(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ACOUSTIC:LATTE ♪Every Little Thing

80fd0152.jpg
今年の8月でデビュー10周年を迎えるEvery Little Thingが、ちょうど1年前に発表したアコースティック・ベストアルバム『ACOUSTIC:LATTE』です。ご存知の通り、ボーカルの持田さんはある時期を境に歌い方が変化して、3人だった頃の瑞々しく澄んだ歌声から、素朴で温かみのある歌声へと変貌していったわけですが、このアルバムは3人時代の曲を今の歌い方で歌い直しているものもあるので、昔の歌い方が好きだった人には受け容れ難いアルバムだと思われます。自分はと言いますと、長年ファンをやっていて「昔は昔、今は今」と割り切ってる部分があるので、こういうのもアリだとは思っていますが、正直、オリジナルと聞き比べると悲しくなってくる曲もいくつかあります…。

まず、いろんな意味で切なくなってくるのがELTの代表曲の1つでもある「Time goes by」 もともとすごく切ない曲で、アコースティックアレンジも曲に合っているのですが、何より切ないのが持田さんの歌。最後のサビが明らかに辛そうです…。そして、このアルバム用にPVも制作された「NECESSARY」も、最初に聴いた時、サビの♪たぁ~いせつなことぅわぁあぁ~という泣き出しそうな歌い方に、思わずこっちまで泣き出しそうになりました( TДT)個人的に気になったのはこれぐらい。あとの曲は、アコースティックアレンジと今の人肌のぬくもりを感じさせる歌声が程よく合っているな~と思いました。中でも良いと思った曲を挙げると、コンガ(ボンゴ!?)の音が暖かな雰囲気を醸し出す「しあわせの風景」、ピアノとオーケストラをバックにして原曲よりもしっとりと荘大に聞かせる「愛の謳」、夕焼けを見つめているような感傷的な雰囲気に浸れる「Over and Over」、ギターの弾き語り風に始まり、後半からピアノなどの音が加わっていく「fragile」といったバラード曲。アップテンポの曲はやっぱりオリジナルで聴きたいかな。画像は、持田さんのキノコヘアが素敵な通常盤ジャケです。
【最高位4位/136,553枚】
★★★☆
スポンサーサイト

テーマ:avex - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/211-98065cc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。