(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ΘωΘ)meryland 2008 邦楽SINGLE 20(ΘωΘ)

あけましておめでとうございます(・∀・)
今年も(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)ピタをどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

今日から4日間に亘って、昨年2008年に発売されたシングル/アルバムの個人的なTOP20を発表していきたいと思います。1日目は『邦楽SINGLE TOP20』です。
順位をつけるにあたって考慮した点は、以下の点。
(◎…最重要、○・・・重要、△・・・+α)
◎楽曲がどれだけ好きか
○再生回数
△c/w曲
△ジャケット
△PV、LIVE、TV出演等のパフォーマンス


それでは御覧下さい(・∀・)



安室奈美恵1位 60s70s80s ♪安室奈美恵
「NEW LOOK」「ROCK STEADY」「WHAT A FEELING」という超強力な3曲を収録した安室奈美恵『60s70s80s』が堂々の1位。オシャレに敏感な女の子の姿をキュートに歌った「NEW LOOK」、“駆け落ち”がテーマとなったクールなダンスナンバー「ROCK STEADY」♪気分が~ハイに~なーること必至の「WHAT A FEELING」と、コンセプトに即した3曲3様の名曲たちは今なお甲乙がつけられない程にどれも最高!


モーニング娘。2位 リゾナントブルー ♪モーニング娘。
2008年で最も多く聞いた曲。曲単位だったら間違いなく1位にしたと思いますw 都会で暮らす少女の孤独感をクールに歌い上げたダンスナンバー。孤独を感じ、ブルーな気分に浸りたい時はもちろん、頭を抱えて体を揺らし、「ヘルミーーーー!!!」と踊り狂いたい時にも対応可という万能な1曲。


GIRL NEXT DOOR3位 偶然の確率 ♪GIRL NEXT DOOR
今年、最もゴリ推しが凄かったGIRL NEXT DOORのデビュー曲。宣伝手法はともかく、懐かしい王道のavexサウンドを聞かせてくれて音楽性には非常に好感を持てました。(元)バイト先に営業で現れた千紗ちゃんが笑顔で挨拶してくれた時の可愛さも加味しての第3位w


宇多田ヒカル4位 Prisoner Of Love ♪宇多田ヒカル
アルバム『HEART STATION』からシングルカットされた“初期宇多田”を感じさせる名曲。シングル化は嬉しかった反面、それによってアルバム『HEART STATION』がますますシングル曲だらけのアルバムになってしまい複雑な心境になりましたw


Berryz工房5位 ジンギスカン ♪Berryz工房
モーニング娘。「恋のダンスサイト」の元ネタとして暗黙の了解で語られている名曲をダンス☆マンのアレンジでBerryz工房にカバーさせた、Producer・つんくの開き直りともいえる1曲。幼稚園児たちと一緒にメンバーが弾けまくるPVも素晴らしい出来でした。Berryz工房史上、最大のヒットを記録!


倖田來未6位 TABOO ♪倖田來未
羊水発言で多くの鬼女を敵に回してしまった倖田さんが、マンネリ反省バラード「Moon Crying」での復活を経て、秋口にリリースした妖しくエレクトロな最新ビートを纏ったダンスチューン。無難なポップバラードで勝負するよりはこういう攻めのR&Bトラックでこれからも突き進んで頂きたいものです。


SPEED7位 あしたの空 ♪SPEED
2度の不定期再結成を経て、約8年ぶりに完全復活を果たしたSPEEDの復活第1弾シングル。伊秩弘将による往年の懐かしさと大人になった今のSPEEDらしさが絶妙に同居した好楽曲。TVのパフォーマンスでは異様なフェロモンを放つ仁絵ちゃんの腰の動きから目が離せませんでした(゚∀゚) c/wの「SOMETHING NEW」もまた逸品なり。


High-King8位 C\C(シンデレラ・コンプレックス) ♪High-King
モーニング娘。の歌を支える高橋愛・田中れいなBerryz工房のキャプテン・清水佐紀℃-uteのリーダー・矢島舞美、そしてハロプロエッグ前田憂佳という5人によるスペシャルユニット・High-Kingのデビューシングル。AKIRAが手掛けたR&Bトラックに乗せ、各々の個性的な歌声とキレの良いダンスを披露した佳曲。特に、前田憂佳のロリ声の威力は凄まじく、c/wの「記憶の迷路」のソロパートは衝撃的。


小柳ゆき 9位 we can go anywhere ♪小柳ゆき
小柳氏が、高校時代からの大親友のヒロコさんに捧げた友情の証ともいえる楽曲(´∀`) 発売記念イベントで握手をしてお互いに「どーも」とひたすら言い合ったこと、浜離宮LIVEで小柳氏とヒロコさんの感動の号泣シーンを目撃できたことなどなど、最高の思い出をたくさん作ってくれた1曲です!


青山テルマ 10位 そばにいるね ♪青山テルマ feat. Soulja
Soulja「ここにいるよ」のアンサーソングとして本家を越える大ヒットを記録した青山テルマの2nd Single。やっぱり歌パートが多いほうが聞きやすくて良いですね(´∀`) 文句無しで2008年を代表する1曲だったなぁと思います。



11位~20位は続きから。

Perfume11位 Baby cruising Love ♪Perfume
「love the world」「Dream Fighter」ももちろん大好きですが、2008年のPerfumeのシングル曲の中で再生回数が1番多かったのは「Baby cruising Love」でした。冬にピッタリのじわじわ沁みてくる感じがグー( ´∀`)b なミディアムナンバー。c/wの「マカロニ」も同じく冬にピッタリな感じで(・∀・)イイ!! ぬくぬくした気持ちになれるシングル(´∀`)


谷村奈南12位 SEXY SENORITA ♪谷村奈南
現役女子大生Gカップ歌姫として大プッシュされた谷村“おっぱい”奈南の4枚目のシングル。これでもかとおっぱいを強調して「SEXY!SEXY!SEXY!」と踊る様は、セクシーを通り越してお笑いの要素すら感じさせました。その他の収録曲では、両A面曲の「If I'm not the one」よりも、偽Souljaが参加しているc/wの「忘れないよ~song for you~」がお気に入り。ランク外になってしまいましたが、3rd Singleの“ジャンゴーデ~ン(笑)”も好きですw


Berryz工房13位 行け行け モンキーダンス ♪Berryz工房
『日本の主食「米」をもっと大切にしましょう』というテーマなのになぜか猿の格好で踊らされる10代のアイドル・・・(゚Д゚) このハチャメチャっぷりが素敵www c/wの「マジ グッドチャンス サマー」松浦亜弥の名曲「トロピカ~ル 恋して~る」を彷彿とさせる最強アイドルチューン!(セリフ付き)


三浦大知14位 Inside Your Head ♪三浦大知
1年ぶりのリリースとなった大知君のシングルはNao'ymtプロデュースによる激ヤバダンスチューン!本人による振り付けも独創的でカッコ良過ぎ。もはや顔面偏差値的なことを気にするのはナンセンス。


GIRL NEXT DOOR15位 情熱の代償 ♪GIRL NEXT DOOR
ドラマタイアップ装備でリリースされたGIRL NEXT DOORの3rd Single。自分が彼氏の元カノと似ていることを知って、最終的には別れを選ぶという悲しくも「あれ?その程度のことで別れちゃうの?」的なストーリーが展開される切な系ナンバー。


MEG16位 MAGIC ♪MEG
ヤスタカ氏のメロディーメーカーとしての才能が爆発したキャッチーなポップチューン。MEGの決して上手くはない歌も、超絶美人とは言い切れないヴィジュアルも、慣れてしまえば全然気になりません。


KCO17位 春の雪 ♪KCO
2007年に亡くなった最愛の父のことを思い歌い上げた優しく柔らかな印象のバラードナンバー。c/wの「Mobile Emotion」でのいわゆる“汚声”や壊れっぷりも素敵。まさか、父を失った1年後に最愛の夫が逮捕されてしまうとは、KCOにとっては思いもよらない展開だったことでしょう。


鈴木亜美18位 ONE ♪鈴木亜美
約1年ぶりの中田ヤスタカプロデュースとなった亜美ーゴの10周年記念第1弾シングル。CLUBでは盛り上がっても、a-nationとの相性の悪さは抜群でしたwww
(゚∀゚)♪キラキラナダワー


中島美嘉19位 ORION ♪中島美嘉
初めてシングルを買い控えてしまった曲でしたが、とても好きな曲でした(´∀`) シングルには中島美嘉の魅力がストレートに伝わる冬の極上バラードナンバー「ORION」と、自らこだわりを持って歌詞を書き上げたCMタイアップ曲「FOCUS」の2曲を収録。どちらもアルバム『VOICE』にちゃっかり収録されてます。


上木彩矢20位 君去りし誘惑 ♪上木彩矢
GIZAのAvril Lavigne”こと上木彩矢の爽やかサマーロックチューン。楽曲のみならず、アートワーク、PV含めてポカリスウェットのタイアップにぴったりの曲だなぁと思いましたが、今の時代、ポカリのタイアップなんて取ってきてもヒットするわけもなく・・・(´∀`;)
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


あけおめ~ことよろ~(・∀・)
昨日からドタバタしすぎてろくに寝てないケンイチだお(^ω^о)w

俺もシングル盤単位やったら、安室ちゃんのシングルが1位かもw 3曲とも素晴らしすぎる!
SPEEDは圧倒的に「SOMETHING NEW」の方をよく聴いたかなぁ~。

MEGは去年出したシングルの中やと「HEART」が一番好きなんやけど、「MAGIC」も捨てがたいわぁw
でも次のシングルは中田Pro.じゃないみたいやから、ここは思い切って新境地に挑んでほしいなぁ。
【2009/01/01 06:31】 URL | ケンイチ #- [ 編集]


a happy new year!!
ちょwGカップの歌姫ランクインきたわよwww
ジャンゴーデーンはよく踊りましたw
【2009/01/01 09:50】 URL | ブナソ #leF2ecbc [ 編集]

>健ちゃん
健ちゃんあけおめ(・∀・)
1曲ずつ順位つけたら奈美恵大量ランクインになることを見越して
今回はシングル盤単位にした。
SPEEDは1~3曲目まで通しでリピートしてたなぁ。
MEGはいいタイミングでヤスタカ離れしたなって感じ。
どんな音になってるか楽しみ♪
【2009/01/01 18:15】 URL | ピタ #- [ 編集]

>ブナソさん
あけましておめでとうございます(・∀・)
谷村おっぱいさんはレコ大でのジャンゴーデーンが素晴らしかったですね~。
腹筋フェチとしてはたまらないパフォでした。
【2009/01/01 18:31】 URL | ピタ #- [ 編集]


亜美は「can't~」よりキラキラナダワーの方が好きなのか(´∀`)
にゃみえは今年も楽しませてほしいね♪
C\C(シンデレラ・コンプレックス)は全然ハマれなかった(´∀`;)
【2009/01/03 20:43】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>ポ兄♂ちゃ~ん
「can't stop the DISCO」はPVのインスパイヤが酷すぎて大減点ですwww
C\Cはヲタ受けもあんまり良くなかったかも。
だいたいユニットのメンバーが
ハロに詳しくない人には「誰?」状態だもんw
ヲタ内では「記憶の迷路」のゆうかりんのソロが評価高いw
【2009/01/03 22:17】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1364-55445724
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。