,788枚)。
Mr.Children「HANABI」が110位→55位にランクアップ(累積468,971枚)。
RIKI「Super Wave」が56位に初登場(初動2,112枚)。
℃-ute「FOREVER LOVE」が5位→61位に急落(累積28,511枚)。
羞恥心「羞恥心」が105位→70位にランクアップ(累積472,414枚)。
■韓国で有害指定され、19歳未満への販売禁止になったことが報道された東方神起「呪文-MIROTIC-」が160位→73位にランクアップ(累積83,279枚)。
■87位にtwenty4-7「BELIEVE-the white cross ep-」が初登場(初動1,333枚)。
秋元順子「マディソン郡の恋」が161位→100位にランクアップ(累積16,985枚)。
「One Love」が162位→103位にランクアップ(累積524,269枚)。
■104位にMINJI「LOVE ALIVE」が初登場(初動1,034枚)。
マルシア「Yours~時のいたずら~」が191位→109位にランクアップ(累積6,105枚)。
アラジン「陽は、また昇る」が155位→110位に再浮上(累積267,235枚)。
■128位にKiroro「幸せの種~Winter version~」が初登場(初動772枚)。
■139位に山下達郎「クリスマス・イブ」がランクイン(累積31,695枚)。
■154位にCHIHIRO「Roller Coaster Love feat. HI-D」が初登場(初動637枚)。
■159位に下川みくに「イ~じゃナイ!?」がランクイン(初動615枚)。
TARO SOUL「Everytime」が185位に初登場(初動484枚)。
倖田來未『MOON』が191位に再登場(累積138,446枚)。
■192位に青山テルマ「そばにいるね feat. Soulja」が再登場(累積456,479枚)。
■193位に羞恥心「泣かないで」が再登場(累積335,367枚)。
■197位にサザンオールスターズ「I AM YOUR SINGER」がランクイン(累積520,289枚)。

アルバムチャートは続きをご覧ください。


[Read More...]

2008年12月3~10日のお買い物

今日のお買い物
【2008年12月3日のお買い物】
■Sugar & Spice ♪Mya

Myaのアルバム『Sugar & Spice』を購入し、インストアイベントに参加してきました!
Myaイベントレポは→[こちら]
『Sugar & Spice』感想文は→[こちら]


【2008年12月5日のお届け物】
■Alesha Show ♪Alesha Dixon
■808’s & Heartbreak ♪Kanye West

Amazonで頼んでいたCD2枚が届きました。
1枚目は今年2月に『Fired Up』で日本デビューを果たした元Mis-Teeqの美女・Aleshaの本国ソロデビュー作となる『Alesha Show』。Amazon側から発売日が延期されてクリスマス頃に発送する旨のメールが送られてきましたが、クリスマスまで待つことなく届きました(´∀`)
2枚目は蟹江西の最新作『808’s & Heartbreak』。最近、●ニバーサルさんは国内盤にボーナストラックを入れてくれないので安い輸入盤を買いました。店頭でよく見かける特殊パッケージのやつかと思ったらフツーのプラケースに入ったやつが来てビックリ(゚Д゚) まぁ、安かったからいいか。

【2008年12月6日のお買い物】
■恋はgroovy×2 ♪伊藤由奈

悲惨なほど売れていない伊藤由奈の新曲「恋はgroovy×2」を買ってしまいましたwwww
実は、先日久しぶりに実家に帰省して、ずーっとMTVを見てたら見事に洗脳されてしまいまして・・・(´∀`;) それに加えて、不人気者に魅かれて同情しちゃうタイプの人間なので、「これは買ってあげないと可哀想!!」という気持ちに支配されてしまいましたw 迷走気味だと思われてますが、個人的に前作「miss you」がとてつもなくつまらない曲だと思ってたので、これぐらいイメージをぶち壊してくれたほうが楽しくて好感が持てます。

【2008年12月9日の貰い物】
■安倍なつみ Birthday Special Concert ♪安倍なつみ
■コンサートツアー2008夏 忘れたくない夏 ♪℃-ute
■シングルVクリップス② ♪THE ポッシボー
■COVER YOU ♪モーニング娘。
■FORVER LOVE(通常盤) ♪℃-ute

とても親切なお友達がハロプロ関係のサンプル盤を頂いてきてくれましたヽ(´ー`)ノ
THE ポッシボーのクリップ集、商業的惨敗を喫したモー娘。のカバーアルバム、℃-uteのシングルの通常盤などなど、本来新品で買おうとしていたものを含め、たくさん頂きました(゚∀゚)
ありがとう! おともだち。(by Berryz工房)

【2008年12月9日のお買い物】
■Freedom ♪Akon
■太陽とシスコムーン/T&Cボンバー メガベスト ♪太陽とシスコムーン/T&Cボンバー
■安倍なつみ~Best Selection~15色の似顔絵たち ♪安倍なつみ
■MEGA MELON ♪メロン記念日

そして、久々のフラゲです。
8タイトル同時発売のハロプロ「メガベストシリーズ」から、安倍なつみ太陽とシスコムーン/T&Cボンバーメロン記念日の3タイトルを購入してきました。それから、Amazonで注文していた輸入盤がなかなか届かずイライラしていたAkon『Freedom』が某TSUTAYAで1200円で売っていたので、Amazonをキャンセルして買ってきました。安く買えてよかった(´∀`)

【2008年12月10日のお届け物】
■NEW EDITION~MAXIMUM HITS~(CD+DVD) ♪MAX
■Van.(CD+DVD) ♪伴都美子

Amazonで頼んでいたアルバムが2枚届きました。
MAXのオリジナルメンバー4人での再始動ベストアルバムと、チャソの待望のオリジナルアルバム『Van.』のDVD付です。チャソってスッピンだとこんなにシミが(ry

Funhouse ♪P!nk

P!nk
デビュー当時の“桃色ヘアーのR&Bシンガー”という印象は完全に忘れられ、“歌う神取忍”路線がすっかり定着した暴れん坊姐さん・P!nkの5th Album『Funhouse』です。

【収録曲】
1. So What★★★★☆
2. Sober★★★★
3. I Don't Believe You★★★★
4. One Foot Wrong★★★★
5. Please Don't Leave Me★★★★
6. Bad Influence★★★★★
7. Funhouse★★★★★
8. Crystal Ball★★★
9. Mean★★★★
10. It's All Your Fault★★★★★
11. Ave Mary A★★★★
12. Glitter In The Air★★★☆
13. This Is How It Goes Down feat. Travis McCoy★★★★☆
14. Boring★★★★☆



「離婚しましたけど何か?」と歌い、自身初の全米1位を獲得した大ヒットナンバー「So What」、シリアスでゴシックな雰囲気すら漂うDanjaが関与した2nd Single「Sober」Max Martinとの共作によるストリングスを取り入れた「I Don't Believe You」Jade Andersonを見出し、最近ではAdeleDuffyなどの作品に関与しているEg Whiteがプロデュースした重々しい空気が伝わってくる「One Foot Wrong」、ハミングと共にゆるやかな空気が流れるロックチューン「Please Don't Leave Me」、ぶっきらぼうなグルーヴに合わせてThe-Dreamよろしく“You”を連呼する「Bad Influence」No DoubtTony Kanalらと制作したファンクロックなタイトル曲「Funhouse」、シンプルなアコースティックナンバー「Crystal Ball」、音だけ聴いたらaikoの曲みたいな「Mean」P!nkらしい疾走感たっぷりのサビと後を引く切なさが同居する「It's All Your Fault」Gym Class HeroesTravis McCoyをフィーチャーしたパワフルなボーナストラック「This Is How It Goes Down」、余裕と遊び心がうかがえる日本盤ボーナストラック「Boring」など、離婚を経験し、その経験から得た感情を時にシリアスに、そしてジャケットのように自由奔放で豪快に“Rock”という音で表現した傑作に仕上がっています。
【最高位33位/32,922枚】
★★★★☆

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Spirit -Super Deluxe Edition- ♪Leona Lewis

Leona Lewis
全英/全米両チャートで1位を獲得する世界的大ヒットとなったLeona Lewisのデビューアルバム『Spirit』の後出し豪華盤『Spirit -Super Deluxe Edition-』です。
4月にリリースされた国内通常盤との違いは、
①新曲3曲追加
②SHM-CD
③アートワーク一新
④DVD付(PV6曲+メイキング1曲収録)
⑤スリーブケース仕様
⑥価格(定価3360円)

と、かなりパワーアップした内容になっています。

【収録曲】
1. Bleeding Love★★★★☆
2. Whatever It Takes★★★★
3. Homeless★★★★☆
4. Better In Time★★★★☆
5. Yesterday★★★★
6. Take A Bow★★★★☆
7. I Will Be★★★★☆
8. Angel★★★★★
9. Here I Am★★★★
10. I'm You★★★★★
11. The Best You Never Had★★★★☆
12. The First Time Ever I Saw Your Face ★★★☆
13. Footprints In The Sand★★★★
14. A Moment Like This★★★★
15. Forgiveness★★★★
16. You Bring Me Down★★★★
17. Forgive Me★★★★
18. Misses Glass★★★★
19. Run★★★☆



おさらいの意味も含めて、まずは通常盤に入っていた曲たちを改めて紹介していくと、アルバムと同じく全英/全米チャートで見事1位を獲得した大ヒットシングルの「Bleeding Love」、悲壮感漂うバラード「Homeless」Jonathan"JR"Rotemが手掛けたとは思えない程にLeonaらしい歌唱力を活かしたミディアムバラードに仕上がっている「Better In Time」Justin Timberlake「Cry Me A River」を彷彿とさせるトラックに切なくも伸びやかな歌声を聞かせる「Take A Bow」Avril Lavigneのカバーとなる「I Will Be」Stargateが手掛けた「Irreplaceable」応用編ナンバー「Angel」、初期Mariah作品の功労者・Walter Afanasieffプロデュースのバラードナンバー「Here I Am」Mary J. Blige「Be Without You」からのインスパイヤ臭を放つNe-Yo関与/Eric Hudsonプロデュースの「I'm You」、歌唱力は申し分ないものの他の曲に比べ若干印象が薄いRoberta Flackのカバー曲「The First Time Ever I Saw Your Face」、超壮大な王道バラードナンバー「Footprints In The Sand」、オーディションの課題曲であり、同じくオーディション番組出身者で大成功を収めたKelly Clarksonのカバーであるデビューシングル「A Moment Like This」Salaam Remiが手掛けたキーズ氏風の日本盤ボートラ2曲「Forgiveness」「You Bring Me Down」など・・・と、ここまでが既に国内盤としてリリースされていた作品の内容。(※自分が所有しているのは13曲目までの輸入盤ですが・・・。)新たに収録されたのはUS盤に収録されていたAkonが手掛けたややGwen「The Sweet Escape」な3rd Singleの「Forgive Me」、同じくUS盤に収録されていた今風なアップ「Misses Glass」Snow Patrolのカバー曲「Run」の3曲。豪華仕様になったことで、名盤がさらに質を高め、今後、後世に渡って語り継がれていくクラシックとしての評価をゆるぎないものにしました。
【最高位5位/165,477枚】
★★★★★

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

Merry Snow Christmas Live 2008

小柳ゆき
FM yokohamaが主催する『Merry Snow Christmas Live 2008』小柳ゆきさんが出演されるとのことで、カップルや家族連れで賑わうクリスマス前の横浜ランドマークに1人で行ってきました。

横浜ランドマーク
LIVE開始1時間前の16時頃に観覧場所を確保するため、近さより観やすさを優先して2階に向かいました。自分がいた場所から見えるステージはこんな感じ。確かに観やすかったんですが、16:20頃に小柳氏がリハーサルを始めると問題点に気付きました。ガラス張りになってるせいか音がこもって聞こえるのです(゚Д゚) 素直に1階に行けばよかったと少し後悔しました(´Д`) リハーサルではピアノの方と一緒に音合わせでいろいろ声を出したり、John Lennon「Happy X'mas(War Is Over)」をワンコーラス歌ってました。(←サプライズなのにリハで歌っちゃダメじゃないですかwww) その後、16:30頃からは、ギターの方とピアノの方が音合わせを始め、17時になると、ステージにイケメン司会者が登場。小柳氏の略歴や注意事項などを読み上げた後、いよいよ小柳氏の登場です。

【SET LIST】
1. あなたのキスを数えましょう~You were mine~
2. slow movie
3. Happy X'mas(War Is Over)
4. 愛情
5. we can go anywhere


リハの時と服装は変わらず、豹柄のワンピースにジャケット、ニーハイブーツを履いて、髪型はBeyonceのようなオールバックでした。1曲目はピアノ伴奏による「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」。1曲目ということもあってか、ファルセットと地声の使い分けを探り探りで歌っているような印象でした。声が裏返ってしまった箇所があったのは気のせいでしょうか・・・!?個人的に“あなキス”は人生で最も多く生で聴いている曲なので、絶好調なようには見えませんでしたが、周りにいた一般客の皆さんからは好評を頂いていたので良かったです(´∀`) 歌い終わるとMCに。よく聞き取れなかったのですが、「みなさん今日は休日でいいですねー(´∀`)」的なことを言ってたんだと思われます。次に歌う曲「slow movie」についても少し話し、ギターの方の演奏に合わせて優しくしっとりとした歌声で「slow movie」を歌い始めました。2番からはピアノも加わり、歌声にも力強さと迫力が加わった素敵なパフォーマンスを見せてくれました。歌い終わると、(わざとらしく)ステージ横にあるツリーについて触れ、「クリスマスソングを用意してきました。」と話すと、リハの段階で披露していたクリスマスソング「Happy X'mas(War Is Over)」を熱唱。最後のコーラス(♪War is over~ If you want it~)がとても良かったです。4曲目には「愛情」を歌いました。手拍子が自然に湧き起こって、声の調子もいい感じで、小柳氏自身もすごく楽しそうに歌っていたのが印象的でした。最後は「私の中学校からの、嘘です、高校からの友達がいまして~(ry」(←訂正がスムーズすぎw)という曲紹介をして最新シングルの「we can go anywhere」を披露。CDよりもメリハリのある歌い方をしていて、初披露だった浜離宮のLIVEを思い出しました(´∀`) 5曲歌うとLIVEは終了。お疲れ様でした。

会場の独特の雰囲気や一般客のマナーなど、気になることは多々ありましたが、小柳氏の歌う姿をいつもとは違ってちょっと離れたところから見守るような感じで楽しめたので、結果的には見に行ってよかったなと思えました。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

Sugar & Spice ♪Mya

MYA
Universal/Motownを離脱し、日本のR&B/HIP HOPレーベル・Manhattan Recordsと契約したグラミー賞受賞シンガーのMyaの5年半ぶり(※iTunes Storeで瞬間的に配信されたものの即削除された事実上のお蔵入りアルバム『Liberation』を除く。)となるNew Album『Sugar & Spice』です。
■12月3日に行われたMyaのインストアイベントのレポは→[こちら]

【収録曲】
1. Must Be The Music★★★★☆
2. Paradise★★★★
3. Sold On Your Love★★★★
4. One For You★★★★
5. Almost Naked★★★★
6. Cry No More★★★☆
7. Ego Trippin'★★★☆
8. Let's Go To War introducing Faith Boogie★★★★
9. All In Your Mind★★★★
10. Shy Guy★★★★☆
11. Money Can't Buy My Love★★★★
12. Back To Disco★★★★☆
13. Fallen Part 2 featuring Tre Formerly of Pharcyde★★★★
14. Paradise Remix featuring Sean Paul★★★★



これまでのMyaの楽曲にはないタイプのキャッチーでエレクトロなダンスナンバー「Must Be The Music」、今作からの1st Singleとなっている流麗なビートが心地良いNe-Yo系ナンバー「Paradise」、“口コミ王子”ことStevie Hoangが手掛けたキレイめミッド「Sold On Your Love」、同じくStevie Hoangが手掛けた繊細でメロウな「One For You」Myaの囁くような歌声がセクシーなミディアムスロウ「Almost Naked」Tony Toni Tone「Lay Your Head On My Pillow」をサンプリングし、コロ助が歌う「Ego Trippin'」Missy Elliott「4 My People」を彷彿とさせるチープでエレクトリックなトラックが印象的なアップ「Let's Go To War」、エレクトロな音が散りばめられたポップな「All In Your Mind」TLCT-BOZの実の弟がトラックを作ったというDiana Kingのカバー「Shy Guy」、70年代のディスコムーブメントをテーマにしたダンスチューン「Back To Disco」、前作『Moodring』からのヒットナンバーの2008年度版最新Remixとなる「Fallen Part 2」、トラックは原曲のままでSean Paulが客演した「Paradise Remix」など、“都落ち”“所詮日本でしか出せないアルバム”などと侮ることなかれ。ProducerのネームバリューやBillboardでの結果などが重視される作品作りから解放され、これまで以上に幅広いタイプの楽曲が収められた1枚となっています。なお今作は、Mya自身が全曲のエンジニアを務めています。
【最高位53位/16,722枚】
★★★★☆

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

上松秀実 First Live ~Dear My Friends~@渋谷duo music exchange

上松秀実
10月8日にシングル「Dear My Friends/トラウマ」でデビューしたギャル系R&Bシンガー・上松秀実の招待制LIVE『上松秀実 First Live ~Dear My Friends~』を観てきました。シングルの購入者の中から抽選で300組600名を招待してのLIVEなのですが、ピタさんはレンタルしたCDから応募券付のチラシをパクって応募し当選。 しかも、整理番号順に入場したらなんと最前列に3人ぐらいしか人がいないという状況だったため、最前列のほぼど真ん中の超好ポジションを確保してしまいました・・・w(※LIVEが始まる頃には満員御礼になりました。)

【SET LIST】
1. トラウマ
2. 東京サバイバル
3. リョウ君
4. 夏の呪文
5. Family
6. 時代
7. Dear My Friends

(※2~6曲目は本人の口から発表されたタイトルを聞き取ったもの。正式表記等は不明。)

開演予定時刻を15分過ぎた頃にLIVEが始まりました。1曲目はデビューシングルの2曲目に収録されている笹川美和+M.I.A.みたいなクセのある歌い方が印象的な「トラウマ」。衣装は、紫×黒のボーダーのラメ入りパーカーにピンクのキャップを被り、下はジーンズに紫のブーツ。上の画像にようにキャップの上にフードを被って目元がよく見えないように武装したスタイルで登場しました。やっぱりルックスはあんまり・・・なタイプなんでしょうかね(´∀`;)(※彼女、PVでも顔(特に目元)があんまり見えないように意識して映してる感があります。) 2曲目にはいきなり知らない曲が登場。R&B/HIP HOPとROCKのミクスチャー系のサウンドで、イジメをテーマに扱った痛い言葉が並ぶ楽曲でした。歌い終えると、MCに。2曲目に歌った曲は「東京サバイバル」という曲だったそうです。挨拶やお客さんに「どこから来たの?」などと尋ねた後、次に歌う曲について語り始めました。「4年間付き合ってた人がいたんだけど~」と平然とタメ口で話す姿が、親近感というか礼儀知らずというか・・・ちょっとビックリしました。3曲目は、その4年間付き合った彼について歌った曲でタイトルは「リョウ君」www 名前をそのままタイトルにしてしまうなんて・・・いろんな意味でビックリですwww ♪ねぇ リョウ君~ と歌いかけるフォーキーなラブソングでした。歌い終えた後、客席から聞こえた「イエ~イ!」という歓声に反応し、即座に「めっちゃホリディ」と答える上松秀実wwwww←このやりとりがあった瞬間、一気に好感度が上がりましたw 会場も暖まってきたので・・・ということで4曲目には「夏の呪文」というタイトルのファンキーでグルーヴィーなサマーチューンを披露。こういう楽しい感じの曲もやれるんだ~という意外性が良かったです。歌い終えると、一旦お着替えでステージからは捌けていきました。
 
着替えを終えて戻ってくると、上はパーカーを脱いで白いノースリーブに、キャップは白いキャスケットに、下は作業着風のツナギっぽいものに変わっていました。(やっぱり目元よくわかんなくしてる気がw) MCで自らの生い立ちについて語り始め、次に歌う曲は「客席にいるママに贈りたい」と話し、「Family」というタイトルのバラードナンバーを熱唱。パパとママとの思い出を詰め込んだリリックが印象的でした。次に歌った曲は来年3月4日に発売される2nd Singleの「時代」という曲。この曲は祖父の死を経験した時に生まれた感情を基にしたらしく、「今の自分の気持ち」ではなく、「これからの時代、新しい時代に必要な言葉だけを詰め込んだ」曲だと語っていました。Queen「We Will Rock You」のような足踏みビートが鳴るトラックに、インパクトのある言葉が並ぶ楽曲で、リストカット~♪と歌ってた部分が印象に残りましたw ラストにはAlicia Keys「No One」臭漂うトラックが耳に残るデビューシングル「Dear My Friends」を披露。さすが、購入者が集っているだけあって、一緒に歌っている人が結構いました。客席からアンコールがあったものの、計7曲を歌い終えるとあっけなくLIVEは終了。会場の外には上松秀実のコスプレをした女性が何人もいて、「携帯をかざすと新曲「時代」の歌詞をダウンロードできま~す!」と宣伝しておりましたw

軽~い気持ちで応募して当たってしまい、何の期待もせず観に行ったLIVEでしたが、確実に印象は良くなりました(´∀`) ストレートすぎて痛々しくもある歌詞は少しやりすぎな感もあるのですが、人々の心にグサッと突き刺さっていろんなことを考えさせられます。年齢層が意外と幅広く、中高生から60歳代ぐらいの方もチラホラといました。感動して涙ぐんでた中学生ぐらいの子もいたので、若い子にはものすごく共感できる存在なのだなぁと思いました。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

2008/12/8付 oricon

oricon
EXILEによるWham!「LAST CHRISTMAS」の日本語カバーが初登場1位を獲得。
■2位はw-inds.初の複数買い推奨シングル「Everyday/CAN'T GET BACK」。計3パターン&イベント参加抽選券つきで、前作「アメあと」(初動2.4万枚)の倍の高初動を叩き出しました。
℃-ute「FOREVER LOVE」が5位に初登場。こちらも恒例のイベント参加抽選券付き。
■6位にJUJU feat. Spontania「素直になれたら」が初登場。JUJUにとっては初のTOP10ヒットとなりました。
■8位にL'Arc~en~Ciel「Hurry Xmas」が初登場。昨年発売したシングルの再発盤です。
■9位に紅白初出場が決定した秋元順子がランクイン。今後、年末年始にかけてロングヒットの予感です。
■10位に榎本くるみが初登場。BUMP OF CHICKEN藤原基央が楽曲提供&テイルズタイアップで初のTOP10入りです。
■12位に竹内まりや「縁の糸」が初登場(初動12,251枚)。
■13位にAKB48のメンバー3人によるユニット・ノースリーブスのデビューシングル「Relax!」がランクイン(初動11,436枚)。
SOUL'd OUTDiggy-MO'のソロシングル「爆走夢歌」が16位に初登場(初動10,632枚)。
■19位にINFINITY 16 welcomes MINMI、若旦那&HAN-KUN from 湘南乃風「Dream Believer~星に願いを~」が初登場(初動8,802枚)。
■26位に可憐Girl's「MY WINGS」が初登場(初動6,491枚)。
■33位にLil' B「願いごと一つキミへ/JET★GIRL」が初登場(初動4,350枚)。
伊藤由奈「恋はgroovy×2」が44位に初登場(初動2,912枚)\(^o^)/オワタ
■48位にSOFFet「花」がランクイン(初動2,656枚)。
ジェロ「海雪」が126位→82位にランクアップ(累積257,063枚)。
alan「RED CLIFF~心・戦~」が99位→90位に再浮上(累積14,034枚)。
Spontania「君のすべてに feat. JUJU」が108位→103位にランクアップ(累積78,843枚)。
■140位にSHIPSの2nd Single「きみがいる」がランクイン(初動790枚)。
■145位にLil' B「キミに歌ったラブソング」が再登場(累積25,953枚)。
■163位に木山裕策「home」が再登場(累積122,191枚)。

アルバムチャートは続きを御覧下さい。


[Read More...]

MYA ミニライブ&サイン会@HMV渋谷

Mya
Manhattan Recordsと契約し、満を持して約5年ぶりとなる待望のNew Album『Sugar & Spice』を発売したMyaのインストアイベント@HMV渋谷に行ってきました!

MYA参加券
明らかに自分より先にMyaのアルバムを予約していた人(=同伴者の某P♂氏)がいたにもかかわらず、スタッフの粋な計らいがあったのか、なんと整理番号1番をゲットしてしまいましたv(・∀・)v ←コネがあるとこういういいことがあるんですね(´∀`)
というわけで、最前列の中央という超ベストポジションでMyaをガン見してきました(゚∀゚)

【SETLIST】
1.Ghetto Superstar
2.Fallen
3.Paradise
4.Must Be The Music
-----[ TALK ]-----
-----[ サイン会 ]-----
-----[ 最後にご挨拶 ]-----


なんとMyaは今回が初来日&この日が日本での初LIVEとのこと!!そんな超貴重なLIVEを最前列で見られるなんて幸せすぎる(゚∀゚)!!!! 開始時間が近づくと、ステージの左袖にあるDJブースに、頭のてっぺんからつま先まで(もちろん肌も)真っ黒なDJがスタンバイ。司会の男性が現れ、Myaの経歴などを簡単に紹介するといよいよMyaの登場です! まず、先に登場したのは白人と黒人の男性ダンサー2名。
そして、その後に主役のMyaキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
顔ちっちゃくて、目が大きくて可愛い(*´∀`*)
真ん中でチェックと横縞柄に分かれた黄色×黒のワンピースに腰にはゴールドの太いベルトを巻き、手には肘まであるレザーの手袋(右手にオレンジのふわふわした指輪)、靴は黒いハイヒールを履いていました。1曲目に「Ghetto Superstar」をワンコーラス歌うと、大好きな「Fallen」キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!! 手を伸ばしたら確実に触れられる距離でMyaが生で歌ってくれているという嬉しさで終始ニヤけっぱなしでした(・∀・) 3曲目には、新作『Sugar & Spice』のリード曲「Paradise」を披露。ステージの後ろにあるモニターで同時に低予算過ぎるんじゃないかと話題沸騰中の「Paradise」のPVが流れてたんですが、生の方が断然可愛いし、細いし、美しかったなぁ(´∀`) 曲の途中でクネクネと手やカラダを動かしていたのが印象的でした。4曲目も『Sugar & Spice』からダンスナンバーの「Must Be The Music」をパフォーマンス。ダンサーと3人で踊りまくりで、至近距離で見てるから余計にテンションが上がる楽しい曲でした!

歌い終わると、司会者が現れてトークタイムに突入。
「東京は思ったより寒くなかった」
「昨日の夜はシューマイを食べた」
「エンジニアの勉強をして、今作では全てのエンジニアを自分がやった」
「映画や舞台の仕事もあるけどシンガーの仕事が1番」
などと話してくれました。

トークが終わるとサイン会へ。時間の都合でサインに名前は入れてもらえなかったんですが、Myaと本当にちょっとだけですがトークをしてきましたw その一部始終を報告します。
------[ サインの順番が来る ]------
ピタ「Hi~!」
Mya「Hi~!」
Mya「How ya doin'?」

ピタ「・・・I'm so hot!!」
Mya「Oh! Me too.」
(Mya、サインを書き終え、ニヤニヤしながらインクを乾かすためブックレットに息をフーフー吹きかける)
ピタ「Thank You!!」
(レザー手袋越しにMyaと握手。)
------[ サイン会終了 ]------
たったコレだけでしたが、最近行ったインストアイベントの中では最もたくさん本人と喋れた気がしたので自分としては大満足でしたw ブックレットにしっかりと息を吹きかけてもらっちゃいましたからね( ̄ー ̄)ニヤリ たくさんの人が集まっていたので、サイン会が終わるまで40分ぐらい掛かりました。Mya、お疲れ様です。

サイン会が終わると、最後にMyaから一言ご挨拶がありました。
「このアルバムはあなた達の為のアルバムよ。これからもたくさん来日したいわ。(金曜日にある)FeverのLIVEにも来てね!」

とても素晴らしいイベントでした(´∀`)
Mya

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

MY SHORT STORIES ♪YUI

YUI
今作の発表を以ってリフレッシュ休暇に入ることを発表したシンガーソングライター・YUIのカップリング曲集『MY SHORT STORIES』です。これまでアルバム未収録だったカップリング曲14曲と新曲1曲が収録されています。

【収録曲】
1. I'll be★★★★
2. HELP★★★★
3. Last Train★★★☆
4. Winter Hot Music★★★☆
5. Jam★★★★☆
6. Skyline★★★☆
7. Free Bird★★★☆
8. I wanna be...★★★★
9. Oh My God★★★★
10. Cloudy★★★★
11. Driving today★★★
12. Understand★★★★
13. crossroad★★★☆
14. It's happy line★★★☆
15. Why me★★★



旅立ちを決めた人を爽やかに後押しする書き下ろしの新曲「I'll be」、作詞作曲だけでなく編曲もYUI自身が手掛けた神頼みロックチューン「HELP」、どことなくCyndi Lauper「Time After Time」を彷彿とさせる柔らかく温かな「Winter Hot Music」PUNK ROCKをテーマにした歌詞が秀逸なロックチューン「Jam」、自分らしく夢や目標を持ち続けることを歌った「I wanna be...」、今にも終わりを迎えそうな恋を歌った「Cloudy」、メロディが一部「Jam」と被っている気がしてならない「Driving today」、自身初のチャート1位となったシングル「My Generation」と両A面扱いだった優しく切ないバラードナンバー「Understand」、カントリーっぽいコーラスが入るインディーズデビュー曲でもある「It's happy line」など、これまでYUIのシングルを全て聴いてきたものの、なかなかカップリング曲を聴き込むまでに至らなかった自分にとっては、オリジナルアルバムのような新鮮さとかすかな記憶を呼び起こされ懐かしさを感じる不思議な感覚の1枚でした。
【最高位1位/269,366枚】
★★★☆

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

MORE! MORE! MORE! ♪capsule

capsule
Perfume鈴木亜美を手掛ける音楽クリエイター・中田ヤスタカの活動母体であるcapsuleの最新アルバム『MORE! MORE! MORE!』です。

【収録曲】(※=評価対象外)
1. runway
2. more more more★★★★☆
3. the Time is Now★★★★
4. JUMPER★★★★☆
5. Phantom★★★★
6. gateway
7. Pleasure ground★★★★
8. the mutations of life★★★★
9. e.d.i.t.★★★★
10. Adventure★★★★



(´∀`)モワモワモワ~♪というフレーズが耳に残る某シャンプーのCMソングとしておなじみの「more more more」、デジタルなビートの中でエフェクトをかけられた英語ラップが冴え渡る「the Time is Now」、前作『FLASH BACK』の路線を引き継いだ攻撃的なサウンドを聞かせる「JUMPER」、無意識にカラダを揺らすキャッチーなビートにロボットボイスを乗せた「Phantom」、アジエンス的な美しい鍵盤の音が微かに加えられたキャッチーな歌モノ「Pleasure ground」、他の曲と比べるとシンプルな音で構成されたビートが醸し出すアンニュイな空気に少しの攻撃性を持たせた「the mutations of life」、サイレンのようなビートと楽器の一部として機能するボーカル、尖ったサウンドがカッコイイフロアチューン「e.d.i.t.」「Sound of Silence」を彷彿とさせる可愛らしいビートが印象的なポジティブナンバー「Adventure」など、capsuleでしか見せないコアで攻撃的なサウンドをより進化させつつ、キャッチーで可愛らしい歌モノも適度に収録した、「今」の中田ヤスタカが表現したい音が詰まった1枚です。例によって今回も歌詞カードなし。Perfumeなどと違い「歌を聴く」というよりは、単純に「音」capsuleの音楽がある「空間」を楽しむといったほうが適切かもしれません。
【最高位6位/67,309枚】
★★★★

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽


ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。