(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BENI 『Bitter&Sweet』 RELEASE TOUR 2009 FINAL@赤坂BLITZ

BENI
自己最大のヒット作となったBENIの移籍改名第1弾アルバム『Bitter & Sweet』の発売を記念したリリースツアーの最終公演を赤坂BLITZまで見に行ってきました。

【SET LIST】
0. Bitter & Sweet Intro
1. STAY
2. stardust
3. Anything Goes!!
-----[ MC ]-----
4. 恋焦がれて
-----[ 衣装替え ]-----
5. KIRA☆KIRA☆
6. Kiss Kiss Kiss
7. 信じさせて
8. 抱きしめて feat. 童子-T
-----[ MC ]-----
9. もう一度… feat. BENI
-----[ 衣装替え ]-----
10. ずっと二人で
-----[ MC ]-----
11. 桜坂(English Cover Version)
-----[ 衣装替え ]-----
12. nice & slow
13. CRUISE the WORLD
14. GO ON
15. Beautiful World
-----[ MC ]-----
16. もう二度と…
-----[ Encore ]-----
17. サイン
-----[ MC ]-----
18. ずっと二人で(DJ HASEBE REMIX)


 チケットの番号が後ろの方だったので、後ろのあたりで大人しく見てきました(´∀`)
 「Bitter & Sweet Intro」と共に、歩くBENIと思われるシルエットの映像が流れ、予定時刻よりも約15分押しでLIVEはスタート。1曲目は「STAY」。女性ダンサー4人を従え、BENIは黒いジャケットを着てました。2曲目の「stardust」からはジャケットを脱ぎ、右が長袖、左は肩丸出しの変わった形の青と銀のキラキラ衣装に。3曲目「Anything Goes!!」では、客席とコール&レスポンスをしていました。3曲歌うとMCに入り、簡単なご挨拶。そして、4曲目には「片想いをしている人はこういう風にならないで欲しい。」という曲紹介をして「恋焦がれて」を歌いました。歌い終えるとBENIはお着替えに。その間、ちょっとだけ場内に沈黙が続いたのがとても気まずかったですw
 やがて、お部屋でファッションショーをしているBENIの映像が流れ、ピンクのリボンが付いたドレスに着替えたBENIが登場。「KIRA☆KIRA☆」を可愛らしく披露しました。その後も、「Kiss Kiss Kiss」「信じさせて」と立て続けに披露し、「抱きしめて」では予想通り童子兄さん(童子-T)が登場www 生で聴くボソボソラップ酷過ぎワロタwwwwwww しかも、ラップし終わると小声でひたすら「イエー」と「オン」しか言葉を発しなくて糞ワロタwwww 完全に曲汚(ry そんな童子兄さんですが、MCではやけに出しゃばり、客席に「Ho-!!」と声出しをさせたり、明日発売の自身のニューアルバムの宣伝をしたり、LIVEが中盤に差し掛かっていることをバラしたりと結構やりたい放題でした(´∀`;) そして、「せっかく2人揃ったんだからもう1曲聴きたいでしょう?」(by 童子-T)ということで、「もう一度… feat. BENI」を披露。いやぁ、童子兄さんのラップ(笑)にはたっぷり苦笑させていただきましたw
 歌い終えると、スペシャルゲストとともにBENIもステージから捌けてお着替えに。その間、ピアノ伴奏による「ずっと二人で」が演奏され、白いドレスに着替え終わったBENIが現れるとそのままピアノバージョンで「ずっと二人で」を熱唱。歌い終えると、BENIはステージに用意された椅子に座り、長めのMCに突入しました。「アルバム聞いた人ー?持ってる人ー?」「どこから来ましたか?」というお決まりの質問をし、今年1年で120本のLIVEをこなした中での各地の印象的なエピソード(福島県でのLIVEの出待ちが体育会系ノリだった、山口県でアンコールが「BENI」⇒「BENIちゃん」⇒「BENIさん」に変化していった)を披露。そして、「次に歌う曲はカバーなんですけど、私が勝手に歌詞を英語に変えて歌った誰でも知っている日本語の曲です。」という紹介で、福山雅治「桜坂」の英語カバーを披露しました。(レコード会社が同じだしいつかCD化するんでしょうか?)しっとりと2曲歌い終えると、BENIはまたしてもお着替えに。
 次の衣装は全身黒のミニスカ+ブーツ姿。ダンサーとともに「nice & slow」「CRUISE the WORLD」「GO ON」を立て続けに披露し、本人曰く「演歌歌手みたいにして」と依頼したゴージャスな演出で「Beautiful World」を熱唱。個人的には比較的ガッツリと踊っていた「CRUISE the WORLD」と多幸感をもたらしてくれた「GO ON」がハイライトだと思いました。本編最後となったMCでは、「自分で出来ることを全てやってから失敗したいと思った」「諦めないことが一番難しいことだけど、それが一番大切なこと。」「みんなも夢に向かって諦めずに頑張って欲しい」などと語り、自身の名前を広く知らしめた「もう二度と…」をラストソングとして歌いました。
 アンコールでは早速、MCで言っていた山口のアンコールを取り入れ、「BENIさん」がさらに「BENI様」まで進化www ツアーグッズのTシャツを着たBENIが登場すると、2010年1月20日発売の新曲「サイン」を初披露してくれました。「サイン」松任谷由実「春よ来い」のイントロをサンプリングした、“冬をイメージした”ちょっと悲しげなミディアムナンバー。最後は、「ずっと二人で」DJ HASEBE REMIXで楽しく〆。前半はタオルを投げたりして、BENI全然歌ってなかったけどw

 後ろの方で見てたので、そんなに「楽しい!」って感じでは正直なかったのですが、BENIの美しさを十分に堪能できたので良かったです(´∀`) 客層は20代の女子が圧倒的に多くて(男性客も若くて普通の人が多かったし)、完全に脱アイドルに成功したと感じました。地道に各地でLIVEをこなすことで今のポジションまで来ることが出来たと感じているようなので、これからも更なる飛躍が出来ることを祈っています♪

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

Echo ♪Leona Lewis

Leona Lewis
全英・全米チャートを制した世界的大ヒット作『Spirit』から約2年ぶりとなるLeona Lewisの2nd Album『Echo』です。

【収録曲】
1. Happy★★★☆
2. I Got You★★★☆
3. Can't Breathe★★★☆
4. Brave★★★☆
5. Outta My Head★★★★★
6. My Hands★★★★
7. Love Letter★★★★
8. Broken★★★★
9. Naked★★★★
10. Stop Crying Your Heart Out★★★★
11. Don't Let Me Down★★★☆
12. Alive★★★☆
13. Lost Then Found with OneRepublic★★★
14. You Don't Care★★★☆
15. Let It Rain★★★☆
16. Fly Here Now★★★☆
17. Happy(Jason Nevins Radio Edit)★★★☆



前作からの世界観を踏襲したRyan Tedderプロデュースのバラード「Happy」、爽やかな北欧の風が吹き抜けていくようなサビが印象的な「I Got You」、壮大で幻想的なサウンドの中でファルセットを使いながら伸びやかに歌声を響かせる「Can't Breathe」、エキゾチックな薫りを湛えたPOP/ROCKバラード「Brave」、大人しいイメージを覆すエレクトロなダンスチューンに挑戦した「Outta My Head」「Let It Rock」一発屋Kevin Rudolfがプロデュースしたポップロックナンバー「Love Letter」、シンセ音も飛び込んでくるポップロックな「Naked」、美しく壮大に“Leona流”に歌い上げたOasisのカバー「Stop Crying Your Heart Out」Justin Timberlakeが関与したミッドナンバー「Don't Let Me Down」、安っぽい打ち込み系サウンドが逆に新鮮に聞こえてくる「Fly Here Now」、壮大さを残しながら中途半端なダンスポップ仕様に仕上げた「Happy(Jason Nevins Radio Edit)」など、高級ブランドの広告のようなアートワークからも感じ取れるように、彼女の持つ上品で品行方正なイメージを崩さない、圧倒的な歌唱力・繊細な表現力を活かした壮大で美しい楽曲で構成された作品となっています。そんなアルバムの中でも強烈な異彩を放つダンスナンバー「Outta My Head」が個人的には1番のお気に入り。ポップアルバムのお手本のようにいろんなタイプの曲が詰まっていた前作に対して、今回は似たようなタイプの大人しい曲が多すぎるような気がしました。
【最高位24位/27,492枚】
★★★☆

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2009/12/14付 PITACON

2009/12/14 PITACON
今週先週タイトルアーティスト
1NEWNew Worldw-inds.
2NEWTruth~最後の真実~w-inds.
3NEWI Can Transform Ya Feat. Lil Wayne & Swizz BeatzChris Brown
41能動的三分間東京事変
5NEW君がいてMay J.
6NEWDancing On The FireSuperfly
7NEWFighting For Lovew-inds.
8NEWTributew-inds.
92ノコギリガール~ひとりでトイレにいけるもん~青木さやか
10NEWSing for youMay J.×MAY'S
11NEWSongs Remind Me Of YouAnnie
128Bad RomanceLady Gaga
134OrionGIRL NEXT DOOR
1433Britney Spears
156冷たい雨Every Little Thing
165ふたつの唇EXILE
177流星ボーイBerryz工房
189I Ain't Hearin' UAngie Stone
19NEWAnthonioAnnie
2011Break Your HeartTaio Cruz
2113気まぐれプリンセスモーニング娘。
2214まもりたい~Winter Wishes~BoA
2312Condition of love feat.Gordon ChambersSweep
24NEWDo You Remember feat. Lil' Jon & Sean PaulJay Sean
25NEWI Know Ur Girlfriend Hates MeAnnie
26NEWHard feat. JeezyRihanna
27NEWSay Aah feat. FabolousTrey Songz
2810Video Phone(Extended Remix) feat. Lady GagaBeyonce
2915WHY加藤ミリヤ
3016Russian RouletteRihanna
3117我慢東京事変
3218Down feat. Lil WayneJay Sean
3319私の未来のだんな様Berryz工房
34NEWTelephone feat. BeyonceLady Gaga
3521Make MeJanet Jackson
3636RIVERAKB48
3737Hide-awayAAA
3831BUMP BUMP! feat. VERBAL(m-flo)BoA
3929Whatcha SayJason Derulo
4030No Other OneTaio Cruz
4132Heard 'Em AllAmerie
4222Celebration feat. AkonMadonna
4324S・A・Y・O・N・A・R・ADJ KAORI
44NEWCrawlChris Brown
4523Why R UAmerie
4620SHOOTING STAREXILE
4741もっと…西野カナ
48RESexy Bitch feat. AkonDavid Guetta
4933Doesn't Mean AnythingAlicia Keys
50REEmpire State Of Mind Feat. Alicia KeysJay-Z


解説等は続きを。

[Read More...]

I AM ♪傳田真央

傳田真央
傳田真央名義としては約9年ぶり、2枚目となる待望のオリジナルアルバム『I AM』です。

【収録曲】(※=評価対象外)
1. Always Love
2. Bitter Sweet★★★★
3. Zutto★★★★
4. 泣きたくなるけど★★★★
5. 晴れ時々雨★★★★
6. Let it go★★★☆
7. Breathe In Love★★★★
8. Be My Hero★★★☆
9. ONEWAY Exp.★★★☆
10. Butterfly★★★★
11. My Style★★★☆
12. リトルメアリ★★★★
13. Someday★★★☆
14. 耳もとにいるよ...~Ring the bells REPRISE~★★★★


活動再開第1弾シングルとなった麗しいサウンドと歌声が印象的な引恋(笑)ソング「Bitter Sweet」今井了介が手掛けたラグジュアリーなオサレ系四つ打ちダンスナンバー「Zutto」、マリッジブルーな女心を歌い上げた復活第2弾シングル「泣きたくなるけど」、繊細なボーカルでゆったりと煌びやかなひとときを提供するセルフプロデュース作「Let it go」、サビの冒頭でEXILE某曲が頭を過ること必至のバラードナンバー「Breathe In Love」、Janet風のブリッジを挟み込んでみた爽やかなアップ「ONEWAY Exp.」、先行シングルとしてリリースされ、ドラマ主題歌にもかかわらず壮絶脂肪した女性向けアンセム「My Style」、自身が作詞作曲プロデュースを手掛けた3拍子のソウルバラッド「リトルメアリ」、伝説のデビュー曲を2009年版のアレンジで蘇らせた「耳もとにいるよ...~Ring the bells REPRISE~」など、現在着うたランキングを席巻するスイーツ(笑)系R&Bよりもちょっと大人目線な、『OLの教祖』的な雰囲気を醸し出す楽曲満載の1枚となっています。少し大人な、麗しい音と歌声を楽しみたい人は是非手に取ってみてはいかがでしょう。(個人的にはただ柔らかく麗しいだけでなくて、かつてのようなHIP HOPノリも欲しかったかな…。)
【最高位25位/12,123枚】
★★★★

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

hellcat ♪黒木メイサ

黒木メイサ
女優・モデルとしても活躍し、最近では熱愛報道などでマスコミからの注目度も高い黒木メイサのデビューミニアルバム『hellcat』です。

【収録曲】
1. Hear the Alarm?★★★★☆
来るべき2010年1月1日発売の新作『ATTITUDE』の全曲を手掛けるU-Key Zone/MOMO"Mocha"N.コンビによるオープニングナンバー。無機質なトラック/サビが印象的。メイサの不安定歌唱を上手く矯正したボーカルプロダクションがお見事。

2. Like This★★★★☆
ベースラインを強調したトラックを不安定になぞっていくような歌唱が初々しい処女曲。上原多香子を彷彿とさせるような危うい滑舌は沖縄美女特有のもの?


3. Bad Girl★★★★★
リードトラックとなったTimbaland風のエレクトロ系サウンドのアップナンバー。白メイサ、黒メイサ、赤メイサが登場するPVの中で、特に赤メイサの挑発的なエロさが最高です(*´Д`)ハァハァ


4. Criminal★★★★☆
クリミ クリミ クリミナル♪のフレーズが耳に残るクールでロックなJeff Miyaharaプロデュース作。PVではダンスだけでなく、格闘シーンにも挑戦!


5. No,no,no★★★★☆
MOMO"Mocha"N.がメインとなって手掛けたエキゾチックなミドルチューン。ボーカルプロダクションのおかげか、様々な声の表情を使い分け、「Like This」からの成長ぶりが顕著な仕上がり。

6. SEX★★★★
直球タイトルktkrなメイサJeff Miyaharaの共作曲。英語と日本語が半々な歌詞は、下品にならないよう綺麗に纏められているため思ったほどエロくありません。

7. Lost★★★★
Jeff Miyaharaが手掛けたミッドチューン。あれ?お歌のレベルがちょっと下(ry

8. THIS IS CRAZY★★★★
ラストはオープニング曲同様U-Key Zone/MOMO"Mocha"N.コンビによる楽曲。やはり彼らの手による楽曲はボーカルプロダクションがしっかりしているので耳触りが良いです。曲としては相対的にパンチに欠けるかな。

発売当初は、「サウンド、ヴィジュアルは申し分ないけど、歌がヘ(ry」という印象を持ってしまい華麗にスルーした1枚ですが、その後のシングル「SHOCK-運命-」で見事にハマり、『歌は上手い下手じゃなく、良いか悪いか。』というモットーに従い、時の経過によって結果的には『良』と判断された1枚となりました。
【最高位9位/20,430枚】
★★★★☆

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

プッチベスト10

プッチベスト10
Hello! Projectの毎年恒例企画アルバムの記念すべき第10弾『プッチベスト10』です。“革命元年”をテーマに掲げて活動した2009年の各ユニットのシングル曲を中心に、初CD化となる新ユニットの楽曲も多数収録しています。

【収録曲】
01. しょうがない 夢追い人 ♪モーニング娘。★★★★
オリコン初登場1位を獲得したモーニング娘。の通算39枚目のシングル。この曲で、歴代メンバー全員がチャート1位経験者となりました。「夢を追い続ける甲斐性なしのダメ男に尽くす女」がテーマの昭和臭い雰囲気のミディアムチューンです。

02. 青春バスガイド ♪Berryz工房★★★★★
Berryz工房の2009年6月発売のシングル曲。修学旅行のバスガイドさんに恋をした男子の気持ちを歌っています。テーマの選び方がつんくならでは。

03. EVERYDAY 絶好調!! ♪℃-ute★★★★☆
2009年にメンバーが2名脱退・卒業した℃-uteの9月発売のメジャー第10弾シングル。イントロや曲全体の雰囲気がEXILE丸出しです\(^o^)/

04. ピラッ!乙女の願い ♪プッチモニV★★★★☆
初CD化楽曲その①。真野恵里菜、萩原舞(℃-ute)、中島早貴による新生プッチモニ=プッチモニVのオリジナル曲。♪ピラッポッポッポポラッピッパッポなど、呪文めいたフレーズを多用した爽やかなダンスポップチューンです。

05. アンブレラ ♪タンポポ#★★★★
初CD化楽曲その②。絵里(モーニング娘。)、光愛佳(モーニング娘。)、熊友理奈(Berryz工房)、岡千聖(℃-ute)の4人による新生タンポポ=タンポポ#のオリジナル曲。2期タンポポの雰囲気をそれとなく受け継いだ女の子らしい可愛らしさが光る楽曲に。

06. MY BOY ♪Buono!★★★★☆
Buono!の2009年4月発売のシングル曲。これまでのシングル曲とは一線を画すハードなデジロックチューンに挑戦しています。作曲はつんく

07. 乙女の祈り ♪真野恵里菜★★★★
今年3月にメジャーデビューを果たした時代錯誤の正統派アイドル・真野ちゃんの記念すべきメジャーデビュー曲。KANが作曲したマイナー調のおとなしめな楽曲。真野ちゃんの拙い歌唱力がとても初々しくて瑞々しいです(´∀`)

08. 夢と現実 ♪あぁ!★★★★☆
初CD化楽曲その③。鈴木愛理(℃-ute)、夏焼雅(Berryz工房)、佐保明梨(ハロプロエッグ)の3人による新生あぁ!のオリジナル楽曲。曲自体はすごくまともなのに、無駄に挿入されまくった(゚∀゚)ヤフー!という掛け声が正直邪(ry

09. ペン ペン 兄弟 ♪新ミニモニ。★★★★
初CD化楽曲その④。リンリン(モーニング娘。)、福田花音(S/mileage)、竹内朱莉(ハロプロエッグ)、宮本佳林(ハルプロエッグ)による新ミニモニ。のオリジナル曲。コミカル路線を受け継いだ「ペンギン」がテーマのお子様向けソング。

10. DESTINY LOVE ♪High-King★★★★☆
去年の6月「C\C(シンデレラ・コンプレックス)」でデビューした高橋愛(モーニング娘。)、田中れいな(モーニング娘。)、清水佐紀(Berryz工房)、矢島舞美(℃-ute)、前田憂佳(S/mileage)の5人によるユニット・High-Kingの久々の新曲。田中直によるアレンジが光った鍵盤のしっとりとした音が大人っぽさを引き立てるR&Bチューンに仕上がっています。

11. おまかせ♪ガーディアン ♪ガーディアンズ4★★★☆
アニメ『しゅごキャラ!』の主題歌を歌うために結成された新ユニット・ガーディアンズ4のデビューシングル。沖縄民謡みたいなサビが印象的な曲。

12. しゅごしゅご! ♪しゅごキャラエッグ!★★★☆
アニメ『しゅごキャラ!』のテーマソング担当が任務のハロプロエッグ4人によるユニットの2nd Single。アニメとかハロプロとか、事情を全く知らない一般人が聴いたらドン引き必至のロリ曲\(^o^)/

13. はぴ☆はぴ サンデー! ♪月島きらり starring 久住小春(モーニング娘。)★★★★☆
今年3月でアニメ放送が終了した人気アイドル・月島きらりのラストシングル。中の人も12月でモーニング娘。を卒業。本当に惜しい人を亡く(ry

14. ぁまのじゃく ♪S/mileage★★★★
来年のメジャーデビューが決定したハロプロエッグの前田憂佳、福田花音、和田彩花、小川紗季の4人によるハロプロ新ユニット・S/mileage(スマイレージ)のインディーズデビュー曲。もうすぐ引っ越ししてしまう同級生に対する天邪鬼な乙女心を歌ったアイドルソング。

15. スクリーン ♪安倍なつみ★★★★☆
ここからは今年3月いっぱいでハロプロを卒業したOGメンバーの曲が続きます。こちらは、かつてモー娘。の顔だった安倍さんのハロプロ時代最後のシングル曲。つんくが久々に楽曲提供をしています。

16. チョコレート魂 ♪松浦亜弥★★★★
あややのハロプロ時代最後のシングルとなったバレンタインソング。木村カエラを手掛けた山沢大洋が作曲を担当。ちょっとだけアイドル回帰を試みたものの、既に時遅し\(^o^)/

17. 青春 僕 ♪矢口真里★★★★
小栗旬とフライデーされ、モーニング娘。を電撃脱退して以降、歌手活動を自粛していた矢口の待望のソロシングル曲。ヘキサゴンのおかげで発売に至り、そこそこの売上を記録した青春ロックナンバー。本当に世渡り上手な女だ(`・ω・´)

18. バイバイ ♪里田まい with 合田兄妹★★★★
ヘキサゴンで大ブレイクし、立派なバラドルへと成長したカントリー娘。里田まいと、misonoFUJIWARA藤本によるヘキサゴンユニットの2nd Single。misonoの歌い方ウゼ(ry


初CD化曲や、一般にもわりと認知されているOGメンバーの曲が入っているおかげで例年よりもお得感とゴージャス感があるような気がしました(´∀`) AKBの勢いに完全に押され、かなりの末期状態だと思いますが、来年こそ巻き返せるようにアップフロントさんには頑張って頂きたいものです。
【最高位45位/3,510枚】
★★★★

テーマ:☆ハロー!プロジェクト☆ - ジャンル:音楽

Untitled ♪R.Kelly

R.Kelly
R&B界屈指の変態・R.Kellyの約2年半ぶりの新作『Untitled』です。

【収録曲】
1. Crazy Night featuring R. City★★★★
2. Exit★★★★
3. Echo★★★★☆
4. Bangin' The Headboard★★★★
5. Go Low★★★★
6. Whole Lotta Kisses★★★★
7. Like I Do★★★★
8. Number One featuring Keri Hilson★★★★
9. I Love The DJ★★★★☆
10. Supaman High featuring OJ Da Juiceman★★★★
11. Be My #2★★★★☆
12. Text Me★★★☆
13. Religious★★★★
14. Elsewhere ★★★★
15. Pregnant featuring Tyrese, Robin Thicke and The-Dream★★★


カリビアンラップデュオ・Rock Cityを招き、R.Kelly自身もラップを披露する幻想的なオープニングトラック「Crazy Night featuring R. City」、シンプルなピアノのトラックに合わせてR節を炸裂させるJazze Pha関与のミッドナンバー「Exit」朝(晩)から○ックス!1日(晩)中セッ○ス!と合いの手を入れ、ヨーデルを歌い始める「Echo」I Just Wanna 吾郎~♪と歌うセルフプロデュースによるメロウチューン「Go Low」LOS Da Mystroの手によるマンネリトラックなミッドナンバー「Like I Do」Keri Hilsonを招いたS○X一等賞ソング「Number One」Soulshock & Karlinとの共同プロデュースによる今風エレクトロ系アップ「I Love The DJ」、間抜けな「あい?あい?」という声ネタループが笑えるHIP HOPナンバー「Supaman High featuring OJ Da Juiceman」、ファンキーなディスコ調のダンスナンバー「Be My #2」、どうかエロを封印したゴスペルサイドであることを願いたいWarryn Campbell関与の「Religious」、ピアノとストリングスをバックに美しく切なく歌い上げるバラード「Elsewhere」、男4人が集まって「キミを妊娠させたい」と歌う「Pregnant」など、十八番であるメロウなエロ曲を中心としながら、前作『DOUBLE UP』のようなHIP HOPノリだけでなく、ファンク、エレクトロなどアップの種類も豊富に取り揃えたなかなかバランスの良い内容になっていると思いました。
【最高位29位/16,646枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

2009年11月27日~12月8日のお買い物

今日のお買い物
【2009年11月27日のお届け物】
■Unexpected ♪Angie Stone

Angie Stoneのアルバム『Unexpected』が届きました。
注文した時からだいぶ値下がりしたので助かりました(´∀`)

【2009年11月29日のお届け物】
■The Fame Monster ♪Lady Gaga

ガガ様キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
Amazonで頼んでいた新曲8曲のみ収録の1枚盤『The Fame Monster』が届きました。881円で買えたし、(同じものを頼んだポニー♂さんの元には黒い涙を流しているジャケのものが届いたと報告を受けたので)ちゃんと自分が好きな方のジャケットの商品が届いたので良かったです(´∀`)

【2009年12月1日のお買い物】
■hellcat(初回生産限定盤) ♪黒木メイサ
■能動的三分間 ♪東京事変

メイサ様のデビュー作を今更ながら購入。会社の取引先のお店様で初回盤がずっと売れ残ってたので、ポイント使って買ってきました(´∀`) そして、東京事変「能動的三分間」をフラゲ!フラゲなんて何か月ぶりだろう?www(いつも社販で発売日にゲットしていたため。)やっぱ火曜日に新しいCDをショップで手に入れるのってワクワクする(゚∀゚)

【2009年12月3日のお届け物】
■Untitled ♪R.Kelly

2日前に実家に届いていたR.Kellyの最新作『Untitled』の現物を確認。国内盤で変態和訳を読みたい気持ちもありましたが、節約のため輸入盤を購入しました。

【2009年12月5日のお買い物】
■プッチベスト10

全く買う気がなかった『プッチベスト10』を買ってしまいましたw
(だって、どうせシングル良くの寄せ集めだと思ったら、収録内容がわりとよかったんだもんwww)

【2009年12月6日のお届け物】
■Don't Stop(+Bonus CD) ♪Annie

Konozamaを喰らっていたAnnieのアルバム『Don't Stop』がやっと届きました!
広島と違って、お金払ったら翌日に家に届くのが嬉しいwww(広島は支払い後、商品が届くまで2~3日かかった。)

【2009年12月8日のお届け物】
■Graffiti ♪Chris Brown

Chris Brownの3rd Album『Graffiti』のCD2枚組のDeluxe EditionがAmazonから届きました!発売日の午前中に届くなんてなんて素晴らしいんでしょうwww 広島じゃ(ry

【2009年12月8日のお買い物】
■I AM ♪傳田真央

傳田真央の2nd Album『I AM』をフラゲ。某家電量販店に買いに行ったんですが、ちゃんと売ってて良かった(´∀`)

※そうそう、最近、今流行のTwitterってやつを始めてみました(´∀`)
どうでもいいことばかり書いてるし、このブログとは違った『素』がたまに出ちゃったりしてますが、興味ある方は気軽に覗いてください。
http://twitter.com/pitamaru

Rokstarr ♪Taio Cruz

Taio Cruz
最近ではCheryl Coleのアルバムにも参加している“UKのNe-Yo”的存在のシンガーソングライター・Taio Cruzの2nd Album『Rokstarr』です。

【収録曲】
1. Break Your Heart★★★★☆
2. Dirty Picture★★★★
3. No Other One★★★★☆
4. Forever Love★★★★
5. Take Me Back★★★★
6. Best Girl★★★★
7. I'll Never Love Again★★★★
8. Only You★★★★
9. Falling In Love★★★★
10. Keep Going★★★★
11. Feel Again★★★★
12. The 11th Hour★★★★


自身初の全英No.1ヒットとなった先行シングル「Break Your Heart」Ke$haがfeaturingで参加したトランス/エレクトロなアップ「Dirty Picture」「Break Your Heart」を踏襲した同系統のエレクトロナンバー「No Other One」、ファルセットを使いながらダンストラックに挑んだ「Forever Love」Tinchy Stryder feat. Taio Cruz名義で発表されたエレクトロヒップホップなヒットシングル「Take Me Back」と、前半5曲はR&B的要素皆無の完全なるエレクトロ/ダンスミュージック仕様。民族的な薫りを匂わすオートチューン使いのミッド「Best Girl」、物寂しげなメロディの控えめエレクトロミッド「I'll Never Love Again」、ピアノから始まり、バンドサウンドにシンセを絡めていく「Falling In Love」、メロディアスで伸びやかな歌声が印象的なポップバラード「Feel Again」、ボーナストラックとして収録されたトランス系ナンバー「The 11th Hour」など、後半にはR&B寄りなTaio Cruzが若干戻ってきますが、それでも昨今のトレンドを反映してかエレクトロに傾倒したサウンドが終始繰り広げられます。よって、「最近のエレクトロなR&B/R&Bのエレクトロ化にはうんざり!」という人にはオススメができませんw 前半なんか完全にエレクトロポップのアーティストのアルバムだし、「R&Bだと思って聞くな!」を教訓にして聞いて頂きたいくらいですw 後半でちょっと大人しくなるのですが、個人的には、もう前半で思い切ってR&Bを捨てているんだから、後半で妙に大人しくならずに、最後まで前半のスタンスを貫いた方がスッキリと聞けるかもと思いました。
★★★★

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

2009/12/7付 PITACON

2009/12/7 PITACON
今週先週タイトルアーティスト
1NEW能動的三分間東京事変
23ノコギリガール~ひとりでトイレにいけるもん~青木さやか
323Britney Spears
41OrionGIRL NEXT DOOR
55ふたつの唇EXILE
64冷たい雨Every Little Thing
77流星ボーイBerryz工房
88Bad RomanceLady Gaga
9NEWI Ain't Hearin' UAngie Stone
106Video Phone(Extended Remix) feat. Lady GagaBeyonce
119Break Your HeartTaio Cruz
1211Condition of love feat.Gordon ChambersSweep
1312気まぐれプリンセスモーニング娘。
1413まもりたい~Winter Wishes~BoA
1514WHY加藤ミリヤ
1615Russian RouletteRihanna
17NEW我慢東京事変
1810Down feat. Lil WayneJay Sean
1916私の未来のだんな様Berryz工房
2017SHOOTING STAREXILE
2123Make MeJanet Jackson
2220Celebration feat. AkonMadonna
2321Why R UAmerie
2418S・A・Y・O・N・A・R・ADJ KAORI
2524My Style傳田真央
2622Destiny加藤ミリヤ
2719HappyLeona Lewis
2825COSMIC BOXYUKI
2928Whatcha SayJason Derulo
3036No Other OneTaio Cruz
3130BUMP BUMP! feat. VERBAL(m-flo)BoA
3231Heard 'Em AllAmerie
3332Doesn't Mean AnythingAlicia Keys
3435LOVE FIGHTER~恋のバトル~BREAKERZ
3534KISS KISS KISS(Japanese Version)鈴木亜美
3639RIVERAKB48
3740Hide-awayAAA
3844なくもんかいきものがかり
3929No MoreJASMINE
4037(They Long To Be) Close To YouEvery Little Thing
4133もっと…西野カナ
4245涙ノ音多和田えみ
4346Party In The U.S.A.Miley Cyrus
4447This Is ItMichael Jackson
4526Dear Lady上松秀実
4627Rock With YouSweep
4738流れ星中島美嘉
4842KIRA☆KIRA☆BENI
4941Evacuate The DancefloorCascada
5043aishiteru…鈴木亜美


解説等は続きを。

[Read More...]

ラブ ♪Juliet

Juliet
ギャル系モデル集団・Romeoがプロデュースする“覆面ギャルユニット”としてデビューし、その後、2nd Single発売時にあっさりと素顔を晒したギャル3人組・Julietの1st Album『ラブ』です。

【収録曲】
1. ナツラブ★★★★
2. ちょっとずつ。★★★★
3. myダーリン★★★★
4. Birthday Party★★★★
5. mama★★★★
6. キミが好き★★★★
7. クリスマス★ベル~メンズSide~★★★★
8. R.I.P.★★★☆
9. DEAR...LOVE★★★★☆
10. フユラブ★★★★


モデルの小森純が作詞に参加し、別れても“恋人”とは違う強い絆で結ばれた素敵な男女の関係を歌ったちょっぴり切ないデビュー曲「ナツラブ」、可愛らしいサウンドに乗せて好きな人との距離を縮めたい女子を励ますUTAプロデュースの「ちょっとずつ。」、生まれてきたことへの感謝とパーティー気分なノリの言葉が並ぶバースデイソング「Birthday Party」、母親への愛と感謝を詰め込んだ幻想的でタイトなドラムン調ビートのシンセポップ「mama」、その名の通り、この世を去った人へと捧げた歌詞が綴られた「R.I.P.」、メンズ(笑)目線で歌うクリスマスソング「クリスマス★ベル~メンズSide~」、別れた恋人への忘れられぬ想いを歌ったバラード「DEAR...LOVE」、2nd Singleとしてリリースされた恋する気持ちを歌ったウィンターバラード「フユラブ」など、恋愛・友情・家族愛・人の死まで様々な「ラブ」の形を若者の等身大の言葉で綴った全10曲が収録されています。ギャルユニット(笑)という先入観もあり、初めは薄っぺらいスイーツ(笑)曲ばっかりだと思ったのですが、聴いてるうちに何だか完全に感覚が麻痺してしまいました\(^o^)/ イマドキな若い感性を持って、余計なことを気にしなければ案外楽しめます(´∀`)
【最高位10位/25,696枚】
★★★☆

テーマ:J-POP - ジャンル:音楽

All Or Nothing ♪Jay Sean

Jay Sean
全米デビューシングル「Down」がチャート1位を獲得したインド系の血を引くR&Bシンガー・Jay SeanのUSデビューアルバム『All Or Nothing』です。ケースを開けると、「オイラ、脱いだらすごいんだぜ。」と言いたげな上半身裸のJay Seanが出迎えてくれますw

【収録曲】
1. Do You★★★★
2. Fire★★★★
3. Down feat. Lil Wayne★★★★☆
4. Do You Remember feat. Sean Paul & Lil Jon★★★★
5. Ride It★★★★
6. Love Like This(Eternity)★★★★☆
7. If I Ain't Got You★★★★☆
8. War★★★★☆
9. Cry★★★★☆
10. All Or Nothing★★★★
11. Stuck in the Middle feat. Jared Cotter★★★★
12. Stay★★★★
13. Lights Off★★★★
14. Down(Candle Light Remix)★★★★☆


全米デビューアルバムとはいうものの、全てが新曲というわけではなく、2008年に発表された2nd Album『My Own Way』の収録曲5曲+新曲という構成になっています。大陸的な壮大なスケールを感じさせるオープニングナンバー「Do You」、今作のタイトル曲となった爽やかなポップナンバー「All Or Nothing」、物悲しさ漂うミッドチューン「Cry」、オリエンタルなトラックが印象的な「Ride It」、突き抜けるようにポップなメロディとバウンシーなトラックが耳に残るアップ「Love Like This(Eternity)」、自身最大のヒットとなっているLil Wayneを迎えたキャッチーなアップ「Down」Sean PaulLil Jonという個性派2人が参加した2nd Single「Do You Remember」、鍵盤の音が跳ねる今風のバウンシーなアップナンバー「If I Ain't Got You」、打って変わってピアノの音が切ない美メロ曲「War」、原曲と180°異なるしっとりバラードに仕上げた「Down(Candle Light Remix)」など、ある程度曲調にパターンがあるなと感じたりもしますが、メロディの綺麗な聴きやすいアルバムになっています。
【最高位195位/3,041枚】
★★★★

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

The Fame Monster ♪Lady Gaga

Lady Gaga
数多くのヒットシングルを生み出したLady Gagaの1st Album『The Fame』に新曲8曲を収録したCDを付けたリパッケージ盤『The Fame Monster』です。既に『The Fame』を2枚所有しているピタは、『The Fame』3枚も(゚⊿゚)イラネと思い、新曲8曲を収録した1DISCのみのStanderd Editionを購入しました。よって、個人的には今作は『The Fame Monster』という名の新作EPだと捉えています(・∀・)

【収録曲】
1. Bad Romance★★★★★
今作からのリードシングル。おなじみRedOneとのコンビで作り上げた「Poker Face」をより攻撃的にしたような最新強化型Gagaサウンド。もはやおっぱいから火を吹こうが何とも思わないレベルまで達している超個性派PVも必見。


2. Alejandro★★★★☆
引き続き、RedOneのプロデュース作。アレハンドロ、ロベルト、フェルナンドという3人の男性が登場する中、アレハンドロの名前を(・∀・)アレアレハンドローアレアレハンドロー♪と歌う小芝居付きポップナンバー。

3. Monster★★★★☆
RedOne、ガガ様、Space Cowboyの3者によって書かれたタイトルチューン。プロデュースはRedOneが担当しているものの、Space Cowboyの色がかなり出たエレクトロなサウンドのポップチューン。

4. Speechless★★★★☆
エレクトロポップのイメージが強いガガ様のアナザーサイドを提示する王道のポップロックバラード。シングル曲しか知らない人には新鮮に聞こえるのではないでしょうか。

5. Dance In The Dark★★★★☆
BritneyEnrique Iglesiasなどを手掛けるFernando Garibayがプロデュースしたロッキッシュなエレクトロポップチューン。どこかちょっぴり懐かしい感じがします。

6. Telephone(Featuring Beyonce)★★★★☆
「Video Phone」で共演したBeyonceが客演返ししたRodney Jerkins制作の電話ソング。コール音などを積極的に導入した賑やかなサウンドが楽しいRodney流エレクトロポップチューン。

7. So Happy I Could Die★★★★☆
再びRedOne、ガガ様、Space Cowboyの3者によって書かれた楽曲が登場。エレクトロなサウンドの中にもどこか哀愁を漂わせるメロディラインが印象的な1曲。

8. Teeth★★★★☆
Teddy Lileyが手掛けたカントリーや中東風味、賑やかなビッグバンド風サウンドをMIXさせたダーティーな匂いがプンプンするポップナンバー。


もう、こんなに充実した新曲が8曲もあるのなら、あと数曲追加して2nd Albumとして出しちゃえばいいのに!と思えるくらい、満足感たっぷりの濃ゆ~い内容になっています。1CDモノからグッズ付きの超豪華版までいろんな形態が出ているので、購入の際は、それぞれのニーズに合った形態を選びましょう(´∀`)
【最高位7位/112,524枚】
★★★★★

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

Unexpected ♪Angie Stone

Angie Stone
Angie Stoneの約2年ぶり、通算5枚目のオリジナルアルバム『Unexpected』です。Michelle Williamsの同名作と同じく、大胆なイメチェンを試みた作品となっています。

【収録曲】
1. Unexpected★★★☆
2. I Ain't Hearing' U ★★★★★
3. Free★★★★☆
4. Maybe★★★★☆
5. Hey Mr. DJ★★★★
6. Kiss All Over Your Body★★★★
7. I Don't Care★★★★
8. Why Is It★★★★
9. Tell Me★★★★
10. Think Sometimes★★★★
11. I Found A Keeper★★★★
12. Unexpected (Reprise)★★★☆


予想外のサウンドが展開されることを宣言するイントロ曲「Unexpected」、煌びやかでグルーヴィーな90's R&Bサウンドが懐かしくも新鮮なリードトラック「I Ain't Hearing' U」、物寂しげなピアノの音にほんのりシンセを塗したJazze Phaプロデュース曲「Free」、麗しき上質ミッドナンバー「Maybe」、円熟味のある大人なミディアムスロウ「Kiss All Over Your Body」、全編オートチューン使いの衝撃アップ「Tell Me」、シンプルなサウンドやメロディでありながらもコーラスが曲を華やかに彩る「Think Sometimes」、イントロと同じ形でアルバムを締めくくる「Unexpected (Reprise)」など、前作『愛と闘争のアート』がどうも肌に合わなかった自分にとっては、今回のような程良く現行に寄り添いつつも、品良く美しいR&Bサウンドを重視した作風は大いに歓迎でした!ダレる前に丁度良く(収録時間40分以下だしちょっと早過ぎ?)終わるのも聴きやすくてイイです。賛否両論ありそうな内容ですが、非常に取っ付きやすい内容になっていると思うので、自分は断然賛成派です(・∀・)
★★★★☆

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

Rated R ♪Rihanna

Rihanna
元恋人・Chris BrownからのDV事件で全米に衝撃を与えたRihannaが放つ完全復活作『Rated R』です。ジャケットを見ればお分かりの通り、2ndの頃の清純なイメージとは真逆のダークでハードなエログロ路線に向かっていて、ブックレットではP!NK姐さん化しつつおっぱい祭りを開催中です。

【収録曲】
1. Mad House★★★☆
2. Wait Your Turn★★★★
3. Hard featuring Jeezy★★★★☆
4. Stupid In Love★★★★☆
5. ROCKSTAR 101 featuring Slash★★★★
6. Russian Roulette★★★★
7. Fire Bomb★★★★
8. Rude Boy★★★★☆
9. Photographs featuring will.i.am★★★☆
10. G4L ★★★☆
11. Te Amo★★★★
12. Cold Case Love★★★☆
13. The Last Song★★★☆


ホラーなイントロ曲「Mad House」「Russian Roulette」解禁前の公式サイトのBGMになっていた“Wait is Ova”のフレーズが印象的な「Wait Your Turn」C. Tricky Stewart/The-Dreamコンビによる反復フレーズ満載のダークでスリリングなアップ「Hard」Stargate/Ne-Yoが手掛けた安心品質の憂鬱ミッド「Stupid In Love」、先行シングルとして発表された乳首に銅線食い込む重たいバラード「Russian Roulette」Chrisとの関係を綴ったとしか思えないロックバラード「Fire Bomb」Stargateプロデュースの尻軽ビートに合わせたセックスソング「Rude Boy」Rihanna版「La Isla Bonita」的な「Te Amo」Rihanna自身が「今作中で最もパーソナルな曲」と語っている「The Last Song」など、ギターをフィーチャーした曲が多いせいか第一印象としてはやはり全体的に暗く、以前のキャッチーさが失われたことが惜しく感じたのですが、重たい空気の中にも以前と変わらぬ聴きやすさがしっかりと貫かれているので、聴き込むと印象は良くなっていきました。まぁ、あんなことがあった後に明るいアルバム出されても逆に痛々しく見えてしまうはずだと思うので、個人的には今のタイミングでこの路線は賢明な選択だと思います。歌詞を読むと明らかにChrisとのことを書いたと思われる曲がほとんどなので、例の事件を乗り越えた後のRihannaの今現在の率直な想いがダイレクトに伝わってきます。耳馴染みの良さよりもメッセージ性に重きを置いたRihannaの新たな挑戦の始まりを告げる作品になっていると感じました。
【最高位10位/54,335枚】
★★★★

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽


ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。