(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

a love story ♪Vivian Green

bfc63707.jpg
Vivian Greenの2002年のデビュー作。このヴィヴィアン緑さんは全曲のソングライティングはおろか、演奏まで自らが手掛けるフィリーの才女であります。今作はJames PoyserLarry GoldKindred The Family Soulの旦那様などフィリー人脈が参加した生演奏が主体の爽やかなアルバムに仕上がっています。

本人による多重コーラスが美しい「Wishful Thinking」、少し民族っぽさを感じるソフィスティケートされたアップナンバー「24 Hour Blue(Just One Of Those Days)」、ユニークなコーラスアレンジが耳に残る「superwoman」、ジャジーで大人の薫り漂う「What Is Love?」、ピアノをバックにした穏やかなヴァース~サビの盛り上がりがいいミドルダンサー「Music」、生演奏による有機的なサウンドが活きたスロウナンバー「Emotional Rollercoaster」、美しくも儚げな雰囲気のあるスロウ「Final Hour」、雰囲気たっぷりな歌が素晴らしいモロに“JAZZ”「No Sittin' By The Phone」、少し尖った感覚を覗かせる「affected」、温かく甘いソウルナンバー「Ain't Nothing But Love」Larry Gold参加で様々な声の表情を見せる「Complete」、凝ったコーラスワークに魅了されるスムースチューン「Keep On Going」など、全体的に地味な印象はありますが、Vivian嬢の透き通った歌声が涼しげでとても心地よいです。

フィリー系は、派手さが全然なくて曲の良さで勝負!!って感じが強いから、苦手な人にはものすごく退屈に感じることもあるでしょう。ただ、巷で溢れているトラック重視型の曲に疲れた耳を癒してくれるにはもってこいだと思うし、それだけがR&Bじゃないということも感じさせてくれるはず。途中で眠くなることも確かに多いけど、それだけ気持ちいいってことだと解釈してますw
★★★
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

No subject
Vivianは僕も大好きなシンガーです。
セカンドもよかったけど、個人的にハマったのはこのデビューアルバムでした~
【2007/01/10 12:33】 URL | TETSU #- [ 編集]

No subject
フィリーってなぁに(・∀・)??
この人はじめて聞いた名前だよー
ホントにピタくんは幅が広いね~( ´∀`)σ)∀`)
【2007/01/10 15:46】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>TETSUさん
2ndも好きですけど、1stの方が聞いてて気持ち良くなれますね(´∀`)
「Emotional Rollercoaster」はMTVとかでPVもよく観てました♪
【2007/01/10 20:10】 URL | ピタ #- [ 編集]

>ポ兄♂ちゃ~ん
「フィリー」っていうのは「フィラデルフィア」のことだよ。
ストリングスとか生バンドを使った綺麗めな曲が多い感じかなぁ~♪
ちなみに明日投稿されるのは1年半前に書いた
この人の2nd Albumの記事だからw
【2007/01/10 20:14】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/561-6827abf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。