FC2ブログ

(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

嫌われ松子の歌たち

嫌われ松子の歌たち
現在大ヒット上映中の映画『嫌われ松子の一生』のサントラです。先週の日曜日に映画を観に行ったんですけど、すごく面白くて、なぜか涙が流れてきそうになる場面も多くて、感動も出来る映画でした。映画がすごく良かったので、自然とサントラも欲しくなってきたので買っちゃいました♪映画の内容はこちらで。


もともと、この映画に興味を持った理由が、木村カエラBONNIE PINKAIといった女性アーティストが出演しているからということでした。音楽が効果的に使われているミュージカルっぽい場面もある映画で、サントラには彼女達の曲はもちろんのこと、劇中で使われている歌が収録されています。映画のオープニングに登場する木村カエラはアルバム『Circle』収録の「トゥリル トゥリル リカー」を提供。トルコ嬢を演じたBONNIE PINKが歌うキャバレー歌謡風のテーマソング「LOVE IS BUBBLE」、主人公の獄中での生活を振り返る場面でAIが歌うHIP HOP調~慈愛に満ちたメロディへの展開が感動的な「What Is A Life」中谷美紀が幸せいっぱいに歌う踊るディズニー音楽っぽい「Happy Wendnesday」、幼い頃の松子が歌う「まげてのばして」、大人の松子=中谷美紀による「まげてのばして」など、映画でも印象的だった曲が全て収録されていて、映画の感動が自然と思い出される内容です。また、昭和が舞台の映画なので、和田アキ子「古い日記」中山千夏「あなたの心に」といった昭和の名曲が映画でも使われていて、それらと並んで新録曲として元dream阿井莉沙が劇中でデパートの屋上で歌う昭和テイストのアイドルソング「USO」も収録。1番最後に収録されている「Matsuko Medley」は、エンドロールで流れる収録曲のいいところを集めたメドレーで、映画とサントラの内容が4分間に凝縮されているのが良いです。是非、映画と併せて楽しんでほしい1枚です。
【最高位33位/23,620枚】
★★★★
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/100-37eb6aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中山千夏

中山千夏中山 千夏(なかやま ちなつ、1948年7月13日 - )は、作家。元俳優、テレビタレント、歌手、声優、元参議院議員。50年におよぶ芸歴と、その多彩な活動は要約が困難。詳細な作品リストが、当人も一目おくファンサイト「チナチスト」にある。略歴19 みずきの記録【2007/09/19 13:06】
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。