FC2ブログ

(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE HEAT ♪Toni Braxton

3ac22563.jpg
今年6月開幕のFIFAワールドカップドイツ大会の公式テーマ曲「Time of our lives」IL DIVOと共に歌うことになった90年代を代表する女性R&Bシンガーの1人、Toni Braxtonさんの2000年発表の3作目『THE HEAT』です。ナンダカンダでこのアルバム、3回ぐらい買ってる気がする。。。

Rodney Jerkinsが手掛けて、Grammyも受賞した「He Wasn't Man Enough」は、初めて聴いた時、何の疑いもなく男が歌ってると思ったくらいToniさんの低音ボイスがカッコイイ1曲。「なんで男がこんな題名の曲を歌ってんの?」と不思議に思ったことは今だから言えるお話…。続いて旦那様のKeri Lewisとの夫婦共同制作曲「THE HEAT」は、音を聴いてる限りではあんまりヒートしてない(むしろクールダウンさせてくれる)感じですが、歌詞はアツアツ♪Diane WarrenDavid Fosterの黄金コンビによる「Spanish Guitar」は、タイトル通りスパニッシュギターの音色が哀愁を誘う名バラッド。Teddy BishopBryan Michael CoxJohn'ta Austin、そしてToni本人という最強の布陣で制作された極上のミッドチューン「JUST BE A MAN ABOUT IT」には、なんとDr.Dreが参加。この曲も最初、Toniさんの声を男と間違えた…(ノ∀`) アチャー 「Gimme Some」では今をときめくJazzy Pha童顔氏と共に♪ギミギミギミ ギミサッ!ギミサッ!とキャッチーなアップを手掛けています。故・LEFT EYEも客演。夫婦制作のインタールード的な「The Art of Love」は、Toniさんの吐息交じりの語りがとてもセクシーな1曲。虫の鳴き声や小鳥のさえずりも聴こえる自然志向なKeith Crouch制作の「Maybe」は、速唱っぽい部分もありつつ癒し効果あり。このような超豪華な制作陣による、アップもあればお得意のミディアム~スロウナンバーから男と間違う曲まである、珠玉の12曲が収録された充実作です。少数派かもしれないけど、個人的にはToniさんのアルバムの中ではコレが1番好きかな♪
【最高位25位/43,650枚】
★★★★
スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/134-1a9e53c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。