(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年上半期【洋楽SINGLE BEST10】

Nicki Minaj
1位 Starships ♪Nicki Minaj
RedOne
がプロデュースした超絶ポップチューン。Nicki Minajが“ラッパー”という枠にとらわれない、“新時代のポップアイコン”であるという象徴的な楽曲になったのではないでしょうか(´∀`)

Madonna
2位 Give Me All Your Luvin' feat. Nicki Minaj & M.I.A. ♪Madonna
個性派若手女子ラッパー2人を従えた、マダーナ女王のアルバム『MDNA』からの1st Single。若作り感全開のチアリーディングポップ。日本ではこの夏、西野カナがこの路線を受け継ぎます!

Jennifer Lopez
3位 Dance Again feat. Pitbull ♪Jennifer Lopez
どう考えても「On The Floor」の2番煎じです。本当にありがとうございました。でも、この路線合ってるよ、うん。

Robert Glasper
4位 Afro Blue feat. Erykah Badu ♪Robert Glasper Experiment
“JAZZとHIP HOPを体現する孤高のピアニスト”とErykah Baduのコラボナンバー。とっても落ち着きます(´∀`)

Nicki Minaj
5位 Stupid Hoe ♪Nicki Minaj
プロモシングルとしてリリースされたLil'Kimディス曲。タイトルを連呼するフックは中毒性たっぷり。MVのぶっ飛び具合も素敵です。

Nelly Furtado
6位 Big Hoops(Bigger The Better) ♪Nelly Furtado
新作発売を今秋に控えたNelly Furtadoの新曲。Rodney Jerkinsプロデュースによる混沌とした空気の流れるサウンドは、Nellyのミステリアスな歌声と相まって気付けば病み付きに。

Carly Rae Jepsen
7位 Call Me Maybe ♪Carly Rae Jepsen
日本でも数年前にデビュー済のカナダのシンガーソングライターの大出世作。とにかくピュアで爽やかな雰囲気があって、気持ちいいですな(´∀`)

Maroon 5
8位 Payphone feat. Wiz Khalifa ♪Maroon 5
ROCK好きだけでなく、R&Bファンをも唸らすポップバンド・Maroon 5の最新作からの1st Single。安心安定のクオリティの爽やかポップチューン。

Madonna
9位 Girl Gone Wild ♪Madonna
ゲイを踊らすことに長けているマダーナ姐御の『MDNA』からの2nd Single。単調で先の読みやすいメロディながらも、否応なしにアガります。

Alexandra Burke
10位 Let It Go ♪Alexandra Burke
♪婆ベイベー!!!の絶叫でおなじみ、Alexandra Burkeの2nd Albumからのシングル曲。歌が上手いんだけどどこかバカっぽく聞こえてしまう突き抜けまくりなボーカルは健在で、この曲でも(・∀・)<レリゴーゴーゴーゴーレリローゴ!!とパワフルに熱唱!
スポンサーサイト

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。