(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Back To Basics ♪Christina Aguilera

9102aeac.jpg

Christina Aguileraの4年ぶりの新作『Back To Basics』です。今回は、音楽、そして自分自身の原点に立ち返るということが大きなテーマで、20年代~40年代のジャズやブルース、ソウルに彼女なりの現代的な解釈を加えて新たな音楽を作り出しています。よって、これまでの2作のような音楽を求めている人には、少しキツイ内容かもしれません。しかし、Christinaの歌声を堪能するという意味ではこれまでのどの作品よりも素晴らしい作品だということは断言します。

今作は2枚組。まずは、DJ PremireRich Harrisonらと組んだ1枚目から。DJ Premireが手掛けた「Intro(Back To Basics)」でしっかりと自らの歌声で挨拶を述べ、ゴスペル調のコーラスが耳に残るRich Harrisonが手掛けた「Makes Me Wanna Pray」が続き、DJ Premireが手掛けたスクラッチを随所に挟み込んだトラックに乗せ、偉大な先人たちの名前や曲名などを盛り込み歌う「Back In The Day」、古臭いホーンのループが妙にクセになるDJ Premire制作の小気味好い先行曲「Ain't No Other Man」Betty Harris「Nearer To You」の声ネタ使いも光るKwame制作のソウルナンバー「Understand」Aguileraの力強い歌声にぐいぐいと引きずり込まれていくMark Ronsonの手による「Slow Down Baby」、物悲しさを漂わせるピアノの旋律が儚くも美しい、傷を負った母親に向けて救いの手を差し伸べる「Oh Mother」、今作の制作に呼ばれなかったことでChristinaに対する不満を漏らしたというScott Stochに対し淡々と反論する小曲「F.U.S.S.」、華麗でドラマティックなピアノのループが印象的な「On Our Way」、ピアノと手拍子をバックに歌う繊細な美しさをもつ「Without You」、けだるいホーンのループが耳に残る「Dirrty」の続編となるDJ Premire制作の「Still Dirrty」「Genie In A Bottle」「Can't Hold Us Down」といった自らのヒットナンバーをネタ使いし(Lil' Kimの声が入ってるね(・∀・)ニヤニヤ)、さらに、募集したファンからの声も曲中に使用してファンへ感謝を述べる「Thank You(Dedication to Fans...)」など、古臭くも新しい魅力がぎっしりと詰まった曲ばかりの充実の内容になっています。

一方、2枚目は前作で「Beautiful」という大ヒット曲を生んだLinda Perryとガッツリと組んだ全9曲が収録されています。タイトルどおり、サーカスの幕開けをイメージさせるワクワク感と不思議な感覚が味わえるイントロ「Enter The Circus」から始まり、悲壮美に満ちた小曲「Welcome」、華やかで陽気なキャバレー調の「Candyman」、お色気たっぷりに迫る「Nasty Naughty Boy」、ブルースの典型・トラブルを題材にした、アナログな質感が良い本格的なブルース曲「I Got Trouble」、ストリングスとピアノをバックに過去のあやまちを悔やみ、受け入れる姿勢を歌った感情豊かなボーカルに心を揺さぶられる「Hurt」、愛する人に向けてやさしく歌い上げる「Save Me From Myself」、壮大なオーケストラアレンジによるドラマティックな「The Right Man」など、どの曲もかなり個性の強い曲ばかり。個人的には2枚目の方が“濃い”印象で、面白く聴けました。Linda Perryの才能の素晴らしさを感じられると思います。
【最高位7位/100,016枚】
★★★★
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/12-12105879
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「Back To Basics (Disc1)」 Christina Aguilera

ヽ(`Д´)ノウワァァン!!下書きボタン押したら変なエラーになって記事全部消えた…orz…そんな不慮の事故から早3週間w気をとりなおしてもう1回ちゃんと書いてみました♪阿木ちゃんとこChristina Aguileraの3rdアルバム「Back To Basics (Disc1)」の感想を書くよ(・∀・) ポニー♂ MUSIC DIARY【2006/09/15 22:50】

Christina Aguilera 「Back To Basics (Disc2)」

実力派シンガー"Christina Aguilera"の2枚組み3rdアルバム、「Back To Basics」のDisc2の感想を書きます(・∀・)ノちなみにDisc1の感想文はこっち 。  クリスティーナ・アギレラ バック・トゥ・ベーシックス     1、「Enter The Circus」 タ ポニー♂ MUSIC DIARY【2006/11/03 19:25】

Christina Aguilera 「Back To Basics (Disc2)」

実力派シンガー"Christina Aguilera"の2枚組み3rdアルバム、「Back To Basics」のDisc2の感想を書きます(・∀・)ノ Disc1ではオールドなサウンドをベースにしながらもあくまで現代風HIP-HOPビートを取り入れた PONY♂ ENTERTAINMENT INC.【2006/11/12 17:52】

Christina Aguilera 「Back To Basics (Disc1)」

通称、阿木ちゃんの名前で親しまれている(?)、実力派シンガー"Christina Aguilera"の2枚組み3rdアルバム「Back To Basics (Disc1)」の感想を書くよ(・∀・) 今作は「Back To Basics」とゆータイトルの通り PONY♂ ENTERTAINMENT INC.【2006/11/12 18:33】

Christina Aguilera『Back To Basics』

Christina Aguileraが放つ20~40年代の音楽を意識した新作『Back To Basics』についてレヴュー。 Disc.1 01.Intro(Back To Basics) 評価対象外 02.Makes Me Wanna Pray... I Luv Musix【2008/11/01 16:32】
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。