(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ΘωΘ)meryland awards 2008(ΘωΘ)

meryland awards 2008
本日は、自己満足の祭典(ΘωΘ)meryland awards 2008(ΘωΘ)の受賞結果の発表を致します!

まずは主要部門の発表です(・∀・)
名前が赤い人=受賞者

【最優秀アーティスト(邦)】
安室奈美恵
・安室奈美恵
・Perfume
・小柳ゆき
・鈴木亜美


自分が応援してきた数多くの歌手の中で、こんなにも爆発的に人気が再燃した人は初めてです(゚∀゚) 奇跡を見たような気分でした。

【最優秀アーティスト(洋)】
Leona Lewis
・Leona Lewis
・Mariah Carey
・M. Pokora
・Rihanna


Leona Lewisは全世界的に見ても間違いなく今年を象徴するアーティスト。まだまだ優等生的なイメージが強いので、これからどんな歌姫になっていくか楽しみです。

【最優秀ライブパフォーマンス】
小柳ゆき
・小柳ゆき
・安室奈美恵
・Do As Infinity
・Every Little Thing


自分にとってLIVEといえばこの人。歌声はもちろん、MCも面白くて素敵です!

【最優秀新人賞(邦)】
GIRL NEXT DOOR
・GIRL NEXT DOOR
・EMI MARIA
・福原美穂
・多和田えみ


avexのゴリ押しの凄さを見せ付けてくれたGIRL NEXT DOORが受賞です!自分はavexサウンドで育った人間と言っても過言ではないので、彼らの音楽性はドツボなんですよね~。というわけで、文句なしの受賞でございます。

【最優秀新人賞(洋)】
Jazmine Sullivan
・Jazmine Surllivan
・The Saturdays
・Lady GaGa
・Katy Perry


有力候補だらけの部門でしたが、(いい意味で)若々しさがない貫禄たっぷりの歌声が素晴らしいJazmine Surllivanに賞をあげたいと思います。

【特別賞】
小室哲哉
・小室哲哉
・melody.
・矢島美容室
・間々田優


『5億円詐欺』という罪を犯し、逮捕されてしまった小室先生・・・。たとえあなたが犯罪者であろうと、あなたが作った楽曲の数々を、私は永遠に愛し続けることでしょう+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜:.。+

その他の賞は続きを御覧下さい。

[Read More...]
スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

月間音楽BEST 2008年12月の巻

今年も1年間、ブログを訪問して頂き、どうもありがとうございました(´∀`)
この1年の間に何度か「こんな糞ブログ潰してしまえ!!」と自暴自棄になったこともありましたがw、おかげさまで今年も毎日更新をすることができました。来年も宜しくお願いします。
それでは今年最後の月間音楽BESTを発表します(・∀・)

【SINGLE部門】
伊藤由奈
1位 恋はgroovy×2 ♪伊藤由奈
CDが全く売れず、伊東クリスティーン(笑)なる妹キャラを登場させるなど、ひたすら寒い結果に終わった伊藤由奈のイメチェン失敗作。だが、それがいい(゚∀゚)
2位 Long Distance ♪Brandy
復活作『Human』からカットされた神バラード。
3位 I・U・YO・NE~ ♪はるな愛
avexらしいバブリーな音が最高にアガるはるな愛のデビューシングル。
4位 First Sight ♪加賀美セイラ feat. Ryohei
全然売れませんでしたが非常に聴きやすい美男美女によるダンスナンバー。MAKAIがプロデュース。
5位 GREEN ♪浜崎あゆみ
何で「緑色」で中国なのか良くわかりません。
6位 情熱の代償 ♪GIRL NEXT DOOR
PV Versionの音源はいつCD化されるのでしょうか?
7位 オシャレ番長 feat.ソイソース ♪ORANGE RANGE
初めてORANGE RANGEの曲で(・∀・)イイ!!と思いましたw
8位 シシカバブー ♪ゆず
実家に帰省中にたまたまPVを見てハマりました。北川女子高生かわゆす(´∀`)
9位 foolish foolish ♪松下優也
はいはいSo Sick So Sick
10位 Days ♪浜崎あゆみ
PV見るととても三十路には見えない感じで可愛いですねー(´∀`)
11位 Winter Love Story ♪JYONGRI
松下君が強烈過ぎて陰に隠れがちだけど、この曲ちょっと「Because Of You」っぽいと思うんだよね。
12位 Womanizer ♪Britney Spears
日本のTV局の演出に限界を感じました。
13位 CAN'T GET BACK ♪w-inds.
早口で何言ってんのかわかんなかったけど、冒頭の歌詞がグサッときました。
14位 Paradise ♪Mya
Myaのもみあげ、くるりんとしてて可愛かったなぁ(´∀`)
15位 FOREVER LOVE ♪℃-ute
先にiTSで買って、後日通常盤のサンプル盤を貰うという損したか得したんだかよくわかんない感じ。
16位 Circus ♪Britney Spears
UK盤のDVD付きの発送が遅れすぎたことが悔やまれます。
17位 Dream Fighter ♪Perfume
最近、「love the world」より好きになってきたかも。
18位 Right Here(Departed) ♪Brandy
アルバムもっと売れろぉぉぉぉぉぉぉヽ(´Д`●)ノ
19位 Someday feat.T-Boz ♪DJ Deckstream
TLCのお二人もMyaと同じくManhattanからCDを出す悪寒がしました・・・。
20位 ORION ♪中島美嘉
寒いこの季節にピッタリなので無意識に聴いてしまいます。

【ALBUM部門】【MVPアーティスト】の発表もあります。

[Read More...]

2008年12月22~26日のお買い物(おまけ付き)

今日のお買い物
【2008年12月22日のお買い物】
■stay with me(CDのみ) ♪倖田來未
■My Song Your Song ♪いきものがかり

23日(火)が祝日なので、今週のフラゲ日は月曜でした。
倖田さんのシングルを惰性買い&いきものがかりの3rd Albumを買ってきました。いきものがかりは店頭で抽選会があって、ステッカーを頂きました。

【2008年12月24日のお買い物】
■Universal Mind Control ♪Common
■Been Waiting ♪Jessica Mauboy
■Legend ♪中澤裕子
■タンポポ/プッチモニ メガベスト ♪タンポポ/プッチモニ
■ハロー!プロジェクト シャッフルユニット メガベスト

メリークリスマス&年内の大学の授業終了ということで、自分へのご褒美な感じでたくさん買って来てしまいました(´∀`;)
Commonのアルバムは試聴して(・∀・)イイ!!と思っていたのでボーナストラック入りの国内盤を購入。それから、試聴機に入っていたJessica Mauboyという人のアルバムが結構いい感じに聞こえたので即ゲット。さらに、メガベストシリーズを全部揃える決意をしたので、その店にあった未購入タイトルを全て買ってきました。残るは「カントリー娘。」「スペシャルユニット」だけ(゚∀゚)

【2008年12月24日のお届け物】
■GIRL NEXT DOOR(CD+DVD) ♪GIRL NEXT DOOR

Amazonで予約していたGIRL NEXT DOORのアルバムが届きました~。スペシャルフォトブックの写真が意味不明なんですがwww

【2008年12月25日のお買い物】
■ハロー!プロジェクト スペシャルユニット メガベスト
■カントリー娘。メガベスト ♪カントリー娘。

昨日買えなかったメガベストを買ってきました。
これで全部揃ったぜぃ(・∀・)b

【2008年12月26日のお買い物】
■Magic Time ♪中川翔子

しょこたんのオリジナルとしては2作目にあたる『Magic Time』CDのみを買ってきました。なんか、写真がかなり人工的な質感に見えるのは気のせいでしょうか・・・?

【おまけ】がありますよ(・∀・)
[Read More...]

Bold Right Life ♪Kierra KiKi Sheard

Kierra KiKi Sheard
毎度毎度ジャケ写詐欺でおなじみのゴスペルシンガー・Kierra KiKi Sheardの最新作『Bold Right Life』です。今回も日本盤には細身に見える写真を使っていますが、現実は→[こちら]

【収録曲】
1. Love Like Crazy ★★★★☆
2. Wave Your Banner★★★★☆
3. Won't Hold Back★★★★☆
4. My Boyfriend★★★★☆
5. Invisible★★★★
6. Like David★★★
7. Praise Him Now★★★☆
8. Oh Lord★★★☆
9. If It Had Not Been★★★★
10. One★★★★☆
11. Jesus★★★☆
12. I Want Back★★★☆
13. Wave Your Banner(Monstamix)★★★★



Warren Campbellが手掛けた美しさと力強さを兼ね備えたオープニングナンバー「Love Like Crazy」、現行的かつパワフルなビートに乗せクリスチャンであるという誇りを高く掲げるアップ「Wave Your Banner」、ハンドクラップとホーンのループでグイグイと突き進むアップ「Won't Hold Back」、神様が私のボーイフレンドなの♪と歌うキュートでスペーシーなアップ「My Boyfriend」、ホーンセクションも華やかな骨太バンドサウンドをバックにハレルヤと歌う「Like David」、繊細なピアノと力強いドラムによるロックバラード的な「Invisible」、力強い歌声で聞かせる王道バラード「Praise Him Now」、ドラマティックな展開のゴスペルバラード「Oh Lord」、ヒット曲「Yes」をメロウにしたような「One」、本編最後を飾るアコースティックなバラードナンバー「Jesus」ウォウォウォンベ♪と歌うボーナストラック「I Want Back」など、和訳を見るとあまりの信仰心の深さに驚いたりするものの、今作もゴスペルらしくないキャッチーで尖ったサウンドがたっぷりと楽しめる作品になっています。
【最高位135位/4,576枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

Van. ♪伴都美子

伴都美子
Do As Infinityのボーカリスト・伴都美子のソロとしては2作目となるオリジナルアルバム『Van.』です。ソロとしてリリースした全シングル曲を収録しています。

【収録曲】(※=評価対象外)
1. Flower★★★★☆
2. Utopia★★★★☆
3. manacles★★★★
4. Brave★★★☆
5. 夢路★★★★
6. carry out★★★★
7. 閃光★★★★☆
8. message.★★★★
9. 東京日和★★★★
10. Refrain★★★★
11. Van.




ソロとして初のシングルとなった元気な気持ちを運んでくるポップロックナンバー「Flower」、軽快なビートの中にゆらめきときらめきが混在するロックチューン「Utopia」チャソ曰く“ちょっぴり大人っぽい仕上がり”の良質ミディアムチューン「manacles」、ストリングスアレンジが施された柔らかさに包み込まれるようなバラード「夢路」、曲中に様々な音が登場するアップテンポの「carry out」、元day after tomorrow北野正人が提供したヘヴィな印象の2nd Single「閃光」伴都美子作詞作曲による伸びやかなサビが気持ち良い「message.」財津和夫が作曲した素朴でフォーキーな趣のあるシングル曲「東京日和」など、新曲は実質4曲と少なめではありますが、ソロ活動の集大成といえる作品に仕上がっています。
【最高位28位/12,722枚】
★★★☆

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

Freedom ♪Akon

Akon
客演のみならず、ProducerとしてもひっぱりだこなAkonの3rd Album『Freedom』です。青空と海をバックにした爽やかなジャケットからも想像出来るように、これまでの作品とは違った軽めのノリで、開放的な内容となっています。

【収録曲】
1. Right Now(Na Na Na)★★★★
2. Beautiful feat. Colby O'Donis & Kardinal Offishall★★★★☆
3. Keep You Much Longer★★★★☆
4. Troublemaker feat. Sweet Rush★★★★
5. We Don't Care★★★★
6. I'm So Paid feat. Lil Wayne & Young Jeezy★★★★
7. Holla Holla feat. T-Pain★★★★
8. Against The Grain feat. Ray Lavender★★★★
9. Be With You★★★★☆
10. Sunny Day feat. Wyclef Jean★★★★
11. Birthmark★★★★
12. Over The Edge★★★☆
13. Freedom★★★★



おなじみの収監音から始まり、♪ゥラィ ナ~ナ~ナ~と歌うダンサブルな1st Single「Right Now(Na Na Na)」Colby O'DonisKardinal Offishallをゲストに迎えたキャッチーなエレクトロ系アップ「Beautiful」、伸びやかに歌い上げるAkonの歌声が開放的なダンストラック「Keep You Much Longer」、縁の下でグイグイとトラックを支えるギターの音も頼もしいUniversal Motownに所属する女性2人組・Sweet Rushがコーラスを乗せたシンセポップ「Troublemaker」、のっけから収監音4連発で少々のファンク要素と雄々しい掛け声が入った「We Don't Care」、アコギのループにシンセサウンドを被せたバウンシーなT-Pain客演曲「Holla Holla」Akonのレーベルに所属する期待の新星・Ray Lavender参加で、RedOneの手癖がモロに出ているミディアムナンバー「Against The Grain」、レゲエ調のオフビートが登場し、Akonの引きを心得たボーカルも新鮮に響くシンセR&B「Be With You」、客演のWyclefが“Ghetto”を連呼しつつもピースフルな雰囲気が漂ってくる「Sunny Day」Akon流にStargate「Irreplaceable」系ビートを再解釈したようなサウンドで、心地良くゆる~い空気が流れる「Birthmark」、ラストを飾るに相応しい高らかに自由を謳うタイトル曲「Freedom」など、流行に乗っかったエレクトロ~シンセサウンドを多用した今っぽい音に乗せ、これまでにない爽やかさを感じさせるポップな作品に仕上がっています。収監音で始まり、収監音で終わるというAkonらしいこだわりも健在です。
【最高位20位/49,130枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

2008/12/29付 oricon

oricon
浜崎あゆみ「GREEN/Days」が初登場1位を獲得しました。
平原綾香「ノクターン/カンパニュラの恋」が21位→7位に急上昇。最高位を更新しました。
■8位に愛内里菜「Friend/素顔のまま」がランクイン。
JUJU「素直になれたら feat. Spontania」が13位→9位に再浮上。
■11位にMISIA「CATCH THE RAINBOW」が初登場(初動7,271枚)。
「Beautiful days」が22位→12位に再浮上(累積435,224枚)。
■13位に光岡昌美「last cross」が初登場(初動7,058枚)。
矢島美容室「ニホンノミカタ-ネバダカラキマシタ-」が18位→15位にランクアップ(累積106,743枚)
■16位にフリフリアイドリング!!!/ギザギザアイドリング!!!「犯人はあなたです/NA・GA・RA」が初登場(初動6,254枚)。
コブクロ「時の足音」が25位→17位にランクアップ(累積224,585枚)。
EXILE「LAST CHRISTMAS」が57位→21位に急浮上(累積220,295枚)。
■22位に井上ジョー「CLOSER」がランクイン(初動4,202枚)。
「One Love」が65位→31位(累積528,980枚)、「truth/風の向こうへ」が61位→32位(累積622,829枚)にランクアップ。
■33位にravex「I RAVE U feat. DJ OZMA」がランクイン(初動2,915枚)。
高杉さと美「Tears in the sky」が50位に初登場(初動2,051枚)。
しゅごキャラエッグ!「みんなのたまご」が9位→57位にランクダウン(累積14,347枚)。
EXILE「The Birthday~Ti Amo~」が88位→60位にランクアップ(累積306,732枚)。
■65位に中村中「事勿れ主義」が初登場(初動1,541枚)。
水森かおり「輪島朝市」が195位→66位に急上昇(累積126,911枚)。
山下達郎「クリスマスイブ」が117位→84位にランクアップ(累積33,568枚)。
青山テルマ「そばにいるね feat. Soulja」が129位→87位に再浮上(累積458,180枚)。
Spontania feat. JUJU「君のすべてに」が146位→97位にランクアップ(累積81,210枚)。
木山裕策「home」が153位→98位にランクアップ(累積123,681枚)。
■116位にUA「2008」が初登場(初動719枚)。
■138位に真野恵里菜「ラララ-ソソソ」がランクイン(初動600枚)。
■163位に小川真奈「スッピンロック」が再登場(初動5,824枚)。
TOKIO「雨傘/あきれるくらい 僕らは願おう」が192位に再登場(累積64,644枚)。
鼠先輩「六本木~GIROPPON~」が197位に再登場(累積34,037枚)。

アルバムチャートは続きを御覧ください。


[Read More...]

きらりと冬 ♪月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)

月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
スーパーアイドル・月島きらりちゃんの約1年ぶりとなる3rd Album『きらりと冬』です。後輩の雪野のえる(北原沙弥香)ちゃん、花咲こべに(吉川友)ちゃんと結成したユニット・Milky Wayのシングル曲も完全収録しています!

【収録曲】
1. コイサイン★★★☆
2. アナタボシ (MilkyWay)★★★★☆
3. パパンケーキ★★★★☆
4. ラブチク★★★★☆
5. Oh! トモダチ★★★☆
6. マスカラフル★★★★
7. パピーラブ★★★★
8. ガムシャララ (MilkyWay) ★★★★
9. ソラミミドレミ★★★★
10. タンタンターン! (MilkyWay) ★★★★☆
11. サンサンGOGO (MilkyWay)★★★★☆
12. 夢のバルーン★★★★



相変わらず不安定な音程の取り方で歌う正統派のアイドル系ラブソング「コイサイン」、“ぁぉ”ことのえるの腹筋が『きらりん☆レボリューション』の視聴者を虜にしたMilky Wayの記念すべきデビューシングル「アナタボシ」、パパが作るパンケーキについて歌ったテンション高めなシングル曲「パパンケーキ」、クラシックを取り入れたポップナンバー「ラブチク」、メランコリックなラテンサウンドに乗せコミカルに歌うマスカラソング「マスカラフル」、犬の立場になって歌ったと思われる軽度電波曲「パピーラブ」きらりちゃんの真骨頂とも言える軽快な電波ソング「ソラミミドレミ」、女版シブがき隊のような勇ましさを感じる「ガムシャララ」プリプリのような懐かしいサウンドに胸が弾ける「夢のバルーン」など、シングル曲を全て詰め込むサービス精神は今回も健在で、聴き手を楽しませてくれるキャラ立ちした楽曲たちが満載の1枚となっています。欲を言うならば、前作『きらりん☆ランド』に収録されていた超絶電波曲「こんにちぱ」などを越える衝撃が味わえなかったのが少し残念だったかな・・・w
【最高位26位/13,216枚】
★★★★

テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

PITA★CON#6

はるな愛
I・U・YO・NE~ ♪はるな愛[Dance Ver. PV]

「エアあやや」でおなじみ、大西賢示ことはるな愛のデビューシングル「I・U・YO・NE~」。去年のIKKOと同じくavexからのデビュー。 “エア”ではなくきちんと地声で歌っていて、ヲタ系な掛け声も入った初期のtrfを彷彿とさせるジュリアナ/レイブ系のバブリーなダンスナンバーに仕上がっております。アイドルをリスペクトしているだけあって、自分の魅せ方をよ~く心得ていて、去年のIKKOさんのような気持ち悪いことなってないのは流石。260ccの巨乳もアピールしまくりです。c/wはキョンキョン意識の懐かしアイドルポップス、その名も「艶桜フジヤマ・ナデシコ」


SOMEDAY feat. T-BOZ (FROM LEGENDARY TLC) ♪DJ Deckstream

来年4月に来日が決定したTLCT-BOZをフィーチャーしたDJ Deckstreamの新曲「SOMEDAY」。アコギとドラム主体のシンプルなトラックにT-BOZの穏やかな歌声を乗せた、地味でありながらも時にしっとりと、清涼感たっぷりに聞かせる1曲です。


Ugly feat. Missy Elliott ♪Blaque

TLCの故・Left-Eyeに見出され、1998年にデビュー。小室プロデュースも経験し、新しいアルバムの発表に向け奮闘していた2003年頃に発表したBlaqueのシングル曲。Missy Elliottが客演&Produceしたお得意の変態系アップ。無性に聴きたくなってiTSで検索して買ってしまいましたw 世の中にマトモに流通したアルバムが1枚だけなのが惜しい存在の彼女達ですが、どうやら来年新しいアルバムが出るとか出ないとか・・・。

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

(ΘωΘ) meryland awards 2008【ノミネート作品発表】(ΘωΘ)

meryland awards 2008
本日は、毎年恒例となっている自己満足の極みともいえる祭典『(ΘωΘ) meryland awards 2008 (ΘωΘ)』のノミネート作品を発表させて頂こうかと思います。

今年度用意した部門は以下の通りです。
(★は邦/洋で各1組ずつ選出。 )
★最優秀アーティスト
・最優秀ライブパフォーマンス
★最優秀新人賞
・特別賞
★最優秀POPソング
★最優秀POPアルバム
★最優秀POPアーティスト
・最優秀ROCKソング
・最優秀ROCKアルバム
・最優秀ROCKアーティスト
★最優秀R&B/HIP-HOPソング
★最優秀R&B/HIP-HOPアルバム
★最優秀R&B/HIP-HOPアーティスト
・最優秀DANCE/ELECTROソング
・最優秀DANCE/ELECTROアルバム
・最優秀DANCE/ELECTROアーティスト
・最優秀BEST ALBUM
★最優秀バラード
★最優秀コラボレーション
★最優秀作曲家/プロデューサー
・最優秀作詞家
★最優秀VIDEO
・ベストインスパイヤソング


各部門のノミネート作品の発表は続きを御覧下さい。

[Read More...]

Premium meets Premium 2008@浜離宮朝日ホール

小柳ゆき
12月22日に浜離宮朝日ホールにて行われた小柳ゆき出演の『Premium meets Premium 2008』を見に行ってきました。小柳氏にとっては今年7月21日の公演から約5ヶ月ぶり、3回目の浜離宮朝日ホールでのLIVEとなりました。
■浜離宮LIVE1回目のレポは→[こちら]
■浜離宮LIVE2回目のレポは→[こちら]



開演時間を10分過ぎた頃、ステージ上にピアニストの方が登場。おもむろにピアノを弾き始めると照明が暗転。続いて、コーラスの真城めぐみさん、ギターの若林さんが登場。そして最後に主役の小柳氏が現れました。今回の衣装は、ゴールドのふわっとした感じのミニのワンピース。肩にはこげ茶色のファー。足元は、黒いストッキング&黒いレザーの編み上げブーツという格好でした。

1. can't hold me back
小柳氏がステージの中央で両手を大きく広げると、真城さんと若林さんをコーラスに従え、アカペラで「can't hold me back」を歌い始めました。ワンコーラスで終わってしまいましたが、最後までマイクを一切使わずアカペラで歌い切りました。

2. Happy X'mas(War Is Over)
横浜ランドマークでのイベントでも歌っていたJohn Lennonのカバーを披露。今回はコーラスの真城さんがベルを鳴らしていてクリスマス度がアップ!小柳氏の歌も、前回より自分らしさを確立した感じで、小柳節を感じさせる終盤のアドリブが素敵でした!

-----[ MC ]-----
「今日は足元の悪い中・・・(客席からなぜか笑いがw) いや、ここ笑うとこじゃないんでwww」
「緊張感が促進・・・?増長・・・?アレな感じで始まったんですけど、ここからは私も固くなってるのをほぐしていく感じでいくので、みなさんも肩を揺らしながら聞いてください。」

だいたいこんな内容だったと思います。

3. be alive
アコースティックでやわらかな歌い方を取り入れた感じで披露。椅子に座りながら歌っていました。

4. Legend of my love
引き続き、椅子に座って歌い始めましたが、途中で自ら椅子を退けて立ち上がって熱唱。歌声に本格的にエンジンがかかり始めたのがよくわかりました。

5. slow movie
調子が上がってきたところで「slow movie」を披露。最初から力が入った感じの歌い方をしていて、これまで2回生で聞いたことがあるんですが、今回が1番良かったと思いました!!

-----[ MC ]-----
「前回、アンケートをとって「秋桜」を歌ったらよかったんですよ~」
「ちょっとしたカバーコーナー的な感じでやっていこうと思います。」

6. なごり雪
ちょっとしたカバーコーナー、1曲目はイルカ「なごり雪」。言葉一つ一つを噛みしめるように歌う姿が素敵でした。

-----[ MC ]-----
「企画アルバムに参加しまして。その曲がデュエット曲なんですね。」
「『まさかっ!?』と思いました!?w 残念でしたーーーーーーーーーwwww」


7. 悲しみがとまらない
残念ながら特別ゲストの参加はなく、稲垣さんの代理としてギターの若林さんが男声パートを務めてデュエットを披露。途中、小柳氏が歌詞を何箇所か間違えてましたwww

-----[ MC ]-----
「クリスマスのアレなんですよね?」
「クリスマスについて話をしようかと思ったんですけど、話すことがなくて・・・。っていうかクリスマスにまつわる記憶がないw」
「話すことがないので、ハマッてるものについて話そうかと・・・w」
「アメリカのドラマにハマッてるんですけど・・・ってどーでもいいですよねwww」

「HEROES」や「LOST」の話をするも、イマイチ盛り上がらないwww)
「逆に聞いてみたいこととかありますか~?」
「お昼ご飯何食べた?? たまごサンド!ごめんなさいね~、たいしたもの食べてなくて。あとチョコレート!チョコレートは油分がアレして喉にイイんですよね。」

こんな感じで、クリスマスとは無関係なグダグダっぷりが爆笑を誘いまくりでしたw

「次に歌う曲は久々に歌う感じなんですけど、デビュー2年目に出した『EXPANSION』というアルバムからの曲です。」
8. 君がいた夏
あれ??小柳氏、違うじゃないかwwww
次に歌った曲はデビュー4年目のアルバム『buddy』収録の名バラード「君がいた夏」でしたw
改めて「いい曲だなぁ~」と聞き惚れてしまいました。

9. Mother Figure
10. Cpt.KIDD
浜離宮LIVEでは定番化しつつある「Mother Figure」「Cpt.KIDD」。同一トラックから作られた曲という特性を生かし、メドレーで披露しました。相変わらずあの迫力とパワー、かっこ良過ぎです!!

11. 愛情
愛情キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
この日初めてステージ両サイドに移動して歌ってくれました。
今日の♪とぅーーう はああああああああああああああああああああ もバッチリ決まってました!!

-----[ MC ]-----
客席からの歓声に便乗し、小柳氏が妙なテンションで「愛情サイコー!!」と2回も言ってましたw
次の曲が最後になるということに対しても「冗談じゃないっ!!」とこれまた変なテンションで2回つぶやいていたり、なんだかこの日の小柳氏はテンションがちょっと変w

12. あなたのキスを数えましょう~You were mine~
本編最後はあなキス。いつも通りファルセットと地声を巧みに使い分けながら歌いつつ、デビュー当時の荒削り感を彷彿とさせる瞬間もあり、横浜の時よりもイイ感じでした♪

-----[ ENCORE ]-----
2分ぐらい引っ込んだ後、アンコールを受けすぐに再登場w
まずはメンバー紹介。そして、その後、小柳氏の「みなさんに力を・・・」との発言を受け、客席はすぐに何を歌うか把握w それを察知した小柳氏も早々と次に歌う曲は「we can go anywhere」だと白状w おなじみの高校時代のお友達のエピソード(「変な子」「言ってる事がおかしい子」などと発言w)を話した後、前回の浜離宮公演の時と同じく、全員で♪ランララ~ラ ランララ~ラ~ と歌う練習をしました。

13. we can go anywhere
客席が♪ランララ~ラ ランララ~ラ~(ry を2回歌ってから、小柳氏が歌い始めるという全員で1曲を作り上げる感じが素敵でした!途中、小柳氏が涙ぐむ場面もありましたが、最終的にはすごく嬉しそうな笑顔を見せていました。

-----[ MC ]-----
小柳氏以外のメンバーの方が退場し、ステージには小柳氏1人が残りました。
ピアノで音程確認をしたり、「マイクどうするんでしたっけ?w」とステージ上からスタッフに尋ねたり、かなり自由人な小柳氏w
「クリスマスっぽい終わり方」をするためにどうやらアカペラで歌ってくれるようです・・・。

14. Silent Night
最後は、完全なるアカペラでクリスマスソングの「Silent Night」を披露。小柳氏の「Silent Night」といえば、「Koyanagi the Christmas」での主旋律完全無視歌唱が有名ですが、今回はステージにたった1人残された状態なので主旋律重視の「Silent Night」でした。素晴らしい歌声でした♪


単独コンサートということで、独特の間としゃべり方が面白すぎな爆笑トークをたっぷりと楽しめたし、イベントの時よりも声の調子がすごく良かった気がしました!あと、これはあくまでも推測なのですが、会場に「we can go anywhere」を作るきっかけとなった高校時代のお友達が来てたんじゃないかなぁと。1列目にそれっぽい若い男女が来てたんですよね。案の定、「we can go anywhere」の時に小柳氏と同じタイミングで泣いていたし、STAFF PASS付けてたしw 人違いだったらごめんなさいw
---追記---
小柳氏のブログによると、やっぱりお友達が来てたみたいですね(´∀`)

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

A Different Me ♪Keyshia Cole

Keyshia Cole
傑作『Just Like You』から約1年ぶりとなるKeyshia Coleの3rd Album『A Different Me』です。

【収録曲】
1. A Different Me "Intro"★★★★
2. Make Me Over★★★★☆
3. Please Don't Stop★★★★★
4. Erotic★★★★☆
5. You Complete Me★★★★☆
6. No Other feat. Amina Harris★★★★☆
7. Oh-Oh, Yeah-Yea feat. Nas★★★★
8. Playa Cardz Right feat. 2Pac★★★★
9. Brand New★★★★
10. Trust duet with Monica★★★★
11. Thought You Should Know ★★★★
12. This Is Us★★★★
13. Where This Love Could End Up★★★★
14. Beautiful Music★★★★
15. A Different Me "Outro"★★★★



レトロな生バンドサウンドの中でソウルフルに弾けるPolow Da DonRon Fairの共同プロデュース曲「Make Me Over」、ストリングスを効果的に用いてスマートに聞かせるアップ「Please Don't Stop」Jazmine Surllivan「Bust Your Windows」にも似た壮大なストリングスにレトロな雰囲気を湛えた「Erotic」、美しいストリングスアレンジが施されたメロウなミディアムバラード「You Complete Me」Amina Harrisのラップが良いアクセントとなっている「No Other」、2年前に発表され、何故か今回の1st Singleに選ばれた2Pacとの擬似共演曲「Playa Cardz Right」、先輩歌姫・Monicaとの美麗なデュエット曲「Trust」、華やかなストリングスサウンドに彩られたメロディアスなミディアムナンバー「This Is Us」など、Ron Fairによるストリングスアレンジが施された楽曲が多く、全体的にかなり華やかで美しい曲が多く感じられます。これが良くも悪くも作品全体の印象を決定付けていて、流麗なサウンドに心地良さを感じる一方で、似たようなストリングスアレンジの利いた曲ばかり聴かされても飽きるという印象も持たれかねないのではないかと少し感じました。かく言う自分も、5曲目あたりから「もしや、この後も全部こんな感じの曲なのでは??」と疑い始めて、案の定・・・だったので途中から★4つ連発という結果になりました(´∀`;)
【最高位67位/14,540枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

Human ♪Brandy(※追記あり)

Brandy
アルバムのセールス不振、レーベルからの離脱、弟のセックススキャンダル、そして死者を出してしまった悲惨な交通事故・・・と、ここ数年は災難続きだったBrandyの再起を賭けた復帰作『Human』です。

【収録曲】(※=評価対象外)
1. Human Intro
2. The Definition★★★★☆
3. Warm It Up(With Love)★★★★☆
4. Right Here(Departed)★★★★★
5. Piano Man★★★★☆
6. Long Distance Interlude
7. Long Distance★★★★★
8. Camouflage★★★★☆
9. Torn Down★★★★☆
10. Human★★★★★
11. Shattered Heart★★★★☆
12. True★★★★★
13. A Capella(Something's Missing)★★★★☆
14. 1st & Love★★★★☆
15. Fall
★★★★☆


3rd Album『Full Moon』以降、トレンドセッターであることにこだわりを持っていた感のあるBrandyですが、久々の復帰作となる今作ではそのようなこだわりを捨て、純粋に良い音楽を追求した感があります。鍵盤の切ない旋律がループするミディアムナンバー「Warm It Up(With Love)」Rodney×Brandyの黄金コンビ復活を告げた1st Single「Right Here(Departed)」、現行的なシンセサウンドを用いながらも鍵盤の美しい音色とBrandyの唯一無二の歌声が後追い感を完全払拭する「Piano Man」、美しいメロディとドラマティックな展開に胸を打たれる傑作バラード「Long Distance」Stargate系サウンドにポコポコ感をプラスし、爽やかに仕上げた「Camouflage」Timbalandを意識したかのような異国情緒漂う冷たいサウンドが展開される「Shattered Heart」など、Rodney Jerkinsが手掛けた楽曲の数々がとにかく素晴らしい出来です。彼らの音楽的な相性はとてつもなく高いということを改めて思い知らされます。その他にも、アコースティックなサウンドが爽やかな風を運んでくる「Torn Down」♪I'm only human~と自らの弱さと強さを吐き出すかのように歌うToby Godが手掛けたタイトル曲「Human」RedOneが手掛けた美しく真摯なピアノバラード「True」、ギターが入る以外はタイトル通り多重録音によるアカペラで歌われた「A Capella(Something's Missing)」、軽妙なクラップ音をベースにし、サビになるとずっしりと重みを増すミディアムナンバー「1st & Love」Natasha Bedingfieldがソングライターとして名を連ねているバラード「Fall」など名曲揃い。様々な苦難を経験し、人間として一回りも二回りも成長したBrandyの姿がしっかりと投影された素晴らしい作品に仕上がっています。
【最高位37位/22,632枚】
★★★★★

※国内盤に関しての追記あり(2009/2/18)
[Read More...]

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

Circus ♪Britney Spears

Britney Spears
全世界が待ち侘びたBritney Spears、正真正銘の完全復活作『Circus』です。

【収録曲】
1. Womanizer★★★★★
2. Circus★★★★☆
3. Out From Under★★★☆
4. Kill The Lights★★★★
5. Shattered Glass★★★★
6. If U Seek Amy★★★★☆
7. Unusual You★★★★
8. Blur★★★☆
9. Mmm Papi★★★★☆
10. Mannequin★★★★
11. Lace And Leather★★★★
12. My Baby★★★
13. Radar★★★★☆
14. Rock Me In★★★★☆
15. Phonography★★★★☆



Britneyにとって約10年ぶり2度目の全米1位を獲得し、完全復帰の象徴となった1st Single「Womanizer」、スリリングな展開に引き込まれるタイトルチューン「Circus」、アコースティックなサウンドの透明感のあるスローナンバー「Out From Under」Danjaが手掛けたミステリアスな「Kill The Lights」Max Martinプロデュースの奔放なノリのエレクトロチューン「If U Seek Amy」、派手さはないものの愁いを帯びたサウンドで手堅く仕上がったBloodshy & Avantプロデュースの「Unusual You」OutkastAndre3000が手掛けそうなノリの近未来型エレクトロファンク「Mmm Papi」、変な声も混じるヘンテコダンスナンバー「Mannequin」Guy SigsworthBritneyの共作によるシンプルなサウンドで繊細に歌い上げるバラード「My Baby」、この曲から混沌とした要素を取り除くと「Womanizer」になりますよ~というメッセージが感じ取れる前作『Blackout』からの再収録曲「Radar」Greg Kurstinが手掛けたロッキッシュなポップチューン「Rock Me In」Bloodshy & AvantThe Clutchの共同プロデュースによる無機質でありながらも妖艶なエレクトロチューン「Phonography」など、ジャケット・内容共に完全に病んでいた前作『Blackout』と土台にあるものは共通している感はあるものの、溜まっていた毒素がスッキリと排出された感じで、かなり健康的なポップアルバムに仕上がっています。
【最高位5位/117,911枚】
★★★★☆

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2008年12月11~18日のお買い物

今日のお買い物
【2008年12月11日のお届け物】
■CALL AND RESPONSE:THE REMIX ALBUM ♪Maroon 5

Maroon 5のRemix Albumの輸入盤が届きました。国内盤買うより900円ぐらい得しました(´∀`)

【2008年12月16日のお買い物】
■GREEN/Days(CDのみ) ♪浜崎あゆみ
■Days/GREEN(CDのみ) ♪浜崎あゆみ
■Bold Right Life ♪Kierra Kiki Sheard
■Boombox ● The Remix Album 2000-2009 ♪Kylie Minogue

フラゲ日です。
浜崎さんのシングル2枚買い&Kikiの国内盤&KylieのRemix Albumを買ってきました。浜崎さんはDVD付だと収納に非常に困るタイプの豪華仕様だし、どうせDVDも見ないので2枚ともCDのみ。「LOVE~Destiny~」「TO BE」の10周年記念の新録バージョンがそれぞれ1曲ずつ入ってます。最近の歌い方マンセーな方には「TO BE」が、つんくの懐かしい仕事ぶりに感心したい方には「LOVE~Destiny~」がオススメ。

【2008年12月17日のお買い物】
■Circus(Deluxe Edition) ♪Britney Spears

AmazonでUK盤のDeluxe Editionを頼んでたのですが、Amazonさんから「発送予定日 1/15-1/29」というメールを頂き、「もうこれ以上待てねーよ(#゚Д゚)凸ゴルァ!!」ということでキャンセルして、Bonus Trackが1曲少ないUS盤のDeluxe Editionを買ってきました。こんなことなら初めからUS盤買っとけば良かった(´Д`) それにしてもそんなに商品確保が難しいんでしょうか・・・>UK盤

【2008年12月17日のお届け物】
■きらりと冬(初回生産限定盤DVD付き) ♪月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)

きらりちゃんのNew Albumキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
前作『きらりん☆ランド』の限定盤はとても開封に手間が掛かる感じでしたが、今回は普通のケース+スリーブケース仕様で開けやすくて良かったですw

【2008年12月18日のお買い物】
■Human ♪Brandy
■A Different Me ♪Keyshia Cole
■Intuition ♪Jamie Foxx
■onmyradio ♪Musiq Soulchild

Amazonで頼んでいたR&B系のCDが一気に届きました(゚∀゚)
どれも聴くのがすごく楽しみですが、まずは女性陣から聴いていこうと思います!ちなみに、Musiq Soulchildのアルバムを買うのは今回が初めて。

安倍なつみ~Best Selection~15色の似顔絵たち ♪安倍なつみ 

安倍なつみ
モーニング娘。のマザーシップとして活躍し、自他共に“天使”であることを認めている「なっち」こと安倍なつみの初のベストアルバム『安倍なつみ~Best Selection~15色の似顔絵たち』です。

【収録曲】
1.微風(そよかぜ)★★★☆
2.25~ヴァンサンク~(27 Version.)★★★☆
3.あなたに会えたなら★★★
4.息を重ねましょう★★★★
5.Too far away~女のこころ~★★★
6.甘すぎた果実★★★★★
7.ザ・ストレス★★★★☆
8.スイートホリック★★★☆
9.たからもの★★★★
10.恋の花★★★★★
11.夢ならば★★★★
12.恋のテレフォン GOAL★★★★☆
13.だって 生きてかなくちゃ★★★★★
14.22歳の私★★★★★
15.鳴り止まないタンバリン★★★★★



美しいストリングスアレンジに優しく包容力のある伸びやかな歌声を乗せた新曲「微風(そよかぜ)」、シングル曲の中で唯一新たに歌い直しがされている「息を重ねましょう」、7つ年下の彼がいる女性の女心を歌った「甘すぎた果実」、国会議事堂の写真を使ったジャケットに驚かされた森高千里のカバー曲「ザ・ストレス」名義でリリースした素朴なバラードナンバー「たからもの」島谷ひとみ風のポップナンバー「恋の花」、盗作騒動からの復帰第1弾シングルとしてリリースされた「夢ならば」つんくが曲を提供する相手を間違えたんじゃないかと耳を疑ったコミカルソング、通称“ピロリン”こと「恋のテレフォン GOAL」、主演ドラマの主題歌にもなったモーニング娘。卒業後初のソロシングル「だって 生きてかなくちゃ」モーニング娘。在籍時代にリリースしたソロデビュー曲「22歳の私」、盗作騒動によってお蔵入りしてしまったTAKUI(中島卓偉)作曲の未発表曲「鳴り止まないタンバリン」など、他のメガベストシリーズとは異なり、新曲・新録曲・未発表音源を収録し、歌手としての確かな実力をつけた最近の作品からアイドルの面影が残る過去の作品へと遡っていく構成のベストアルバムになっています。特に、「鳴り止まないタンバリン」がCD化されたのは嬉しい限り!カッコいいロックチューンに仕上がっているのですが、それ故に盗作騒動からの復帰直後に出していいような曲じゃないなと思いましたw
【最高位40位/6,472枚】
★★★★

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

2008/12/22付 oricon

oricon
■2009年1月2日をもって歌手活動を休止することを発表した羞恥心の3rd Single「弱虫サンタ」が初登場1位を獲得。初のチャート1位となりました。
■2位にポルノグラフィティ「今宵、月が見えずとも」がランクイン。映画版「BLEACH」の主題歌ということで前作より初動が約2万枚増えました。
秋元順子「愛のままで・・・」が4位までランクアップ。
DEENが6位に初登場。約3年ぶりのTOP10入りとのことです。
ハロプロエッグから選抜された4人による新ユニット・しゅごキャラエッグ!のデビュー曲が9位に初登場。
■14位にDREAMS COME TRUEの楽曲提供が話題の青山テルマ「大っきらい でもありがと」がランクイン(初動9,815枚)。
■16位にVersailles「PRINCE&PRINCESS」が初登場(初動7,600枚)。
■20位にBENI「もう二度と…」が初登場(初動6,744枚)。
■24位にFLOW「SNOW FLAKE~記憶の固執/PULSE」が初登場(初動5,350枚)。
藤岡藤巻と大橋のぞみ「崖の上のポニョ」が39位→31位にランクアップ(累積350,540枚)。
中島美嘉「ORION」が5万枚突破(今週38位)。
■39位に三枝夕夏 In db「誰もがきっと誰かのサンタクロース」が初登場(初動2,703枚)。
■50位にRSP with DA BUBBLE GUM BROTHERS「LA・LA・LA LOVE SONG~ここから始まる恋物語~」がランクイン(初動2,233枚)。
はるな愛のデビューシングル「I・U・YO・NE~」が59位に初登場(初動1,743枚)。
「truth/風の向こうへ」が121位→61位に再浮上(累積619,888枚)。「One Love」も103位→65位にランクアップ(累積525,743枚)。
アラジン「陽は、また昇る」が110位→77位に再浮上(累積268,483枚)。
MINJI「LOVE ALIVE」が104位→99位にランクアップ(累積2,049枚)。
羞恥心「泣かないで」が193位→106位に再浮上(累積336,300枚)。
青山テルマ feat. Soulja「そばにいるね」が192位→129位にランクアップ(累積457,168枚)。
■153位に木山裕策「home」が再登場(累積122,764枚)。

アルバムチャートは続きを御覧下さい。

[Read More...]

Gotta Tell You ♪Samantha Mumba

Samantha Mumba
2001年に日本デビューした女優業がメインとなりつつあるアイルランド出身のシンガー・Samantha Mumbaのデビューアルバム『Gotta Tell You』です。

【収録曲】
1. Gotta Tell You★★★★★
2. Body II Body★★★☆
3. Baby Come On Over★★★★
4. Isn't It Strange★★★★
5. Lately★★★☆
6. What's It Gonna Be★★★★☆
7. Always Come Back To Your Love★★★★
8. Feelin Is Right★★★★
9. Til The Night Becomes The Day★★★★
10. The Boy (featuring Omero Mumba)★★★★
11. I Don't Need You To★★★★
12. Stand By Your Side★★★★☆
13. Gotta Tell You (Teddy Riley Remix)★★★★☆
14. Signed, Sealed, Delivered★★★☆




アイドルポップ度の高いキャッチーなメロディがウケて全米4位を記録したデビュー曲「Gotta Tell You」Cool & The Gang「Ladies Night」の一部を引用し、ラテンフレイバーも取り入れたPOP R&Bナンバー「Baby Come On Over」T-BOZを彷彿とさせるような低めな歌声を聞かせる爽やかでグルーヴィーなミッドダンサー「What's It Gonna Be」StargateプロデュースのPOP/R&Bナンバー「Always Come Back To Your Love」Teddy Rileyが手掛けたクールなR&Bチューン「The Boy」Diane Warren提供/Ron Fairプロデュースの鉄板バラード「I Don't Need You To」、今作でしか聴くことができないStargate制作の初期Britneyを彷彿とさせる爽やかアイドルポップナンバー「Stand By Your Side」、ポップさを潜め、Teddy Rileyによって黒さを増したR&Bトラックへと生まれ変わった「Gotta Tell You (Teddy Riley Remix)」、ゴスペルライクなコーラスが印象的なStevie Wonderのカヴァー曲「Signed, Sealed, Delivered」など、どちらかといえばR&BよりはPOPな要素が強く出た、実に2000年前後らしいポップでキャッチーな楽曲満載のとても聞きやすいアルバムに仕上がっています。
★★★★☆

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

NEW EDITION~MAXIMUM HITS~ ♪MAX

MAX
出産・育児の為、グループを離れていたMINAが復帰し、オリジナルメンバーの4人で再始動することとなったMAXの最新ベストアルバム『NEW EDITION~MAXIMUM HITS~』です。DVD付には収録曲のオリジナル版のPVとジャケット撮影時のメイキング映像を収録しています。

【収録曲】
1. Ride on time (eighteen degrees. MIX)★★★★
2. Love is Dreaming (Takashi Ikezawa MIX)★★★★
3. Shinin'on-Shinin'love (Takashi Ikezawa MIX)★★★★
4. 銀河の誓い (SADA MIX)★★★★
5. Love impact (PAX JAPONICA GROOVE MIX)★★★★
6. 一緒に… (GIRA MUNDO MIX)★★★★
7. Seventies (Anthology Disc Studio MIX)★★★★
8. GET MY LOVE! (Ryosuke Nakanishi aka studio-R MIX)★★★★☆
9. TORA TORA TORA (DJ PLANET MIX)★★★★
10. Give me a Shake (Wall5 ,SpiceMagic MIX)★★★★
11. Grace of my heart (Ryosuke Nakanishi aka studio-R MIX)★★★★
12. 閃光-ひかり-のVEIL (CLAZZIQUAI PROJECT REMIX) ★★★☆
13. Are You Ready?★★★★




新曲「Are You Ready?」以外の楽曲は全て90年代に放ったヒットナンバー。それらすべてが新たなアレンジで収録されており、BEST ALBUMというよりはREMIX ALBUMと言ったほうが適切な内容です。「一緒に・・・」以外は最初のベストアルバム『MAXIMUM COLLECTION』にオリジナルが収録されている全盛期のシングル曲。個人的には落ち目に差し掛かったあたりのシングルも大好きなので是非取り扱って頂きたかったんですが、一般向けな選曲としてはこれで良かったと思います。内容についてですが、やはりオリジナルを越えるトラックは存在していないものの、尺を長くして原曲を捏ね繰り回したようなREMIXはないので懐かしさに浸るには十分な仕上がりです。逆に、MAXの現役時代を知らない人がこの作品をどう感じるのか自分には全く想像がつきません・・・(゚Д゚) 印象的だったのは、中田ヤスタカ系のエレクトロな装いの「銀河の誓い(SADA MIX)」、ピアノの音がしっとりと響き渡るオシャレな「一緒に… (GIRA MUNDO MIX)」、オリジナルを尊重したユーロビート系アレンジの「GET MY LOVE! (Ryosuke Nakanishi aka studio-R MIX)」など。全体的にクラブサウンド寄りのアプローチです。新曲「Are You Ready?」は海外作家の手によるクールなダンスナンバー。復活したMAXがこれからどんな方向性で行くのか楽しみです。
【最高位30位/17,623枚】
★★★★

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽


ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。