FC2ブログ

(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

Heart & Symphony ♪島谷ひとみ

ba7ee878.jpg
今年2月に発売された企画盤『crossover』でポップスとあらゆるジャンルのサウンドとの融合を試み、新境地を開拓した島谷ひとみの最新作『Heart & Symphony』です。このアルバムでは『crossover』で展開された世界観をさらに推し進めたような感じで、多種多様なサウンドが繰り広げられています。

かなりの確率でヒットを飛ばす「英単語-カタカナ読み-」パターン(例⇒「Perseus-ペルセウス-」「ANGELUS-アンジェラス-」、逆パターンで「パピヨン~Papillon~」)のタイトルの「Falco-ファルコ-」アルバム後1発目シングル不発の法則(例⇒「やさしいキスの見つけ方」「いつの日にか」「Viola」等)を破った(代わりにアルバム直前シングルプチヒットの法則(例⇒「シャンティ」「Perseus-ペルセウス-」「ANGELUS-アンジェラス-」)が発動)「Garnet Moon」のシングル2曲がかなり好きで、特に後者はシングルまで買ってしまいました。クラシックっぽいメロディにトランスサウンドが乗っかった「Sky High」、“和”の中にもどこか中国的なものを感じさせるつつましやかな「沙羅双樹」、壮大なオーケストラアレンジにケーナの音が民族的な印象を残す「Salvia」、美しく流れるような導入部~2番以降はオペラ風に盛り上がる展開がいい「Mona Lisa」、記念すべき20枚目のシングルで初のバラードシングルとなった「真昼の月」、ストリングスアレンジが美しく、子守唄のような優しさに包まれた「kokoro」SMAPBoAらへの楽曲提供でおなじみのコモリタミノル作曲の「フレーム」など、オーケストラを大々的にフィーチャーしたスケールの大きな楽曲が多く収録されています。これまでも「民族的」「オリエンタル」「アジアン」なイメージが強かった彼女ですが、西洋的な要素を取り入れてもさしてそのイメージが崩れることもなく、しかしながら、これまでとは一味違った広がりのあるサウンドが楽しめるアルバムに仕上がっています。CDのみには「Viola」crossover versionがボーナストラックで収録され、DVD付にはアルバムの制作過程などを収めたドキュメントDVDが付属されています。もちろんCDのみとDVD付きではジャケットが異なります。ちなみに自分が買ったのはCDのみの方で、ジャケットは↑の画像です。
【最高位7位/50,402枚】
★★★
スポンサーサイト




テーマ:avex - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/421-b8e7cec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)