(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Living On My Rough Street ♪aki-la

aki-la
LAでの音楽修行、Snoop Doggとの出会いなどを経て2003年にデビューしたシンガー・aki-laの1st Album『Living On My Rough Street』です。

【収録曲】
1. City of Angeles(featuring ICE-T) ★★
2. 2 Nights 3 Dayz★★★
3. Jane Doe ★★★
4. Freak da Club(featuring Snoop Dogg)★★★
5. Fall’in LV★★★
6. New G Nation★★★☆
7. Lesson 1★★★☆
8. I’m The One★★★☆
9. Regret★★★



9割以上が英語詞にもかかわらず英語の発音がとにかく残念なICE-T客演曲「City of Angeles」、この上なくエロティックなリリックをキュートなルックスに似つかない荒削りで野性味のあるボーカルで表現する「2 Nights 3 Dayz」、ツンとした強気で奔放な歌い方が印象的な「Jane Doe」Snoop Doggの客演が話題となったもののさっぱり売れなかったデビュー曲「Freak da Club」、間奏のギターソロが切ない手堅い仕上がりのミッドチューン「Fall’in LV」、ラップと歌の両刀使いで聞かせるメロウHIP HOPな2nd Single「New G Nation」デスチャみたいなビート重視系のほぼ英語で歌うR&Bチューン「Lesson 1」、時に熱く、時に甘く、絡みつくようなボーカルで歌うエロティックメロウミッド「I’m The One」、琴の音がループする湿っぽいミッド「Regret」という全9曲。歌が特別すごく上手いというわけでもなく、これといった特徴的な魅力も見つかりにくいので1枚で消えていったのも納得できてしまう出来です。Snoopが絡んだデビュー曲なんかはaki-la抜きでSnoopの曲にしてしまった方がカッコ良くなったのでは?とすら思いましたw あとは、本人が作詞に携わったエロ曲2曲の濃さに驚きw LAでのコネクションを売りにしたような曲よりは、後半にあるようなJ-R&Bらしい身の丈にあった楽曲の方が光って聞こえました。
【最高位54位/10,079枚】
★★☆
スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


なにこれww
なぜSnoop参加?w
【2008/11/08 23:11】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>ポ兄♂ちゃ~ん
こういう人がいたんだよw
LAで活動してたらSnoopと出会ってこうなったらしい。
【2008/11/09 02:13】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1169-0902b32c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。