(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FIVE ♪浜崎あゆみ

浜崎あゆみ
結婚後、初となる浜崎あゆみの新曲集『FIVE』。AKBやジャニーズが全盛の中、もはやシングルチャートで1位を取ることは困難と判断したのか、夏恒例の複数A面シングルではなく、ミニアルバムという形態を選んだ全5曲入りです。

1.progress
ゲームタイアップがついた今作唯一のアップナンバー。初期~全盛期を彷彿とさせる正統派J-POPに仕上がっております。PVは意外にも最初のワンコーラスの歌唱シーンとラストシーン以外には本人が登場しない異例の作り。曲のテイストと映像が全然合ってない気がします(´Д`)


2. ANother song feat. URATA NAOYA
弟分・URATA NAOYA(AAAのリーダー)をフィーチャーした未練がましいラブソング。AyuとNaoyaだから“AN”が大文字なのかと思いきや、曲を聴けばAyuとNagaseのANじゃねーかこの野郎(・∀・) と思うこと必至。離婚したいオーラを感じる1曲その①。


3.Why... feat.JUNO
JYJジュンスの双子の兄・JUNOをデュエットパートナーに迎えた別れの歌。「ANother song」で忘れられない“昔の男”への未練をぶちまけた後は、“今の男”との別れの曲を、さっきと違う男と一緒に歌うという、離婚したくてたまらないオーラを感じる1曲その②。


4.beloved
デビュー曲「Poker Face」を手掛けた星野靖彦氏によるバラードナンバー。かつて全盛期に書いていたようなモラトリアム系の歌詞で懐かしさを演出。無難な良質バラードの趣。


5.BRILLIANTE
どこの言語かわからない迫力のあるコーラスが怖い民族的なナンバー。PVに出てくるコーラスの外国人女もなんか怖い…(゚Д゚) 独創的な曲調のせいで歌詞があまり耳に入ってこないんですが、この曲も歌詞が離婚したいモード全開\(^o^)/ PVでは半裸のマッチョ野郎も大量に登場。完全にゲイ受け狙いで、Kylieの人間ピラミッドをパ(ry


*.Why...(Remix)
5曲目の6分過ぎから始まるシークレットトラック。ちょっとアーバンなR&B風トラックに装いを新たにしたバージョンです。こっちのバージョンの方がクドくなくて良い気がするー(・∀・)



といった感じの5曲(実質6曲)を収録した作品となっております。
文中で何度も離婚離婚言ってますが、こういう記事が出てるので、ただの一般人の戯言・妄想だと受け取ってくださいw

でも、これで本当に近々離婚発表したらどうしましょうwww

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

2011年7月のあれこれ【avex編】


WHAT is LOVE/SCANDALOUS ♪後藤真希

年内を以て芸能活動を休止することを発表した後藤真希の配信シングル2曲がリリースされました!
どちらも“avexの「後藤真希」”待望のゴリゴリダンスチューン!出すのが遅いっ!!

2曲ともテイスト的には同じ感じですが、個人的には「SCANDALOUS」の方がお気に入り。トレンドのエレクトロサウンドをよりポップでキャッチーに昇華したCascadaっぽいサウンドがたまりません。「WHAT is LOVE」の方がサウンド的には攻めモードな印象。

せっかくカッコイイ曲が出来たんだからちゃんとしたPVが欲しかったなー(´Д`)




NAKED/Fight Together/Tempest ♪安室奈美恵

シングルとしては約1年ぶりのリリースとなる豪華なトリプルA面シングル。初回限定の“NAKED仕様”の歌詞カードがとにかく迷惑なことこの上御座いません。 大沢伸一×VERBALの手による挑発的なトラックに負けぬ攻撃的な姿勢を歌でぶつけたクールなダンスチューン「NAKED」、アニメ「ONE PIECE」主題歌として大不評ON AIR中のぬるいポップス「Fight Together」、ライブでマイクを引き離しながらキツそうに歌う姿が容易に想像できる壮大すぎるバラード「Tempest」のタイプの異なる3曲を収録。




Fantastic Love ♪FANTA

ファンタのCMから生まれたバンド・FANTAが遂にオリジナル楽曲を配信リリース!
PRINCESS PRINCESSを彷彿とさせるちょっぴり懐かしくもしっかりと耳に残るポップロックチューンに仕上がっています。企画モノとしてはかなり出来が良いので、第2弾・第3弾もあるのか、今後に期待!

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

LOVE ♪後藤真希

後藤真希
前作『Gloria』からわずか5ヶ月というインターバルでリリースされた後藤真希のミニアルバム第3弾『LOVE』です。

【収録曲】
1. 「ねぇ、、、」
今作のリード曲。小柳ゆき「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」を手掛けた中崎英也氏の作曲によるバラードナンバー。男性目線で書かれた歌詞を表現力豊かに歌い上げています。

2. lalala
「空」「風」「雲」「夢」など、爽やかなフレーズが並ぶポップナンバー。いい意味でクセのないアイドルっぽい曲を歌ってみた感じです。

3. 空と君のあいだに
ドラマ『家なき子』の主題歌として知られる中島みゆきの大ヒット曲のカバー。、ats-による爽やかなavex風サウンドと、後藤真希独自の歌表現でオリジナルの情念的なイメージを覆す仕上がりになっています。

4. 会いたい
直球“会いたい”ソングキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
と言っても、西野某さんや加藤某さんのように病的な会いたい感はなく、「会いたい」という気持ちを切なく、可愛らしく、しっとりと歌い上げたR&Bバラードとなっています。

5. your song
前作のリード曲「足跡」と同系統の、ポジティブなメッセージを詰め込んだポップロックチューン。


ジャケットはこれまでの3作の中で最も爽やかで可愛いな~(´∀`) と思ったんですが、内容的にはどんどん毒にも薬にもならないポップスが増えている気がして残念でなりません(´Д`) 個人的には、SWEETBLACK路線に戻ってほしいんですが…。

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

Destination ♪GIRL NEXT DOOR

GIRL NEXT DOOR
所属レコード会社の社長から「売れない」と太鼓判を押された(←ソースはDVDに収録の情熱大陸風ドキュメンタリー『はじまり、』GIRL NEXT DOORの3rd Album『Destination』です。全部で4形態発売されていますが、こちらのジャケットはMUSIC VIDEOを収録したDVDが付いたものとなります。

【収録曲】
1. 3rd contact
2. Freedom
3. ユメのカタナ
4. 風のカプセル
5. 逢いたい夜
6. Winter breeze
7. 忘れたいのに…
8. 運命のしずく~Destiny's star~
9. Impish music
10. Ready to be a lady
11. はじまり
12. Silent Scream
13. ありがとう



今回もインストを除く収録曲は全て「作詞:千紗&Kenn Kato/作曲:鈴木大輔/編曲:GIRL NEXT DOOR&水上裕規」となっていて、基本的には毎度おなじみのavex王道のサウンドが展開されます。RihannaLady GaGaを意識したエレクトロサウンドで変化球を見せたシングル曲「Freedom」、当初「Twitter~silent scream~」というタイトルでリリースを予定するもリリース直前にタイトル変更と発売日を延期し、PVの原作/脚本/特別出演に水嶋ヒロを起用するなど話題をたっぷりと振り撒いたにもかかわらず自身初の初登場TOP10落ちとなってしまったざまぁwwwな先行シングル「Silent Scream」爽やかに道路交通法を違反する自転車2人乗りソング「風のカプセル」、現代人の抱える心の病“会いたい病”を発病してしまった女子の気持ちを歌った逢いたいソング「逢いたい夜」冬っぽさを全く感じない軽快なサンバのリズムに乗せて歌う恒例のWinter~シリーズ最新作「Winter breeze」ウルトラマンとのコラボが実現したエッジーなアップナンバー「運命のしずく~Destiny's star~」、ポジティブなガールズアンセム「Ready to be a lady」、信頼するスタッフとの別れを題材に歌詞を書いたという「はじまり」など、突っ込みどころもいくつかありつつ、avexサウンド好きなら問題なく楽しめるアルバムになっているんじゃないかと思います。DVDには、アルバム未収録曲も含むMUSIC VIDEOを8曲分収録。そして、冒頭にも書いた情熱大陸風のドキュメンタリー『はじまり、』も収録されていて、ゴリ押しの陰に隠れたメンバー(主に千紗)の苦悩などが垣間見れるなかなか見ごたえのある面白い内容となっています。

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

Checkmate! ♪安室奈美恵

安室奈美恵
当初の発売予定日から約1ヵ月間発売が延期され、この度、満を持して発売された安室奈美恵のコラボレーションベストアルバム『Checkmate!』です。SUITE CHIC以降に発表された客演曲を一挙に収録し、さらに新たなコラボナンバーを4曲収録した作品となっています。


【収録曲】
1. Wonder Woman ♪安室奈美恵 feat. AI & 土屋アンナ
新曲その①。これまでに最もコラボ歴の多いAIと、姐御肌の子持ちロッカー・土屋アンナの2人を迎えた、ロッキッシュで3人のウーマンパワーが炸裂した1曲。

2. UNUSEUAL ♪安室奈美恵 feat. 山下智久
新曲その②。歌って踊れてある程度イケメンな事務所の後輩達を使わず、(いわば敵陣である)ジャニーズ事務所から山Pを相手に選んだ衝撃的コラボ作。楽曲はお馴染みNao'ymtの手による空耳上等のダンスナンバー。

3. make it happen ♪安室奈美恵 feat. AFTERSCHOOL
新曲その③。K-POPブームに乗っかって、韓国のガールズグループ・AFTERSCHOOLを従えた舞踏会的なダンスナンバー。ソングライターとしてDOUBLE、Bonnie McKeeらが関与しています。

4. ROCK U feat. 安室奈美恵 ♪ravex
2009年発売のravexのアルバム『trax』収録曲。脳天を揺さぶるエレクトロなパーティーチューン。

5. Do What U Gotta Do feat. AI, 安室奈美恵 & Mummy-D ♪ZEEBRA
2006年発売のZEEBRAのアルバム『The New Beginning』収録曲。Mummy-DZEEBRAのアゲアゲなラップが印象的なパーティーチューンで、安室奈美恵はフックを担当。

6. Wet'N Wild feat. SUITECHIC ♪Heartsdales
姉妹ラッパー・Heartsdalesの2003年作『Sugar Shine』に収録されていた楽曲。奈美恵が歌うフック部分はしっとりといい感じなんですが、そこ以外のトラックがChristina Aguilera「Dirrty」な件。

7. Do or Die feat. 安室奈美恵 ♪JHETT
SUITECHIC「Uh Uh,,,,,, feat. AI」を手掛けたプロデューサー・YAKKOのR&Bプロジェクト“JHETT”のアルバム『JHETT』(2005年作)収録曲。重厚なビートがカッコイイR&Bナンバーで、2006年のLIVEツアーで披露した際には新曲と勘違いする人が結構いたとかいないとか。(※自分の隣の席にいた人は知らなかったですw)

8. FAKE feat. 安室奈美恵 ♪AI
AIのデビュー10周年を記念したシングル第1弾としてリリースされ、TOP10ヒットを記録した楽曲。Rich Harrison的なファンキーなトラックと、久々のAIとのコラボに楽しく臨んでいる奈美恵の姿勢が印象的な1曲。

9. #1 ♪安室奈美恵 feat. 川畑要(CHEMISTRY)
新曲その④。CHEMISTRY川畑要を迎えた、オトナなリリックが印象的なバウンシーでエロティックなR&Bチューン。

10. BLACKOUT feat. Lil Wayne & Namie Amuro ♪VERBAL
2011年3月に発売されたVERBALのソロアルバム『VISIONAIR』に収録されている最新客演曲。スペーシーなトラックの上で日米のスーパースターの豪華共演が実現した1曲。

11. BLACK DIAMOND ♪DOUBLE & 安室奈美恵
2008年発表のDOUBLEのコラボベスト『THE BEST COOLABORATIONS』の目玉曲として発表された楽曲。奈美恵効果でこの曲が入ったコラボベストが、DOUBLEの10周年記念ベストアルバムよりも売れてしまうという珍現象を引き起こしましたw
( ゚∀゚)<ブラックドラエモン!!ブラックドラエモン!!


12. Luvotomy ♪m-flo 安室奈美恵
m-floのアルバム『COSMICOLOR』(2007年作)収録曲。ポップなエレクトロサウンドに挑んだ、後のravexへの参加にもつながることになる作品。

13. AFTER PARTY feat. 安室奈美恵 ♪ZEEBRA
2003年発売のZEEBRAのアルバム『TOKYO'S FINEST』収録曲。ウェットでセクシーなトラックに合わせて、セクシーなウィスパーボイスを聴かせる安室奈美恵にとっての本格的な客演デビュー作。

14. WANT ME, WANT ME feat. VERBAL(m-flo)
隠しトラックとして、VERBALのラップ入りの「WANT ME, WANT ME」が収録されています。冒頭にVERBALのラップが入っただけで、トラック・ボーカルはオリジナルのまま変化なし。ボーナストラックの収録は嬉しいけど、TLCChilliと歌った「Put 'Em Up」も収録して欲しかったな~(´Д`)

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

心 ♪北乃きい

北乃きい
映画、ドラマ、CM等で幅広く活躍中の人気若手女優・北乃きいの1st Album『心』です。

【収録曲】
1. サクラサク
2. 白い世界
3. 匿名希望
4. サイダー
5. 涙は魅せない
6. Brave 4 U
7. 浮間舟渡
8. 絆
9. 十九才
10. トドカナイ
11. 風華恋
12. ずっと、いっしょだね
13. 花束


本人出演の「キットカット」のCMソングとなった春を感じさせる和風なデビューシングル「サクラサク」“肉便きい”の蔑称が付けられることとなった熱愛スキャンダル発覚直後にリリースされた小室哲哉提供の2nd Single「花束」「サクラサク」のアンサーソングという位置づけの力強い思いを歌った3rd Single「絆」、件のスキャンダルのお相手と共演したドラマの主題歌となった3rd Singleのc/w曲「トドカナイ」というシングル収録曲4曲に加え、小室哲哉が作詞/作曲/編曲全てを手掛け、本領を発揮した純正TKソング「涙は魅せない」、埼京線に実在する駅名をタイトルに使ったノスタルジックな「浮間舟渡」、仕事に対する不満とそれを強引にねじ伏せるポジティブ思考が同居する本人による病んだリリックを爽快なサウンドに乗せたポップチューン「白い世界」、キラキラとやわらかな雰囲気が心地よい本人作詞のポップナンバー「サイダー」、かつての玉置成実を彷彿とさせるようなavex色の強い楽曲「Brave 4 U」、今作の核となる力強いバラードナンバー「十九才」、超和風なサビとTKらしいメロディ・歌詞が同居した佳曲「風華恋」など、小室哲哉、鈴木大輔、星野靖彦、渡辺徹、木下智哉といったavexのヒットメイカーを迎えた、avexっぽい楽曲満載の1st Albumに仕上がっています。そうしたサウンドと、それを歌い上げる北乃きいの良い意味で優等生的なボーカルは、玉置成実GIRL NEXT DOORが好きな人にも受けが良いことでしょう。

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

箱舟~ballads in me~ ♪lecca

lecca
しゃくれ声レゲエシンガー・leccaのバラードをテーマにしたミニアルバム『箱舟~ballads in me~』です。

【収録曲】
1. マタイツカ
2. ELDORADO
3. credit
4. past is
5. First Sight feat.三浦大知
6. 箱舟


着うた市場狙い撃ちのミディアムバラード「マタイツカ」、前のめりなダンスホール系ビートにスパニッシュな味付けを加えた「ELDORADO」、軽量感のあるビートが印象的な話題のコラボ曲「First Sight feat.三浦大知」、ピースフルなメロディが耳に残るタイトル曲「箱舟」など、聴いているとこっちまで顎がしゃくれてくるようなしゃくれボイス全開の全6曲入り。ballads in meという副題を付けたクセに直球なスロウは皆無。一方で、思いっきりダンサブルな曲があるというテーマ崩壊っぷりで、聴いているとコンセプトが分からなくなってきます\(^o^)/
個人的に1番好きな曲は「past is」。たまたまTVでMUSIC VIDEOが流れているのを観て、しなやかな曲の世界観とダンサーによるパフォーマンスの素晴らしさに心を奪われました。この曲を知ったことで、今作を聴いてみようという気持ちが生まれました(´∀`)

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

VISIONAIR ♪VERBAL

VERBAL
m-floVERBAL、初のソロアルバム『VISIONAIR』です。

【収録曲】
1. VISION IN THE AIR
2. BLACK OUT feat. Lil Wayne + Namie Amuro
3. I CAN'T HELP MYSELF
4. BALL N BOUNCE
5. DOPE BOY FRESH
6. FALL OUT feat. SHUNYA
7. HEY MISTER feat. Minami(CREAM)
8. I WANT IT ALL
9. CHANGE CHANGE feat. Nicki Minaj
10. STOMP DEM ROACH
11. LIAR feat. MADEMOISELLE YULIA
12. YOU ARE...
13. I SEE YOU
14. NOTHING
15. 1(Hidden Track)



安室奈美恵、Lil Wayne、Nicki Minajなど、国内外の超人気アーティストをゲストに迎えた本作。トラック制作はVERBAL自身と、VERBALが立ち上げた事務所=KOZMに所属するアーティスト/プロデューサーが中心となり、ブックレットに歌詞が載っているのは1曲目「VISION IN THE AIR」のみとなっております。今作最大の注目曲は、Lil Wayne安室奈美恵を迎え、Jermaine Dupriも関与した「BLACK OUT」JDの色はほとんど感じないのですが、日米トップレベルの才能がぶつかり合った聴き逃し厳禁のスペーシーなエレクトロチューンに仕上がっています。その他にも、人気爆発中の女性ラッパー・Nicki Minajを迎えた「CHANGE CHANGE」、疾走感溢れるトラックとSHUNYAの爽やかな歌声が印象的な先行配信曲「FALL OUT」Kanye West「Heartless」を彷彿とさせる歌モノ「I CAN'T HELP MYSELF」Jay-Zの声がフックに使われているSwizz Beatzプロデュース曲「BALL N BOUNCE」下手すると稚拙に聞こえかねないユーモア溢れるコミカルなラップを聴かせるアッパーチューン「DOPE BOY FRESH」M.I.A.っぽい超ぶっ飛び系トラック「STOMP DEM ROACH」( ゚∀゚)<ライライライライラオーデー!!と歌うダンスロックナンバー「LIAR feat. MADEMOISELLE YULIA」、ファミコン系のチープな電子音を散りばめたメロウチューン「YOU ARE...」、アコギメインのサウンドがオサレでキャッチーな歌モノ「NOTHING」など、多種多様で個性的なサウンドを聴かせつつも、どれもキャッチーに纏め上げられたとても聴きやすい作品に仕上がっています!パッケージやアートワークも凝っていて素敵ですよ(´∀`)

テーマ:HIPHOP,R&B,REGGAE - ジャンル:音楽

Dejavu ♪倖田來未

倖田來未
倖田來未の9枚目のオリジナルアルバム『Dejavu』です。今回はアルバム用の新曲の多さ(全15曲中9曲)が売りの1つになっています。

【収録曲】
1. Prologue to Dejavu
2. POP DIVA
3. Lollipop
4. Okay
5. 逢いたくて
6. Passing By
7. AT THE WEEKEND
8. Interlude to Dejavu
9. Melting
10. Hey baby!
11. ちょい足しLife
12. あなただけが
13. 好きで、好きで、好きで。
14. Bambi
15. I Don't Love You!??



「Like A G6」×「Shots」なサウンドが物議を醸した先行シングル「POP DIVA」(※残念ながら1曲目の終わりがイントロに被ってます\(^o^)/)、一部で排泄ソング扱いされたブリブリなポップチューン「Lollipop」HIRO氏が手掛けた本場仕様のバウンシーなトラックがカッコイイ「Okay」“逢いたくて 逢えなくて”西野カナにさんざん歌い尽された感のあるありきたりなことを歌い出す今更感漂うバラード「逢いたくて」、そのルックスから「Michael Jacksonの隠し子か!?」とも噂されたシンガー・B. Howardとの共演作「Passing By」、海外作家陣が制作した攻めのエレクトロアッパー「AT THE WEEKEND」、攻めのサウンドに“くうちゃん”キャラのお茶目な歌詞を乗せた『クレヨンしんちゃん』のOPテーマ「Hey baby!」、努力せず“ちょい足し”で女子力UP↑(笑)を提唱するドPOPな「ちょい足しLife」、別れた恋人への未練を歌った切なく流麗なミディアムバラード「あなただけが」、抑えきれぬほど好きでたまらない気持ちを歌にした「好きで、好きで、好きで。」(正)♪デートに誘うのは…(誤)♪ベットに誘うのは...no no no また私 としか聞こえないダンサブルなポップナンバー「I Don't Love You!??」など、洋楽リスナーなら確実にDejavuを覚える問題作あり、カッコイイ倖田來未を魅せる曲あり、可愛いくうちゃんキャラを押し出した楽曲ありの内容です。今回は『サウンドのカッコ良さ』よりも『同性ウケ』に若干比重が偏ってる気がしますね。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

BUZZ COMMUNICATION ♪AAA

AAA
小室哲哉が全ての楽曲を手掛けたAAAの6th Album『BUZZ COMMUNICATION』です。

【収録曲】
1. accel.
2. PARADISE
3. 負けない心
4. 逢いたい理由
5. one more tomorrow
6. Endless Fighters
7. STEP
8. Digest
9. Love@1st Sight
10. Dream After Dream ~夢から醒めた夢~
11. ダイジナコト
12. Day by day



小室哲哉本格復帰作にして、AAAが初出場を果たした『紅白歌合戦』で披露されたオリコンNo.1ヒット曲「逢いたい理由」、女性メンバー2人がメインとなり、交互にパートを分け合った力強く前向きなナンバー「負けない心」、普段ソロパートが少ないメンバーにも焦点を当てた和風なメロディラインが特徴的な「one more tomorrow」、ポジティブでピースフルな雰囲気を持った今作のリードトラック「STEP」小室哲哉が作曲だけでなくアレンジも担当したダンストラック「Digest」、スリリングでドラマティックなavex王道サウンドを聴かせる「Love@1st Sight」、サイバーなアレンジが施されたダンスチューン「Dream After Dream ~夢から醒めた夢~」、Aメロから泣きのTK節が炸裂する同発シングル「ダイジナコト」、夕暮れ時が似合いそうなちょっぴりセンチメンタルな気分を運ぶミディアムチューン「Day by day」など、社会復帰を果たした小室哲哉渾身の楽曲達と、ゴリ押し期間が終わっても腐ることなく、着実に新たなファンを獲得してきたAAAの勢いが見事に融合した1枚となっております。與君、末吉君の歌唱力もだいぶ向上し、今回はソロパートも割とあるので、“全員がメインで歌えるグループ”へと成長するまで大きく前進した感じ。欲を言うならもう1~2曲新曲を入れて、既出曲率がもうちょっと下がれば嬉しかったかな。

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

Future ♪AILI

AILI
東方神起、青山テルマ、後藤真希、EMI MARIAなど様々なアーティストへ楽曲提供を行い、“Female No.1 Producer”を自称するAILIが、様々なアーティストをフィーチャーしながら作り上げた1st Album『Future』です。

【収録曲】
1. AILI ft. VERBAL (m-flo) / 「Memories Again」
2. AILI thanx to May J. /「Shiny! Shiny!」
3. AILI thanx to EMI MARIA /「言葉にできない Love song」
4. Interlude ~Three Quarter Asian~
5. AILI thanx to May J. & KEN THE 390 /「One story」
6. AILI thanx to SATOMI' /「Time and You」
7. AILI thanx to twenty4-7 /「You're my problem」
8. AILI thanx to 石川マリー /「wish」
9. AILI /「Feeling... -2010 ver.-」
10. AILI thanx to hiroko (mihimaru GT) /「Clever Lady」
11. AILI thanx to JAMOSA /「Wanna go」
12. AILI thanx to 藤井リナ / 「RHYTHM」
13. interlude ~blue sky~
14. AILI thanx to Dream /「Get my way」
15. AILI thanx to Sowelu /「Brand new day」
16. AILI thanx to Baby M /「海の見える街」
17. AILI / 「blue sky -tributed to the boy-」



同じレーベル(rhythezone)に所属するEXILEの大ヒット曲「Lovers Again」を大胆にサンプリングして凡庸なメロディを付け、VERBALをフィーチャーしてAILI自身がメインボーカルを務めたインパクト勝負のリード曲「Memories Again」、avex移籍後、ShinyだのStarだのと歌いすぎなMay J.にこの期に及んで♪It's shiny star~と歌わせた「Shiny! Shiny!」Kiss Destinationを彷彿とさせるようなAメロが印象的な切ないミッドチューン「wish」、メンバーのMIKAがリリックを書いている所為か他の曲よりも参加アーティスト独自の色が濃く反映されている気がするtwenty4-7が歌う「You're my problem」mihimaru GThirokoが煌びやかでスマートな女性像を歌った「Clever Lady」駐車違反常習犯のモデル・藤井リナがヘタウマボーカルで歌う「RHYTHM」EXILEの事務所=LDHから再出発を果たしたDreamのシングル/アルバムに収録されていた楽曲の“ブリッジあり”のオリジナルバージョン「Get my way」、美しく力強い愛のメッセージを歌にした「海の見える街」など、ある程度の知名度はあってもセールス的にはいまひとつな面子を集め、1曲1曲の完成度は高くとも割と似通った印象が強く、特に抜き出たものがないトラックをたっぷりと収録した、豪華だけど豪華な感じがしない、そんなアルバムに感じました。

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

EIGHT ♪Do As Infinity

Do As Infinity
Do As Infinityの8枚目のオリジナルアルバム『EIGHT』です。今回もアルバムタイトルのしりとりは『ETERNAL FLAME』⇒『EIGHT』と無事継続。

【収録曲】
1. Baby!Baby!Baby!
2. Special
3. 1/100
4. Hand in Hand
5. ワンダフルライフ
6. 僕が描いてた僕
7. JIDAISHIN
8. Everything will be all right
9. Fly to the Freedom
10. Dear memories
11. 1176時間
12. 君がいない未来



モーニング娘。などのアレンジを担当している平田祥一郎が楽曲提供したロックなオープニングナンバー「Baby!Baby!Baby!」、勢いの良いギターロックチューン「Special」、4曲入りシングル『∞2』収録の前向きな歌詞が共通点の競艇CMソング2曲「1/100 」「Everything will be all right」、終盤に大渡亮のソロパートが用意されている今作のリード曲「Hand in Hand」、メンバー2人が詞と曲を書き上げた自然体な仕上がりの「ワンダフルライフ」、デビュー11周年の記念日にタオル付きで限定リリースされたタオルの押し売りソング「JIDAISHIN」、恋人の死(?)を少しずつ乗り越えながら懸命に生きる主人公の姿を描いた川村サイコ作詞の切なくもほのぼのとした雰囲気の「1176時間」、アニメ『犬夜叉 完結編』のテーマ曲に起用された疾走感溢れるロックチューン「君がいない未来」など、再結成後、初となった前作よりもだいぶ軽~い気持ちで聴ける作品に仕上がっている印象です。
DVD付には3曲のMusic Videoと、2010年のツアーの模様を中心とした(ヲタ晒しまくりな)ドキュメンタリー映像が収録されています。

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

Gloria ♪後藤真希

後藤真希
avex traxに移籍した後藤真希のミニアルバム第2弾『Gloria』です。CDのみ、CD+DVD(全国盤)、ドンキホーテ限定盤(CD+DVD)の計3形態で発売されています。

【収録曲】
1. 足跡
今作のリード曲。これまでの後藤真希にはないタイプの力強く爽やかなロックサウンドの楽曲。2人で夢を追いかけて、しっかりと足跡を残していこうと歌う、前向きで力強いラブソング。DVD付には様々なファッションに身を包んだPVを収録しています。


2. 花束
優しく温かみのあるメロディラインが印象的なミディアムナンバー。煌びやかなサウンドと、音にこだわってピアニストを呼んだという綺麗なピアノの音が美しいポジティヴな1曲。

3. 恋一夜
CD発売に先駆け先行配信された工藤静香の80年代の大ヒット曲のカバー。Stargate風のギターサウンドを前面に押し出したアレンジで聞かせています。←ちなみに、本人は原曲知らなかったんだってΣ(゚Д゚;)

4. Fake
「足跡」以上にハードなロックサウンドを聞かせるTHE新境地な1曲。いつの間にか本当の自分を忘れ、偽りの気持ちを抱えながら恋愛関係を保とうとしている…そんな恋愛についての葛藤を歌にしています。

5. アゲ♂曲
タイトルが決まらず、仮タイトルがそのままタイトルになってしまったという珍名ソング。収録曲中最もダンサブルで、雄々しい掛け声も入ったアッパーチューン。ただ、この程度だと中途半端なアガり方で終わりそうw「抱いてよ!PLEASE GO ON!」の方が絶対アガるwww


以上、やや古臭ささえ感じた王道J-POPを聞かせた前作『ONE』とはまた違った、これまでにないロックやギターサウンドを多めにした楽曲が中心となった作品に仕上がっています。これがファンが後藤真希に求めている路線かどうかは別として、自身の音楽性の幅を広げるといった意味ではアリなんじゃないでしょうか。今後もいろいろな音楽に挑戦していきながら、自分が一番輝ける表現・音楽を見つけていけたらいいと思います。

【DVD収録内容】
[ 全国盤 ]
1. 足跡-MUSIC VIDEO-
2. 2010.6.3 後藤真希 PREMIUM LIVE


全国のCDショップで買えるDVD付には、「足跡」のMUSIC VIDEOと、昨年6月3日に渋谷duo music exchangeで行われた完全招待制のPREMIUM MINI LIVEの模様を収録。「宝石」の途中で涙するシーンは、見ている側にもいろいろな思いがこみ上げてきます。・゚・(ノД`)・゚・。

[ ドンキホーテ限定盤 ]
1. 足跡-MUSIC VIDEO-
2. 2010.8.29 後藤真希@a-nation'10 powered by ウィダーinゼリー


激安の殿堂・ドンキホーテ限定で発売されているバージョンには、「足跡」のMUSIC VIDEOと、昨年のa-nationの東京公演でのLIVE映像2曲を収録。清掃スタッフだと思っていた人たち(※実はダンサー)が踊りだす「EYES」は必見ですぞ(・∀・)

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

Love songs ♪浜崎あゆみ

浜崎あゆみ
前作『Rock'n'Roll Circus』から約8ヶ月ぶり、2010年2作目となる浜崎あゆみのアルバム『Love songs』です。今回は収録曲の約3分の2が小室哲哉作曲による楽曲となっています。

【収録曲】
1. Love song
2. crossroad
3. MOON
4. sending mail
5. Last angel
6. insomnia
7. Like a doll
8. Aria
9. blossom 
10. Thank U
11. Sweet Season
12. overture
13. do it again
14. November
15. Virgin Road
16. SEVEN DAYS WAR(Live at Yoyogi on Oct.11.2010)



今回の曲数稼ぎのインストは「insomnia」「Aria」「overture」の3曲。これらと、デビュー曲を手掛けた星野靖彦との久々のタッグを売りにした「MOON」、自身は一切登場せず、東方神起JEJUNGをPVに出演させたJYJヲタホイホイなキウイ曲「blossom」槇原敬之が楽曲提供した穏やかなミディアムナンバー「Sweet Season」以外の楽曲が全て小室哲哉作曲となっています。そんな今作の大多数を占めるTK曲を紹介していくと、渡辺美里への提供曲を彷彿とさせるシングル曲「crossroad」、複数A面マキシ『L』収録の母への感謝を綴った暗~いウエディングソング「Virgin Road」、同じく『L』収録のglobeチックな陰のあるダンストラック「Last angel」KEIKOばりに汚声全開で歌い上げるフォーキーなタイトル曲「Love song」、2000年以降のglobeっぽい曲構成の楽曲をロック色を強めたアレンジでayu流に染め上げた「sending mail」、LIVEでの大合唱を想定して作ったであろう♪lalalala~のメロディがくどい「Thank U」歌詞カードを見て「手抜きですか…?」と真っ先に思った物寂しげな雰囲気の「do it again」、感動の大団円で涙声でLIVE仕様の汚声を出しまくるTM NETWORKのカバーのLIVE音源@代々木7日間公演最終日「SEVEN DAYS WAR(Live at Yoyogi on Oct.11.2010)」など、良い曲もあり、常連作家の曲を歌うだけというマンネリ感の打破には貢献していると思いますが、互いの持ち味を最大限に生かせるようなタッグとはお世辞にも言い難い仕上がりです。歌詞も同じフレーズをひねりもなくただ繰り返すだけのものが目立ち、伝えたいメッセージがないのか、それとも小室メロディに歌詞を乗せるのが難しかったのか、違和感が残ります。個人的にはそういった違和感もひっくるめて、今の“浜崎あゆみ”“小室哲哉”が作ったものとして受け止められましたが、純粋な“ayuファン”にはもしかしたら物足りない内容なのかもしれません。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

Love & I.~恋愛遍歴~ ♪Sowelu

Sowelu
レコード会社(Sony)及び所属事務所(研音)との契約満了により、avexに移籍し、いくつかの客演仕事などをこなした充電期間を経て、裸一貫の再出発を図ったSoweluの移籍第1弾アルバム『Love & I.~恋愛遍歴~』です。

【収録曲】
1. NEVER feat. VERBAL(m-flo)
2. こぼれそうな唇 feat. Mummy-D(RHYMESTER)
3. Snow again duet with 堂珍嘉邦(CHEMISTRY)
4. Make It Last Forever duet with MIHIRO ~マイロ~
5. 年下の君に duet with 三浦大知
6. Very First Christmas feat. SHUHEI(エイジア エンジニア)
7. ここもそこも… duet with KG
8. マンネリズム feat. RYO-Z(RIP SLYME)
9. 誓いの紙 duet with ISEKI(キマグレン)
10. My Love is…
11. The moment I saw you with Sowelu / SOFFet
12. HOT BODY / S'capade feat. Sowelu
13. I am GHOST -孤独な人生- ft. Sowelu / G
14. 君を想うよ… feat. Sowelu / Quadraphonic


ズバリ『恋愛』をテーマにした衝撃的なジャケットやPVが話題の本作。9組の男性アーティストとのコラボ曲と、それらを総括するソロ名義の新曲、そしてこれまでの客演仕事曲を1枚にまとめた作品となっております。VERBALが客演・プロデュースまで手掛けた叶わぬ恋を歌った「NEVER feat. VERBAL(m-flo)」、ムーディーなサウンドとMummy-Dの煽情的なラップがエロい「こぼれそうな唇 feat. Mummy-D(RHYMESTER)」、元レーベルメイトのCHEMISTRY堂珍との切なく健全なウィンターバラード「Snow again」MIHIROとのデュエットによるKeith Sweatの名曲カバー「Make It Last Forever」三浦大知をパートナーに迎えたポップなメロディのエレクトロ系アップ「年下の君に」、喘ぎ声まで聴かせるKGとの極エロスロウ「ここもそこも…」、嫌味のない超ポップなサウンドが気持ち良い「マンネリズム feat. RYO-Z(RIP SLYME)」Sowelu自身が作詞作曲を手掛けたピアノバラード「My Love is…」など、R&Bに歩み寄った楽曲が多く、時にはエロく、時にはしっとり、時には可愛らしくと、様々な恋愛模様を描きながら、様々な“女性”の表情を魅せてくれる作品に仕上がっています。

そして、本作最大の問題作がDVDに収録されたMUSIC VIDEO『「Love & I.」~NEVER~こぼれそうな唇~ここもそこも…~』

2人の男との濃厚なラブシーンを含んだドラマ仕立てのMUSIC VIDEOなのですが、正直Soweluさんやりすぎですwww これじゃMUTEKIデビューと勘違いされてもおかしくないレベル。1人目の板尾創路をイケメンにした感じの男とは、冒頭でいきなり路上で濃厚なディープキスを始め、終盤では後ろから攻められて吐息を洩らしたり、ベッドの上での生々しいカラミを披露。2人目のAAAクン似のイケメンには、生乳をいやらしく揉みしだかれ、生々しいカーセックスを披露。←ヤリ捨て乙。
この映像のおかげで話題性は抜群なものの、これでは音楽性が正当に評価されないんじゃないかと若干心配になりました…(´∀`;)
その他には、MUSIC VIDEOのメイキング映像と、今作のうち数曲で作詞を手掛けた作家のLiLy.とのガールズトーク(笑)を収録しています。 いろんな意味で見ごたえのあるDVDですw

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽


ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。