(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MORE FRIENDS ♪真野恵里菜

真野恵里菜
歌手業だけでなく、女優業、バラエティにも進出し、活躍の幅を広げているハロプロ所属のソロアイドル・真野恵里菜の2nd Album『MORE FRIENDS』です。サウンドプロデュースはシャ乱Qたいせいが担当。シャ乱Qの面々がほとんどの曲を手掛けています。

【収録曲】
1. 元気者で行こう!-Giga Power Mix-
2. ごめん、話したかっただけ
3. ダレニモイワナイデ
4. ドレミファどうして?
5. Love&Peace=パラダイス
6. Tomorrow
7. Ambitious Girls
8. 堕天使 エリー
9. 嵐の前のキャンドル
10. 春の嵐
11. 家へ帰ろう (sad ver.)
12. お願いだから…



『ケイゾク』『TRICK』などで知られる堤幸彦がPV監督を務めた気分スッキリ&ポジティヴな先行シングル「元気者で行こう!-Giga Power Mix-」つんく作曲のアイドルポップロック「ごめん、話したかっただけ」“男の子はみんな時々エッチなサイトを見てる”という直接的な表現や、セッ○スへの期待感を募らせる女子のキモチがテーマとなった歌詞が清純派イメージをじわじわと崩壊させていくKANが手掛けたボアノヴァ風アレンジの楽曲「ダレニモイワナイデ」、c/wでキティちゃんとのコラボが実現した前作未収録のシングル曲「Love&Peace=パラダイス」、ロックバラード風の良曲「Tomorrow」、臭い小芝居やクイズに挑戦する様子をそのまま収録した完全なるお遊び捨て「堕天使 エリー」はたけが作曲したピアノ主体のアレンジのバラードナンバー「嵐の前のキャンドル」、女の嫉妬心を歌ったつんくが初めて手掛けたシングル曲「春の嵐」、初主演映画『怪談新耳袋 怪奇』の主題歌だった曲の淋しげなアレンジの別バージョン「家へ帰ろう (sad ver.)」、シンセポップを意識したサウンドのシングル曲「お願いだから…」など、プロデューサーの手腕故か、B級…いや、C級感漂う内容となっておりますが、前作と比較すると確実に真野ちゃんの歌唱力・表現力が向上しており、この1年間の成長がハッキリとわかる作品になっています。
スポンサーサイト

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。