(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Black Cherry ♪倖田來未

倖田來未

BEST ALBUMを2枚立て続けにリリースし、合わせて360万枚以上のセールスを記録した倖田來未の4th Album『secret』以来約1年10ヶ月ぶりとなるオリジナルアルバム『Black Cherry』です。今回は、倖田來未初主演DVDドラマ『Cherry Girl』が収録された3枚組限定盤を購入しました♪

1.INTRODUCTION★★★
D.I.”こと今井大介によるクールなオープニングナンバー。倖田さんの英語の発音がイマイチだけど、短い曲だから(゚ε゚)キニシナイ!!

2.Get Up & Move!!★★★★
引き続き今井大介が手掛けたR&Bチューン。エスニック風味を盛り込んだ豪勢なパーティーチューンに仕上がっています。

3.人魚姫★★★★
PVでBritney「Toxic」を大胆にインスパイヤしていた複数A面シングル『4 hot wave』収録曲。ロック色を全面に押し出し、男に裏切られた女性を人魚姫に喩え、荒々しくその悲痛な叫びを歌っています。

4.夢のうた★★★★☆
露崎春女「もう二度と」奥華子「やさしい花」のサビを移植し、浜崎あゆみの冬季バラードのようなアレンジを施したバラードナンバー。PVでは倖田さんが交通事故であぼーん。車が派手に大破してるのに倖田さんは何故か無傷w

5.月と太陽★★★
12週連続シングル第1弾「you」を手掛けた葛谷葉子と、SOULHEADでおなじみのOCTOPUSSYの共作によるミディアムナンバー。

6.Puppy★★★☆
渡辺未来が手掛けたキャッチーなポップナンバー。歌詞は愛犬・ラムちゃんの視点で書いたそうで、可愛さ演出のためか歌詞に(唇マーク)が登場しますw

7.恋のつぼみ★★★★
ドラマ『ブスの瞳に恋してる』の主題歌。乙女チックでキラキラしたアレンジが可愛らしいポップナンバー。歌詞に関西弁を使ったことも話題になりましたが、個人的には“めちゃくちゃ好きやっちゅーねん”って同じく関西弁で詞を書いた「LOVE HOLIC」で言ってることと中身は大して変わってないじゃん( ´,_ゝ`)プッと思いましたw

8.WON'T BE LONG~Black Cherry Version~★★★☆
EXILEとのコラボシングルとして発売したバブルガム・ブラザーズのミリオンヒット曲のカバー「WON'T BE LONG」倖田さんソロバージョン。似非Lil Jonなアレンジが施され、cRUNK & B風に生まれ変わっております。

9.JUICY★★★☆
『4 hot wave』に収録されていた“エロカッコイイ”を表現するにはもってこいのセクシーな中近東テイスト全開のR&Bチューン。

10.Candle Light★★★☆
本人出演の「ウィダープロテインバー」のCMの中でレコーディングしている曲がコレ。作曲は「you」葛谷葉子。ピアノをバックに、感情の昂ぶりをダイレクトに伝える歌唱スタイルを採っています。ブレスの音が気になる…。

11.Cherry Girl★★★☆
付属DVDドラマ『Cherry Girl』のテーマソングでもある先行シングル。シングルが出た時に歌詞をしっかり読んでなかったので♪男ってのでの誘惑捕まえて~と全くもって意味不明なことを歌っていると思ってました(ノ∀`) アチャー ♪男ってロデオに上手く~ って歌ってたんだね・・・。

12.I'll be there★★★☆
『SEE BREEZE』のCMソングに起用された『4 hot wave』収録曲。最初に聴いた時は『SEE BREEZE』のわりに地味な曲だな~と思いましたが、遊び疲れた体を癒してくれるような穏やかな曲調はまさにタイアップにピッタリだと思い直しましたw

13.運命★★★☆
映画『大奥』の主題歌となるスケール感のあるバラードナンバー。大作映画の主題歌にしてはいまひとつな印象は否めないものの、最初に聴いた時ほどの違和感はなくなりました。某歌謡祭にて、ア●パンにタイトルを「うんめい」と言われても否定することなく最後まで話を合わせてあげてた倖田さんを見て、倖田さんの好感度が少しアップしましたw(※本来の読み方は「さだめ」)←年越し特番にて本人が「うんめい」と発言。

14.With your smile★★★★
『4 hot wave』に収録されていた日テレ系「プロ野球2006」のテーマソング。青空がよく似合うキャッチーで爽やかなポップチューンです。

15.ミルクティー★★★
倖田來未、初の作詞作曲に挑戦した1曲。いろんな意味でぬる~い曲に仕上がってます。

===【Bonus Track】===
16.Twinkle~English Version~★★★
アニメーションと音楽のコラボ企画『Amazing Nuts!』に収録されていた曲の英語バージョン。普通に日本語バージョンを収録してくれた方がありがたかったんですけど・・・(ノ∀`)

17.GO WAY!!★★★
今年春に公開された映画『クレヨンしんちゃん 伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!』の主題歌。“アミーゴ”に引っ掛けてホイッスルやサンバっぽいリズムを取り入れています。シングル化しなかったのはクレしん主題歌大コケの法則(華原朋美、AIなど)を回避する為だったのかな!?w

18.WON'T BE LONG~Red Cherry Version~★★★
EXILEとのコラボバージョンと同じオケを使用した倖田さんソロバージョン。Black Cherry VersionRed Cherry Versionともに、歌詞の「お前」の部分が「あなた」に変わってます。
【最高位1位/1,031,408枚】
★★★★

倖田來未 初主演DVDドラマ『Cherry Girl』のネタバレもあるよ♪

倖田來未 初主演DVDドラマ【Cherry Girl】

脚本は『ブスの瞳に恋してる』鈴木おさむ倖田來未演じるクミを中心とした女性の恋の悩みを解決する秘密組織“Cherry Girl”(他のCherry GirlのメンバーはMEGUMI伊藤裕子)が、ボス(稲垣吾郎)の指令を受け、IT社長(JAI WEST)と付き合っているマリ(星野真里)の依頼で、男の浮気調査をするというのが話のメインです。これといった浮気の決定的な証拠が掴めぬまま、調査を進める過程の中で潜入したセレブパーティで出逢ったイケメンIT社長(武田真治)に恋をした倖田さん。運命の再会を演出しようと武田真治を尾行すると、なんと武田真治には彼女が!!!Σ(゚Д゚)ガーン!!しかも、その彼女が依頼者の星野真里。本命の彼=武田真治のために、ライバルであるIT社長(JAI WEST)と二股をかけ、仕事の情報を流していたというわけです。ラストでは、Cherry Girlの3人が、3人がかりで武田真治と格闘し、倖田さんが星野真里を説教。めでたしめでたし・・・かと思いきや、今まで調査対象だった人たちが実は裏でつながっていたかのような感じを与える映像(セリフはなし)が流れ、最後にCherry Girlの3人が、車に乗ろうとキーを車の方にピッと向けたら、次の瞬間、爆発音とともにタイヤのホイールが飛んでくる映像になって終わりましたw
工エエェェ(;´Д`;)ェェエエ工
倖田さんたち全員死亡ですか?w

倖田さんの演技に関しては、関西弁のセリフが多かったので、素に近いし、まあまあよく演じられていた方だと思います。随所に恋愛にまつわる名言も盛り込まれているし、ちゃんと劇中でアルバム収録曲を使ってるのも抜かりないな~と思いましたw ジャ●ーズからの指示があったのか知らないけど、なぜか稲垣メンバーの名前が特典で付いてくるパンフレットに書いてないですw
スポンサーサイト

テーマ:avex - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント


アルバムどのくらい売れるかね(・∀・)ニヤニヤ
自分で作曲した曲なんてあるんだー!
すごいじゃーん( ´∀`)σ)∀`)
倖田さんが主題歌だったクレしん映画を見に行ったポニー♂でしたw
【2006/12/23 21:03】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

No subject
アルバム好調ですね?
「I'll be there」とか結構、夏ぐらいに聞いてたけど、好きでした。
他にも今井さんが手がけたR&B曲辺りが気になります。
【2006/12/23 21:22】 URL | M♪ Boy #- [ 編集]

>ポ兄♂ちゃ~ん
あ、売上予想はしないからね( ̄ー ̄)ニヤリ
だって、チャートマニアのくせに予想が外れたら
なんか恥ずかしいもーん(ノ∀`)
作曲は、多分シャッチョさんに「やれ」って言われてやってみたっていう感じじゃないかなぁ(´~`)
倖田さんの場合、作曲は今後しばらくやらなくていいと思ったw
【2006/12/23 21:45】 URL | ピタ #- [ 編集]

>M♪ Boyさん
なんだかんだでまだまだ勢いに乗ってますから
きっとかなりの数字を出してくるでしょうね~。
今井さんの曲、カッコイイですよ!
今井さんはこれまでも倖田さんにいろいろ楽曲提供してるんですけど、
結構好きな曲が多いです(´∀`)
【2006/12/23 21:49】 URL | ピタ #- [ 編集]

No subject
稲垣メンバーは、脚本の鈴木おさむ氏との縁もあって、完全にサプライズ友情出演的な位置づけなんやろうね。
てか倖田の演技以上に、シーンをぶつ切ったように次のシーンに移る独特の編集手法の方がイライラしたかもww
【2006/12/23 23:02】 URL | 木津健 #- [ 編集]

>健ちゃん
特典のパンフを熟読してからDVDを観たから
稲垣メンバー登場は見事にサプライズだったw
てか、パンフでネタバレしてるし(ノ∀`)アチャー
1番違和感があったのは、濱田マリの役がとても31歳の設定(=伊藤裕子とタメ)には思えないことw
【2006/12/23 23:47】 URL | ピタ #- [ 編集]

No subject
実はこうださんあんまり好きじゃないんですが^^;
今井さん関与のR&B曲は気になるので試聴してみようと思います。
『JUICY』とToxicのインスパイヤMVをようつべで探してみます(・∀・)ニヤニヤ

ドラマの予告?を店頭で見たとき、「チャーリーズ・エンジェル意識かよッッ」と思いましたww
【2006/12/24 09:06】 URL | CAN. #muuxaJuM [ 編集]

>CAN.さん
(ノ∀`)アチャー それは仕方ないw
倖田さんは過去にも「Toxic」からはインスパイヤしてるから
またやったな~( ´∀`)σ)Д`)って感じw
【2006/12/24 09:48】 URL | ピタ #- [ 編集]

No subject
ちゃんと聴いたからコメント~(・∀・)ニヤニヤ
一番好きだったのは「Get Up & Move!!」だったー(´∀`)♪
英語の発音が陳腐だけど曲が(・∀・)カコイイ!!
「JUICY」も同じ路線だけど意外とハマらなかったなぁ~
他の曲は印象に残らない程度でどれもフツーでしたw
倖田さんも今まで通りにR&Bでやってけば、絶頂の人気を通して日本のPOPS界にR&Bをもっと広めてくれる人になれるのにねぇ(´~`)
なんか惜しいよ。。
【2007/01/10 15:54】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>ポ兄♂ちゃ~ん
アルバム曲中だったら「Get Up & Move!!」が(・∀・)イイネ!!
「JUICY」は、「SHAKE IT」とか「Candy」とカブるから
目新しさがないんだよね・・・。
もうすぐ『倖田祭』の如く過去に書いた倖田さんの記事が連投されます( ̄ー ̄)ニヤリ
【2007/01/10 20:20】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/545-b7b4980e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

葛谷葉子

葛谷葉子(クズヤヨ = 音凾 =【2006/12/30 10:43】

倖田來未すっぴん画像ブログ!!!

倖田來未すっぴん画像って、興味ないですか?倖田來未って、いつも厚い化粧しているからすっぴんのときはどんな感じなんだろ!ってことで、倖田來未のすっぴんに興味がある方は必見のブログです。!!!倖田來未ファンの方のお役に立てればと思います 倖田來未すっぴん画像ブログ!!!【2007/03/22 20:03】
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。