(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bon Voyage ♪倖田來未

倖田來未
ドラマ『花魁心模様』の“汚物太夫”こと倖田來未の出産後初となるオリジナルアルバム『Bon Voyage』が2014年2月26日に発売されました。

"Bon Voyage" (良い旅を)をテーマに、また新たな航海へ出る倖田來未のエンタテインメントが詰まった、11枚目となるオリジナルアルバム!
というのがOfficial Homepage様の宣伝文句。

さらに、Official Facebook Pageでは
世界のサウンドをKODA流に取入れた攻めの新曲が盛りだくさん!!
と作品の魅力を紹介しています。

この文面を見て筆者が感じた事は以下の通り。
上段⇒ウマいこと言ってるつもりだろうけど、何のことか意味分かんねーよヽ(`Д´)ノ
下段⇒海外のサウンドをいろんなところからパクッてきたという堂々たる宣言!!カッコイイ~!!さすが万年2番手の女、汚物太夫!!(゚∀゚)

なぜ、パクリ宣言と捉えたのかは、リード曲「SHOW ME YOUR HOLLA」のMVを見れば一目瞭然。

Amerieを彷彿とさせるRich Harrisonライクなサウンドを、Beyonce「Single Ladies」をベースに、Christina Aguilera「Candyman」を彷彿とさせるマリンルックや、最新型BEYONCE風コスチュームなどを取り入れた大胆なパクリ映像でお届けした問題作。これぞまさしく“世界のサウンドをKODA流に取入れた攻めの新曲”ですね!!

衝撃はこれだけではありません。アルバムのラストに配された「U KNOW」という楽曲。これ、まんまKe$haです。今更Ke$haです。

もうこの2曲だけで、今年の年末のmeryland awardのインスパイヤ部門のノミネート作品が2枠埋まりました。

もちろん、この他にも話題に事欠かぬ内容となっています。
Beyonceから遅れること11年。Sean Paulをフィーチャーした泥酔パーティーチューン「LOADED feat. Sean Paul」、某ファイル共有ソフトの名前を連呼する(※空耳です)ガールズアンセム「Winner Girls」、『Burlesque』の真似事を披露してくれそうな小曲「Let's show tonight」、レゲトンビートに乗せてポポポポーン等と念仏を唱え始める「Interlude~Bon Voyage~」、イカツいサウンドで攻めまくるラップ曲「CRANK THA BASS feat.OVDS」、下品な笑い声を響かせるクランキーなアップ「LOL」など、特に後半になるにつれて攻めの度合いがハンパなくなっております。
これらに加え、復帰作となった「Go to the top」、安全牌なバラード「恋しくて」、夏の開放感をロックサウンドで表現した「LALALALALA」、EDM色を強めたダンスナンバー「Dreaming Now!」など、産休明け後に発表したシングル曲も多数収録。

いつも数曲入ってくる“くぅちゃん”モードのブリっ子ソングが消え(子供を産んだので封印か!?)、それに代わる形で洋楽志向の攻撃的なトラックが台頭してきた印象です。
スポンサーサイト

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。