(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラチナ 9 DISC ♪モーニング娘。

モーニング娘。
現在9人のメンバーが在籍するモーニング娘。の約2年ぶり、通算9枚目となるオリジナルアルバム『プラチナ 9 DISC』です。前作『SEXY 8 BEAT』以降にリリースしたシングル曲5曲や、昨年秋の全国ツアーで披露した未CD化楽曲を収録したファン待望のアルバムとなっています。

【収録曲】
1. SONGS★★★★★
モーニング娘。名義では作品中唯一となる新曲。安室奈美恵「HIDE&SEEK」をハロプロ流に解釈したらこうなりました的なサウンドです。アレンジは田中直が担当。

2. リゾナント ブルー★★★★★
2008年4月にリリースしたシングル曲。軽い娘に見られがちな少女が秘かに抱える孤独感や胸の叫びを歌ったダンスナンバー。神曲です(゚∀゚)

3. 雨の降らない星では愛せないだろう?★★★★☆
昨年夏のハロプロコンサートで初披露され、秋にはシングルリリースも噂されたバラードナンバー。台湾のハロプロオーディションの課題用デモ音源が流出していたのですが、今回収録された音源は各メンバーのソロパートが多い流出バージョンとは異なり、合唱形式で歌うかなり壮大なアレンジのもの。個人的には流出バージョンのほうが好きでした。中国人メンバーの2人が中国語で歌うソロパートが最大の聴き所です。

4. Take off is now!/高橋愛・新垣里沙・田中れいな★★★★★
昨年秋のツアーで既に披露されていた、歌唱力に秀でたメンバー3人によるセクシーなダンスホール系R&Bチューン。男に三行半を突きつける感じの女性目線の別れの歌です。

5. 泣いちゃうかも★★★★★
2009年2月にリリースされた先行シングル。彼氏に別れを告げられる予感で泣いちゃいそうなくらい心細い思いをしている女の子・マリコの心情を歌った楽曲。これまた神曲(゚∀゚)

6. 私の魅力に 気付かない鈍感な人/光井愛佳★★★★☆
8期メンバー・“みっつぃー”こと光井愛佳にとって初となるソロ楽曲。正直、他のメンバーと比べてルックスの評価が低めな彼女。このタイトルは明らかにそんな“非みっつぃーファン”へのあてつけですwww 楽曲自体は全盛期のあややに似合いそうな王道のアイドルソング。是非、この曲を聞いて光井愛佳の魅力に気付いてあげて下さいw

7. グルグルJUMP/久住小春・ジュンジュン・リンリン★★★★☆
きらりちゃん”こと久住小春と、中国人メンバーの2人によるコミカルなアイドルソング。いかにもアイドルヲタが好きそうな感じの現場系楽曲ですね(´∀`) 小春ちゃんの歌声はやはりこういった明るいタイプの曲によく似合います。

8. みかん★★★★★
2007年11月にリリースされたシングル曲。ここ最近は男との別れを感じさせる湿っぽいシングル曲が多いモー娘。ですが、この曲は珍しく彼女たちの等身大の明るいキャラクターを前面に押し出したポジティブなアップナンバーになっています。

9. 情熱のキスを一つ/高橋愛・新垣里沙・田中れいな★★★★★
「Take off is now!」と同じメンバーによる情熱的なR&Bナンバー。セフレ関係にある男女のことを歌った曲にしか思えないんですが、こんな曲を歌わせて事務所的に問題はないんでしょうか?w

10. It's You/道重さゆみ★★★★☆
今年に入ってからソロでのバラエティ出演が目立つ道重さゆみのソロ曲。お世辞にも歌が上手いとはいえない彼女が、精一杯“自分の声の魅力”で聞かせようと努力している姿が伝わってくるセクシーなHIP POPチューン。

11. 女に 幸あれ★★★★★
中国人メンバーを迎えた現体制になってから初となるシングル曲。彼氏を略奪された女の子の悲しみを歌ったダンスチューン。トランス系アレンジに乗せ、“いつかは幸せがくるわ”と前向きな気持ちで力強く別れを断ち切ります。

12. 片思いの終わりに /亀井絵里★★★★☆
亀井絵里のソロ曲は女子大生が主人公となった片思いソング。春めいた曲の雰囲気に良く似合う、ふんわりと柔らかな歌声が実に可愛らしい1曲に仕上がっています。メンバーの持つ個性が上手く引き出された好例と言えるでしょう。

13. 悲しみトワイライト★★★★★
ラストは2007年4月にリリースされたシングル曲。既にグループを去った吉澤ひとみ藤本美貴の歌声が聞こえてくる歌謡ロックチューン。ベスト盤に収録されてるんだし、現体制でのアルバムということを考えるとあえて入れる必要はなかったのでは?と思う1曲。でも、やっぱり名曲。

シングル曲がどれも好きで、現場に足を運ばず、R&B系楽曲が好きな自分にとっては、モー娘。史上最高レベルといっても過言ではないくらいに気に入ったアルバムです。特典DVDには、メンバー間の格差が非常によく伝わってくる「泣いちゃうかも」のPVのメンバー別ソロバージョンと、今年の正月のハロプロLIVEから2曲の映像を収録しています。
【最高位13位/19,143枚】
★★★★★
スポンサーサイト

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1461-79c9c5bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。