(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E=MC2 ♪Mariah Carey

Mariah Carey

前作『The Emancipation of MIMI』で第2の絶頂期と言えるほどの大復活を遂げた歌姫・Mariah Careyの新作『E=MC2』です。全曲のProdeceにMariah自身が関わっています。

【収録曲】
1.Migrate feat.T-Pain★★★☆
関わるものすべてがヒットすると言っても過言ではない人気者・T-Painが客演したDanjaプロデュース曲。個人的にはT-Painって特に魅力を感じる存在ではないので可もなく不可もなくな曲ですが、高音から始まるイントロ部分はMariahらしいなと。

2.Touch My Body★★★★☆
Mariahにとって18曲目の全米No.1シングルとなった先行曲。前作からの流れを引き継いだ、上品で安定感のある⇔特に目新しさのない出来の1曲。Rihanna「Umbrella」MJB「Just Fine」を手掛けたC."Tricky"StewartThe-Dreamがプロデュースを担当。いつものように過剰な反復フレーズが出てこないのは好感度高し。

3.Cruise Control feat.Damian Marley★★★☆
レゲエの神様=Bob Marleyの息子・Damian Marleyが参加した1曲。そのせいか、若干レゲエっぽいフレーバーが入ったミドルチューンに。Produceは前作の大成功の立役者・Jermaine Dupri

4.I Stay In Love★★★★★
とってもメロディアスでわかりやすい名曲に仕上がったバラードナンバー。制作したのは、ミッド~バラードの名匠・Bryan-Michael Cox。納得の仕上がり。

5.Side Effects feat.Young Jeezy★★★★
Kelly Rowland「Come Back」とどうも印象がカブるな~と思ったら、どちらもScott Storch制作でした。メロディがしっかりとついているので聞きやすい仕上がりに。

6.I'm That Chick★★★★☆
当初はアルバムタイトル候補にまで挙がったグルーヴィーでちょっぴりセクシーなミッドダンサー。StargateがProduceを担当。これまでの作風とは一味違ったStargateの新たな可能性を感じる曲。

7.Love Story★★★
Jermaine Dupriが手掛けたミディアムナンバー。Hurricane Chrisエイベイベイ♪を引用してること以外は、特にこれと言って書くこともない曲。

8.I'll Be Lovin' U Long Time★★★★★
日本では特別に野球タイアップがついたニ推し的な扱いの曲。ゴージャスでありながらもスウィートで上品なMariahらしい1曲。予定調和的に小奇麗に纏まり過ぎな展開がニクイ。

9.Last Kiss★★★★
Jermaine Dupri制作による安定供給型ミッド。シンセの音も入れて時代の流れにしっかりと対応。JDが曲中に語りとか入れてるのが少し邪魔。

10.Thanx 4 Nothin'★★★★
自身が冒頭から語りだすだけに留まらず、♪Y'all know this is...So So DefMariahにまで歌わせたJD丸出しなミディアムスロウ。

11.O.O.C.★★★★☆
Swizz Beatzが手掛けたアップナンバーで、アルバムの中で最もProducerの個性が滲み出ている曲。タイトルはOut Of Controlの略。

12.For The Record★★★★☆
Bryan-Michael Coxの仕事が光る好ミッド。メロディアスなだけでなく、クラシカルな印象を取り込み、より深みのある楽曲に。

13.Bye Bye★★★★☆
2nd SingleとなるStargateプロデュース曲。前作で構築されたMariah楽曲のイメージに、「Irreplaceble」フレーバーを程よく絡めたような淡々とした感じのミッドナンバー。

14.I Wish You Well★★★★
ピアノをバックに歌うゴスペルライクなバラードナンバー。シンプルに“歌”を一番聞かせてくれる曲。

15.Heat★★★★
マライヤァァァァ~!!という不気味な叫びから始まるwill.i.amが手掛けたボーナストラック。シンセ使いの今っぽいバウンシーな曲調で、悪くはないけれど本編に入らなかったのも納得の出来。

16.4real4real★★★★
Bryan-Michael Cox制作で、Mariahと仲の良い女性ラッパー・Da Bratが客演している日本盤ボーナストラック。これも悪くはないけれど、本編に入れたら頭一つ抜けるものがなくて埋もれてしまいそうな感じ。


良くも悪くも、『The Emancipation of MIMI』という名作があったからこそ生まれた作品だなぁと思いました。前作で築いたMariah Careyのイメージを壊すことなく更なる進化を遂げ、安心して聞ける1枚となっていますが、もっと新しくて今までと違うことをしてほしかったという贅沢な要望も湧き出てくる感じもありました。
【最高位7位/146,293枚】
★★★★☆
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

No subject
確かにMimiってクラシックがあったから生まれたのかもしれません・・・。でもなんだかんだでこのアルバムばっか聴いてしまう・・・。やっぱすごい聴きやすいんですよね~。これは個人的に今年で一番好きです~。
【2008/04/28 10:38】 URL | C.COOL #- [ 編集]

>C.COOLさん
聞きやすいですよね~。
前作の延長線上にあるような感じで捉えたらすごく好きになりました。
しばらくして新装版出すのはやめてほしいですw
【2008/04/28 13:44】 URL | ピタ #- [ 編集]

No subject
「I Stay In Love」ヤヴァスだよね!!!
マンネリBryan-Michael Coxがこんな王道アレンジをできるなんでちょっと見なおした!w
Chrisette Micheleの「Golden」にしろJanetの「Never Lechu Go」にしろ、最近はこーゆー90年代っぽい王道バラードをよく耳にするな~
ボートラはホントにボートラって感じで10回も聴いてないw
【2008/05/01 18:18】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>ポ兄♂ちゃ~ん
「I Stay In Love」はベタにいい曲って感じだね~。
それがちょっと鼻につく時もあるけどw
【2008/05/01 23:24】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1050-8d097f04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Mariah Carey 「E=MC2」

2005年にネ申アルバム「The Emancipation Of Mimi」をリリースし、全世界で約1000万枚を売り上げたMariah Carey。 そんな彼女が3年振りに放つ、11枚目のスタ... PONY♂ ENTERTAINMENT INC.【2008/07/18 22:34】

Mariah Carey『E=MC2』

大復活を遂げた前作のデザートにあたるMariah Careyの新作『E=MC2』についてレヴュー。 01.Migrate feat. T-Pain ★★★★★ 02.Touch My Body ★★★★★ 0... I Luv Musix【2008/11/24 13:48】
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。