(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月間音楽BEST 2009年3月の巻

一人暮らしを終えて、沖縄旅行に行き、無事大学を卒業した2009年3月の月間音楽BESTを発表します(・∀・)ノ

【SINGLE部門】
モーニング娘。
1位 泣いちゃうかも ♪モーニング娘。
2ヶ月連続1位www c/w含めて大好きだからしょうがないw
2位 抱きしめて 抱きしめて ♪Berryz工房
遂にあのポニー♂さんBerryz工房にハマりました(゚∀゚)
3位 Come Back To Me ♪Utada
本2冊欲しいけど高いし、読む時間なくてまだ買えない(´Д`)
4位 WILD/Dr. ♪安室奈美恵
歌詞を空耳しまくり&よく詞読むと「WILD」はかなり変態な歌です。
5位 Believe ♪嵐
最近のの曲って神懸り的に良曲ばっかりだから困る。
6位 Rule/Sparkle ♪浜崎あゆみ
「Sparkle」のPVの聖子パロディワロスwww
7位 YOU ARE MY STAR ♪AI
シングルを借りずアルバムまで待ったのでようやく聞きまくってこの順位。
8位 ONE DROP ♪KAT-TUN
どういうわけか久しぶりにKAT-TUNの曲でビビっときました。
9位 乙女の祈り ♪真野恵里菜
ハロプロ期待の大型新人!気付けば音痴歌唱も暗めな曲調もクセになる1曲。
10位 ワンルーム・ディスコ ♪Perfume
ワンルームでの生活から実家に引き戻されたのであまり共感できずwww
11位 時代 ♪上松秀実
歌詞のイタさがさらに倍増。元彼のことを書いたという「りょうくん」の人物像がDQNすぎなんですけどwww
12位 星に願いを ♪flumpool
ボーカルの人とどこかで会ったことがある気がしてならないのです。
13位 Girls feat. Lil' Kim ♪SE7EN
SE7ENの全米デビュー曲。思わぬLil' Kimの登場とRodneyの起用にビックリ。
14位 Apple pie ♪AYUSE KOZUE
Amazonとヴィレッジヴァンガードでの限定発売品。ヴィレヴァンで売ってるの見たことないw
15位 永遠 ♪BoA
J-POP脳なのでJAPAN BEST(゚⊿゚)イラネって言われるとちょっと悲しい(´・ω・`)
16位 MATERIAL WORLD ♪Sowelu
壮絶脂肪シングル。個人的にはアリなのになぁ・・・。
17位 Stuck With Each Other feat. Akon ♪Shontelle
はいはい、また「Irreplaceable」系ね。
18位 泪のムコウ ♪ステレオポニー
最後に『♀』って付けたくなるよね。
19位 Orange Glow ♪Amel Larrieux
Amelの歌声と曲の持つグルーヴが溶け合って最高に心地良い1曲。 
20位 Return The Favor feat. Timbaland ♪Keri Hilson
祝・アルバムデビュー。前から気になってたけど、帽子のツバみたいな金髪の前髪すごいよね。

【ALBUM部門】【MVPアーティスト】の発表もあります(・∀・)

[Read More...]
スポンサーサイト

Just Go ♪Lionel Richie

Lionel Richie
ベテランシンガー・Lionel Richieの最新作『Just Go』です。前作『Coming Home』同様、StargateAkonC."Tricky"Stewartなど旬のプロデューサーを迎えた作品となっています。

【収録曲】
1. Forever★★★★
2. Just Go feat. Akon★★★★
3. Nothing Left To Give feat. Akon★★★★
4. Forever And A Day★★★★
5. I'm Not Okay★★★★
6. Good Morning★★★★
7. Through My Eyes★★★★
8. I'm In Love★★★★
9. Think Of You★★★★
10. Into You Deep★★★★
11. Pastime★★★★
12. Face In The Crowd duet with Trijntje Oosterhuis★★★★
13. Somewhere In London★★★★
14. Eternity★★★★



イントロの段階で「はいはいStargate」とわかる“Forever & ever & ever...”のリフレインが印象的なミッドナンバー「Forever」、ゆったりとした大陸系の空気を感じるAkon客演・プロデュース曲「Just Go」、同じくAkonの客演・プロデュースによる民族的なサウンドの「Nothing Left To Give」C."Tricky"Stewart/The-Dreamコンビを起用したムーディーかつふわふわしたイメージのミッド「Forever And A Day」、ピアノと今風のシンセサウンドでしっとりと聞かせるC."Tricky"Stewart/The-Dreamコンビ制作の「Good Morning」、ほのかに和を感じさせるトラックのStargateプロデュース曲「Through My Eyes」Stargateプロデュース/Ne-Yo関与のメロディアス佳曲「I'm In Love」、新たに「Irreplaceable」系ソングの仲間入りを果たした「Pastime」、ジャズ畑のシンガー・Trijntje Oosterhuisとの息の合った力強いデュエットナンバー「Face In The Crowd」C."Tricky"Stewart/The-Dreamコンビの仕業による超異色のダンスチューン「Somewhere In London」David Fosterプロデュースによるラストを飾るに相応しい雰囲気の自作曲「Eternity」など、ヒットメイカーを積極的に起用し、一定以上のクオリティを保った楽曲のみで構成された、品格を保ちながらも潔いまでに“若さ”と“売り”に走った姿勢が頼もしい1枚です。
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

NEXT LEVEL ♪浜崎あゆみ

浜崎あゆみ
浜崎あゆみの記念すべきデビュー10周年の最後を飾る通算10枚目のオリジナルアルバム『NEXT LEVEL』です。今作は、LIVE CD+DVDが付いた[2CD+DVD]、DVDが付いた[CD+DVD]、最もシンプルな[CDのみ]、そして国内初の試みとなる仰天企画[USBメモリ]の計4タイプが発売されています。

【収録曲】
1. Bridge to the sky★★★
Ha~♪ Uh~♪ ふわり笑顔♪ ふいに涙♪ と次曲「NEXT LEVEL」の中にあるフレーズを小出しにしたイントロ曲。

2. NEXT LEVEL★★★★
10周年を迎え、ここから新たなスタートを切る晴れやかな気持ちを歌にしたタイトルナンバー。D・A・Iが作曲を担当したポップで爽やかな1曲。その爽やかさを歌謡曲風に変えてしまうビブラートだけがただただ惜しい。

3. Disco-munication★★★☆
バイクのエンジンを吹かすようなギターの音や和っぽい旋律を取り入れ、声素材を使ったエレクトロ全開なインスト曲。このトラックでちゃんと1曲作ったらすごいカッコ良くなりそうだったのにー(´Д`)

4. EnergizE★★★★
歌詞、曲調共にかなりゴキゲンなノリのエレクトロポップロックチューン。「結局ねどんな君も好き」なんて歌っちゃうくらい、珍しく前向きな応援歌です。

5. Sparkle★★★★☆
先行シングル「Rule」と両A面でリリースされたエレクトロロックチューン。PVでは冒頭からアイドル時代の松田聖子になりきっていますwww (どういうことかと思ったらオネエ監督のアイドル趣味に付き合わされたのね・・・。)ちなみに、「本の底でくすぶっている可愛い動物たち」「泣かれるだけじゃ始まらない」と空耳w

6. rollin'★★★★
capsule「JUMPER」っぽい感じのギターの音がガンガン入った尖ったエレクトロサウンドが展開される一曲。ボーカルエフェクトをたっぷりかけて、その辺を狙った感をさらに演出。

7. GREEN★★★★☆
和を感じさせるアレンジとメロディラインが異彩を放つシングル曲。近年の悪い癖の1つであるやりすぎビブラートのせいで一部歌謡曲になっちゃってますが、この曲の場合はまぁ雰囲気的に許容できるかな・・・。

8. Load of the SHUGYO★★★
今回のアルバムの1番最後に完成したというギターサウンド全開のインスト曲。「修行」とは、飛行機移動が多かった過酷な今回のアルバム制作のことを表したスラングだそう。

9. identity★★★★☆
見事な人間観察っぷりと自己主張をぶちまけた歌詞が痛快なロックチューン。歌い方も曲調と上手く合っていてすごくイイ感じ♪

10. Rule★★★★☆
映画『ドラゴンボール EVOLUTION』のテーマ曲としてリリースされた先行シングル。“ルールを決めるのは自分自身!!!”という主張が込められた歌詞と歌声が実に力強いデジロックナンバー。PVの衣装がボディースーツ気味でダサいのが少々残念。

11. LOVE 'n' HATE★★★★☆
ストリングスとへヴィーなギター、シンセサウンドがぶつかり合うデジロックナンバー。1から7までカウントアップしていきなり「0」に戻す表現は、曲の中で描かれる“好きだから近づいたけど、嫌われたくないから離れる”という恋愛心理そのもの。

12. Pieces of SEVEN★★☆
H∧Lが手掛けたインスト曲。タイトルやブックレットの写真からして、ドラゴンボールを連想させたいのが感じられます。

13. Days★★★★☆
「GREEN」と両A面扱いでリリースされた最新年末調整系バラード。楽曲提供は多胡邦夫。安心して聞けるクオリティで、乙女チックな表情が実に可愛らしいPVも要チェック!

14. Curtain call★★★★
ピアノ伴奏のみというシンプルなアレンジで歌い上げたラストを飾るに相応しいバラードナンバー。終盤にはゴスペルライクな展開を見せます。

自身初の試みとなるLIVE CDには2008-2009のカウントダウンライブから16曲のLIVE音源を収録。シングル曲よりもアルバム曲が多めで、特に「SIGNAL」「Hana」などの初期ナンバーは、歌声こそ当時と雰囲気が変わっているものの、改めて超名曲だと感じさせられました!「Days」の最後の超ぶりっ子歌唱にも注目ですw
【最高位1位/379,989枚】
★★★★

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

DO YOU DREAMS COME TRUE? ♪DREAMS COME TRUE

DREAMS COME TRUE
デビュー20周年を迎えたDREAMS COME TRUEのNEW ALBUM『DO YOU DREAMS COME TRUE?』です。今作は、新作オンリーの通常盤/LIVE DVD付/BEST ALBUM付の3タイプでリリースされています。今回記事にしたのはBEST ALBUM付です。

【収録曲】
1. a song for you ~opening theme of dydct?~ ★★★☆
2. MERRY-LIFE-GOES-ROUND★★★★
3. 連れてって 連れてって★★★★☆
4. TO THE BEAT, NOT TO THE BEAT★★★★☆
5. あぁもう!!★★★★
6. 大っきらい でもありがと★★★★☆
7. サヨナラメーター/タメイキカウンター★★★★☆
8. TRUE, BABY TRUE. - EXTENDED VERSION -★★★★☆
9. MIDDLE OF NOWHERE ★★★★
10. ALMOST HOME★★★★
11. GOOD BYE MY SCHOOL DAYS★★★★


ピアノをバックに歌うオープニングナンバー「a song for you ~opening theme of dydct?~」持田香織のPV出演が話題になったシングル曲「MERRY-LIFE-GOES-ROUND」、約9年10ヶ月ぶりのチャート1位を獲得したポップなウィンターソング「連れてって 連れてって」、レゲエのリズムを取り入れた音楽×エロスな歌詞の「TO THE BEAT, NOT TO THE BEAT」、土臭い音をふんだんに使ったラテン系な「あぁもう!!」青山テルマに提供した楽曲のセルフカバー「大っきらい でもありがと」、Drum'n'Bass風のビートにホーンセクションが絡む「サヨナラメーター/タメイキカウンター」十勝チーズのタイアップ曲だからか、♪TO・KA・CHI ♪TO・KA・CHI というフレーズが登場する「ALMOST HOME」吉田美和が高校生の時、既に原型が完成していたという卒業ソング「GOOD BYE MY SCHOOL DAYS」など、ジャンルの壁を感じさせないドリカム流ポップスを余裕たっぷりに聞かせてくれる1枚となっています。
【最高位1位/671,765枚】
★★★★

『GREATEST HITS "THE SOUL 2"』の感想は続きをご覧ください。

[Read More...]

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

2009年3月20~26日のお買い物

今日のお買い物
【2009年3月20日のお買い物】
■DO YOU DREAMS COME TRUE?/GREATEST HITS "THE SOUL 2" ♪DREAMS COME TRUE

沖縄旅行中にドリカムのアルバムを買いました。買ったのはベストアルバム付の方。店頭でステッカーを配布していたので、勝手に5枚も貰ってきてしまいましたw

【2009年3月21日のお届け物】
■プラチナ 9 DISC(初回生産限定盤) ♪モーニング娘。
■WILD/Dr.(CD+DVD) ♪安室奈美恵
■BEST & USA(CD+DVD) ♪BoA
■Sowelu THE BEST 2002-2009(CD+DVD) ♪Sowelu

旅行から帰ってくると、Amazonで頼んでいたCDが旅行中に届いていたらしく、どーんと部屋に山積みになっていましたw モーニング娘。の最新アルバム『プラチナ 9 DISC』安室奈美恵のシングルのDVD付、BoAのベストと全米デビューアルバムの縦長バージョン、Soweluの太っ腹3枚組ベストの4タイトルが到着。ついでに、旅行中に修理に出していたMyパソコンも初期化された状態で戻ってきました。

【2009年3月24日のお買い物】
■ワンルーム・ディスコ ♪Perfume
■Out Works & Collaboration Best ♪倖田來未
■Driving Hit's with house nation ♪倖田來未
■Just Go ♪Lionel Richie
■True Love ♪Brandon Kane
■In A Perfect World... ♪Keri Hilson

大学の卒業式の帰りにCDを買ってきました。無事卒業できた安心感からか、物欲に歯止めが利かなくなりましたw まず、Perfumeの新曲「ワンルーム・ディスコ」はジャケが好きな通常盤を購入。倖田さんのコラボベストとMIX CDも躊躇せず同時購入。本来はこの3枚だけ買うつもりでした。その後、物欲が崩壊した結果、Amazonで予約してKonozamaとなったLionel Richieのアルバム『Just Go』と、秘かに気になっていたBrandon Kane君のデビューアルバムを購入。さらに、1度は購入を自重したものの、別の店に行ったら1500円で売っていたのでKeri Hilsonの待望のデビューアルバム『In A Perfect World...』を買ってしまいました(ノ∀`) いっぱい買っちゃったけど、来週は特にアルバム買う予定無いし、まぁいいか(´∀`)

【2009年3月26日のお届け物】
■NEXT LEVEL(2CD+DVD) ♪浜崎あゆみ

Amazonからのお届け物。コンビニ支払いを火曜の12時過ぎに済ませたらKonozamaです。発売日翌日の夜の到着となりましたが、30%OFFで買えたからまぁいいか(´∀`) 安すぎです。

BEST & USA ♪BoA

BoA
BoAの2枚目のベストアルバムと全米デビューアルバムをセットにした豪華なアルバム『BEST & USA』です。

【『JAPAN BEST』収録曲】
1. UNIVERSE feat.Crystal Kay&VERBAL(m-flo)★★★★
2. DO THE MOTION★★★★☆
3. 永遠★★★★☆
4. 七色の明日 ~brand new beat~★★★★☆
5. Winter Love★★★★★
6. メリクリ ~BEST&USA Version~★★★★☆
7. Sweet Impact★★★★☆
8. 抱きしめる★★★★★
9. LOVE LETTER★★★★
10. Sparkling★★★★☆
11. KEY OF HEART★★★★☆
12. make a secret★★★★☆
13. Everlasting★★★★☆
14. LOSE YOUR MIND feat.Yutaka Furukawa from DOPING PANDA★★★★
15. Believe in LOVE feat.BoA(Acoustic Version)★★★☆
16. VALENTI ~BEST&USA Version~★★★★☆



こちらは前作『BEST OF SOUL』から約4年ぶりとなる2枚目のベストアルバム。Crystal Kay、Verbalとのコラボレーションが話題となった先行シングル収録の「UNIVERSE」、自身初のオリコン1位を獲得したシングル「DO THE MOTION」、ミディアムチューンにもかかわらずガッツリと踊る姿を見せてくれた先行シングル「永遠」、ライトなポップチューン「七色の明日 ~brand new beat~」、切ないメロディが胸を打つavex流儀のウィンターバラード「Winter Love」、シンプルなアレンジで聞かせる珠玉のウィンターソング「メリクリ ~BEST&USA Version~」「少女じゃないけど、女じゃないの(笑)」というセリフ入りのアグレッシブなダンスナンバー「抱きしめる」、爽快でポップなダンスナンバー「Sparkling」アンダーグラフ「ツバサ」と酷似したサビが話題となったバラード曲「Everlasting」ravex名義で発表した曲の簡素な別バージョン「Believe in LOVE feat.BoA(Acoustic Version)」BoAの日本における最大のヒットナンバーをラテン色を強くした別アレンジ&再録でリメイクした「VALENTI ~BEST&USA Version~」など、いくつか収録見送りとなったシングル曲もありますが、この4年間のヒットシングルをたっぷりと詰め込んだ1枚となっています。
【最高位2位/132,570枚】
★★★★☆

USA DEBUT ALBUM『BoA』の感想は続きをご覧ください。
[Read More...]

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

プラチナ 9 DISC ♪モーニング娘。

モーニング娘。
現在9人のメンバーが在籍するモーニング娘。の約2年ぶり、通算9枚目となるオリジナルアルバム『プラチナ 9 DISC』です。前作『SEXY 8 BEAT』以降にリリースしたシングル曲5曲や、昨年秋の全国ツアーで披露した未CD化楽曲を収録したファン待望のアルバムとなっています。

【収録曲】
1. SONGS★★★★★
モーニング娘。名義では作品中唯一となる新曲。安室奈美恵「HIDE&SEEK」をハロプロ流に解釈したらこうなりました的なサウンドです。アレンジは田中直が担当。

2. リゾナント ブルー★★★★★
2008年4月にリリースしたシングル曲。軽い娘に見られがちな少女が秘かに抱える孤独感や胸の叫びを歌ったダンスナンバー。神曲です(゚∀゚)

3. 雨の降らない星では愛せないだろう?★★★★☆
昨年夏のハロプロコンサートで初披露され、秋にはシングルリリースも噂されたバラードナンバー。台湾のハロプロオーディションの課題用デモ音源が流出していたのですが、今回収録された音源は各メンバーのソロパートが多い流出バージョンとは異なり、合唱形式で歌うかなり壮大なアレンジのもの。個人的には流出バージョンのほうが好きでした。中国人メンバーの2人が中国語で歌うソロパートが最大の聴き所です。

4. Take off is now!/高橋愛・新垣里沙・田中れいな★★★★★
昨年秋のツアーで既に披露されていた、歌唱力に秀でたメンバー3人によるセクシーなダンスホール系R&Bチューン。男に三行半を突きつける感じの女性目線の別れの歌です。

5. 泣いちゃうかも★★★★★
2009年2月にリリースされた先行シングル。彼氏に別れを告げられる予感で泣いちゃいそうなくらい心細い思いをしている女の子・マリコの心情を歌った楽曲。これまた神曲(゚∀゚)

6. 私の魅力に 気付かない鈍感な人/光井愛佳★★★★☆
8期メンバー・“みっつぃー”こと光井愛佳にとって初となるソロ楽曲。正直、他のメンバーと比べてルックスの評価が低めな彼女。このタイトルは明らかにそんな“非みっつぃーファン”へのあてつけですwww 楽曲自体は全盛期のあややに似合いそうな王道のアイドルソング。是非、この曲を聞いて光井愛佳の魅力に気付いてあげて下さいw

7. グルグルJUMP/久住小春・ジュンジュン・リンリン★★★★☆
きらりちゃん”こと久住小春と、中国人メンバーの2人によるコミカルなアイドルソング。いかにもアイドルヲタが好きそうな感じの現場系楽曲ですね(´∀`) 小春ちゃんの歌声はやはりこういった明るいタイプの曲によく似合います。

8. みかん★★★★★
2007年11月にリリースされたシングル曲。ここ最近は男との別れを感じさせる湿っぽいシングル曲が多いモー娘。ですが、この曲は珍しく彼女たちの等身大の明るいキャラクターを前面に押し出したポジティブなアップナンバーになっています。

9. 情熱のキスを一つ/高橋愛・新垣里沙・田中れいな★★★★★
「Take off is now!」と同じメンバーによる情熱的なR&Bナンバー。セフレ関係にある男女のことを歌った曲にしか思えないんですが、こんな曲を歌わせて事務所的に問題はないんでしょうか?w

10. It's You/道重さゆみ★★★★☆
今年に入ってからソロでのバラエティ出演が目立つ道重さゆみのソロ曲。お世辞にも歌が上手いとはいえない彼女が、精一杯“自分の声の魅力”で聞かせようと努力している姿が伝わってくるセクシーなHIP POPチューン。

11. 女に 幸あれ★★★★★
中国人メンバーを迎えた現体制になってから初となるシングル曲。彼氏を略奪された女の子の悲しみを歌ったダンスチューン。トランス系アレンジに乗せ、“いつかは幸せがくるわ”と前向きな気持ちで力強く別れを断ち切ります。

12. 片思いの終わりに /亀井絵里★★★★☆
亀井絵里のソロ曲は女子大生が主人公となった片思いソング。春めいた曲の雰囲気に良く似合う、ふんわりと柔らかな歌声が実に可愛らしい1曲に仕上がっています。メンバーの持つ個性が上手く引き出された好例と言えるでしょう。

13. 悲しみトワイライト★★★★★
ラストは2007年4月にリリースされたシングル曲。既にグループを去った吉澤ひとみ藤本美貴の歌声が聞こえてくる歌謡ロックチューン。ベスト盤に収録されてるんだし、現体制でのアルバムということを考えるとあえて入れる必要はなかったのでは?と思う1曲。でも、やっぱり名曲。

シングル曲がどれも好きで、現場に足を運ばず、R&B系楽曲が好きな自分にとっては、モー娘。史上最高レベルといっても過言ではないくらいに気に入ったアルバムです。特典DVDには、メンバー間の格差が非常によく伝わってくる「泣いちゃうかも」のPVのメンバー別ソロバージョンと、今年の正月のハロプロLIVEから2曲の映像を収録しています。
【最高位13位/19,143枚】
★★★★★

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

LOVE vs. MONEY ♪The-Dream

The-Dream
Rihanna、Mariah Carey、Mary J. Bligeなど、数多くの大物アーティストのヒット曲を手掛けた売れっ子ソングライター、自称“R&Bゴリラ(笑)”ことThe-Dreamの2nd Album『LOVE vs. MONEY』です。

【収録曲】(※=評価対象外)
1. Money Intro
2. Rockin' That Sh**★★★★
3. Walkin' On The Moon feat.Kanye West★★★★
4. My Love feat.Mariah Carey★★★★★
5. Put It Down★★★★
6. Sweat It Out★★★★
7. Take U Home 2 My Mama★★★★☆
8. Love Vs. Money★★★★
9. Love Vs. Money: Part 2★★★★
10. Fancy★★★
11. Right Side Of My Brain★★★★
12. Mr. Yeah★★★☆
13. Kelly's 12 Play★★★☆
14. Let Me See The Booty feat.Lil Jon★★★☆



おなじみC."Tricky"Stewartとのタッグで好調にヒットを記録しているシングル曲「Rockin' That Sh**」、コラボアルバムの制作を計画しているというKanye Westを迎えたスペイシーなアップナンバー「Walkin' On The Moon」、歌姫・Mariah Careyとの激やばメロウチューン「My Love」Mariahのモノマネやラップを披露するプリダァ~ン♪連呼の「Put It Down」、シンガーとしての力量を遺憾なく発揮したスウェリラァ~ウ♪連呼のメロウナンバー「Sweat It Out」、反復満載&掛け声入りでゴキゲンなアップナンバー「Take U Home 2 My Mama」、前の曲の流れを引き継ぎつつもスリリングなシンセサウンドで空気を一変させるタイトル曲「Love Vs. Money」、ロッキッシュでより重たい空気が漂う「Love Vs. Money: Part 2」デュクデュクデュ!というヒューマンビートボックスが終始ループする「Right Side Of My Brain」R.Kellyリスペクトでモノマネ的なパートもある「Kelly's 12 Play」などに加え、Bonus Track扱いで1st Singleとして発表したものの芳しい結果を得られなかったLil Jonとのコラボ曲「Let Me See The Booty」を収録。良くも悪くもThe-Dreamらしいサウンド、メロディ、リリックがどこを切っても出てくる感じで、作品に「統一感」を求める向きには聴きやすく、満足できる出来なのではないかと思います。個人的には、サビでいろいろ連呼されると多少「またか…」って感じになりましたが…w
【最高位118位/4,033枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

ベスト☆きらり ♪月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)

月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
モーニング娘。の7期メンバー・久住小春が声優と歌を担当したアニメ『きらりん☆レボリューション』の主人公・月島きらりの初のベストアルバム『ベスト☆きらり』です。月島きらりのソロ曲の他にも、きら☆ぴかMilky Wayというユニット名義の楽曲も収録した全18曲入りです。

【収録曲】
01. 恋☆カナ★★★★☆
02. SUGAO-flavor★★★★☆
03. バラライカ★★★★★
04. 水色メロディ★★★★
05. Loveだよ☆ダーリン★★★★☆
06. ハッピー☆彡★★★★☆
07. 恋の魔法はハビビのビ!★★★★☆
08. チャンス!★★★★☆
09. ラムタラ★★★★☆
10. Olala★★★☆
11. パパンケーキ★★★★☆
12. はぴ☆はぴ サンデー!★★★★☆
13. はなをぷーん / きら☆ぴか★★★★☆
14. ふたりはNS / きら☆ぴか★★★★
15. アナタボシ / MilkyWay★★★★☆
16. サンサンGOGO / MilkyWay★★★★☆
17. タンタンターン! / MilkyWay★★★★☆
18. ガムシャララ / MilkyWay★★★★




織田哲郎が手掛けた初々しさの残るデビューシングル「恋☆カナ」、初々しい歌声が瑞々しく響き渡るバラード曲「SUGAO-flavor」ハロプロとしては異例の超ロングヒットを記録し、ニコニコ動画でも人気を得た最大ヒット曲「バラライカ」、アニメのエンディングテーマに起用されたハイテンションな1st Album『☆☆☆』収録曲「Loveだよ☆ダーリン」、自己最高となるオリコン初登場2位を記録したポップチューン「ハッピー☆彡」、呪文のような歌詞がインパクト大な「ラムタラ」、甘いパンケーキに喜ぶ姿と親子の絆を歌った「パパンケーキ」萩原舞(℃-ute)とのユニット・きら☆ぴか名義でリリースしたきら☆レボ屈指の超絶電波曲「はなをぷーん」「はなをぷーん」とは対照的にしっとりとしたバラードナンバーとなった「ふたりはNS」ハロプロエッグ北原沙弥香吉川友とのユニット・Milky Wayのデビュー曲で、タンバリンを使って踊りまくる「アナタボシ」、テンションを抑えつつ可愛らしく歌い踊ったミディアムナンバー「タンタンターン!」、80年代の男性アイドルソング的な威勢の良さを感じる「ガムシャララ」など、モーニング娘。の中でも歌が上手くなく、新メンバーで存在感もまだ薄かった久住小春という素材から、「声のキャラ」という抜群の個性を引き出し、彼女にしか歌いこなせないような明るく元気でコミカルな楽曲を数多く生み出し、物語の主人公・月島きらりと共に久住小春をアイドルとして大きく成長させた「きらりんプロジェクト」の好仕事っぷりがきらりと光る1枚です☆
【最高位18位/11,600枚】
★★★★☆

テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

NAMIE AMURO BEST FICTION TOUR 2008-2009@沖縄コンベンションセンター

安室奈美恵
去年10月から始まり、好評につき今年5月まで再々追加公演が決定している安室奈美恵の全国ツアー『NAMIE AMURO BEST FICTION TOUR 2008-2009』の2009年3月20日の沖縄コンベンションセンターでの公演を見てきました。


ネタバレするので読みたい方は続きを。
[Read More...]

テーマ:安室奈美恵 - ジャンル:音楽

Soundboy Rock ♪Groove Armada

Groove Armada
Tom FinleyAndy Catoの2人によるUKのクラブミュージック製造音楽艦隊・Groove Armadaが、デビュー10周年を迎えた2007年にリリースした通算5枚目のオリジナルアルバム『Soundboy Rock』です。

【収録曲】(※=評価対象外)
1. Hasta Luego Mr. Fab (Interlude)
2. Get Down★★★★
3. Things That We Could Share★★★★
4. Save My Soul★★★☆
5. What's Your Version?★★★★
6. Paris★★★☆
7. Love Sweet Sound★★★★
8. The Girls Say★★★★
9. Lightsonic★★★☆
10. Soundboy Rock★★★☆
11. Drop That Thing★★★★
12. Song 4 Mutya (Out of Control)★★★★☆
13. From the Rooftops ★★★☆
14. See What You Get★★★☆
15. Feel the Same★★★☆
16. Hands Up★★★☆
17. Get Down (Calvin Harris Remix Edit) ★★★☆




冒頭に偽Sean Kingstonが登場し、M.I.A.を彷彿とさせるStashのグライム系フロウとエレクトロなビートが掛け合う1st Single「Get Down」、エレクトロディスコロックといった趣の「Things That We Could Share」、癒しと倦怠感が同居するスロウナンバー「What's Your Version?」、ストリングスを使った優雅なサウンドを軸に展開していく「Paris」、キャッチーなエレクトロヒップホップの「The Girls Say」、トラディショナルなレゲエナンバーという意外性が面白いタイトル曲「Soundboy Rock」、再びStushが参加した攻撃的なビートのダンストラック「Drop That Thing」、元SugababesMutyaが参加し、彼女のソロアルバムにも収録されたヒットナンバー「Song 4 Mutya (Out of Control)」、幻想的でクールなアンビエントトラック「From the Rooftops」Angie Stoneがボーカルを務めたドリーミーなハウスナンバー「Feel the Same」など、ハウス、ロック、ヒップホップ、レゲエなど様々なジャンルを取り込むと同時に、ジャンルの垣根を超越した個性的なダンスミュージックを次々と聞かせてくれる、全くの統一感のなさが楽しいアルバムになっています。
★★★★

テーマ: DJ/CLUB - ジャンル:音楽

I Believe ♪Tata Young

Tata Young
2004年にリリースされ、日本で好セールスを記録したタイのポップアイコン・Tata Youngの英語アルバム第1弾『I BELIEVE』です。

【収録曲】
1. Everybody Doesn't★★★★☆
2. Sexy, Naughty, Bitchy★★★★☆
3. I Believe★★★★
4. Call Him Mine★★★★
5. Cinderella★★★★☆
6. Lonely In Space★★★★
7. I Think Of You★★★★
8. Bad Boys, Sad Girls★★★★
9. Sorry Anyway★★★☆
10. Crush On You★★★☆
11. My World's Spinning★★★☆
12. I Want What I Want★★★☆



本人の声がほとんど聞こえてこないサビでガッチリと日本人の心を掴む初期Britney風オープニングナンバー「Everybody Doesn't」、キャッチーなメロが耳に残って離れなくなるリード曲「Sexy, Naughty, Bitchy」J.Lo気取りのラテン風味ダンスポップ「I Believe」、清々しいまでに王道ティーン・ポップなメロディが激キャッチーな「Cinderella」、スペーシーな味付けのダンスポップ「Lonely In Space」、ベタなポップバラード「I Think Of You」LALALALALA・・・と悪戯っぽく歌う声が鰤っぽくて可愛い「Bad Boys, Sad Girls」、ギターサウンドを伴って爽やかに聞かせるポップナンバー「Sorry Anyway」、ディズニーチャンネル系健全ポップス「Crush On You」、伸び伸びと自信に満ちた歌声が印象的なSSW系ナンバー「I Want What I Want」など、いかにも“日本人が好きそうな洋楽”のエッセンスをたっぷりと詰め込んだ、チープな印象でありながらも抗えない魅力を持った1枚となっています。
【最高位9位/283,017枚】
★★★★

テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

Alter Ego ♪Tyrese[aka BLACK-TY]

Tyrese
モデル、俳優、歌手と様々な顔を持つ肉体派イケメン・Tyreseが、「ラッパー」という新たな顔を見せた2枚組の意欲作『Alter Ego』です。

【Disc 1】
1. One★★★★☆
2. Lights On★★★★
3. Turn Ya Out featuring Lil' Jon★★★★
4. Come Back To Me Shawty★★★★☆
5. Better To Know★★★★
6. Gotta Get You★★★★★
7. Morning After★★★☆
8. Hurry Up★★★★
9. Signs Of Love Makin' Part II featuring R. Kelly★★★★
10. Better Than Sex★★★★☆



まず1枚目はR&Bシンガー・Tyreseとして極上の美メロを聴かせてくれるR&Bアルバム。1曲目から容赦なく聴き手を魅了するThe Underdogs制作の「One」、重たい扉を叩くようなトラックに乗せて“電気をつけてSEXする派の彼女”の魅力を歌い上げる「Lights On」Lil' Jon客演/制作というのが信じられないくらいメロウな仕上がりに驚かされる「Turn Ya Out」The Underdogsの好仕事が光る上質ミッド「Come Back To Me Shawty」、“泣き”のピアノの旋律が胸を締め付けるBryan-Michael Coxプロデュースの「Gotta Get You」R.Kelly制作の水ポチャ系ミッド「Hurry Up」R氏が楽曲提供だけに留まらず客演もしてしまった「Signs Of Love Makin' Part II」、冒頭で“日本からブラジルまであらゆる国の女とヤリまくった”と告白しつつ運命の女性との出会いを美しく歌った「Better Than Sex」など、10曲というやや少なめな曲数ながらも、厳選された美曲の宝庫ともいえる満足度の高い仕上がりです。この1枚目だけでかなりお腹いっぱいになります(´∀`)
★★★★☆

【Disc 2】(※=評価対象外)
1. Intro
2. I Salute★★★☆
3. Roses★★★★
4. Get It In featuring Method Man★★★☆
5. Get Low featuring Too $hort, Snoop Dogg & Kurupt★★★☆
6. U Scared featuring David Banner & Lil Scrappy ★★★★
7. What It Is featuring Manny Fresh★★★
8. Roll The Dice featuring Snoop Dogg and Kurupt★★★★
9. Ghetto Dayz featuring The Game & Kurupt★★★★
10. Fly Away featuring Kurupt★★★★
11. Broke A** N****s ★★★
12. Alter Ego (outro)★★★☆



2枚目はラッパー・BLACK-TYとしてハーコーな一面を見せるHIP HOPアルバム。聖書を読み上げる「Intro」から始まり、ラップを始めるに至った経緯を1分間でさらっと語る「I Salute」Curtis Mayfield「The Makings of You」使いがニクい「Roses」Scott Storchが手掛けた本格的なHIP HOPトラックに果敢に挑んだ「Get It In featuring Method Man」ユウスケ!ユウスケ!ユウスケ!マザファカ ユウスケ!と歌うフックがなんだか笑えてくる「U Scared featuring David Banner & Lil Scrappy」、メロウなトラックとTyreseが歌うフックが相俟って聴きやすいThe GameKuruptが客演の「Ghetto Dayz」、電話で話しているような構成がユニークで自身でフックも歌う「Fly Away」など、先輩ラッパーを交えて本格的にハードな曲をやってみたりもするものの、後半には1人2役で歌とラップを使い分ける曲も登場するなど、それほど抵抗を感じさせない作りになっていて好感が持てました。
★★★☆

【最高位117位/7,640枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

2009年3月10~17日のお買い物

今日のお買い物
【2009年3月10日のお買い物】
■抱きしめて 抱きしめて(初回生産限定盤DVD付) ♪Berryz工房

Berryz工房の新曲「抱きしめて 抱きしめて」を買ってきました。本当は通常盤が欲しかったんですが、おそらく通常盤はイベント狙いのヲタのみなさんが予約で買い占めてしまったのでしょうw お値段の高い初回盤DVD付きしか店頭に出てませんでした(ノ∀`)アチャー ということで、諦めて大人しくDVD付を買ってきました。(※写真に写ってないのは只今某ブロガーさんにCDをお貸ししているからですw)

【2009年3月11日のお届け物】
■ベスト☆きらり(初回生産限定盤) ♪月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)
■Eye Legacy ♪Lisa "Left-eye" Lopes
■Ringo EXPo 08 ♪椎名林檎

Amazonからのお届け物。
まずは午前中にきらりちゃんのベストアルバム『ベスト☆きらり』が届きました。個人的にシングルVには一切興味がないので、シングル曲10曲のPVを収録した特典DVDの太っ腹な内容が嬉しい限り(´∀`) 夕方にはLeft-Eyeのアルバムと椎名林檎のLIVE DVDが到着。Left-EyeのアルバムはDVDに字幕が付く事を期待して、輸入盤をキャンセルして国内盤を待ったのに、なんとまさかの字幕なし_| ̄|○ 字幕が無い代わりに、DVD内でLeft-Eyeが話してる内容が書かれた紙が入ってました。

【2009年3月13日のお買い物】
■This Is The One ♪Utada

Utadaさんのアルバムを買ってきました。歌詞+対訳+ボーナストラック2曲+2か月先行=約2000円 ということですね。どう考えてもぼったくりです、本当に(ry

【2009年3月15日のお届け物】
■Love vs Money ♪The-Dream

Amazonさんからお届け物。The-Dreamの2nd Albumです。発送が遅れてKonozamaですが、もっとKonozamaなのが一緒に頼んだLionel Richieの新作。もう店頭で売ってるのにAmazonから何も連絡ないし、商品のページ削除されてるとか何なのwww→後日問い合わせして300円分のギフト券ゲット(・∀・)

【2009年3月16日のお届け物】
■Apple pie ♪AYUSE KOZUE

Amazon、ヴィレッジヴァンガード、配信という限られた販路でしか入手できないAYUSE KOZUEの特別盤シングル「Apple pie」を買いました。ヴィレッジヴァンガードで買うつもりでいたのに、どこの店舗も売っていなかったので、Amazonで頼みました。交通費を考えたら最初からこっちで頼んどけばよかったなぁ…。

【2009年3月16日のお買い物】
■I・U・YO・NE~ ♪はるな愛
■PROMiSE ♪MiChi
■もう二度と… ♪BENI

親がDVDを借りるついでに、どさくさに紛れてレンタル落ちの中古CDを3枚買ってもらいましたw 1枚100円です。はるな愛は絶対いつかCDが欲しいと思ってました!!他の2枚ははるな愛ほど執着はなかったけど、良いシングルだったのでとりあえず手に取った感じです。

【2009年3月17日のお買い物】
■WILD/Dr. ♪安室奈美恵
■乙女の祈り(初回生産限定盤C) ♪真野恵里菜

今週店頭で買ってきたのはこの2枚だけ。安室奈美恵の新曲「WILD/Dr.」のCDのみの方と、ハロプロがゴリ押し中の期待の新人・まのえりこと真野恵里菜のメジャーデビューシングル「乙女の祈り」です。真野ちゃんは御祝儀で1枚買ったんだけど、やっぱり歌が上手くないwww あやや以来の宣伝の凄さで、きちんと回収できるのかどうか心配で仕方ないですw ついでに書きますが、今日から4日間、安室ツアー参戦を兼ねた沖縄旅行に行ってきます。ブログは勝手に更新されていきますが、コメントの返信などは遅れますのでよろしくお願いします。

ORIGINAL TRACKS VOL.1 ♪安室奈美恵 with SUPER MONKEYS

安室奈美恵 with SUPER MONKEY'S
SUPER MONKEYSとしてデビューし、安室奈美恵名義でユーロビートカバーでヒットを飛ばしたTOSHIBA EMI在籍時代の全シングル曲をc/w曲ごと完全収録したベストアルバム『ORIGINAL TRACKS VOL.1』です。

【収録曲】
1. ミスターU.S.A.★★★★☆
記念すべきデビュー曲。コモリタミノル氏が作った爽やかアイドルポップス。“沖縄=米軍基地=アメリカ” という安易な発想から生まれたと容易に想像がつくアメリカ意識の陽気な歌詞を、沖縄の実情や歴史的背景など一切感じさせず爽快に歌い上げています。

2. 恋のキュート・ビート★★★★☆
「ミスターU.S.A.」と両A面扱いだったフィンガー5的世界観のポップチューン。珍しく、奈美恵以外のメンバーにもソロパートが与えられています。

3. ダンシング・ジャンク★★★★★
アニメ『忍たま乱太郎』のエンディングテーマに使われていた曲。先見の明があるちびっ子はこの時点で潜在的にアムラーになっていたはず(・∀・)ノ

4. レインボー・ムーン★★★★☆
シンガー・安室奈美恵の実力の高さが遺憾なく発揮された隠れた名曲その①。間奏のサックスの音がムードを高めるバラードナンバー。表現力はまだまだ幼いものの、正直、当時の方が今よりバラード適性が遥かに高いと思います。

5. 愛してマスカット★★★★★
本人出演のマスカットガムのCMソングに起用されたキャッチーなダンスナンバー。一歩間違えればギャグソングになりかねないところを、恥ずかしさを感じさせず自信と愛嬌たっぷりに歌い上げる姿が素敵です。

6. わがままを許して★★★★★
シンガー・安室奈美恵の実力の高さが遺憾なく発揮された隠れた名曲その②。声量たっぷりに♪抱いてーーーーと迫るその堂々たる歌唱スタイルは今となっては貴重な感じ。

7. PARADISE TRAIN★★★★★
子供ながらに大好きだった昼ドラ『野々山家の人々』の主題歌。中西圭三が作曲したメロディアスなポップナンバーです。(ピタはこのあたりでポンキッキーズの人が歌手で忍たま&マスカットだということに薄々気付き始めますw)

8. 悲しきブロークン・ボーイ★★★☆
ブレイク前夜のここに来てデビュー当時を彷彿とさせる初々しいアイドルポップ路線の楽曲をあてがわれました。すっかり成長して貫禄がつき始めた歌声にこの曲調はちょっとキツめ。

9. TRY ME~私を信じて~★★★★★
MAX松浦プロデュースの下、ユーロビートカバーに挑戦し、念願のTOP10ヒットを記録した大ヒットシングル。スポーツ用品のCMで初めて聴いた瞬間、電流が走るかのごとく衝撃を受け、CDを探し求めたのを覚えています(゚∀゚)

10. MEMORIES~明日のために~★★★☆
カップリングも当然ユーロビートカバー。「TRY ME」があまりにも傑作すぎるため、印象が薄い悲しい1曲。

11. 太陽のSEASON★★★★★
ユーロビートカバー第2弾。ここから「安室奈美恵」名義に。後ろにくっ付いてたSUPER MONKEYSさん達はMAXになりましたが、「Chase the Chance」まではバックダンサーとして帯同。印象的なイントロのフレーズと共にクレープアイスを思い出す1曲。

12. ハートに火をつけて★★★★★
こちらもユーロビートです。前作のc/wが残念なことになっていたので反省した結果か、(゚∀゚)バニラー!!バニラー!!と歌うインパクト大の楽曲をチョイス。1st Album『DANCE TRACKS VOL.1』にも別バージョンで収録されました。

13. Stop the music★★★★★
EMI在籍時代最後のシングル。最後もユーロビートカバー。哀愁系なメロがこれまでの曲とは違った印象を与えています。

14. GOOD-NIGHT★★★★
後に初期の浜崎あゆみを手掛ける星野靖彦作曲のバラードナンバー。かつてのようにただ張り上げるだけではない、抑えた表現が身に付いたことを実感できます。

人気がピークに達した小室ファミリー時代と、再び女王に君臨した近年の活躍があまりにも凄すぎるため忘れられがちなんですが、こういう時代もあったということを忘れないでほしいし、若い子たちには知っておいてもらいたいです(´∀`)
【最高位3位/418,710枚】
★★★★☆

テーマ:安室奈美恵 - ジャンル:音楽


ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。