(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

meryland awards 2015

meryland awards 2015
歳末恒例企画!管理人・ピタの完全自己満足の祭典『meryland awards 2015』の
各部門の受賞者/受賞作品を発表させてぴただきます!

まずは【主要4部門】から。
(※受賞者及び受賞作は赤太字

【最優秀アーティスト】
JUJU
JUJU
・Janet Jackson
・浜崎あゆみ
・松田聖子


見事栄えある【最優秀アーティスト】の栄冠に輝いたのは、
Twitterでの事前予想でも最多得票を獲得していたJUJUに決定ぴたしました!
この1年間で、ディーヴァ界屈指の“美脚ディーヴァ”として華やかさと存在感を増しただけでなく、「PLAYBACK」「What You Want」といったヲカマ力の高い楽曲で“愛されディーヴァ”としての地位を確立。
さあ皆さん、このめでたい受賞に心の中で賛辞を送りましょう。

(´-`).。oO(JUJU、本当におめでとう。幸せになって…。。。)


【最優秀新人】
カントリーガールズ
カントリーガールズ
・Charlie Puth
・Fleur East
・Natalie La Rose


ハロプロ史上最も波乱万丈なユニット・カントリー娘。が、メンバー唯一の生き残りであり、全女性芸能人の中でも圧倒的勝ち組となった里田まいをスーパーバイザーに迎え、Berryz工房活動休止後のももちの受け皿として、「カントリーガールズ」と名を改めて再始動。オーディションやハロプロ研修生から選ばれたフレッシュなメンバーと、芸歴10年越えのももちという異色のメンバー構成が話題となりましたが、なんといっても鮮烈だったのはデビューシングル「愛おしくってごめんね」でセンターを務めた“うたちゃん”こと島村嬉唄という逸材の登場!そんな逸材がまさかメジャーデビューからわずか3か月で脱退する事になるとは・・・(´;ω;`)ブワッ 
うたちゃん
なんと恐しきカントリー娘。の業…。(その後、新メンバー2名が加入。)


【最優秀ライブパフォーマンス】
Janet
Janet Jackson
・加藤ミリヤ
・小柳ゆき
・西野カナ


14年ぶりとなる来日公演で、圧倒的なパフォーマンスと存在感を見せつけたJanetが受賞。普段はなかなか辛口な意見が飛び交うぴたTwitterのTL上でも、鑑賞後は絶賛ツイートの嵐だったことからも、今回のLIVEがいかに感動的で素晴らしかったかを実感しました。
(´-`).。oO(Namie、アンタもっと頑張りなさい・・・。)

なお、惜しくも受賞を逃しましたが、アンコール前のMCで「今日はこの曲をみんなと歌えることを楽しみにしてきました♪」とファンを大いに期待させた後、鬱フォーク曲「少年少女」を歌い出して会場をドン引きさせた㍉ヤ嬢もなかなかの神パフォーマーだったことをここに記させてぴただきます。

【特別賞】
ザ・おかわりシスターズ
ザ・おかわりシスターズ
・つんく♂
・MAX
・NAO


TOKYO MXの人気番組『5時に夢中!』から生まれた、月曜コメンテーターの若林史江と番組アシスタント・内藤聡子による奇跡のアラフォーアイドルユニット・ザ・おかわりシスターズが見事特別賞に輝きました!今年の夏頃から、録画した「5時夢」を観る事が平日の夜の楽しみになっており、今やすっかり生活必需番組に。デビューシングル「恋はおかわり」のリリースイベントで生でお会いしたお二人は、とてもキュートで美しく、ますます好きになりました(´∀`)来年は木曜コメンテーターの熟女2人による“ハメ撮り姉妹”のデビューにも期待!w 2016年も「5時に夢中!」な1年になりそうです。

ちなみに、残念ながら受賞を逃したNAOって一体何者!?とお思いの読者の皆様に簡単にご説明を。
NAOとは、モデル・歌手といったタレント活動のみならず、医学療法士としても活躍する期待のニューカマー。あのayumi hamasakiを彷彿とさせる一辺倒な自作リリックや、photoshop_genicなセルフィーの数々、情弱ホイホイのハッタリ芸が一部SNSで話題となったマルチな才能の持ち主です!
詳しくは⇒http://ameblo.jp/tokyo121212/をチェック!

ジャンル別部門の受賞結果は続きを御覧下さい。

[Read More...]
スポンサーサイト

meryland 2015 【洋楽ベストソング10選】

毎年ランキング形式で発表していた年間ベスト企画ですが、
今回は諸事情によりランキングを作る時間が割けないため、
ベスト10選の発表という形でお送りしたいと思います。

今回は第2弾として洋楽ベストソング編を。

Mariah Carey
Infinity ♪Mariah Carey
ベスト盤用の新曲として発表された、実にマラ様らしい曲調で手堅く仕上げられたミッドチューン。
全然売れなかったけど、神演技を披露するMV含めて大好きな1曲でした。

Madonna
Living For Love ♪Madonna
♪あんごなきゃりおん!のフレーズが印象的な、アルバム『Rebel Heart』からの1st Single。
残念ながら個人的にはアルバムはそんなに聴き込むに至らず、
この曲と「ビッチ!あたしゃマドンナだよ!」くらいしか印象に残らず。

Carly Rae Jepsen
I Really Like You ♪Carly Rae Jepsen
ティーンが書いたのかってくらいド直球でポップなラブソング。
アルバムの発売記念イベントで、最前列でライブを観れたのは良い思い出です(´∀`)

Ariana Grande
Focus ♪Ariana Grande
固定アングル芸人という肩書に満足することなく、
ドーナツ舐めからのアメリカ批判芸、
親不知でライブドタキャンからのディズニー豪遊芸と、さらに芸の幅を広げた蟻さん。
ますますキャラが濃くなっていきますね!!

Fleur East
Sax ♪Fleur East
年末に飛び込んできたファンキーでアゲなヲキャマアンセム。
歌うのは『X Factor』出身の実力派新人シンガー・Fleur East。

Mark Ronson
Uptown Funk ♪Mark Ronson feat.Bruno Mars
Fleur Eastもカヴァーした、Mark Ronsonプロデュース、Bruno Mars歌唱の現代ファンクなビッグヒットチューン。
2015年の『レトロサウンド回帰』の流れを作った1曲ですね。

Janet Jackson
Burnitup! feat.Missy Elliott ♪Janet Jackson
正式なシングル扱いの曲ではないんですが、
ワールドツアーの冒頭を飾ったり、Lyric Videoが作られたりと
実質シングル同然の扱いを受けているMissy Elliottとのコラボナンバー。
今の時代に大ヒットするような曲ではないけど、2000年代のR&B好きなら間違いなく好きでしょ、コレ。

Adele
Hello ♪Adele
空前の大ヒットを記録中の最新作『25』からの1st Single。
罪を犯してしまった最愛の息子に対し、
母さんが電話口で後悔と懺悔の気持ちを吐き出していく…、
初めてMV観た時にそんな曲だと確信してたのに、全然違ったわね…。

Natalie La Rose
Somebody feat.Jeremih ♪Natalie La Rose
ホイットニーネタという話題性&謎の合いの手「しゃ!しゃ!しゃ!しゃ!」のインパクトで
それなりにヒットしてしまった新人歌手・Natalie La Roseのデビュー作。
一発屋で終わらないように頑張るのよ…。

Thee Weeknd
Can't Feel My Face ♪The Weeknd
2014年には、“蟻のデュエット相手”という認識しかなかったのに、
映画『アナとド変態のCEO』のサントラ曲のヒットを皮切りに、
あれよあれよという間に大ブレイクしたThe Weeknd。
アルバムはそれほどハマりませんでしたが、こちらの曲は自然と覚えてしまうくらい色々なところで耳にしました。


以上10曲を選びました。

アルバム編は、年が明けてから…になるかな?

meryland 2015 【邦楽ベストソング10選】

毎年ランキング形式で発表していた年間ベスト企画ですが、
今回は諸事情によりランキングを作る時間が割けないため、
ベスト10選の発表という形でお送りしたいと思います。

まずは第1弾として邦楽ベストソング編を。

【邦楽ベストソング10選】
中森明菜
Rojo-Tierra- ♪中森明菜
2014年の紅白歌合戦で初披露された浅倉大介作曲の歌姫・明菜の復活作。
大陸的なイントロからの王道の浅倉サウンド、
そしてそれを全く張り上ることなく終始明菜節で歌い上げるという2014-2015の年末年始の衝撃作。

きゃりーぱみゅぱみゅ
もんだいガール ♪きゃりーぱみゅぱみゅ
あたしはもんだいガール♪と余裕をぶっこきながらMVでドラゲナイを披露するも、
手越騒動⇒Fukaseメンバーと破局⇒ハロウィン曲惨敗⇒紅白落選と、
確かに一つの時代が終わるのを僕はこの目で見たよ感を味わわせてくれたきゃりーさんの、
アーティスト旬期間3年寿命説の最後の輝きを感じる1曲です。

カントリーガールズ
愛おしくってごめんね ♪カントリーガールズ
メジャーデビューからわずか3か月という短期間で芸能界を去った幻の逸材・うたちゃん…。
うたちゃん脱退後のライブ・イベントでこの曲だけが不自然に封印されたことからも、
彼女の魅力なくしては成立しない名曲でした…。

西野カナ
もしも運命の人がいるのなら ♪西野カナ
「Darling」以降、帝子が捨てたカントリーポップ路線を拾い上げ、新境地を開拓したカナ嬢。
歌詞の完成度も年齢を重ねるにつれどんどん高くなり、
会いたくて震えていた頃とは違った評価をされるようになってきました。
世間的には「トリセツ」の評価が高いようですが、
個人的には、ポップな曲調に乗せ、運命の男を待ち焦がれるワクワク感&我慢の限界を
声を張り上げて歌い上げたこちらに軍配が。

華原朋美
はじまりのうたが聴こえる ♪華原朋美
本格復帰後、初のオリジナル曲は、やっぱりというか、必然というか、TK曲になりました。
やっぱり華原朋美の歌声には小室メロディが1番しっくりくる。
自作の歌詞は過去の清算と今の決意をうま~くまとめた感じにしてますが、
きっとこれからもTKネタを定期的に使ってくるに違いありません。

JUJU
PLAYBACK ♪JUJU
幸せになってほしい女性歌手No.1=JUJUが、ヲキャマ受け抜群の愛されディーヴァへと覚醒した1曲。
美脚を惜しげもなく披露し、「新しい私+日差し+真夏の出来事=Perfect」という新方程式を提示し、
「はじけてたいじゃない?」とリスナーを煽るパフォーマンスは観る者を虜にしました。

板野友美
Gimme Gimme Luv ♪板野友美
パリピ路線の「COME PARTY!」から約半年後に放たれた▲のサマーアンセムは
KODA路線のMUSIC VIDEOとNAMIEのようなフォントのジャケットが印象なアゲ曲。
c/w曲「Belly Dancer」ではHIROMI RAINBOWがこれぞハッタリ系DIVA!なフレーズ満載の挑発的なリリックを提供しております。

MAX
#SELFIE~ONNA NOW~ ♪MAX
MAX、夏の神糞曲第3弾。
なんと言ってもヒャダインによる日本語詞が神フレーズだらけ。
「Hi,Girls 最近どうよ~」
「仕事は順調~ 以下略。」
「Oh my gosh!また別れたぁ~?」
「まぁ、色々ツォね」
「ホントアイツ見る目ズェロ~!」
このくだりの一人芝居、心にヲカマを飼ってる人ならみんなしてるわよね?

Crystal Kay
REVOLUTION ♪Crystal Kay feat.安室奈美恵
豪華なコラボなのに随分と無難な曲を宛がってきたな というのが正直な第一印象。
でも、何度も聞いているうちにこの予定調和感がちょうどよく感じてきたのは
2人が並んだ時のインパクトだけでなんとなく満足させられてしまうパワーがあったからでしょうか。

ザ・おかわりシスターズ
恋はおかわり ♪ザ・おかわりシスターズ
東京近郊、群馬、関西の一部でしか見る事の出来ないTOKYO MXの平日の帯番組『5時に夢中!』から生まれた奇跡のアラフォーアイドルユニットのデビュー作。2015年は録画した「5時夢!」を観るのが平日の夜の楽しみでした。ネット局が少ない故に、この面白さを分かり合える人が少ないのが残念。。。



以上の10曲を選びました。

第2弾も近いうちに公開できれば。

そして、meryland awards 2015の発表は12月31日!

meryland awards 2015【Nomination】

meryland awards 2015
皆様、(ブログでは)御無沙汰しております。
今年もどうにか開催の運びとなりました、「meryland awards 2015」

個人的な事情によりブログ執筆に時間を割くことが出来ず、
例年よりも若干規模を縮小してお送り致しますが、
歳末恒例の自己満足の発露にお付き合い頂けますと幸いに御座います。

それでは早速、“主要4部門”のノミネートから発表ぴたしましょう。

【最優秀アーティスト】
・Janet Jackson
・JUJU
・浜崎あゆみ
・松田聖子

【最優秀新人】
・カントリーガールズ
・Charlie Puth
・Fleur East
・Natalie La Rose

【最優秀ライブパフォーマンス】
・加藤ミリヤ
・小柳ゆき
・Janet Jackson
・西野カナ

【特別賞】
・つんく♂
・ザ・おかわりシスターズ
・MAX
・NAO

ジャンル別部門のノミネーションは続きを御覧下さい。


[Read More...]

ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。