(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Who Knew? ♪Keke Wyatt

Keke Wyatt
デスチャの前身となるグループに在籍し、2001年にアルバム『Soul Sista』でソロデビュー。その後、旦那を包丁で半殺しにして逮捕されたり、アルバムが2作連続でお蔵入りするなどを苦い経験をしてきたR&Bシンガー・Keke Wyattの待望のカムバック作『Who Knew?』です。

【収録曲】
1. Who Knew?
2. Never Do It Again
3. Without You
4. Daydreaming
5. So Confused
6. Weakest
7. Peace On Earth
8. Got Me One(Good Man)
9. Getting It
10. Never Give Up


まず大変残念なのが、インディレーベルから発売されているということもあってか、リード曲でありタイトルチューンでもある「Who Knew?」の曲中に明らかな雑音が入っていること。これは、楽曲の質をとやかく言う以前に、パッケージの品質としてダメですよね。(2曲目もちょっとノイズっぽさが残る感じだし。) まぁ、自分の買ったCDだけの現象だったら声を大にして言う必要はないけど。購入を検討中の方はちょっと注意して下さい。アルバムとしては、全体的にしっとりとしたミッド~スロウナンバーが中心の作りになっていて、The Underdongs関与の切な系美メロチューン「Never Do It Again」、ベタなメロディ展開が愛おしいほどに美しいメロウバラード「Without You」Troy Oliver制作の夢心地のミッド「Daydreaming」、アコースティックに聞かせる「Peace On Earth」The UnderdogsTankがプロデュースした生バンドサウンドのパワーバラード「Got Me One(Good Man)」など、なかなかの好曲揃い。そんなアルバムの流れを一気にぶち壊してくれるのが9曲目の「Getting It」。Hip Hopな作りの硬派なアップで、とてつもない異物感を味わわせてくれることでしょうw 問題児が1曲紛れこんでますが、全体の雰囲気としては歌とメロで勝負のR&Bらしい作りなので好感が持てました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/1780-c2acb672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。