(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Point of No Return ♪Shareefa

Shareefa

Ludacrisの率いるクルー・DTP(Disturbing Tha Peace)の“THE SOUL OF DTP”=Shareefaのデビューアルバム『Point of No Return』です。Keyshia Coleに続き、“次世代のMary J”といった風情のソウルフルで力強い歌声を持つ期待の新人です。

アルバムはCarl"Chucky"Thompsonが手掛けたイントロ「The Start」で幕を開け、Rodney Jerkins制作のThe Stylisticsネタのソウルチューン「Cry No More」ア・ア・ア・ア・ア・ア・アと細切れになるサビが印象に残るRodneyプロデュース/Ludacris客演の先行曲「Need A Boss」Carl"Chucky"Thompson制作の小ぢんまりとしていながらも力強い木漏れ日のようなミッド「No One Said」Salaam Remiが手掛けた妙な違和感を残すHIP-HOP SOUL「How Good Luv Feels」、“She was phony~(彼女は偽善者)♪"を連発するキラキラしたスウィートソウル曲「Phony」Shareefaの語りから始まり、語りで終わるメロウな「Assumptions」、レーベルメイトであるBobby Valentinoとの甘~いデュエットナンバー「Hey Babe(Give Me Ya Lovin')」、東洋の薫りをほのかに感じる美しくドリーミーなスロウ「Eye Wonder」など、Carl"Chucky"Thompsonを中心とした制作陣によるHIP HOP SOULナンバーが並び、Shareefaが謝辞を述べるアウトロ「The End」で終わります。(※日本盤のみSalaam Remi制作のホーン使いのソウルナンバー「I'll Be Around」を収録) まだまだ荒削りな印象はあるものの、“THE SOUL OF DTP”という立ち位置が上手く表現されている1枚だと感じました。
★★★☆
スポンサーサイト

この記事に対するコメント


これコメントしようと思ってて忘れてた(ノ∀`)アチャー
だーくちゃ~★の曲がとっても気になるな~(・∀・)ニヤニヤ
「Need A Boss」だけようつべで聴いてみたよ♪
声に深みが増したらほんとMary J.みたいになりそうな感じだねー。
曲も(・∀・)カコイイ!!
他のだーくちゃ~★曲も聴きたーい♪って思った♪
【2006/11/08 21:31】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>ポニー♂さーん
あれ~?
ポニー♂的に「Phony」って曲名は引っ掛からないの!?w
いつも聞くたびに「♪She was Pony~」って脳内変換しちゃうんだけどw
【2006/11/08 23:22】 URL | ピタ #- [ 編集]


「彼女はポニー♂だった」ってまるで俺が性転換したみたいじゃんwwww
【2006/11/09 00:52】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>ポニー♂さーん
意味を考えるとおかしいけどねwwwww
でも、「Phony」を連発されると「ポニー♂」を連想せざるを得ないw
【2006/11/09 01:19】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/413-ec2134e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。