(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛言葉(VOICE) ♪後藤真希

後藤真希
年内(12月4日の単独ライブ)を以て芸能活動休業を宣言した後藤真希の、avex移籍後初となるオリジナルフルアルバム『愛言葉(VOICE)』


【収録曲】
1. What is LOVE
活動休止宣言発表後に配信限定リリースした待望のダンスチューンその①。休業を決意するにあたって深く考えたであろう“愛とは何か”というテーマを、エレクトロサウンドに乗せて力強く歌い上げている。

2. Get Your Way
ガチすぎるプレイが話題沸騰中の大好きな“モンハン”について歌ったロックチューン。
http://youtu.be/EaCiXeVrSEk
http://youtu.be/yD3fbXyufUU

3. YOU
後藤真希自身が作詞を手掛けた(共作)、休業前のリアルな感情を歌い上げた浜崎あゆみ型ロックバラード。“愛が無ければ迷わない”…。愛の存在に気付くことによって知った、多くの事実や感情。そこから後藤真希という人間の中にたくさんの葛藤が生まれたことがうかがえる。

4. 月影
和なサウンドアレンジが施されたバラードナンバー。情感を生かしながらしっとりと歌い上げている。

5. 愛言葉
BOUNCEBACK作曲、ats-編曲で送る浜崎あゆみ型激情ロックチューン。今作のタイトルチューンであり、休業前にファンに向けて送る愛のメッセージを、力強くもどこか悲しさや切なさを匂わせながら歌っている。

6. EYES
後藤真希名義での移籍第1弾ミニアルバム『ONE』のエロかわポップチューン。

7. Paradise
妖しくセクシーな魅力を振りまくエロティックなポップナンバー。

8. SCANDALOUS
活動休止宣言発表後に配信限定リリースした待望のダンスチューンその②。Lady Gaga路線以降のCascadaを彷彿とさせる激キャッチーなエレクトロポップチューンで、ソングライティングには、後藤真希の古巣・アップフロントエージェンシーに所属する実力派シンガー・Emyliが関与。

9. 宝石
ミニアルバム『ONE』のリード曲。“avexの後藤真希”としてのスタートを飾った親しみやすいメロディラインが印象的な楽曲。

10. 「ねぇ、、、」
今年5月発売のミニアルバム『LOVE』のリード曲。男性目線で歌った切ない正統派バラードナンバー。

11. 華詩-hanauta-
ミニアルバム『ONE』収録曲。悲劇的な事故で命を落としてしまった、大好きだった母に向けた涙なしでは聞けないバラード。

12. Believe
本人作詞によるavexサウンドなバラードナンバー。聴き手に向けてのメッセージと思わせつつ、実は自分自身に向けたエールのようにも聞こえる歌詞が、今の後藤真希のリアルな感情を表現している。

13. 足跡
2nd Mini Album『Gloria』のリード曲。爽やかなポップロックナンバーに仕上がっている。

以上、既発曲も収録したavex移籍後の集大成的な内容で、後藤真希の魅力を存分に生かしたダンスナンバーはもちろん、ロックやバラード、これまで以上にavex色の強いサウンドにも挑戦している。ファンが“後藤真希の音楽”に求めるものは多岐に及ぶと思うが、寺田光男の不在を除けば、ファンが望む音のほとんどの要素を取り入れているのではないだろうか。活動休止が迫った今だからこそ、胸にぐさりと突き刺さる愛の言葉がたくさん聞こえてくる作品だ。

DVD付には、SWEETBLACK feat. MAKI GOTOの楽曲も含めたavex移籍後の全PVを収録。
さらに、初回生産限定盤は、歌舞伎町で撮影し公開禁止となった未公開写真を使ったポストカードブックが同梱され、SWEETBLACK feat. MAKI GOTO名義でリリースしたミニアルバム『SWEETBLACK』全曲+ゲスト参加曲+Remixを収録したCollabo-Works DISC、写真撮影やPV撮影のメイキング映像を収めたMaking Movie DISCが付いた計4枚組の超豪華仕様となっている。


誤解している人も多いようだが、後藤真希は年内を以て“休業”するのであって、決して“引退”ではない。
十代の頃からバリバリ働いてきた宇多田ヒカルと同様に、これからは人間活動に専念するのだ。

どんな形になるかはわからないが、また出逢える日が必ず来る。

そう信じながら、最後に作り上げた渾身の作品を楽しみ、活動休止後の後藤真希の人間活動の充実を祈りたい。
スポンサーサイト

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。