(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロカバ ♪亀井絵里(モーニング娘。)

亀井絵里
2010年12月15日の横浜アリーナでのライブを以て、モーニング娘。を卒業する亀井絵里が、モー娘。卒業直前に配信限定で発表したハロプロ楽曲のカバーアルバム『ハロカバ』です。今後、こういったハロプロメンバーによるハロプロカバー集はどんどん発表されていく方針のようです。(※現に℃-ute岡井千聖による「LOVE涙色」がiTunes Storeにて配信中。)

【収録曲】()内はオリジナルアーティスト名
1. 真夏の光線(モーニング娘。)
2. ふるさと(モーニング娘。)
3. 恋をしちゃいました!(タンポポ)
4. 聖なる鐘がひびく夜(タンポポ)
5. 笑顔に涙~THANK YOU! DEAR MY FRIENDS~(松浦亜弥)
6. LOVE涙色(松浦亜弥)
7. 恋の花(安倍なつみ)
8. お願い魅惑のターゲット(メロン記念日)
9. 香水(メロン記念日)


 まず文句を言いたいのがこのジャケット。配信限定とはいえ、卒業記念作だというのに、ジャケットがカバのイラストというのは何事でしょうかwwwww ヴィジュアルが売りの『アイドル』なんだから、最新アー写の使い回しでもいいからここは本人の写真を使うべきでしょ。アップフロント(=所属事務所)ちゃんと仕事しろや(´∀`) 凸 そして、そんな手抜き仕事をする事務所ですから、当然のことながら楽曲のアレンジは全曲“オリジナルカラオケ”を使用www つまり、今作用に新たにアレンジが施された曲は一切なく、既存のオケに亀井絵里が新たにボーカルを入れただけのカラオケカバー作品なのです。それを承知の上で楽しみましょう(´∀`)
 今回選曲された9曲はどれもハロプロ屈指の名曲として多くのファンが認める楽曲ばかり。ヴィジュアル人気が高い彼女ですが、個人的には、見た目よりも、のほほんとした彼女の人柄そのものが表れたどこか温かみのあるやわらかな歌声が好きで、モーニング娘。の中でも重要な歌唱力要員の1人だと評価していた存在です。そんな彼女が歌ったちょっぴり懐かしいハロプロ楽曲。初期モー娘。の楽曲2曲はやはり高い歌唱力を要する楽曲だということを再認識させられ、そんな中でも東京生まれ東京育ちの彼女が歌う「ふるさと」はなかなかの健闘ぶり。タンポポ「恋をしちゃいました!」は、歌声が加護ちゃんそっくりで不思議な感覚になりましたw あややの楽曲2曲は、本家あややの歌い方の影響を多分に受けている印象。「お願い魅惑のターゲット」では、非つんく曲のロックを歌うというこれまでの亀井絵里にはない試みを聞かせ、ハロプロコンサートでのカバー率も高いメロン記念日のR&Bチューン「香水」ではラップパートもたった1人で挑戦しています。
 本家を超える出来!とまで絶賛できるものはないものの、楽曲の素晴らしさ、亀井絵里の歌声の魅力など、様々なことに気付ける企画モノとなっているんじゃないでしょうか。ただし、卒業を間近に控えたメンバーだからこそ有難味もあるのであって、今後無駄に乱発するのだけは勘弁して頂きたいですな(´∀`)
スポンサーサイト

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。