(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ΘωΘ)meryland 2011 邦楽ALBUM 10(ΘωΘ)

今回は2011年の邦楽ALBUM TOP10の発表です。

黒木メイサ
1位 MAGAZINE ♪黒木メイサ
内容はもちろん、雑誌風の凝った装丁も素晴らしかったメイサ様待望の1stフルアルバム。リリック、サウンド共にメイサ様のキャラクターを的確に捉えたパーフェクトな完成度には圧巻。

後藤真希
2位 愛言葉(VOICE) ♪後藤真希
活動休止を発表し、満を持してのリリースとなったavex移籍後、初のフルアルバム。これまでにリリースしたミニアルバムからの代表曲+avexらしさあふれるロックナンバー、ダンスチューン、バラードを各種取り揃え、安室・浜崎・倖田のエッセンスをすべて取り込んだ贅沢な1枚。

高橋 瞳
3位 PICORINPIN ♪高橋 瞳
5組にアーティストとのコラボレーションによってロックな新境地を開拓したガンダム歌手・高橋 瞳の3rd Album。ジャケット撮影の現場にお邪魔した経験もあり、個人的にとても思い入れの深い1枚です。

少女時代
4位 GIRLS' GENERATION ♪少女時代
少女時代の日本での1st Full Album。職場で腐るほど耳にした「Gee」を始め、日本オリジナルの新曲も収録したPOP/R&B色を押し出した作品。ちなみに、メンバーの顔と名前は未だに一切覚える気なしw 元routeφがいることしか知らん。

観月ありさ
5位 SpeciAlisa ♪観月ありさ
歌手デビュー20周年を記念した超豪華な企画盤。TK提供の「Don't Stop Now」のような懐かしさを感じる楽曲や、若手ミュージシャンとのコラボで新機軸を打ち出した意欲的な楽曲など、スペシャル感たっぷりな1枚。

北乃きい
6位 心 ♪北乃きい
肉便(ryこと、女優・北乃きいの1st Full Album。和テイストを盛り込みながらも、avexらしい王道サウンドを聴かせる作品。ここでも小室哲哉の仕事ぶりが素晴らしい。

DOUBLE
7位 WOMAN ♪DOUBLE
病気療養から復帰したTAKAKO姐さんの復帰作。K-POPアーティストのコラボなど、旬をがっちり押さえつつ、独自のR&B美学を美しく貫き通した極上のR&B作品。

MAA
8位 BubbleMan Engine ♪MAA
“和製Lady GaGa”ことMAAの1st Full Album。ポップでありながらもどこか毒気の残るサウンド、時に解読不能なリリック、妖艶なビジュアルと声で、不思議な世界へとトリップさせてくれる1枚。

JUJU
9位 YOU ♪JUJU
DVDを付けず1種リリースで勝負したJUJUの4th Album。切ないメロディを憂いの歌声で歌い上げ、年増ブスの哀愁をたっぷりと感じながら同情の念を禁じ得ない1枚。

KARA
10位 スーパーガール ♪KARA
少女時代とともにK-POPガールズグループの代表格として活躍したKARAの日本第2弾アルバム。ほぼベスト盤状態で聴きやすさ抜群!今後は韓国曲「STEP」で魅せたようなカッコ良さも日本語曲で見せてもらいたいものです。
スポンサーサイト

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


メイサ様、直前でアルバムが買えなくなってレンタルという結果になったので、雑誌のような豪華装丁を楽しむことが出来ませんでした\(^o^)/
ですがそれさえも打ち消す充実作で納得の1位です! 早くもリリースされる2ndが楽しみですね♪

全体的に女優陣が健闘してますね、天は二物も三物も与えるのか……北乃さんは新曲のヴィジュアルが素敵だと思いました(´▽`)<あとALISA IN WONDERLANDが大好きですw

KARAは本国ではクール路線、日本ではお茶の間路線で突き進むんでしょうかね~、少なくとも「ジャンピン」超えのカッコいい楽曲を希望します`・ω・´
【2012/01/08 21:54】 URL | ゆずひめ #leF2ecbc [ 編集]


メイサ様1位キタ━━━(・∀・)━━━!!
本当、メイサ様のキャラクターを際立たせた曲ばかりで素晴らしかったですね!
ツアーもありましたし、躍進の年だったと思います。

ゴマキはavex歌姫のいいとこ取りでしたね(´∀`)
まさか浜崎系慟哭バラードが聴けるとは思いませんでしたwww
ジャケはもうちょっと頑張って欲しかったです…

挨拶が最後になりましたが、あけましておめでとうございます(・∀・)
ピタさんの書く文章はツボを遠慮なく突いてくるので、いつもブログ(とtwitter)の更新楽しみにしています!
本年もそんな素敵な文章が飛び出す作品に、ピタさんが出会えることを祈ってヾ(*・ω・)ノ
今年もよろしくお願いいたします!
【2012/01/12 13:33】 URL | こわもて #IjUZIPhA [ 編集]

>ゆずひめさん
メイサ様は本当に素晴らしいアルバムでしたよね(´∀`)
ライブも観に行けて本当に昨年1年は音楽でたっぷりと楽しませて頂きました。

仰る通り、歌う女優が健闘した1年だったようです!

昨年のKARAの日本での路線は
MAXやSPEEDの影響を受けたライジングプロダクション路線だと考えておりますw
【2012/01/12 16:42】 URL | ピタ #- [ 編集]

>こわもてさん
メイサ様は本当に良いスタッフに囲まれて素敵な曲をたくさん届けてくれましたよね~(´∀`)

「愛言葉(VOICE)」のジャケ(限定盤)は、髪の毛ちゃんとスタイリングしてやれよとw

今年もあんまり更新は出来ない予感がするんですが、
Twitterで一言感想的なものは不定期につぶやいていこうと思うので、
反応して頂けたら嬉しゅうございます(´∀`)

そんなわけで今年も宜しくお願いします(´∀`)
【2012/01/12 16:50】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。