(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ALL SINGLES COMPLETE~10th ANNIVERSARY~ ♪モーニング娘。

モーニング娘。モーニング娘。

今年で誕生10年を迎えたモーニング娘。のコンプリートベストアルバム『ALL SINGLES COMPLETE~10th ANNIVERSARY~』です。10年間でリリースされた34枚の全シングル曲に、新曲1曲をプラスした2枚組全35曲の通常盤(写真右)と、歴代メンバーがそれぞれ選んだBEST LIVE映像を収録したDVD付の初回限定盤(写真左)の2形態があります。

長くなるので読みたい方は続きをどうぞ。

【DISC 1】
1.モーニングコーヒー
★★★★
CD5万枚手売りを経て、1998年1月にリリースしたメジャーデビュー曲。初回盤のジャケはこの曲のジャケを再現しています。
【最高位6位/200,790枚】

2.サマーナイトタウン★★★★★
2期メンバー3名を加えた8人でリリースした2nd Single。当時、カラオケチャートで首位を独走し続けました。
【最高位4位/417,330枚】

3.抱いて HOLD ON ME!★★★★★
初のオリコン1位を獲得した3rd Single。最大の聴き所はジョンソン(飯田圭織)「ねぇ 笑って(゚∀゚)」
【最高位1位/497,120枚】

4.Memory 青春の光★★★★★
福田明日香在籍時代最後のシングル曲。別れを歌ったクールなミディアムチューン。
【最高位2位/410,850枚】

5.真夏の光線★★★☆
福田明日香脱退後、初となるシングル曲。痛々しいまでに爽やかなアイドルポップナンバー。
【最高位3位/235,010枚】

6.ふるさと★★★★
実質的に安倍なつみのソロ曲状態な故郷の母を思うバラード曲。嵐の前の静けさ。
【最高位5位/170,670枚】

7.LOVEマシーン★★★★★
金髪中学生・後藤真希加入第1弾シングルにして、社会現象を巻き起こした最大ヒットシングル。
【最高位1位/1,646,630枚】

8.恋のダンスサイト★★★★
石黒彩卒業後、初となるアラビアンディスコナンバー。「LOVEマシーン」景気でミリオンを突破。
【最高位2位/1,229,970枚】

9.ハッピーサマーウェディング★★★★
4期メンバー4名が加入し、市井紗耶香在籍時代最後となったシングル。お父さんに“証券会社に勤めている杉本さん”を紹介する中澤姐さんのセリフ部分がポイント。
【最高位1位/990,950枚】

10.I WISH★★★★★
後藤真希と4期メンバーをメインに据えたメッセージソング。歌詞の内容や当時の歌唱メンバーの現状を顧みると思わず目頭が熱くなる1曲。
【最高位1位/654,640枚】

11.恋愛レボリューション21★★★★★
初代リーダー・中澤裕子の最後の参加曲となった当時の勢いとゴージャス感が爆発した1曲。
【最高位2位/986,040枚】

12.ザ☆ピ~ス!★★★★★
前作から半年以上の間を空けてリリースされた石川梨華をセンターポジションに迎えた“黄金期”(PVの衣装から由来)と呼ばれる時代の唯一のシングル曲。石川の間奏のセリフもこの時代だからこそ違和感なく許容されたようなもの。
【最高位1位/682,320枚】

13.Mr.Moonlight~愛のビッグバンド~★★★★
5期メンバー加入後第1弾シングル。吉澤ひとみがセンターを務め、吉澤後藤安倍の3人が男役、その他メンバーが女役という役割分担で送る宝塚風ナンバー。よっすぃ~がイケメンすぎる。
【最高位1位/513,340枚】

14.そうだ!We're ALIVE★★★★
ダンス☆マンがアレンジを担当した、曲展開がコロコロと変わる元気いっぱいのアップナンバー。一応、センターは矢口ということになっています。
【最高位1位/443,630枚】

15.Do it! Now★★★★☆
後藤真希の卒業シングルとなったR&B風のクールなナンバー。卒業していく後藤本人に向けられたと思われる歌詞が随所に登場します。
【最高位3位/312,523枚】

16.ここにいるぜぇ!★★★★
後藤卒業後第1弾シングルとなったとにかく元気いっぱいパワフルな1曲。最後の最後に♪みんなロンリーボーイズ&ガールズと歌い、一転して切ない気持ちにさせるのがニクイ。後に、辻希美アテナ名義でセルフカヴァー。
【最高位1位/228,542枚】

17.モーニング娘。のひょっこりひょうたん島★★★☆
初のカヴァーシングル。英語の寸劇やおちゃらけたセリフを随所に取り入れたモー娘。らしいカヴァー作品。
【最高位4位/151,342枚】

【DISC 2】
1.AS FOR ONE DAY★★★★
保田圭にとっての娘。ラストシングル。別れを綴った歌詞や曲調がメランコリックな1曲。
【最高位1位/129,893枚】

2.シャボン玉★★★★★
6期メンバー4名加入後第1弾シングル。新メンバーの田中れいなが大々的にフィーチャーされた激しく荒々しい1曲。石川梨華の痛々しいセリフが聴き所w
【最高位2位/151,104枚】

3.Go Girl~恋のヴィクトリー~★★★★
フットサルチーム・Gatas Brilhantes H.P.のテーマ曲的な位置づけの元気いっぱいでキャッチーなアップナンバー。
【最高位4位/145,340枚】

4.愛あらば IT'S ALRIGHT★★★☆
安倍なつみの卒業シングルとなった可愛らしくもおおらかな雰囲気に包まれた1曲。現時点で10万枚越えヒットはこの曲が最後。
【最高位2位/108,368枚】

5.浪漫~MY DEAR BOY~★★★★☆
前作とは打って変わって、凛とした男前な雰囲気を前面に押し出した1曲。
【最高位4位/87,255枚】

6.女子かしまし物語★★★☆
各メンバーの特徴や性格を捉えた歌詞が話題となったメンバー紹介の歌。「女子かしまし物語」シリーズは現在までで3作あります。
【最高位3位/91,789枚】

7.涙が止まらない放課後★★★☆
モー娘。の中でも歌唱問題児といえる紺野道重をフィーチャーした異色作。その難ありな歌唱力を生かした作りの乙女チックなアイドル歌謡です。
【最高位4位/65,873枚】

8.THE マンパワー!!!★★★
飯田圭織の卒業シングル。東北楽天ゴールデンイーグルスの応援歌でした。“素晴らしい”という単語をス~バラスィウィッヒ~♪などと歌う衝撃的問題作ですw
【最高位4位/67,860枚】

9.大阪 恋の歌★★★★
後につんくもセルフカヴァーした大阪弁の歌。発売直前に矢口が熱愛発覚により緊急脱退という大事件(小栗事件)が発生しました。石川梨華もこの曲を以って卒業。
【最高位2位/59,287枚】

10.色っぽい じれったい★★★★
ミラクルな7期メンバー・久住小春の加入第1弾シングルとなったフラメンコのリズムに乗せた情熱的な1曲。初のソロパートではミラクルな音痴っぷりを披露w
【最高位4位/82,200枚】

11.直感2~逃した魚は大きいぞ!~★★★
謎のタイミングでリリースされた6thアルバム収録曲のリメイク。つんく「ソウダ!ソウダ!(ry」の掛け声がウザいことこの上ない1曲。
【最高位4位/54,428枚】

12.SEXY BOY~そよ風に寄り添って~★★★★★
「巷でうわさのセクシーうえっうぇつwwww」という覚えやすいフレーズ&振り付けで再度一般層を取り込もうとして失敗に終わったキャッチーなダンスチューン。
【最高位4位/48,667枚】

13.Ambitious!野心的でいいじゃん★★★★
紺野あさ美小川麻琴にとって最後の参加曲となったシングル。前作とは対照的に難易度の高い振り付けで魅せるアグレッシヴなダンスチューン。
【最高位4位/47,159枚】

14.歩いてる★★★★★
タナボタ的にオリコン1位を獲得してしまった平和を願い歌うメッセージソング。シャ乱Qもセルフカヴァーシングルを発表。
【最高位1位/55,694枚】

15.笑顔YESヌード★★★★★
8期メンバー・光井愛佳が加入したディスコ~ファンク調のセクシーな1曲。パート割が絶妙すぎる!!!
【最高位4位/53,047枚】

16.悲しみトワイライト★★★★★
吉澤ひとみの卒業シングルであり、藤本美貴にとっても最後の参加曲となってしまった歌謡ロックナンバー。終盤に用意された吉澤のソロパートが最大の聴き所。
【最高位2位/61,322枚】

17.女に 幸あれ★★★★★
中国人メンバーのジュンジュンリンリンを迎えた34枚目のシングル。1つの恋が終わり、新たな出会いを待ち望む女の姿を描いたエッヂの効いたダンスチューン。
【最高位2位/50,812枚】

18.HELLO TO YOU~ハロー!プロジェクト10周年記念テーマ~★★★
先にハロプロのコンサートで披露されていた新曲。過去のベスト2作に入っていた新曲がどちらも神だったのに比べ、格段にレベルが落ちた凡曲で残念…。
『ベスト!モーニング娘。』
『ベスト!モーニング娘。2』

【最高位6位/47,130枚】
★★★★★
スポンサーサイト

テーマ:☆ハロー!プロジェクト☆ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

No subject
これがくると思ってたおw
改めてモー娘。って良い曲多いよね。
曲の好みはだいたいは一緒かな♪
曲的にはまだまだ国民的アイドルの要素は持ってると思うんだけど、メンバー入れ替えすぎってのと、ヲタ専ってイメージがどんどん付いてきちゃって今の現状になってしまったんでしょうかorz
なんか勿体ないな。。
個人的に「ひょっこりひょうたん島」をやったのが失敗だとオモタ(ノ∀`)
「かしまし~」って他のバージョンもあるの!?
聴きたす!w
【2007/10/27 01:18】 URL | ポニー♂ #- [ 編集]

>ポ兄♂ちゃ~ん
数曲超糞曲があるのは認めるけど、基本的にはみんないい曲(´∀`)
「I WISH」聞くと5回に1回ぐらい泣く。
ヲタのイメージと、メンバー変わりすぎてついていけないっていうのと、
あとここ最近のスキャンダルラッシュで
一般からそっぽ向かれてるのが悲しい(ノД`)シクシク
「かしまし」の他のバージョンは6枚目と7枚目のアルバムに入ってるよー。
【2007/10/27 01:33】 URL | ピタ #- [ 編集]

No subject
モー娘ってベスト盤前に出してませんでしたっけ?(・・?)
いやーそれにしてももうこれだけシングル出してたんですねー。
初期の頃の楽曲は、今でも耳に残ってます。
【2007/10/27 18:32】 URL | M♪ Boy #- [ 編集]

>M♪ Boyさん
前に2枚出してますよー(・∀・)
タイミング的にそろそろ3枚目が出てもいい頃だったので、
出るべくして完全版が出たなって感じです。
個人的に、去年あたりからまたいい曲が増えてると思ってます(゚∀゚)
【2007/10/28 23:45】 URL | ピタ #- [ 編集]

No subject
今年に入って個人的な牛娘。離れがすんげぇ著しくなったから、今年の楽曲に対しての思い入れは正直微塵もないんやけど、こうして収録曲見るとやっぱ壮観よなぁ。中学の頃は老若男女とわず牛娘。フィーバーって感じやったのに今となっては・・・(´・ω・`)ショボーン
【2007/10/29 22:21】 URL | ケンイチ #- [ 編集]

>健ちゃん
今年に入って健ちゃんが離れた分、
ポニピタ兄弟が大接近してるよ(・∀・)ニヤニヤ
盛者必衰だから人気が落ちるのは仕方ないとして、
今年に入ってから歴代メンバーにいろんな事起こりすぎwwww
【2007/10/30 04:31】 URL | ピタ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿

















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://mery2410.blog49.fc2.com/tb.php/864-a23c8260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。