(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年7月のあれこれ【J-POP編】


ふいに ♪板野友美

AKB選抜総選挙で8位に転落してしまった板野メンバーの2nd Single「ふいに」。ソロ2作目となる今回は切ないハウス系ポップチューンで攻めてきました。相変わらず歌は歌唱力皆無で、あくまでも可愛らしい声のキャラで勝負な作風。全タイプ共通のc/w曲は、「ニキータ、よろしく(棒)」のセリフが失笑モノな本人出演CMで流れていたクールなアーバンポップチューン「Come on!」。タイプ別のc/w曲に関しては、今回はType-Bをレンタルしたので、ガルネク鈴木大輔作のサマーチューン「Don't miss it!」しかきちんと聴いていないのですが、R&B的なニオイを漂わせる劇場盤c/w曲の「Dark Side」も気になります。




ONLY YOU ♪JASMINE

先月のモーニング娘。に続き、今月も登場した「ONLY YOU」なる楽曲。
JASMINEが歌うこちらの「ONLY YOU」は、真摯で純粋な気持ちを綴ったラブソング。正直、楽曲的に売れ線ではないし、悪くはないけどこれまでのシングル曲と比べると印象が薄いなと感じましたが、c/wの「Addiction」がいい感じに「Run The World(Girls)」と同じ方向性の攻めっぷりを見せていたので、トータルバランス的には○。是非、アルバムには2曲ともぶち込んで頂きたいですな。



高橋 瞳
プールサイド ♪高橋 瞳“Hello”H ZETT M

デビュー曲はオリコン初登場1位、前作はオリコン初登場200位という結果を残した高橋 瞳のニューシングルは、全3曲が“鍵盤の魔術師”ことH ZETT Mとのコラボレーションによって生まれた楽曲。ちょっぴりセツナ系な鍵盤ポップロックに仕上がったタイトル曲「プールサイド」、冒頭の意味不明な絶叫が聴きどころな暴れ曲「私の少女」、神秘的な雰囲気を持った「KURAGE DROP」と、全3曲を聴いて頂ければ、“ガンダム歌手・アニソン歌手”といったイメージは吹っ飛ぶはず!!以上、関係者による宣伝レビューでしたw
■仕掛けいっぱいの公式サイトも是非チェックしてみてね⇒http://www.takahashihitomi.com/
スポンサーサイト

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。