FC2ブログ

(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

EVERY BEAT OF MY HEART ♪Sharissa

f77289c6.jpg
元・4KaST(アルバムレビューはこちら)のSharissaの3年ぶりとなる2nd Albumです。前作『No Half Steppin'』からの3年間の間にMotownからVirgin Recordsへ移籍。しぶとく生き残ってます。

1stの頃は、Mary Jのフォロワー的な見方ばかりされてましたが、今回のSharissaは違います!!かなりマジモードです。今作は参加プロデューサー&ゲストがかなり豪華なアルバムとなりました。前作の流れを引き継いだ感じのHIP HOP SOUL曲「I Got Love」Mario Winansが手掛けたヒップホップ的な要素の強い「I'm Heat」には、The Gameが参加。TANKがProduceしたR.Kelly客演のスロウナンバー「In Love With A Thug」は、サグ野郎との恋にウンザリしながらも、結局は彼を愛してるの(*´Д`)という曲。終盤の激唱地点は必聴です。クランクっぽいウワモノも鳴り渡るミッド「Sumthin'」、ベースラインが耳に残るTim & Bob制作の「U'll Never Find」TANK制作&客演の美曲バラッド「You Can Do Better」、アコースティックギターの音色が爽やかに響くスロウ「That's Enough」、タイトル曲でもあるMike City制作のHIP HOP SOULナンバー「Every Beat Of My Heart」、元祖・ビッチ系ソウル・シンガー・Millie JacksonBobby Womack「I'm through」のカバー、個人的に1番グッときたWyclef Jeanが制作&客演の「Take Me As I Am」(Wyclefのソロアルバム『The Preacher's Son』にも収録。)など、豪華な制作陣が揃うと、逆にグダグダになるアルバムがありがちな中で、このアルバムは上手い具合に仕上がってると思います。惜しむらくは、このアルバム、日本盤がCCCDということ…( ゚д゚)、ペッ しかも、従来のよりかなりタチの悪いやつ=セキュアCD…。かなりの良作だけにCCCDという点が非常に勿体無いと感じました。
★★★☆
スポンサーサイト




テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/396-bf911098
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)