(ΘωΘ)meryland(ΘωΘ)

J-POP,POPS,ROCK,R&B,HIP HOP,REGGAE… 雑食性音楽好き人間の感想文ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

M BEST ♪加藤ミリヤ

加藤ミリヤ
加藤ミリヤ、初のベストアルバム『M BEST』

【Disc1】
1. 夜空
2. Never let go
3. ディア ロンリーガール
4. ジョウネツ
5. Love me, I love you
6. Beautiful
7. ソツギョウ
8. Last Summer
9. Eyes on you
10. I WILL
11. このままずっと朝まで
12. Love is...
13. LALALA feat.若旦那(湘南乃風)
14. FUTURECHECKA feat. SIMON, COMA-CHI &TARO SOUL
15. 最後のI LOVE YOU
16. 19 Memories

【Disc2】
1. SAYONARAベイベー
2. 恋シテル Album Ver.
3. Love Forever(加藤ミリヤ×清水翔太)
4. Aitai
5. WHY
6. 20-CRY-
7. Destiny
8. BYE BYE
9. Last Love
10. X.O.X.O.
11. I miss you
12. BELIEVE(加藤ミリヤ×清水翔太)
13. DESIRE
14. BABY!BABY!BABY!
15. RAINBOW
16. Me
17. 勇者たち


“ポスト宇多田ヒカル”としてデビューした少女は、7年の時を経て、浜崎あゆみ『A BEST』のパロディで自身のキャリアに一区切りをつけました。

と、冗談はさておき、サンプリングソング集『BEST DESTINY』をベスト扱いにしなければ初のベスト盤となる今作。初回盤はなんと2CD+2DVDで定価3990円(税込)の超豪華太っ腹盤。DVDのうち1枚はPV集となっているので、昨年末に発売されたDVD『MILIYAH CLIPS 2004-2010』はゴミディスク同然に\(^o^)/

収録曲はシングル曲を中心に、アルバムのみ収録の人気曲も交え、さらに新曲も2曲収録した全33曲。めでたく9th Single「My Girl feat. COLOR」の黒歴史化が確定致しました。

今や加藤ミリヤの音楽のアイデンティティの1つともいえる“サンプリング”の原点である「夜空」、宇多田氏の1st Album収録曲と同じ名を冠したデビュー作「Never let go」「ECDのロンリーガール」と同ネタということでB-BOY界隈で話題を呼んだだけでなく、イマドキな女子の名前を羅列するリリックがシーンに衝撃を与えた「ディア ロンリーガール」Janet「Someone To Call My Lover」を彷彿とさせる2nd Single「Beautiful」UAの大ヒット曲を大胆にサンプリングした「ジョウネツ」、バブリーなポップチューン「Eyes on you」Mary J.Blige「Everything」を意識したようなメロウチューン「Love me, I love you」、色黒レゲエギャルと化したダンスホール系アップ「Last Summer」、TOP10ヒットを放ってもなおHIP HOP精神を忘れていないことを示したコラボチューン「FUTURECHECKA feat. SIMON, COMA-CHI &TARO SOUL」安室奈美恵「SWEET 19 BLUES」ネタで小室哲哉の印税収入アップを手助けした「19 Memories」、モラトリアム路線末期症状でGReeeeNをパクりつつ被害妄想を炸裂させる「20-CRY-」、ターゲットを女子高生から報われない恋に悩むブス/オカマへとシフトしたことを感じさせた1人2役なエレクトロR&B「SAYONARAベイベー」Shanice「I Love Your Smile」使いのぶりっ子ポップ「恋シテル」、どうしてー!どうしてー!と絶叫しながら“本命”になれない哀れなオンナの情念を爆発させるロックチューン「WHY」、美しく悲壮感たっぷりの失恋バラード「Last Love」、愛人体質/二番手体質が染みついた女のしつこくも悲しすぎる会いたいソング「Aitai」、唐突な♪リンダーリンダー!!に噴くこと必至な「BABY!BABY!BABY!」、大ヒットとなった清水翔太とのコラボナンバー「Love Forever」、そして先行シングルとなり、最早すっかり新鮮味を失った清水翔太との3度目のコラボ作「BELIEVE」など、話題に事欠かない名曲がずらりと収録されております。

同年代のカリスマとして、悩める女子高生の抱える孤独感・恋愛の悩み・友情・大人への反抗などを歌ってきた10代を経て、20歳を迎えた頃からは、幸せな恋愛を望みながらも遊び相手や片思いなど、叶わぬ恋に悩むコンプレックスを抱えた人々の心情を代弁するような楽曲が増えてきました。音楽性としてR&Bを軸にしつつ、楽曲やその存在からはある種の絶望感を漂わせる現在の加藤ミリヤというアーティストの人物像を思うと、何気なく冒頭で書いたパロディ云々の行に自分自身で妙に納得してしまったのであります。(おわり)

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

PICORINPIN ♪高橋 瞳

高橋 瞳
様々なアーティストとのコラボレーションシリーズの集大成となる高橋 瞳の3rd Album『PICORINPIN』です。

【収録曲】
1. Fire Ball
2. MUSIC
3. walkin’
4. Le Theatre du Grand-Guignol
5. 恋するピエロッティ (修学旅行 Ver.)
6. プールサイド
7. ウォーアイニー
8. ジレンマ
9. neon sign
10. お天気雨


今回のアルバムでは5組のアーティストとのコラボレーション曲を2曲ずつ収録。

まず1組目は、一連のコラボレーション企画のきっかけとなったBEAT CRUSADERS/ヒダカトオル高橋 瞳×BEAT CRUSADERS名義でリリースされたシングル曲「ウォーアイニー」は、アニメ『銀魂』のタイアップが付き、スマッシュヒットを記録。本人による独特の世界観によるリリックとポップなビークルサウンドが不思議な化学反応を起こし、高橋 瞳のヴィジュアルイメージの変化も話題を呼んだ1曲。そして今回、元BEAT CRUSADERSヒダカトオルが用意した新曲が「ジレンマ」ヒダカトオルのラジオ番組内にて生まれた楽曲で、ビークルらしい疾走感のあるロックチューンに仕上がっています。

2組目は元東京事変PE'Zのメンバーとして活躍するヒイズミマサユ機ことH ZETT M“鍵盤の魔術師”の異名を持つ彼は、自身がプロデュースするバンド・mimitto「道」に、オリジナルの歌詞をつけてリメイクしたピアノロックな最新シングル「プールサイド」と、東京事変ファンの心をがっちりと掴みそうなメロディラインがニクい「お天気雨」の2曲を提供しています。

3組目は元スーパーカーKojiNakamura(iLL)。彼は今年2月にリリースされ、オリコン初登場200位を記録したシングル「MUSIC」をプロデュース。アルバム用の新曲にはギターロックサウンドの「neon sign」を提供。クールでスタイリッシュなロックサウンドで高橋 瞳の新たな一面を引き出しています。

4組目はROLLY。彼は♪キュン キュン キュキュン キュン のフレーズが印象的なキュートなロックチューン「恋するピエロッティ」を提供。また、アルバム用の新曲としてレトロなミュージカル風の「Le Theatre du Grand-Guignol」という個性的な楽曲でアルバムにユーモアと彩りを加えています。

最後、5組目のアーティストはCHARA。コラボ相手唯一の女性アーティストとなった彼女は、リード曲の「Fire Ball」とガーリーなロックチューン「Walkin'」の2曲を提供。どちらもChara色全開な楽曲ながらも、高橋 瞳は果敢に歌い上げています。


といった具合で、全10曲というコンパクトな内容ながらも良曲が濃縮還元された充実の3rd Albumとなっております!


※ちなみにこの記事、私が書きました。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

2011年7月のあれこれ【J-POP編】


ふいに ♪板野友美

AKB選抜総選挙で8位に転落してしまった板野メンバーの2nd Single「ふいに」。ソロ2作目となる今回は切ないハウス系ポップチューンで攻めてきました。相変わらず歌は歌唱力皆無で、あくまでも可愛らしい声のキャラで勝負な作風。全タイプ共通のc/w曲は、「ニキータ、よろしく(棒)」のセリフが失笑モノな本人出演CMで流れていたクールなアーバンポップチューン「Come on!」。タイプ別のc/w曲に関しては、今回はType-Bをレンタルしたので、ガルネク鈴木大輔作のサマーチューン「Don't miss it!」しかきちんと聴いていないのですが、R&B的なニオイを漂わせる劇場盤c/w曲の「Dark Side」も気になります。




ONLY YOU ♪JASMINE

先月のモーニング娘。に続き、今月も登場した「ONLY YOU」なる楽曲。
JASMINEが歌うこちらの「ONLY YOU」は、真摯で純粋な気持ちを綴ったラブソング。正直、楽曲的に売れ線ではないし、悪くはないけどこれまでのシングル曲と比べると印象が薄いなと感じましたが、c/wの「Addiction」がいい感じに「Run The World(Girls)」と同じ方向性の攻めっぷりを見せていたので、トータルバランス的には○。是非、アルバムには2曲ともぶち込んで頂きたいですな。



高橋 瞳
プールサイド ♪高橋 瞳“Hello”H ZETT M

デビュー曲はオリコン初登場1位、前作はオリコン初登場200位という結果を残した高橋 瞳のニューシングルは、全3曲が“鍵盤の魔術師”ことH ZETT Mとのコラボレーションによって生まれた楽曲。ちょっぴりセツナ系な鍵盤ポップロックに仕上がったタイトル曲「プールサイド」、冒頭の意味不明な絶叫が聴きどころな暴れ曲「私の少女」、神秘的な雰囲気を持った「KURAGE DROP」と、全3曲を聴いて頂ければ、“ガンダム歌手・アニソン歌手”といったイメージは吹っ飛ぶはず!!以上、関係者による宣伝レビューでしたw
■仕掛けいっぱいの公式サイトも是非チェックしてみてね⇒http://www.takahashihitomi.com/

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

剣と楓 ♪鬼束ちひろ

鬼束ちひろ
鬼束ちひろ、初のセルフプロデュース作となったフォーライフ移籍第1弾アルバム『剣と楓』です。本作と同時発売で、初の自叙伝『月の破片』も出版。(※生い立ちやデビュー前~全盛期の出来事がメインで、ハムスター事件やバイク事故、ストーカー騒動、暴行事件などには触れられておりません。)「これが本当の自分だ!」と言わんばかりに、ジャンルレスな音楽性を魅せただけでなく、個性的なファッションや妖怪メイクでビジュアル的にも衝撃を与えてくれております。

【収録曲】
1. 青い鳥
2. 夢かもしれない
3. EVER AFTER
4. IRIS
5. 僕を忘れないで
6. An Fhideag Airgid
7. SUNNY ROSE
8. NEW AGE STRANGER
9. CANDY GIRL
10. 罪の向こう 銀の幕
11. WANNA BE A HAPPY WARRIOR
12. 琥珀の雪


これが 未来の 犯罪者という挑戦的なメッセージから始まり、私は 過去を 犯せるという意味深な発言で締めくくられる今回のアルバム。マイケル・ジャクソン似の風貌と呪われそうな表情が印象的なジャケット(※参照)が怖い先行シングル「青い鳥」鬼束ちひろらしい情念的な鋭い表現が並ぶロックバラード「罪の向こう 銀の幕」、ギターとストリングスのシンプルなサウンドの英語曲「WANNA BE A HAPPY WARRIOR」、ピアノ主体のアレンジで物寂しげな鬼束節を聴かせる安心品質のバラード「琥珀の雪」といった従来のイメージに沿った楽曲はもちろん、ケルト音楽のカバー「An Fhideag Airgid」、これもアイルランドの民族音楽かと聴き手を困惑させる自作曲「SUNNY ROSE」、全編英語詞の狂った歌唱がヤバイエレクトロチューン「NEW AGE STRANGER」に提供することを妄想しながら作ったというストリングスを取り入れた爽快なロックチューン「EVER AFTER」、(彼女にしては)乙女チックな片想いの詞とロックサウンドのミスマッチ感が面白い「IRIS」など、音楽性の幅を広げるための挑戦作も多数収録しています。初期の音楽性を狂信的に崇拝していた者からしたら完全に裏切られたような内容で、実際に批判的な意見も多いようですが、個人的にはコレはコレでアリだし、「いいぞ、もっとやれwww」的なスタンスで、どんどん人と違ったこととオリジナリティの両極を追求していってもらえれば面白いな~と、これからも引き続き応援していきたいなと思う1枚でした。「ケータイは折るためのもの」「父の顔面にフマキラーを吹きかけた」などの独自の理論や武勇伝を多数掲載した自叙伝『月の破片』とセットで聴くと聞こえ方も違ってきそうです。

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

BLUE BIRD ♪EMI MARIA

EMI MARIA
前作『CONTRAST』から約1年ぶりとなるEMI MARIAのメジャー発のフルアルバム第2弾『BLUE BIRD』です。

【収録曲】
1. Scream My Name
2. Nobody Like You
3. 3 o'clock in the morning
4. A.S.A.P.~今すぐに駆けつけて
5. そんな風に生きて来ただけ
6. Blue Bird
7. Mirror
8. Sexiest Girl
9. Cotton Candy
10. フォーエバー・ラブ
11. ソウルメイト
12. O・Y・A・S・U・M・I
13. Proud



作詞作曲は全曲EMI MARIA自身が担当。別れた恋人への未練を歌った切ないミッドチューン「Nobody Like You」と、自分自身に言い聞かせるかのように強い決意を歌に込めたシリアスな「Mirror」の2曲は、昨年11月にリリースされたミニアルバム『crossover』からの再収録。新曲群は、バウンシーで尖ったビートと前曲「Nobody Like You」とは対照的な“未練一切ナシ”のリリックが痛快な「3 o'clock in the morning」、別れの瞬間を綴ったストレートな歌詞が突き刺さるリード曲「A.S.A.P.~今すぐに駆けつけて」、全編英語詞によるエレクトロアッパー「Sexiest Girl」Mariah Carey「Touch My Body」を彷彿とさせるようなキュートなトラックが印象的な「Cotton Candy」、歌詞に登場する具体的な表現の数々にリアリティを感じる直球ラブソング「フォーエバー・ラブ」、女友達に向けて書かれたオールドスクールなソウルナンバー「ソウルメイト」、自身のルーツであるパプアニューギニアに久々に帰郷した際の経験を基に書かれたパーソナルな1曲「Proud」など、サウンド面における驚きなどは特にないのですが、これまで以上に自分自身と向き合うようになったことによって生まれた素直な言葉たちがたくさん並んでいる点がとても印象的な作品となっています。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

まとめⅠ/まとめⅡ ♪aiko

aikoaiko
デビュー13年目にして初となるaikoのベストアルバム2作品『まとめⅠ』『まとめⅡ』です。単なるシングルコレクションではなく、c/w曲、アルバム曲、初CD化楽曲など、こだわり抜いた選曲でaikoの名曲をまとめ上げた作品集となっています。

【『まとめⅠ』収録曲】
1. milk
2. 花火
3. 赤いランプ
4. カブトムシ
5. 夢のダンス
6. 二時頃
7. シャッター
8. 瞳
9. 蝶々結び
10. be master of life
11. 飛行機
12. 気付かれないように
13. 横顔
14. れんげ畑
15. 桜の時
16. えりあし


赤いジャケットの『まとめⅠ』には、自身初のオリコンシングルチャート1位を獲得した「milk」、ブレイクのきっかけとなった3rd Single「花火」、衝撃的なタイトルが話題を呼んだ名バラード「カブトムシ」、洗剤のCMソングとしても使われていたピアノのみのシンプルなアレンジで聴かせるバラード「瞳」、ポップで伸びやかなサビが印象的な「蝶々結び」、3rd Album『夏服』収録の賑やかなロックチューン「be master of life」、インディーズ時代のアルバムの隠しトラックのフルバージョンとなるジャジーな楽曲「れんげ畑」、可愛らしいイラストが描かれたジャケットが印象的な5th Single「桜の時」、じわじわと心に沁み入るバラードナンバー「えりあし」などを収録。個人的に思い入れの深い楽曲「桜の時」が収録されているのが嬉しい1枚です。

[初回限定盤のみ付属]『aikoのオールナイトニッポンぬるコム vol.1』
初回限定盤にのみ、aikoが1999年11月から2003年3月までパーソナリティを務めていたラジオ番組『aikoのオールナイトニッポン』の永久保存復活版となるラジオCDがおまけとしてついてきます。ラジオCDでしか聞けないトークはもちろん、「花火 -ズージャー(Jazz)Version-」、「横顔 -Ballad Version-」、書き下ろしの新曲「ラジオ」といった楽曲も収録されています。

【『まとめⅡ』収録曲】
1. ボーイフレンド
2. アンドロメダ
3. 二人
4. 初恋
5. ナキ・ムシ
6. キラキラ
7. 歌姫
8. 愛の病
9. かばん
10. 天の川
11. KissHug
12. 帽子と水着と水平線
13. mix juice
14. ジェット
15. シアワセ
16. 三国駅


青いジャケットの『まとめⅡ』には、aiko史上最大のヒット曲である「ボーイフレンド」、視力の衰えを感じたことがきっかけで生まれた「アンドロメダ」、最後まで油断を許さないロックなサウンドを聴かせる「二人」、ブレイク後にCMソングに起用され、ロングヒットを記録した2nd Single「ナキ・ムシ」、ドラマ主題歌に起用され、20万枚越えの確変ヒットとなった「キラキラ」、いつになく病的に恋愛にのめり込む姿を歌った「愛の病」、LIVEで披露されていたものの、今回が初CD化となるコミカルな「mix juice」、素朴ながらも味のあるバラード「三国駅」などを収録。シングル曲はこちらの方が多く収録されています。

[初回限定盤のみ付属]『aikoのオールナイトニッポンぬるコム vol.2』
初回限定盤にのみ、aikoが1999年11月から2003年3月までパーソナリティを務めていたラジオ番組『aikoのオールナイトニッポン』の永久保存復活版となるラジオCDがおまけとしてついてきます。こちらにも「花火 -ズージャー(Jazz)Version-」と書き下ろしの新曲「ラジオ」が収録されていますが、「KissHug -Piano Version-」が聴けるのはvol.2だけ!


ラジオCD内でのトークによると、今回のベストアルバムは既存の音源をそのまま収録したのではなく、当時と同じ楽器とミュージシャンを再集結させて録り直した音源もあるとのことです。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

SUPERGOOD, SUPERBAD ♪山下智久

山下智久
NEWSのメンバーでもある山Pこと山下智久の初ソロアルバム『SUPERGOOD, SUPERBAD』です。歌謡曲テイストの楽曲を集めたDISC 1『SUPERGOOD』と、洋楽的なクールなダンスナンバーが中心となったDISC 2『SUPERBAD』の2枚で構成されております。

【DISC 1 - SUPERGOOD】
1. 抱いてセニョリータ
2. はだかんぼー(Album ver.)
3. 月と太陽のラプソディ
4. Crazy You
5. サンタマリア
6. 溺愛ROBOT
7. 罪と罰
8. 口づけでアディオス
9. 青春アミーゴ(♪修二と彰)
10. 最後のラブソング
11. 青


先述したとおり、こちらの『SUPERGOOD』は歌謡テイストの残る楽曲が中心の内容。60万枚の大ヒットを記録したソロデビューシングル「抱いてセニョリータ」、曲中に宴会的な煽りが入るJazz歌謡風の先行シングル「はだかんぼー」、グルーヴィーで爽やかなポップチューン「Crazy You」、エキゾチックなシンセポップ「サンタマリア」、気障なキャラクターを表現したアイドル歌謡「口づけでアディオス」、コンサート会場で出会った(という設定の)彼女との思い出を歌った失恋バラード「最後のラブソング」山P自身の作詞作曲によるギターロックテイストの「青」といった楽曲に加え、国民的大ヒットとなった修二と彰「青春アミーゴ」もさりげなく収録。歌謡歌謡と書いていると、ダサい感じの曲ばっかりなんだろうな(笑)と思われるかもしれませんが、実際は全体を通してそれほど歌謡曲臭が強烈なわけでもなく、ジャニーズ的な良質アイドルポップスで構成された1枚です。

【DISC 2 - SUPERBAD】
1. Theme of"SUPERBAD"
2. Tokyo Sinfonietta
3. PARTY DON'T STOP(feat. DJ DASK)
4. One in a million
5. Yours Baby
6. ONE GIRL
7. Loveless
8. ごめんね
9. Blood Diamond
10. Sleepwalking
11. Touch You
12. TOMO
13. Friday Night
14. MOLA(R-midwest REMIX)


DISC 2『SUPERBAD』は、“アイドル”ではなく、“歌って踊れるアーティスト”・山下智久を表現した1枚。交響楽meetsエレクトロなダンスチューン「Tokyo Sinfonietta」BLACK EYD PEASっぽいエレクトロチューン「PARTY DON'T STOP(feat. DJ DASK)」、これまでのイメージを打ち壊すサイバーなダンストラックが話題を呼んだシングル曲「One in a million」、グルーヴィー&ファンキー&セクシーな「Yours Baby」、全編英語で歌う完全に洋楽なエレクトロポップ「ONE GIRL」、美しいピアノの旋律が切ないJin Nakamura作曲のミッドチューン「Loveless」さりげなくStingをパクっているのではないかと思われるアコースティックなミディアムチューン「ごめんね」、ポップなメロディが耳に残るエレクトロチューン「Touch You」、声を弄り倒すなど遊び心が感じられるエレクトロトラック「TOMO」など、流行りのエレクトロサウンドにガンガン挑んだ攻めの姿勢に好感が持てる内容です。
ちなみに、「Tokyo Sinfonietta」「Yours Baby」など、計6曲に作詞及びコーラスで参加しているR.Wolfとは、“歌える稲垣メンバー”こと実力派イケメンシンガーのRyoheiです。「Yours Baby」のBメロ~サビあたりなんて、もはや山PよりRyoheiの声の方が目立ってるしw

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

Ready ♪玉置成実

玉置成実
当ブログの検索キーワードNo.1に君臨し続ける、玉置成実 a.k.a. ベロチューのUNIVERSAL J移籍第2弾アルバム『Ready』です。自慢のボディを惜しげもなく披露したエロ写真集&DVDと同時発売となる今作は、着うた系R&Bに便乗し玉砕した前作の失敗を繰り返すかの如く、K-POPブームに便乗した8曲入りのミニアルバムとなっています。初回生産限定盤にはDVDとセクシーなフォトブックを同梱。
フォトブックの中身が既に↓の公式動画でほとんどうpされている件。


【収録曲】
1. Girlie Night feat.Girlsday
今春日本に上陸するという“生理日”をイメージさせるユニット名の韓国のガールズグループ・Girlsdayをフィーチャーしたエレクトロなガールズアンセム。日本語詞のセンスが本当にK-POPアイドル向けって感じのダサさです。

2. Missing You -Time To Love- feat.KWANGSOO,JIHYUK,GEONIL (from 超新星)
2009年に韓国で大ヒットした超新星T-araのコラボによる「Time To Love」という楽曲を、超新星のメンバー数名を迎えて日本語でカバーした先行シングル。切ないシンセミッドR&Bチューンで、“会いたい”というフレーズもサビにきっちり盛り込んだ着うたユーザー狙い撃ちソング。


3. My Boy
グルーヴィーなシンセサウンドのアップナンバー。心がウキウキするようなサビが印象的なポップチューンです。

4. 強がりとか、いらないんだね。
爽やかなシンセサウンドに乗せて、片思いの切ない思いを、時折コミカルな表現も交えながら歌い上げた楽曲。

5. Just Dance
歌詞の8~9割が英語のクールで爽やかなダンスナンバー。やわらかく伸びやかなボーカルが心地良さを運びます。
※ガガ様とは一切関係ありません。

6. My Style
欧米の作家陣が手掛けた攻めのダンスチューン。Ke$haを彷彿とさせる、強気なイメージを表現した1曲。

7. Signal
こちらも欧米の方々が手掛けたメロディアスな四つ打ちトラックのセツナ系アップナンバー。

8. Good-bye
シンセサウンド全開の“攻め”のトラックに乗せて、軽くバカっぽい感じで(・∀・)ノシ<バイバーイ バイバーイ♪ と歌うダンスナンバー。


以上、K-POPらしいシンセ・エレクトロ系の音をふんだんに使ったポップナンバーを取り揃えた全8曲という内容です。楽曲の出来自体はどれもキャッチーだし、なかなか侮れない作品だと思いますが、やはり露骨な流行音楽への媚びっぷりと、いきなりおっぱいを放り出し始めたのがイメージ的にあまりよろしくないですねwww

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

2Girls ♪YU-A

YU-A
昨年7月に活動休止を正式発表したFoxxi misQのメンバー・YU-Aの2nd Solo Album『2Girls』です。

【収録曲】
1. Baby Girl
2. 忘れられない恋
3. 淡い記憶
4. 愛してた
5. 見守っていたい
6. こんな私だって
7. そばにいて、すぐ消えて
8. あなたと
9. Bad Girl
10. CHANGE
11. ULALA
12. SAPPORO
13. GYPSY WOMAN
14. I believe in myself
15. Fighting Girl
-----[ Bonus Tracks ]-----
16. 想い feat. YU-A / 童子-T
17. あなたに出会って feat. YU-A / Miss Monday
18. ごめんね welcomez YU-A / INFINITY 16


今回のテーマはズバリ、『二面性』とのこと。アルバムは、日本語タイトルが並ぶ1~8曲目と英語タイトルが並ぶ9~15曲目、そして客演曲をまとめたボーナストラックの16~18曲目の三部構成となっています。
前半の日本語タイトル曲ゾーンは、いわゆるスイーツ(笑)狙いの着うた系のミディアムナンバーが中心。過去の恋愛のトラウマに悩まされる様子を、キレの良いダンスパフォーマンスを交えながら聞かせたシングル曲「忘れられない恋」、吉本男前ランキング1位・ライセンス藤原一裕がPVに出演した今作のリード曲となるバラード「見守っていたい」、二律背反的な感情を歌にした重たく暗めなバラード「そばにいて、すぐ消えて。」P!nk「Sober」を彷彿とさせるギターリフとミリヤ級に病んだ様子の歌詞が痛々しく響く「愛してた」、キャバ嬢と客の色恋を題材にしたと思わしき歌詞が印象的な「こんな私だって」、甘く感動的なオーラと愛に溢れたバラード「あなたと」など、恋愛に悩み、傷つく姿がおもに歌われ、恋に生きる女子の共感を呼ぶこと必至の内容となっています。インタールードとなる9曲目の「Bad Girl」から流れがガラッと変わり、今度は攻めのトラックが続いていきます。彼氏にフラれた女友達を慰める女同士の友情ソング「ULALA」MUNEHIRO a.k.a. 鈴木紗理奈とのコラボ曲「CHANGE」、タイトル通り、故郷・札幌への地元愛をぎっしりと詰め込み、ラップにも挑戦したカッコイイトラックの無駄遣い状態の「SAPPORO」Crystal Watersのヒット曲に日本語のオリジナル詞を付けてカバーした「GYPSY WOMAN」、ポップな人生応援歌「Fighting Girl」など、愛だの恋だのに一喜一憂していた前半とは打って変わって、ライフスタイルや生きていく上での志などを題材にした曲が多い内容となっています。最後の3曲はボーナストラック。1st Album発売以降に客演した3曲が収録されています。中でも童子兄さんとの「想い」は、YU-Aが歌うフックのメロディが良いので、本当に童子兄さんのラップだけがただただ残念\(^o^)/
全18曲というボリューム感、そしてわかりやすいコンセプトに好感が持てる1枚でしたが、ほとんどの曲が3rd Productionsのプロデュースなので、全体的には前作よりも地味にまとまってしまっている印象です。もっといろんなチームと組めばいろんな色が出たのかなぁと思いました。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

MAGAZINE(初回生産限定盤type-B) ♪黒木メイサ

黒木メイサ
モデル・女優として第一線で華々しく活躍し、歌手活動にも精力的に取り組んできたメイサ様こと黒木メイサの待望の1st Full Album『MAGAZINE』です。2タイプ用意されたDVD付の初回生産限定盤は、店頭での展開や自宅での収納の利便性を完全に無視した雑誌サイズのスペシャルパッケージ。撮り下ろしの写真はもちろん、アルバム制作にまつわるロングインタビューなども掲載された、見て、読んで、聴いて楽しめる作品となっています。

【収録曲】
1. Intro-MAGAZINE-
U-Key zone氏制作による約1分間のイントロ。

2. LOL!
赤木芽衣沙という別キャラを生み出した自身出演の「キットカット」のCMソング。ラップに挑戦してクールな一面を見せつつ、サビは超キャッチーというメイサ、そして“新しくなったキットカット”が持つ二面性を見事に表現した1曲。

3. SWITCH⇔
女子みたいなことを言って束縛する彼氏に対し、「ちょwwそれ逆、逆www」と突っ込みを入れ、「いっそのこと試しにSWITCH⇔してみる?」と提言する、メイサ様の“強い女”イメージを上手く利用したストーリーの楽曲。MOMO"mocha"N.の作詞能力恐るべし。「逆」「ギャグ?」に聞こえ(ry

4. BYE BYE MY FRIEND
イントロを聴いて渡辺美里「My Revolution」が頭を過った懐かしめなシンセサウンドから始まる絶縁ソング。ポップなメロディラインに、自分を裏切った彼氏と友達への別れと呆れと未練を乗せたちょっぴり切ない楽曲。

5. CELEBRATE
Jeff Miyaharaと2人のイカツイ外国人とのLAでのセッションで生まれたというエレクトロR&Bチューン。(本来の英語表現では使われることがない)♪Can you celebrate~という歌詞を歌った女性はおそらく安室奈美恵以来ではないかと。

6. SHOCK-運命-
記念すべきファーストシングル。自身出演のアルコール飲料『COLA SHOCK』のCMソングに起用された、ベートーヴェン「運命」ジャジャジャジャーーーーン!!!を大胆にもイントロにぶち込んだクールな衝撃的ダンスチューン。

7. Say Good Night☆
“強い女性”を意識して作品作りをしてきたメイサ様が、初めて普通の女性らしい“弱さ”を垣間見せたミディアムナンバー。わかっているのにハッキリと「さよなら」を言いきれない…そんな時ってありますよね(´∀`)

8. As I Am
「ありのままの私を愛してくれるの?」と問いかける、華々しく活躍する芸能人・黒木メイサだからこそ抱えているであろう悩みをリアリティを持って聞かせる1曲。メイサ様曰く「歌詞には全共感」だそうです。

9. Why??
(・∀・)<♪ワイオーワイオーワイ! のフレーズが耳に残る切なすぎる美メロチューン。高音が続くメロディライン、よくがんばりました。

10. Loneliness
Nao'ymt氏が作詞作曲プロデュース全てを担当した強気メイサな楽曲。7曲目辺りから弱さを見せてきましたが、ここにきて「媚びるくらいなら1人でいい」と言い出すあまのじゃくっぷりが素敵です。

11. LOVEHOLIC
「キットカット」のCM用に作ったものの、尖りすぎていたため不採用になったらしい楽曲。歌詞にはその名残がいくつか見られます。怪しく攻撃的なサウンドが印象的。

12. Wasted
「SHOCK-運命-」のカップリング曲だったロックテイストのポップチューン。ロック調の楽曲に乗せたメイサ様のボーカルは、溜まったストレスを吐き出してスッキリ!させているようなイメージ。

13. 5-FIVE-
ミニアルバム『ATTITUDE』を挟んで、約1年ぶりにドロップされた2nd Singleのタイトルチューン。夏に向けた開放的なグルーヴをお届けするエレクトロ系ダンスナンバー。

14. Somewhere...
MOMO"mocha"N./U-Key zoneの鉄板コンビ制作のバラードナンバー。星空を見上げ、ちょっと切ない気持ちに浸りながら聴きたい1曲。


という全14曲、どの曲も決して空気曲にはならない強い存在感を持った超強力なアルバムに仕上がっております(`・ω・´)

初回生産限定盤のtype-Bには、昨年10月に行われた初のソロライブ『1st solo live "ATTITUDE 2010"』のライブ映像を収録。あえて全曲収録しなかったとのことですが、ダンス、そしてメイサ様のクールな表情がかなりカッコイイ、素敵なパフォーマンスを見せてくれています。歌はほとんど被せだし、「Stand Up!」の中盤がかなりキツそうでしたがw、これからLIVE経験を積んでいけばどんどん良くなることでしょう。(ちなみに、type-Aはこれまで制作した全MUSIC VIDEOをDVDに収録し、その解説などが掲載されています。)

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

LOVE CENTRAL ♪DREAMS COME TRUE

DREAMS COME TRUE
ベストアルバム及びLIVE DVDとのセット販売という形態でセールスを伸ばした前作『DO YOU DREAMS COME TRUE?』から約1年8ヶ月ぶりとなるドリカムの新作『LOVE CENTRAL』です。

【収録曲】
1. LOVE CENTRAL
2. その先へ
3. LIES, LIES.-ALBUM VERSION-
4. ANOTHER JUNK IN MY TRUNK
5. POISON CENTRAL
6. FALL IN LOVE AGAIN
7. ねぇ
8. せつなくなぃ?
9. 生きてゆくのです♡
10. GODSPEED!
11. 風切って行こう!
12. MY DARLIN' DOGGYS♪
13. THE ONE


「MERRY-LIFE-GOES-ROUND」「TRUE, BABY TRUE.」のメロディが登場するオープニングテーマ「LOVE CENTRAL」FUZZY CONTROLをフィーチャーしたドラマ『救命病棟24時』シリーズの主題歌「その先へ」、“不倫”をテーマに歌ったと思われるファンキーなエロダンスロック「LIES, LIES.-ALBUM VERSION-」、恋の痛みを独特の表現で歌ったソウルバラッド風の「ANOTHER JUNK IN MY TRUNK」、キャバレー風のサウンドに乗せ、危ない恋へと人々を誘惑する「POISON CENTRAL」、素敵な恋の始まりを夢見るポップチューン「FALL IN LOVE AGAIN」、大切な人を失った悲しみや痛み・苦しみを包み込もうとする吉田美和の実体験が痛いほどに詰め込まれた歌詞が泣けるバラード「ねぇ」、生涯の片思いをテーマにしたピコピコ系セツナチューン「せつなくなぃ?」、生命力に満ち溢れたポジティヴソング「生きてゆくのです♡」、犬の鳴き声をたっぷりと入れた犬へのラブソング「MY DARLIN' DOGGYS♪」、全てを受け入れ包み込むような懐の大きさを感じるラストソング「THE ONE」など、様々な愛の形を様々なサウンドで歌にしたアルバムとなっております。

テーマ:j-pop - ジャンル:音楽

Back to the future tour 2010/10th Winter Mix ♪小柳ゆき

小柳ゆき
小柳ゆきのデビュー10周年を記念したLIVEツアー『Back to the future tour 2010』の2010年7月25日の赤坂BLITZ公演の音源が配信限定アルバムとしてリリースされました!
■LIVEレポ⇒10th Anniversary Presents 小柳ゆき “back to the future tour 2010”@赤坂BLITZ

【収録曲】
1. One in a million
2. BRAND NEW WORLD
3. Fairyland
4. ON THE RADIO
5. DEEP DEEP
6. my all..
7. 君がいた夏
8. LISTEN
9. be alive~そのままの君でいて~ feat. SoulJa
10. Walkin' On The Rainbow
11. THE Goonies'R'Good Enough
12. GIRLS’FIGHTS
13. Not Satisfied
14. Sunrise
15. あなたのキスを数えましょう~You were mine~
16. 愛情
17. prove my heart
18. remain ~心の鍵~
19. we can go anywhere
※バンドル購入特典 「DEEP DEEP」ライブ映像


たかがLIVE音源と侮るなかれ。LIVEでの小柳氏はCD以上に歌にパワーがあって本当に素晴らしいのです!特に初期の楽曲などは、現在のLIVEでのボーカルの方が格段に歌も上手くなっていて聴き応えがあり、そういった意味でも今作は、是非とも多くの人に聞いてもらいたい“生小柳”の魅力がギュッ!と詰まっている大変有難い作品となっています。
豪快なアカペラから始まる圧巻のオープニング「One in a million」、全身全霊で歌うBeyonceのカバー「Listen」SoulJaをゲストに迎え、歌う前のやり取りも丸ごとパッケージした「be alive~そのままの君でいて~ feat. SoulJa」、今回待望の音源化が実現した未発表曲「Walkin' On The Rainbow」小柳氏が選ぶ名作映画『グーニーズ』のテーマソングをカバーした「THE Goonies'R'Good Enough」、しっとりと美しく歌い上げるデビュー曲「あなたのキスを数えましょう~You were mine~」、素晴らしい声量でパワフルにLIVEを楽しみながら歌っている姿が脳裏に甦る「愛情」、メンバー紹介もバッチリ収録した本編ラストのLIVE定番曲「prove my heart」、ピアノ伴奏と歌のみのシンプルな構成で披露したアンコール1曲目「remain ~心の鍵~」、会場一体となった大合唱もバッチリ収録した「we can go anywhere」など、LIVEに行った人はもちろん、行かなかった人も歌声に魅了されること間違いなしの作品となっております。曲単位の購入も可能ですが、オススメはアルバム単位での購入。アルバム購入特典として、「DEEP DEEP」のLIVE映像が付いてきます。音源だけでも素晴らしいんですが、映像だとより小柳氏の凄さ、素晴らしさが伝わってきます。おまけの1曲だけではなく、LIVEを丸ごとDVD化して欲しいくらいです。

小柳ゆき
そして、上のLIVEアルバムと同時に配信限定リリースされたのがこちらの『10th Winter Mix』なるタイトルのEP。『Back to the future tour 2010』のLIVE音源からボーカルを抜き出し、COMA-CHI環ROYなどにトラックを提供しているnewdealが新たにリミックスを手掛けたスペシャルトラック3曲を収録しています。

【収録曲】
1.あなたのキスを数えましょう(10th Winter Mix by newdeal)
2.Walkin' on the rainbow(10th Winter Mix by newdeal)
3.愛情(10th Winter Mix by newdeal)
※バンドル購入特典 「BRAND NEW WORLD」ライブ映像


ストリングスと生演奏、エレクトロサウンドを融合させたオサレで少しカオスな「あなたのキスを数えましょう」、これまでLIVEでしか披露されていなかった楽曲にエレクトロな彩りを加えた「Walkin' on the rainbow」、レトロ風でグルーヴィーなトラックで再構築された「愛情」と、どれもなかなか面白い仕上がりになっています。こちらも曲単位での購入が可能ですが、やはりオススメはアルバム単位での購入。特典として、『Back to the future tour 2010』から「BRAND NEW WORLD」のLIVE映像が付いてきます。LIVEで盛り上がるには欠かせない曲なので、観ていてテンションが上がってくる映像となっています。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

Spin The Music ♪Crystal Kay

Crystal Kay
オリジナルアルバムとしては前作『Color Change!』から約2年4か月ぶりとなるCrystal Kayの9th Album『Spin The Music』です。

【収録曲】
1. Journey~君と二人で~
2. After Love -First Boyfriend- feat. KANAME(CHEMISTRY)
3. 今夜はNo.1
4. 君がいれば
5. Time of Love
6. I pray
7. Goodbye
8. LOVE or GAME
9. Hands up
10. FLASH
11. Thank You For Talkin' To Me Africa / Yellow Magic Orchestra feat. Crystal Kay
12. I'll be there



ファーを被ったジャケットから想像される通り、全体的に冬っぽいイメージの内容となっている今作。切ない美メロが寒い季節にピッタリなびっくりするほど売れなかった先行シングル「Journey~君と二人で~」、名曲「Boyfriend」の続編的内容のCHEMISTRY川畑要とのデュエット曲「After Love -First Boyfriend- feat. KANAME(CHEMISTRY)」、ちょっぴりダサくてファンキーなパーティーチューン「今夜はNo.1」、良質なメロディラインが美しい名バラード「君がいれば」、某NHKドラマの挿入歌となり、CD化の要望が殺到していたバラードナンバー「Time of Love」、ミニアルバム『FLASH』からの再収録となるCrystal Kay本人作曲のバラード「I pray」Soweluの最新作にも歌詞を提供していた女性作家・LiLy作詞のチープなテイストのエレポップ「LOVE or GAME」、ミニアルバム『FLASH』のリード曲となっていたエレクトロ志向のダンスチューン「FLASH」Erykah Badu的なファンク/ネオソウル系のニオイがするYMOとのコラボ曲「Thank You For Talkin' To Me Africa」、歌い続けていく決意を込めた大団円バラード「I'll be there」など、お得意のバラード曲を多めに収録し、質の高い楽曲を届けてくれてはいるのですが、昨年リリースのベストアルバム『Best Of CRYSTAL KAY』のボーナスディスクで聞かせてくれていたようなNEXT LEVELを感じさせるような部分は薄く、アルバムとしては期待していたよりも小さく大人しくまとまってしまった感が惜しい内容です。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

Jewel ♪BENI

BENI
自身初のオリコンチャート1位を獲得した2nd Album『Lovebox』からわずか半年という短いスパンで発表されたBENIの3rd Album『Jewel』です。

【収録曲】
1. Jewel Intro
2. 2FACE
3. トキヲトメテ
4. 大好きなのに
5. Lovin' U
6. Heaven's Door
7. See U Again
8. First Time
9. Heartbreaker
10. Don't Let Go
11. Smile
12. 君となら
13. 忘れないでね


全13曲中半数以上の8曲がDaisuke"D.I"Imaiプロデュースとなった今作。半年前に発表された前作も収録曲の3分の2が彼によるもので、さすがにこの量産体制では似通った曲が多く生まれてしまっているのが現状。美しくアルバムの幕を開ける「Jewel Intro」、80's風のグルーヴィーなサウンドが印象的な先行シングル「2FACE」、スイーツ(笑)系特有の好きすぎて重たい愛情を可憐に聴かせる「トキヲトメテ」、別れた恋人に対して今もなお残る切ない思いを歌った「大好きなのに」、キラキラしたサウンドの切ない片思いソング「Lovin' U」、エレクトロ度を強化したトラックが個性を放つ「Heartbreaker」LOS Da Mystro的な音を入れた抜群のポップ度を誇るアップナンバー「Smile」、アルバムのラストを飾る手癖全開のシンセ系ミッドチューン「忘れないでね」、以上がDaisuke"D.I"Imaiプロデュース曲となり、割とタイプの異なる楽曲を収録していた前作に比べ、今作では『Jewel』というアルバムタイトルの下、宝石のようなキラキラ感のあるサウンドをまとめた作風となっています。その他には、松尾潔プロデュースによるウェディングソング「Heaven's Door」HIROプロデュースによるキラキラ感キープのグルーヴィーミッド「See U Again」STYによる流麗なミッドダンサー「First Time」などを収録。非D.I曲でもトラックの“キラキラ感”は全曲に受け継がれており、アルバム1枚を通して非常に統一感のある仕上がりになっています。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽

LOVE ~Singles Best 2005-2010~ ♪伊藤由奈

伊藤由奈
デビュー5周年を迎えた伊藤由奈の初のベストアルバム『LOVE ~Singles Best 2005-2010~』です。これまでにリリースした15枚のシングル曲(※配信シングル1曲含む)を、最新曲からデビュー曲へと遡って行く形で収録したアルバムとなっています。限定盤にはPV収録のDVD付き/カバー曲を収録したボーナスCD付の2種類があります。

【収録曲】
1. 守ってあげたい
2. Let it Go
3. 今でも会いたいよ… (with Spontania)
4. trust you
5. 恋はgroovy×2
6. miss you
7. あなたがいる限り~A WORLD TO BELIEVE IN~(with Celine Dion)
8. Urban Mermaid
9. Mahaloha (with Micro)
10. I'm Here
11. Truth
12. losin'
13. stuck on you
14. Precious
15. Pureyes
16. Faith
17. ENDLESS STORY



約1年ぶりのCDリリースとなった最新曲「守ってあげたい」、元Superfly多保孝一が提供したフォーキーなロックテイストのナンバー「Let it Go」Spontaniaとのコラボ曲を伊藤由奈メインバージョンに作り替えた「今でも会いたいよ… (with Spontania)」Alicia Keys「No One」の影響をモロに受けているとしか思えないガンダムソング「trust you」、自己最低初動を記録するも、個人的には1番好きなシングル曲である“伊藤由奈=バラード”のイメージを覆すラテン系なノリの派手なアップチューン「恋はgroovy×2」、世界的歌姫・Celine Dionとの夢のコラボが実現した壮大なバラード「あなたがいる限り~A WORLD TO BELIEVE IN~」Def TechMicroとのコラボでゆったりとした空気感を届けた「Mahaloha」Destiny's Child「Survivor」を彷彿とさせるスリリングなトラックが最高にクールなR&Bチューン「I'm Here」、洗練されたクールなサウンドの限定シングル「losin'」、念願のアルバム初収録となるレトロ風なポップナンバー「stuck on you」、映画『LIMIT OF LOVE 海猿』の主題歌となりロングヒットを記録した壮大なラブバラード「Precious」、映画『NANA』の劇中歌に起用され、デビュー曲にして自身最大のヒットを記録したREIRA starring YUNA ITO名義による洋楽バラードの日本語カヴァー作「ENDLESS STORY」「ENDLESS STORY」の再来を強く意識したであろう『NANA2』の劇中歌「Truth」など、華やかなデビューを飾り、ぽつぽつとスマッシュヒットを出しながらも伸び悩み、迷走もしたという伊藤由奈の5年間の歴史を感じられるベストアルバムとなっています。

テーマ:女性アーティスト - ジャンル:音楽


ブログ内検索

気になる言葉を入れてみてね(・∀・)

月別アーカイブ(タブ)

ブログ全記事表示
プロフィール

ピタ

Author:ピタ
▲誕生日▲
1986年7月生まれ
▽趣味▽
音楽鑑賞、インターネット、体型維持
△特技△
書道
●欲しい物●
お金、仕事、腹筋

◆コメント・リンク・拍手はお気軽&ご自由に(・∀・)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。