(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bring it! ♪PUFFY

PUFFY
国内外の大物アーティストが多数参加したPUFFYの最新作『Bring it!』です。個人的にはPUFFYのアルバムを聴くのは2002年作『THE HIT PARADE』以来になります。

【収録曲】
1. I Don't Wanna★★★★
2. マイストーリー★★★★
3. Bye Bye★★★★
4. My Hero!★★★☆
5. 主演の女★★★★
6. DOKI DOKI★★★★
7. Twilight Shooting Star!★★★★
8. 晴れ女★★★★
9. All Because Of You★★★★
10. あなたとわたし★★★☆
11. 日和姫★★★★
12. Bring it on★★★★☆
13. ウエディング・ベル★★★★



Avril Lavigneがソングライティングに携わったことで話題を呼んだいかにもAvrilっぽいシングル曲「All Because Of You」、同じくAvrilButch Warlkerの共作による全英語詞のキャッチーなオープニングナンバー「I Don't Wanna」斉藤和義が手掛けた“女2人のドライブ”を舞台にした緩急メリハリのある曲調の「晴れ女」椎名林檎提供・東京事変編曲によるキャッチーな林檎節全開の先行シングル「日和姫」、一方でPUFFYのカラオケ的歌唱が非常に勿体ないムーディーでアダルトな林檎ワールドが展開される「主演の女」PUFFYのコミカルで可愛らしいキャラクターを活かしたポップロックチューン「DOKI DOKI」、現在活動休止中のELLEGARDEN細美武士(the HIATUS)が提供したPUFFYに良く似合った疾走感たっぷりのロックチューン「Bring it on」、史上最低視聴率で話題をさらった月9ドラマ『婚カツ!』の主題歌だったSugarのカバー曲「ウエディング・ベル」など、しばらくちゃんとアルバムを聴いていなかった間に全米でも成功を収め、すっかりガールズロック路線を確立していたようで、どんなに多彩な作家陣を迎えていてもPUFFYという個性に全くブレが生じない様はさすが芸歴10年以上だなと感心しました。初回限定盤には、2005年にサンフランシスコで行われたLIVEの模様を収めたDVDが付いています。
【最高位17位/13,964枚】
★★★★
スポンサーサイト

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

NO TITLE
試聴サンクス!
M-1がまるっきりAvril節全開でワロタww

「主演の女」は確かにもの凄く勿体ないなぁ。
林檎もどうせならもっと明快な曲提供すればいいのに、PUFFYを前にしても手癖は抜けなかったみたいやなww
【2009/07/26 23:12】 URL | パン助 #- [ 編集]

>健ちゃん
Avrilの曲は歌いやすそうだし、
PUFFYにも合ってるからいいけど、
「主演の女」はちょっとなぁ…w
これだけ互いの個性がバラバラに出てる曲も珍しいw
【2009/07/27 07:27】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1574-265d9eea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。