(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Premium meets Premium 2008@浜離宮朝日ホール

小柳ゆき
12月22日に浜離宮朝日ホールにて行われた小柳ゆき出演の『Premium meets Premium 2008』を見に行ってきました。小柳氏にとっては今年7月21日の公演から約5ヶ月ぶり、3回目の浜離宮朝日ホールでのLIVEとなりました。
■浜離宮LIVE1回目のレポは→[こちら]
■浜離宮LIVE2回目のレポは→[こちら]



開演時間を10分過ぎた頃、ステージ上にピアニストの方が登場。おもむろにピアノを弾き始めると照明が暗転。続いて、コーラスの真城めぐみさん、ギターの若林さんが登場。そして最後に主役の小柳氏が現れました。今回の衣装は、ゴールドのふわっとした感じのミニのワンピース。肩にはこげ茶色のファー。足元は、黒いストッキング&黒いレザーの編み上げブーツという格好でした。

1. can't hold me back
小柳氏がステージの中央で両手を大きく広げると、真城さんと若林さんをコーラスに従え、アカペラで「can't hold me back」を歌い始めました。ワンコーラスで終わってしまいましたが、最後までマイクを一切使わずアカペラで歌い切りました。

2. Happy X'mas(War Is Over)
横浜ランドマークでのイベントでも歌っていたJohn Lennonのカバーを披露。今回はコーラスの真城さんがベルを鳴らしていてクリスマス度がアップ!小柳氏の歌も、前回より自分らしさを確立した感じで、小柳節を感じさせる終盤のアドリブが素敵でした!

-----[ MC ]-----
「今日は足元の悪い中・・・(客席からなぜか笑いがw) いや、ここ笑うとこじゃないんでwww」
「緊張感が促進・・・?増長・・・?アレな感じで始まったんですけど、ここからは私も固くなってるのをほぐしていく感じでいくので、みなさんも肩を揺らしながら聞いてください。」

だいたいこんな内容だったと思います。

3. be alive
アコースティックでやわらかな歌い方を取り入れた感じで披露。椅子に座りながら歌っていました。

4. Legend of my love
引き続き、椅子に座って歌い始めましたが、途中で自ら椅子を退けて立ち上がって熱唱。歌声に本格的にエンジンがかかり始めたのがよくわかりました。

5. slow movie
調子が上がってきたところで「slow movie」を披露。最初から力が入った感じの歌い方をしていて、これまで2回生で聞いたことがあるんですが、今回が1番良かったと思いました!!

-----[ MC ]-----
「前回、アンケートをとって「秋桜」を歌ったらよかったんですよ~」
「ちょっとしたカバーコーナー的な感じでやっていこうと思います。」

6. なごり雪
ちょっとしたカバーコーナー、1曲目はイルカ「なごり雪」。言葉一つ一つを噛みしめるように歌う姿が素敵でした。

-----[ MC ]-----
「企画アルバムに参加しまして。その曲がデュエット曲なんですね。」
「『まさかっ!?』と思いました!?w 残念でしたーーーーーーーーーwwww」


7. 悲しみがとまらない
残念ながら特別ゲストの参加はなく、稲垣さんの代理としてギターの若林さんが男声パートを務めてデュエットを披露。途中、小柳氏が歌詞を何箇所か間違えてましたwww

-----[ MC ]-----
「クリスマスのアレなんですよね?」
「クリスマスについて話をしようかと思ったんですけど、話すことがなくて・・・。っていうかクリスマスにまつわる記憶がないw」
「話すことがないので、ハマッてるものについて話そうかと・・・w」
「アメリカのドラマにハマッてるんですけど・・・ってどーでもいいですよねwww」

「HEROES」や「LOST」の話をするも、イマイチ盛り上がらないwww)
「逆に聞いてみたいこととかありますか~?」
「お昼ご飯何食べた?? たまごサンド!ごめんなさいね~、たいしたもの食べてなくて。あとチョコレート!チョコレートは油分がアレして喉にイイんですよね。」

こんな感じで、クリスマスとは無関係なグダグダっぷりが爆笑を誘いまくりでしたw

「次に歌う曲は久々に歌う感じなんですけど、デビュー2年目に出した『EXPANSION』というアルバムからの曲です。」
8. 君がいた夏
あれ??小柳氏、違うじゃないかwwww
次に歌った曲はデビュー4年目のアルバム『buddy』収録の名バラード「君がいた夏」でしたw
改めて「いい曲だなぁ~」と聞き惚れてしまいました。

9. Mother Figure
10. Cpt.KIDD
浜離宮LIVEでは定番化しつつある「Mother Figure」「Cpt.KIDD」。同一トラックから作られた曲という特性を生かし、メドレーで披露しました。相変わらずあの迫力とパワー、かっこ良過ぎです!!

11. 愛情
愛情キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
この日初めてステージ両サイドに移動して歌ってくれました。
今日の♪とぅーーう はああああああああああああああああああああ もバッチリ決まってました!!

-----[ MC ]-----
客席からの歓声に便乗し、小柳氏が妙なテンションで「愛情サイコー!!」と2回も言ってましたw
次の曲が最後になるということに対しても「冗談じゃないっ!!」とこれまた変なテンションで2回つぶやいていたり、なんだかこの日の小柳氏はテンションがちょっと変w

12. あなたのキスを数えましょう~You were mine~
本編最後はあなキス。いつも通りファルセットと地声を巧みに使い分けながら歌いつつ、デビュー当時の荒削り感を彷彿とさせる瞬間もあり、横浜の時よりもイイ感じでした♪

-----[ ENCORE ]-----
2分ぐらい引っ込んだ後、アンコールを受けすぐに再登場w
まずはメンバー紹介。そして、その後、小柳氏の「みなさんに力を・・・」との発言を受け、客席はすぐに何を歌うか把握w それを察知した小柳氏も早々と次に歌う曲は「we can go anywhere」だと白状w おなじみの高校時代のお友達のエピソード(「変な子」「言ってる事がおかしい子」などと発言w)を話した後、前回の浜離宮公演の時と同じく、全員で♪ランララ~ラ ランララ~ラ~ と歌う練習をしました。

13. we can go anywhere
客席が♪ランララ~ラ ランララ~ラ~(ry を2回歌ってから、小柳氏が歌い始めるという全員で1曲を作り上げる感じが素敵でした!途中、小柳氏が涙ぐむ場面もありましたが、最終的にはすごく嬉しそうな笑顔を見せていました。

-----[ MC ]-----
小柳氏以外のメンバーの方が退場し、ステージには小柳氏1人が残りました。
ピアノで音程確認をしたり、「マイクどうするんでしたっけ?w」とステージ上からスタッフに尋ねたり、かなり自由人な小柳氏w
「クリスマスっぽい終わり方」をするためにどうやらアカペラで歌ってくれるようです・・・。

14. Silent Night
最後は、完全なるアカペラでクリスマスソングの「Silent Night」を披露。小柳氏の「Silent Night」といえば、「Koyanagi the Christmas」での主旋律完全無視歌唱が有名ですが、今回はステージにたった1人残された状態なので主旋律重視の「Silent Night」でした。素晴らしい歌声でした♪


単独コンサートということで、独特の間としゃべり方が面白すぎな爆笑トークをたっぷりと楽しめたし、イベントの時よりも声の調子がすごく良かった気がしました!あと、これはあくまでも推測なのですが、会場に「we can go anywhere」を作るきっかけとなった高校時代のお友達が来てたんじゃないかなぁと。1列目にそれっぽい若い男女が来てたんですよね。案の定、「we can go anywhere」の時に小柳氏と同じタイミングで泣いていたし、STAFF PASS付けてたしw 人違いだったらごめんなさいw
---追記---
小柳氏のブログによると、やっぱりお友達が来てたみたいですね(´∀`)
スポンサーサイト

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


「君がいた夏」のアルバム違いワロタw

「we can go anywhere」って友達にあてた歌やったんやぁ~φ(・_・”)メモメモ

てかいつも思うけど、ピタ君ってMCでの会話を具体的に覚えてて凄いよなぁ~。メモかなんかとってるん?
【2008/12/23 13:37】 URL | ケンイチ #- [ 編集]

>健ちゃん
『EXPANSION』にこんな曲入ってたっけ??と思いながら聞いてたけど、
すぐにコレは違うwって気付いたw
まさか本人が間違えるとはwww

「we can go anywhere」は高校時代からの親友に宛てて書いた曲なんだよ~。
その友達が今度結婚することになったって話してた。
多分本人が会場にいたと思うんだけどね・・・。

MCとか曲順はLIVE中にメモしてる時もあるし、メモせず必死に覚えようと頑張ってる時もあるw
安室@幕張の時はメモしまくった例。
逆に、LIVE中、一切メモせずに頑張ったのはELTのクリスマスライブ。
【2008/12/23 14:46】 URL | ピタ #- [ 編集]


 毎度です。小柳ネタで登場するJetBlackです。
 レポ読ませていただきました!お疲れ様でした。
君がいた夏、ってのは意外だなー。季節外れだし!いい曲ですけど。けっこうシングルで出てない曲やってるんですね。
 MCも小柳的絶好調だったようですねw客席からなぜか笑いが、っていうのも何となくわかる気がします。あの独特な間の取り方は、なんか才能というか尋常でないものを感じさせますよね。それにしても「緊張感が増長」って・・・?面白いっす。
 小柳さんマイペースだなー。といっても今年はけっこうイベントものも単独ライブも多いほうですかね?来年もちょいちょいやってくれるといいんですけどねー。なんかタイアップつくかな・・・
 ではまた。失礼しました
【2008/12/24 01:51】 URL | JetBlack #- [ 編集]


相変わらずMCおもしろすぎww
自分に向けた歌を歌ってくれた友達もうれしかっただろうね♪
【2008/12/24 02:19】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>JetBlackさん
「君がいた夏」にはいろんな意味で驚きましたw
季節外れだし、収録されてるアルバム違うしw
話し方とか不意に出てくる言葉が面白いからついつい笑っちゃうんですよね。
ああいう、独特の話し方する人大好きですw
来年もLIVEやイベントがあったら積極的に見に行きたいと思います。
【2008/12/24 11:12】 URL | ピタ #- [ 編集]

>ポ兄♂ちゃ~ん
MC楽しかったwww
実は、開演前にそのお友達らしき人たちと
ロビーにあるテーブルで40分間ぐらい向かい合って座ってたんだ~w
その間に、スタッフパス受け取りに行ってたりしてたから、
「これはもしや・・・?」と思ってたんだけど、
小柳氏がお友達の話題を話したら異様にテンション高かったし
「we can go anywhere」では小柳氏と同じタイミングで泣いてたから
「あの人が小柳氏のお友達で確定だな( ̄ー ̄)」と思って帰ってきたw
【2008/12/24 11:21】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1353-0db67281
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。