(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Alright, Still ♪Lily Allen

Lily Allen
myspaceから火がつき2006年にデビューした過激な言動でおなじみの歌姫・Lily Allenのデビューアルバム『Alringh, Still』です。
■2nd Album『It's Not Me, It's You』は→【こちら】

【収録曲】
1. Smile★★★★
2. Knock 'Em Out★★★★
3. LDN★★★★
4. Everything's Just Wonderful★★★★
5. Not Big★★★★
6. Friday Night★★★☆
7. Shame For You★★★★
8. Littlest Things★★★★
9. Take What You Take★★★★
10. Friend Of Mine★★★☆
11. Alfie★★★★☆
12. Cheryl Tweedy★★★
13. Absolutely Nothing★★★☆



全英1位を獲得したスカポップなデビューシングル「Smile」、彩やかなピアノのループとドラムのビートに歌やラップをカッコ良く乗せた「Knock 'Em Out」、故郷であるロンドンへの思いを皮肉たっぷりに歌った「LDN」、2nd Albumで全面プロデュースを担当したGreg Kurstinが手掛けたハンドクラップが陽気なレトロポップ「Everything's Just Wonderful」、ほのぼのとした曲調で勃起不全気味且つ短小な男を痛烈に批判する「Not Big」、ジャジーな演奏とLilyのボーカルがいつになくシブい「Shame For You」『エマニュエル夫人』のテーマ曲をサンプリングし、哀愁が漂うMark Ronsonプロデュースの「Littlest Things」、自由奔放に語りかけるようなサビが素敵なロックナンバー「Take What You Take」、タイトルとは裏腹に友達に「あんたは友達じゃない」と清々しく言い放つレゲエトラックの「Friend Of Mine」、可愛らしい曲調とは裏腹に引き篭もりニートな弟・Alfieの生活を全世界に暴露するという暴挙に出た「Alfie」など、スカ、ジャズ、ロック、レゲエなど様々な音楽を取り入れて新解釈したポップなトラックに、皮肉たっぷりの過激なリリックをさらっと乗せて歌うLily Allenの姿が痛快な作品です。個人的にはこれまでずっとイマイチハマりきれなかったアルバムだったんですが、2nd Album『It's Not Me, It's You』の発売をきっかけに改めて聞き直したところ、ようやくツボにハマりました(´∀`)
【最高位37位/19,686枚】
★★★★
スポンサーサイト

テーマ:洋楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


神レヴューktkr!
このアルバムの不思議なところは
通して聴くと(゚д゚)ウマーなんですが
iPodやらwalkmanに曲単体で入れると
飛ばしちゃえってなるところですw
【2009/03/01 10:19】 URL | ブナソ #leF2ecbc [ 編集]

>ブナソさん
コンポで聴くといい感じですよね♪
iPodからはかなり早い段階で削除した記憶がwww
改めてiPodに入れる気もなくw
【2009/03/02 14:07】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1426-c5e46e2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。