(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ΘωΘ)meryland 2009 洋楽SINGLE 20(ΘωΘ)

昨日の邦楽SINGLE 20に引き続き、本日は(ΘωΘ)meryland 2009 洋楽SINGLE 20(ΘωΘ)の発表です。
※原則として、2009年発売のアルバムからのシングルカット曲が対象となっています。
※画像クリックで試聴が出来るかも(・∀・)

早速1位から10位までを発表します!

Lady Gaga1位 Bad Romance ♪Lady GaGa
2009年の洋楽は『ガガ様の年!!』 と言っても過言ではないくらい楽しませて頂きました(・∀・) 見事1位となったこの曲は、『The Fame Monster』からの1st Single。RedOneとの共同制作によってより凶暴性と攻撃性を増したガガサウンドを聴かせてくれる1曲。人身売買をテーマにし、おっぱいから火を吹いても何とも思わなくなるほど感覚を麻痺させる奇天烈映像も必見。



Madonna2位 Celebration ♪Madonna
初のオールタイムベストアルバム『Celebration』からのシングル曲。 最初の印象は、「小室トランス」w 21世紀に入ってからのglobeの曲みたいだなという印象が強かったので、サウンド面において革新性は感じず、むしろ懐かしさを感じましたw だからこそこんなに上位に食い込めたんだと思われ。ということで、この曲を聞くとglobeを聞きたくなるのは自分だけ?



Utada3位 Come Back To Me ♪Utada
Utadaさんの全米再挑戦作『This Is The One』からの1st Single。ドラマティックに雪崩るピアノから始まるStargateプロデュースの美メロミディアムナンバー。人気プロデューサーと組んでわかりやすく売れ線を意識しつつ、日本人にも優しい歌詞とメロディでオリジナリティを発揮し聴き手を魅了する、さすが世界の宇多田ヒカルと思わせてくれた好楽曲。



Amel Larrieux4位 Orange Grow ♪Amel Larrieux
毎年年間ランキングに必ず入ってくる非チャート系マイナーソング枠。今年はAmel Larrieuxのこの曲が入りました。瑞々しいグルーヴとファンキーなサウンドがとてつもなくカッコイイ1曲。Amelはこの曲の他に「Don't Let Me Down」という曲も発表。すぐにアルバムが出るかと思ったんですが、なかなか話が出て来ないなぁ…。



Cascada5位 Evacuate The Dancefloor ♪Cascada
出す曲出す曲、皆、金太郎飴状態なことでおなじみのCascadaの新機軸は、モロにRedOne/Lady Gaga意識の「Just Dance」なエレクトロポップ!「もろパ●リじゃねーかwww」という野暮なことを考えさせるよりも、見事に時代の音を捉えた仕事っぷりがただただ痛快な1曲。



Ciara6位 Love Sex Magic feat. Justin Timberlake ♪Ciara
先行シングルが相次いで不発に終わったCiaraがアルバム発売のための最後の切り札として切った勝負シングル。変態紳士・Justinをパートナーに迎えた中毒性のあるSexッッ!!なダンスナンバー。



Mariah Carey7位 Obsessed ♪Mariah Carey
セルフパロディや男装に挑戦し、Eminemを挑発しまくりなPVが話題となったMariahのシングル曲。いつになく強気なMariahの姿が頼もしく映った1曲です。1st Singleとして発表したくせに、チャートの動きが期待したより鈍かったから「正式なシングルじゃない」と言い始めたのには失笑しましたがw ニコ動で見た和訳が秀逸すぎて爆笑したことも印象的www



Little Boots8位 Remedy ♪Little Boots
英国の国営放送局・BBCがその年に最も期待される新人を選ぶ『BBC SOUND of 2009』第1位に選ばれたLittle Bootsの2nd Single。デビューアルバムの中でも断トツのキャッチーさを誇るエレクトロポップチューンで、プロデューサーはRedOne。過大評価だったのか、過去にBBC SOUND ofの1位になった人たち(MIKA、Corinne Bailey Rae、Adeleなど)が凄すぎたのか、いまいちパッとしない印象を持たれているのが少し可哀想(´・ω・`)



Kelly Clarkson9位 My Life Would Suck Without You ♪Kelly Clarkson
2nd Albumの頃の超キャッチーなポップロックチューンを歌うKelly Clarksonが帰ってきた(゚∀゚)!!!と、多くの人々をwktkさせた期待通りの傑作ポップロックチューン。これです、こういうのを待ってたんです!ジャケットの写りとコンセプトがルックス的にキツイ事にはあまり触れないようにしてやってください。



Shakira10位 She Wolf ♪Shakira
♪アウ~ という雄叫びと、人間とは思えない奇怪な動きを次々と繰り出すビックリ人間登場!なPVが衝撃的だった“尻セレブ・シャキちゃん”の同名アルバムからのリードシングル。BeyonceLady Gagaを筆頭に、ますます加速していく世界的歌姫の過激路線ですが、この曲のPVを見る限り、身体能力的にはShakiraが1位かと思われ。



11位~20位は続きをご覧ください。


Angie Stone11位 I Ain't Hearin' U ♪Angie Stone
90年代っぽい雰囲気の煌びやかなR&Bサウンドが懐かしいAngie Stoneの最新作『Unexpected』からの1st Single。スムースでとても聴き心地の良い楽曲です。埋もれさせておくのが勿体ない名曲。



Ciara12位 Work feat. Missy Elliott ♪Ciara
アルバム『Fantasy Ride』からシングルカットされたお祭り系アッパーチューン。変態曲とヘンテコダンスはお手の物なCiaraが、工事現場で奇怪な動きをしまくるVideoもお気に入り。Missy Elliottが久々に客演仕事で存在感をアピールしているのも良い。



Britney Spears13位 3 ♪Britney Spears
奇行報道もだいぶ落ち着いたBritney Spearsのベスト盤用の新曲。かつて黒歴史DVDで「SEX大好き!」と公言していたBritneyらしい、3Pをテーマにしたポップチューンで、3Pでは飽き足らず4Pまでほのめかしております。しかも、邦題は「スリー☆禁断のラヴ・エクスタシー」(笑)。どう考えても叶姉妹にお似合いのタイトルです、本当にありがとうございました。



Nicole Wray14位 I Like It ♪Nicole Wray
1998年にMissy Elliottのバックアップでデビューし、「Make It Hot」がヒットした一発屋・Nicole Wrayの久々の新曲。スムース&メロウなビートが心地良いHip Hop Soulナンバーです。ジャケットが女装したThe-Dreamみたいです。



Janet15位 Make Me ♪Janet
初のオールタイムベストに収められた新曲で、兄・Michael Jackson「Don't Stop 'til You Get Enough」を引用したRodney Jerkinsプロデュースのディスコチューン。湿っぽくせず、こういったダンサブルな曲で兄を追悼するのはJanetらしいなと思います。



Cheryl Cole16位 Fight For This Love ♪Cheryl Cole
UKのアイドルグループ・Girls Aloudのメンバー・Cheryl Coleのソロデビュー曲。グループとは異なるややR&B寄りのサウンドで、♪ファーイファーイファイーファーイと歌うサビが耳に残る小奇麗に纏まった全英大ヒットチューン。



Flipside17位 When It Was Good ♪Flipsyde
BLACK EYED PEASを意識してか、女性メンバーが新たに加入したヒップホップロックグループ・flipsydeのシングル曲。RedOneがプロデュースしたこの曲は、モロにRedOneサウンドのロッキッシュなエレクトロポップ。売れ線狙いな感アリアリだけどまだ比較的マイナーなところがイイ(・∀・)



Miley Cyrus18位 Party In The U.S.A. ♪Miley Cyrus
全米で人気爆発中のアイドル・Miley Cyrusの大ヒットチューン。ロックな音楽性と微妙なルックスで、これまで個人的にあまり興味を持てなかった存在でしたが、Dr.Lukeが手掛けたこの曲はアーバン寄りなポップナンバーで、見事ツボにハマりました。 Jay-Z、Britneyといったアメリカを代表する大スターの名前が出てくる歌詞が耳に残ります。



Ashley Tisdale19位 It's Alright, It's OK ♪Ashley Tisdale
『High School Musical』でおなじみのアイドル歌手・Ashley Tisdaleが歌う、P!nk「So What」を彷彿とさせるポップロックナンバー。適度な可愛らしさを残した歌声が魅力的なとっても聴きやすい曲です。



V.V. Brown20位 Game Over ♪V.V. Brown
UKから登場したアーバンポップの新星・V.V. Brownのシングル曲。甲子園のブラバン応援を彷彿とさせるパワーに溢れたサウンドが楽しい1曲。“オリジナリティ溢れるファッションで暴れ回るAmerieのソックリさん”みたいなPVもかなりのインパクトあり。

スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

NO TITLE
絶対全然分からんのやろうなぁ~と思っておそるおそる見たら、案の定半分以上知らなかったという\(^o^)/

Miley Cyrusとか、一昨年の「Just Stand Up!」での音痴っぷりのまま、時間が止まってるもんww

ガガ様はミーハー心剥き出しで、一応CD買ったな~。

今年はちょっとずつ洋楽脳を立て直していくつもりなんで、こまめにチェックさせてもらいま♪
【2010/01/02 03:48】 URL | パン助 #- [ 編集]

NO TITLE
1位ガガ様キタ――(゚∀゚)――!!
確かにもはや奇抜すぎて感覚が麻痺してますwww
Cascadaの「Evacuate The Dancefloor」は嬉しいインスパイアでした。大好きです。
マラ様のニコ動和訳の秀逸さは半端ないですねw今でもちょくちょく見て爆笑してますwww
ケリクラのこのジャケット可愛くて大好きなんですが(´∀`;)←
ブリちゃそに限らず、変な邦題をつけるのはいい加減やめていただきたいものです。
パリィンザユーウェスェーイ♪ランクインキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!!!
Ashley Tisdaleも爽快で心地よかったです。日本もアメリカも、アイドルだからといって侮ってはいけない楽曲が多いですよね!
UKモノもちょくちょく入っていて、去年のUKの充実っぷりもわかるランキングでした☆
【2010/01/02 15:10】 URL | yuzuhime #leF2ecbc [ 編集]

>健ちゃん
あらま\(^o^)/

今年あんまり音楽聴かないorブログ更新できない可能性が高いから
あんまりお役に立てないかもしれないけど、
洋楽もたくさん聴ける1年になればいいね♪
【2010/01/02 22:04】 URL | ピタ #- [ 編集]

>yuzuhimeさん
実況コメントありがとうございます(゚∀゚)
Mariahの和訳は素晴らしすぎでしたよねw
久々に見たら大部分が消されてたから残念(´・ω・`)
ケリクラはお顔がブサ(ry
アルバムの方は綺麗に撮れてると思いますけどw
こうやって振り返るとなんだかんだで
2009年も良い曲がたくさんあったんだなぁと思いました(´∀`)
【2010/01/02 22:12】 URL | ピタ #- [ 編集]

NO TITLE
Nicole Wrayが新曲出してたことにビックリですw
【2010/01/02 23:27】 URL | かめっぷう@ #- [ 編集]

>かめっぷう@さん
たまたまiTunesのオススメのところに入ってて見つけたんですよ!

いつも持ってる音源ばっかり薦めてくるけど
たまには使えるじゃん!と思いましたw
【2010/01/03 00:50】 URL | ピタ #- [ 編集]

NO TITLE
マイナーとメジャーの混ざり具合と、
女性ボーカルが多いからピタ君っぽいと思ったー(´▽` )
そして何気にCiaraが2曲も!

マライアは「先行シングルじゃない」って言った後にジワジワ上昇し始めて、
結果的にはTop10入り → ロングヒットしたのが笑えたw
先行シングルだと言い張る「I Want To Know What Love Is」の方が、
あまりにも泣かず飛ばずだったっていう…w
【2010/01/04 19:27】 URL | kino #0MXaS1o. [ 編集]

>kinoさん
2009年も結局女祭りだったなぁ(´∀`;)

そうそう、結局そこそこヒットしたから笑えたwww
あそこまでしっかりPV作っておきながら
正式なシングルじゃないって言えるのが凄いwww
【2010/01/05 01:13】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1735-60847a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。