(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SPEEDLAND The Premium Best Re Tracks ♪SPEED

SPEED
本格再始動を機に企画されたSPEEDの再録ベストアルバム『SPEEDLAND The Premium Best Re Tracks』です。2000年3月の解散までにリリースした大ヒットシングルを中心とした選曲で、約10年越しのリメイクが実現した作品となっています。

【収録曲】
1. Long Way Home★★★★
解散前最後となったシングルからスタート。You~Cry~といったコーラス部分のセクシー度が半端なくアップしているなど、コーラスや歌い方をかなり大人な方向性に変えていて、艶めかしさがプラスされた仕上がりに。

2. あしたの空★★★★★
2008年11月にリリースされた本格再始動第1弾シングル。歌声やサウンドから“大人になったSPEED”を感じる一方、伊秩氏の書き上げた楽曲からは“昔と変わらないSPEEDらしさ”が伝わってくる、懐かしくも新しいSPEEDを見事に表現した1曲。

3. Body & Soul★★★★☆
デビューシングル。Melody Sextonが担当していた印象的なフェイク部分を、絵理子寛子が担当。アレンジがそんなにイジられていない上に、デビュー当時の勢いを再現したパワフルなボーカルも健在で、ほぼオリジナルと同じ感覚で聴けます。

4. STEADY★★★★★
初のミリオンヒットとなった2nd Single。基本的にアレンジとボーカルはほとんど変わっていない印象。懐かしい気持ちにどっぷり浸れます(´∀`)

5. Wake Me Up!★★★★
今作のリード曲的扱いでTVでも幾度となく披露している夏の代表曲。シングルで最も高音がキツい曲としても有名ですが、島袋さんは果敢にも当時と変わらぬ超高音に挑んでいます。さすがに転調する部分は限界だったのか、その部分だけいきなりエフェクトかけられちゃってますがwww 個人的にはそこの“ごまかし”の部分が1番気になりました。一方、絵理子さんは無謀な部分はファルセットで対応。最後もファルセット対応なので、地声で頑張る寛子との差が悲しい(´・ω・`)

6. ALIVE★★★★★
主演映画『アンドロメディア』の主題歌としてヒットした名バラード。これもアレンジを大幅にいじらず(ストリングスを投入)、なおかつ歌い方もそんなに変わっていないので懐かしさたっぷりに聴けるトラックです。

7. White Love★★★★★
言わずと知れたSPEED最大のヒット曲。これもオリジナルの持ち味を崩さずに仕上げています。

8. Snow Kiss★★★★★
意外な選曲キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!! 伊秩氏がブックレットに寄せたコメントで、「曲順にはストーリー性を持たせた」と語っているので、ウィンターソングつながりでの選曲でしょうかw オリジナルは3rd Album『Carry On My Way』に収録されています。

9. Breakin' out to the morning★★★★
かなりアレンジいじられた曲キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!オリジナルはかなりメリハリがありましたが、今作ではふんわりエレクトロ風味で仕上げられています。ラストの謎の英語ウィスパー(「Here We Go!」だったっけ?)が、「Heart To Heart」に変わっています。

10. 熱帯夜★★★★★
メロディアスなサビ+念仏ラップ&棒読みセリフで構成されたSPEEDのカップリング曲の中でも屈指の名曲。10年経っても相変わらずの棒読みっぷりで素敵w

11. ALL MY TRUE LOVE★★★★★
SPEED初のマキシシングルとしてリリースされたミリオンヒット曲。アレンジはオリジナルに忠実ですが、ドラムやギターが存在感を増してより躍動的に聞こえます。

12. Precious Time★★★★☆
ミリオンヒットから一転、末期的な臭いが漂い始めた最後の8cmシングル曲。勢いで歌えるタイプの曲ではないせいか、メインの2人ともファルセット多用が目立ちます。多香子&仁絵パートのあたりで急にダンスホールっぽいノリが加わるのが素敵w

13. Go! Go! Heaven★★★★★
初のチャート1位を獲得した3rd Single。これもまたオリジナルを踏襲したアレンジ。若さから自然発生的に放たれる「勢い」とはまた違った「パワー」を感じさせられる1曲に。

14. my graduation★★★★★
ラストを飾るのは卒業ソングの鉄板となったこの曲。一度は解散し、それぞれの道を歩んだ4人が再び巡り合ってまた一緒にこの曲を歌っている…と考えると、当時よりも何倍もドラマティックに聞こえてきます。

以上、大胆なリアレンジを施した曲はそれほどなく(MAXのアルバムから学んだ反省点?w)、今なお健在な島袋寛子のハイトーンボイスに感心させられながら懐かしい気持ちに浸れる作品になっております。付属のDVDには、「あしたの空」のPVと「Wake Me Up!」「熱帯夜」の撮り下ろしPV&メイキング等を収録。(「Wake Me Up!」のPVが低予算丸出しな気がするんですが…w) SPEEDの「笑うヨガ講座」というものも収録されてるんですが、これは絵理子がやたらと張り切って仕切り、4人で無理矢理笑い始める…という極めて内輪ノリかつ短時間の内容なので、本格的なヨガ講座的なものを期待した方は残念でしたとしか言い様がないコンテンツですw
【最高位2位/107,307枚】
★★★★☆
スポンサーサイト

テーマ:avex - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

NO TITLE
絵理子は特に高音パートがキツそうだけど、表現って部分でファルセットを使ってる部分も原曲と比べると違和感を感じるよねぇ。。
せっかくだからアレンジをもっと変えて欲しかったのがホンネw
【2009/08/10 19:15】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>ポ兄♂ちゃ~ん
普通に考えたら絵理子も十分よく歌えてるんだけど、
寛子の高音維持力が凄すぎるからなぁ(´∀`)
たしかに、アレンジほぼ一緒の曲が続いて
これだったら原曲聴いた方がよくね?ってちょっと思ったw
【2009/08/10 23:35】 URL | ピタ #- [ 編集]


思った以上に良い出来で良かったですよね♪
こないだのGIRL POP FACTORYのALL MY TRUE LOVE~BODY&SOULのパフォーマンスは神でした☆
【2009/08/11 22:37】 URL | マックス #- [ 編集]

>マックスさん
オリジナルからほとんど崩れてないので
懐かしみながら聴いてます(´∀`)
来月、LIVE行く予定なので
仁絵ちゃんの神ダンスをしっかりとこの目に焼き付けてきますwww
【2009/08/14 21:48】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1587-e3dab752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。