FC2ブログ

(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SYNERGY ♪move

5d272bb1.jpg
ASAYAN出身のボーカリスト・YURIと、ラッパーのMOTSU、そしてプロデューサーの木村貴志による3人組、move(現在はm.o.v.eに改名)のオリジナルとしては4枚目となるアルバム『SYNERGY』です。今作のテーマはズバリ「トランス」。当時、小室哲哉率いるglobeもトランスに傾倒していましたが、個人的にはmoveのほうがよりわかりやすくトランスを表現していたと思います。

ざーっと収録曲を紹介していきますと、哀愁漂うメロに合わせたドラマティックなトランスサウンドが秀逸な名曲「Romancing Train」、トランス路線の幕開けとなったシングル曲「come together(RADIO EDIT)」、既聴感ありまくりなアレンジが憎めないハンドクラップも使われた爽やかな「SUPER SONIC DANCE」鈴木亜美「Delightful」のインスパイヤ元となった(!?)「FLY ME SO HIGH」、デジタルロックダンスナンバー「LET'S ROCK」「Romancing Train」の続編的な感じを臭わすメロディアスなトランスナンバー「Promised Land~bless into the sunshine~」、普通のJ-POP風の曲かと思いきや、中盤からトランス風味に転調する「Season in my mind」、80年代風のデジタルダンスポップ「7DAYS OF LOVE」、デジタルビート+トランスといった感じの「1969」、荒れ果てた大地に生暖かい空気が流れていくような「Creamy Soup」、10分にも及ぶ80年代の懐かしい感じがするトランス大作「U.S.A.」など、トランスをテーマに掲げながらもトランス一辺倒にはせず、どれも同じ曲に聴こえてくる木村節も健在なのに、曲の区別が付きやすいというのが今までのmoveと比べて新鮮に聴こえてくるアルバムでした。それまで、moveの曲はシングル曲だけでもどれも同じに聞こえて困ってたからね…。(これはFavorite Blueにも言える)globeよりも、上手くJ-POPとトランスを融合させて聴かせる事に成功したアルバムだと思います。ちなみに、moveのトランス路線はこのアルバムを以って終了しております。
【最高位10位/79,570枚】
★★★★
スポンサーサイト

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/145-26480eb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。