(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEEL ♪安室奈美恵

安室奈美恵
昨年(2012年)、デビュー20周年のアニバーサリーイヤーを迎え、記念アルバム『Uncontrolled』の発売や5大ドームツアーを成功させた安室奈美恵が、「Dimention Point」なるレーベルに籍を移して発表した最新アルバム『FEEL』。

―語るより、考えるより、ただ感じるままに音を楽しんでほしい。

そんな思いが伝わるタイトルやパッケージ。

それ故、こうしてブログ上で感想を綴り、公開することはナンセンスな行為なのだが、それを重々承知した上で、個人的に“感じた”事を語らせてもらいます。

【収録曲】
1. Alive
アルバムのTeaser映像でいち早く公開されたオープニングナンバー。全英語詞。
―無機質で冷徹な世界を戦い生き抜いていくためには、貴方の愛が必要。-
芸歴20年以上のベテランだからと余裕ぶっこいてるわけじゃない。“安室奈美恵”として生きていくには、不安や弱さ、孤独との戦いはこれからも続く。だから、これからも引き続きサポートしてね。っていう訴えなのかもしれない。

2.Rainbow
ちょっと切実モードな1曲目の後は、一転して晴れやかな気持ちを日本語交じりのEDMに乗せてポップに歌い上げる。

3.Can You Feel This Love?
さらにウキウキモードが増す3曲目。「めざましテレビ」のテーマ曲に起用されている、一日の始まりに相応しい爽やかでハッピーな気持ちにさせてくれるアップナンバー。国民的朝番組のテーマ曲なのに歌詞の8割くらい英語っていうのが挑戦的。

4.Big Boys Cry
このご時世に珍しいCDのみ1形態で発売し、(ソロとしては)自己最低セールスを叩き出してしまった先行シングル。(ま、ドームツアーDVDのバーター的な扱いだったし、マトモに売る気ないんだろうなーと思ってたけど。)Gwen Stefani「Wind It Up」を彷彿とさせるねじまき行進曲的なファンタジー系ナンバー。

5.Hands On Me
今作の売り文句である“世界照準のサウンド”を象徴する超攻撃的なダンスナンバー。攻めまくりなのでもちろん全英語詞。

6.Heaven
Lady Gagaなども手掛ける超売れっ子、ZeddプロデュースによるキャッチーなEDM。これも全編English。個人的な今作のハイライトは5~6曲目。

7.Poison
“魔性の女・奈美恵。”みたいな雰囲気を出しまくる小悪魔チューン。今作で2番目に日本語が多い(それでも3割程度…)ので、英語がちんぷんかんぷんな人にも世界観が伝わりやすいはず。

8.La La La
バキバキしたり、フェロモン系な曲が続いたので、この辺でちょっとチルアウト。ちなみに、「La」をあと2つ足すと倖田さんになります。

9.Supernatural Love
スペーシーでテンション高めなダンスポップ。終盤の力強い(・∀・)<♪スッパーナッチューラァーー 3連発が個人的お気に入りポイント。

10.Let Me Let You Go
PVのピアノ演奏シーンをふかわりょうに叩かれてしまった今作唯一のバラードナンバー。勿論これも全編英語詞。力強くエモーショナルな歌声で歌い上げております。が、英語圏の人(キーズ氏とか)が歌ったらもっとサマになるんだろうなーと思ってしまうんだなー(´∀`)

11.Contrail
ドラマ「空飛ぶ広報室」の主題歌だったNao'ymt制作のミドルチューン。あぁ、やっと日本語の多い歌が聞けたワァ*(n‘∀‘)η という喜びを感じられることでしょう。

12. Stardust In My Eyes
「Contrail」で日本語が聞けた安心感のせいで、すっかり印象が薄くなるラストナンバー。朝の曲(M3)、昼間の曲(M5)、夕方の曲(M10)というイメージがあるとするならば、これは間違いなく夜の曲。星空に全てぶちまける様なイメージ。


という感じで、前作以上に英語率が高く、より“世界”を意識した楽曲が集まった内容は、脱小室以降の奈美恵ヲタや洋楽リスナーはとっつきやすいけれど、小室時代のイメージが強い世代や洋楽よくわかんな~いって子たちには、なんかビミョーって思われるんだろうなというのが率直な感想です。

でも、「進化」するってことは常に「挑戦」の連続。

―またしても『時代』を作り出すべく、安室奈美恵は誰よりも先に、再び走り出した。
スポンサーサイト

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

銉┿偆銉┿偗銈?LD-DS-1014RB 銉囥儓銉嶃兗銈裤兗-S80/SV/RB 銆愪竴绔块ⅷ鏈堛€戙€?2P13Dec14銆憒http://fodofodo.com/uugetu-i8-701215-jh.html
【AFP=時事】ケニアの村で8日、呪術師が死者の蘇生に失敗し、その理由として「疲れたから」と言ったことから待ちわびていた村人たちが1日を無駄したと激怒した。(AFP=時事)


この記事に対するコメントの投稿

















ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。