(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kandi Koated ♪Kandi

Kandi
90年代に活躍したブサイク揃いの実力派女性R&Bグループ・XSCAPEの元メンバーで、グループ解散後にはソングライターとしてTLCDestiny's Childらへの楽曲提供を行い“男性バッシングソングブーム”を巻き起こした才女・Kandiの約10年ぶりとなる2nd Album『Kandi Koated』です。

【収録曲】
1. Kandi Koated Intro
2. I Want You
3. The More I Try
4. Give It To You
5. I Just Know
6. Me And U
7. Lucky Interlude
8. Lucky
9. How Could You...Feel My Pain
10. Leave U
11. Haven't Loved Right
12. Riley's Interlude
13. Leroy Jones
14. Superwoman featuring Tiny
15. I Fly Above




10年前にリリースした1st Album『Hey Kandi』は、当時の恋人であり、音楽制作のパートナーでもあった(現在消息不明の)売れっ子プロデューサー・She'kspereがほとんどの楽曲を手掛けた現行R&B作品でしたが、今作は大人なミッド~スロウが中心で、前作で聴かせていたような現行的なアップはほとんどなし。つまり、She'kspereとのタッグで生まれた全盛期のような楽曲を期待していると完全に裏切られる内容です。Bryan-Michael Coxがプロデュースした美麗スロウ「Give It To You」Ne-YoRyan Tedderらがソングライターとして名を連ねたフックの♪Me And U~のフレーズが耳に残る「Me And U」(・∀・)♪ラキーラキーラキーの連呼が印象深い幻想的なミディアムナンバー「Lucky」、ドラマティックな展開とエモーショナルなボーカルに引き込まれる「How Could You...Feel My Pain」Jazze Phaプロデュースとは思えぬほど地味で淡々としたミッドテンポのシングル曲「Leave U」、シンセサウンドを程よく絡めながらも温かみを感じる「Haven't Loved Right」、伸びやかな歌声が気持ち良い「Leroy Jones」、元同僚のTinyとの女子力の高い共演作「Superwoman」、今作唯一のアップナンバーとなるバウンシーな「I Fly Above」など、アップ期待派の期待は物の見事に裏切られるものの、スロウ歓迎派には嬉しい良曲揃いの作品になっているんじゃないでしょうか。ぐっと大人っぽくなったジャケットのイメージ通りの内容です。
スポンサーサイト

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。